個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

I couldn't make myself understood in English.

どうしてこの文はmakeが使われているのにunderstandが原形にならないのですか?

A 回答 (2件)

はじめまして。



ご質問:
<どうしてこの文はmakeが使われているのにunderstandが原形にならないのですか?>

受動の意味なので、過去分詞になっているのです。

1.使役動詞makeやhaveはSVOCの第5文型になります。

2.この時、補語Cには原形動詞や過去分詞を伴うことができます。

3.それを区別するのは、目的語Oと補語Cの関係です。

4.SVOCの文型では、OとCの間に、O=C、またはS+Vの関係があります。つまり、Oを主語にした時、Cが動詞として文意が通じるのです。

5.ご質問文は目的語Oはmyself、補語Cはunderstoodになっています。

6.Myselfは「私」という人ではなく、ここでは「私の言うこと」「私の考えること」という「物」「事柄」の意味になります。

7.従って、物であるmyselfを主語にして、understandを動詞として文を作ってみると、
myself understand「私の言うことが、理解する」(X)
myself is understood「私の言うことが、理解される」(O)
という、受身の関係になります「物は理解される」のであって、「物が理解する」ことはできないからです。

8.従って、ここの補語はunderstoodという受身が適切となるのです。

9.なお、この用法でunderstandが原形不定詞で使われる場合は、目的語と補語の関係は能動関係になります。
例:
You make me understand it.
(直訳)「あなたは、私に、それを理解、させた」
ここではmeとunderstandの関係が、
I understand it.
という能動関係になるので、understandは原形でいいのです。

以上ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

とてもわかりやすく、しっかり理解することができました。

お礼日時:2008/05/06 11:57

この文章では、myselfとunderstood in English が OとCの関係にあります。


文型では、O=Cという等式が成り立ち、「私は理解されなければならない」立場にあるので、understood が過去分詞形になっています。

同様に、
I couldn't make myself heard.
という文章も同じように考えることが出来るでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング