何かで読んだ記憶があるのですが名前が無かったので知ってたら教えてください。
遺伝子配列はふつうは数字を当てはめていくのだそうですが、数字のほかにないか他のものを当てはめたら..と思った日本の科学者がいて、「音」をあてはめたそうです。その日本の科学者の名前を教えてください。

この話しに先きがあって、音にあてはめた配列は音楽のように聞こえ、まるで
バロック時代のクラシック音楽のようなものになったという話しです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Beckman Research Institute of the City of Hope の大野 乾 先生らしいです。


http://linkage.rockefeller.edu/wli/dna_corr/musi …

大野先生の書かれた本にもその事が出てくるみたいです。
大いなる仮説 - DNAからのメッセージ
大野 乾/著,羊土社 刊,定価(本体2,136円+税),91年4月発行
http://www.so-net.ne.jp/medipro/yodosha/docs/cat …

【 紹介文 】「大野進化論」で知られる著者が、生命の誕生と進化を遺伝子レベルから切り込んで、宇宙の摂理にまで踏み込んで語る、壮大な本格的科学エッセイ。

【 目次 】第1章 宗教に化けたダーウィン進化論(スカンクの防御戦略;遺伝子は消滅しない;ダーウィン進化論の欠陥);第2章 混沌と秩序―私の進化論(混沌の中に秩序あり;遺伝子塩基配列の鉄則;鉄則を実証してみれば…;天地鳴動すれど万事不変);第3章 宇宙を支配するDNA(単純は複雑を駆逐する;文章としての蛋白質アミノ酸配列;言葉は神なりき;非自己は自非の延長にすぎず)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
残念ながら参考サイトは英文でむずかしかったのですが、
Beckman Research Institute of the City of Hope
を教えていただいたので良解答とさせていただきました。

お礼日時:2001/02/21 17:28

rei00さんの回答から、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


1.http://www.cib.nig.ac.jp/dda/gojopubs-j.html
「103. 秋篠宮文仁、大野 乾、秋道智彌、五條堀 孝(1998) 座談会 責任企画「遺伝子と文化の接点」 実験医学1月号 pp38-48 羊土社」
2.http://www.stannet.ne.jp/kazumoto/Schroe2.html
(生物の多様性)
3.http://jsi.bcasj.or.jp/PDF/JSI_newsletterv8n1.pdf
(大野先生からの贈り物)

成書としては、
---------------------------
大いなる仮説/続/大野乾/羊土社/1996.9 
大いなる仮説/大野乾/羊土社/1991.4 
生命の誕生と進化/大野乾/東京大学出版会/1988.7 
遺伝子重複による進化/S.オオノ[他]/岩波書店/1977.11 
----------------------------
ご参考まで。

参考URL:http://www.melma.com/mag/03/m00010403/a00000068. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大野 乾さんは残念ながら1999年に亡くなられたという記載が
参考サイトにありました。
書籍も注文してみます。

お礼日時:2001/02/21 17:31

DNAの塩基配列を音楽に転換した話は聞いたことがありますが、


バロックよりは現代音楽に近いものだったような?
下記を参照してください。

参考URL:http://www.kumagaya.or.jp/~shizue/kenkyuu/dna.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考サイトみました。
簡潔ながら とても興味深いサイトを教えていただきありがとうございます。

ほかのお二人とはちがう情報だったためとても
関心があります。
もすこし調べてみようと思いました。
お礼が遅れもうしわけありませんでした。

お礼日時:2001/02/21 17:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉱物科学と結晶化学

地球科学科の鉱物科学の研究室から化学科の結晶化学などの大学院に進学することはよくあることでしょうか?

また鉱物科学と結晶化学の決定的な違いはなんでしょうか


よろしくお願いします

Aベストアンサー

化学はあくまでも「物質の変化の学問」ですので「反応性」が主になるはずです。
地球科学の中の鉱物科学は時間のスケールが最小でも千年、長ければ億年。
その辺りに一番の違いが有るように思われます。
その間に物性物理が挟まる様な気がするのですが。

Q遺伝子の塩基配列の問題がわからないです。

ある遺伝子の塩基配列を調べたら以下のようであった
3'-AGGGCCGTTACCCGGTTCTCCTA-5'
(1)このDNAを鋳型としたときに転写されるmRNAの塩基配列を書け
(2)(1)のmRNAから翻訳されるポリペプチドアミノ酸のアミノ酸のトリプレッドコドンを書きなさい

という問題なのですが
(1)は
3'-UCCCGGCAAUGGGCCAAGAGGAU-5' 
になると思うのですがこれだと5'側から見て翻訳開始コドンAUGがないので(2)の問いに答えられないですがこのこの考え方は間違ってるのでしょうか?
いろいろ調べたのですがこれといったものがなくて困っています。
どなたか教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

DNAの二重螺旋は
5'---------3'
3'---------5'
と言った相補的な構造をとっています。
ですので、(1)の解答は
3'-AGGGCCGTTACCCGGTTCTCCTA-5'
5'-UCCCGGCAATGGGCCAAGAGGAT-3'となります。
これならば翻訳開始コドンのAUGが出現するので(2)も回答できると思います。

Q「科学」と「化学」

自然の「カガク」は、「科学」
実験の「カガク」は、「化学」

「科学」と「化学」はどう違うんでしょうか?

Aベストアンサー

科学
《 science 》一定の目的・方法のもとに種々の事象を研究する認識活動。また、その成果としての体系的知識。研究対象または研究方法のうえで、自然科学・社会科学・人文科学などに分類される。一般に、哲学・宗教・芸術などと区別して用いられ、広義には学・学問と同じ意味に、狭義では自然科学だけをさすことがある。サイエンス。

化学
《 chemistry 》物質を構成する原子・分子に着目し、その構造や性質、その構成の変化すなわち化学反応などを取り扱う自然科学の一部門。対象や研究方向により、無機化学・有機化学・物理化学・生化学・地球化学・核化学などに分けられる。

単に、ネット辞書を引いただけで、すぐに解るでしょ?
特に、化学(発音するときは「バケガク」とも)の「物質を構成する原子・分子に着目し、その構造や性質、その構成の変化すなわち化学反応などを取り扱う」を抑えておけば良いんじゃない?
「自然科学の一部門」より、化学は科学の一分野。よって、

   化学 ∈ 科学

となる。

Qプロコラーゲン遺伝子とは,どんなことに関係する遺伝子なのですか?また,

プロコラーゲン遺伝子とは,どんなことに関係する遺伝子なのですか?また,肺の成長に関する遺伝子には,どのようなものがありますか?(ラットやマウスの肺の成長について知りたいのですが…)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「プロXXX」といったら「XXX の前駆物質」, つまり「なんか処理すると XXX になる物質」という意味になりそうな気がする. だから, 「プロコラーゲン」は「なんかするとコラーゲンになるもの」だし, 「プロコラーゲン遺伝子」は「プロコラーゲンを作る」, あるいは (ちょっと語弊はあるけど) 「コラーゲンを作る」遺伝子といえるかも.

Q「物理化学(科学?)」とは?

友人が博士課程で化学を専攻してます。先日、「物理化学(科学?)をまともに勉強して来なかったので辛い」と反省し猛勉強していまた。この「物理化学(科学?)」とはどのような学問ですか?分かりやすく教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

極簡単(若干の言葉足らずはご容赦を)にですが,無機化学や有機化学は物質そのものの性質を調べたり合成したりが主で,物理化学は原子・分子の構造や,エネルギー状態など理論部分を主にしていると思います。
もちろん,化学をやる上ではそれぞれの分野も深くなればなるほどお互いが相関してくるものです。

ご参考まで。

Q緋メダカの体色の遺伝子のように Y染色体にも遺伝子が存在する例

緋メダカの体色の遺伝子(紅・白)は
X染色体だけでなくY染色体にも存在しますが、
同様の例はありますか?

またこのような遺伝は「伴性遺伝」と呼んでもいいですか?

Aベストアンサー

ヒメダカとシロメダカを区別する遺伝子rは劣性でX染色体にあり,これに対し黄色色素胞を形成する遺伝子Rは普通Y染色体上にあります。

その結果この系統からはシロメダカは常に雌にだけ出現します。雌にだけ出現しますから限性遺伝という場合が多いようです。伴性遺伝は雄雌に現れます。

メダカの体色の遺伝は,1900年頃日本で行われていました。メンデルの法則の再発見とほぼ同時に遺伝法則が明らかになったと記憶していますが…

Q【科学】科学は自然科学・人文科学・社会科学の3つに分類される。医学も物理学も化学は自然科学の一分野だ

【科学】科学は自然科学・人文科学・社会科学の3つに分類される。医学も物理学も化学は自然科学の一分野だ。

人文科学・社会科学って何ですか?

工学も自然科学の1つ?

どういう細分化されているのか教えてください。

Aベストアンサー

自然科学は、自然を観察する事により得られる科学分野で、通常は物理学・科学・生物学・地学(地球科学)・天文学です。
自然科学で無いのは、数学・哲学などの抽象的学問ですね。
人文科学は、広義には、人間が為した文化等を研究する分野なので、社会科学を含みますが、社会のみを研究分野とする場合は、社会科学は人文科学と分離されます。
その場合の人文科学は、哲学(倫理学・論理学・数理哲学)・歴史学(考古学)・文学・芸術学(美学)・宗教学・文化人類学(民族学)・教育学・心理学などです。
社会科学は、政治学(政策科学)・経済学(経営学)・法学・社会学などです。
上記を見ると、数学が入る場所がありませんが、便宜上は形式科学ですが、大学などでは自然科学分野との関わりが強いので、自然科学の分野に加えられています。

Qなぜ生物は種を残そうとするのでしょうか??遺伝子がそうさせるから。とい

なぜ生物は種を残そうとするのでしょうか??遺伝子がそうさせるから。という答えがあると思いますが、ではなぜ遺伝子は種を残そうと働きかけるのですか??別に滅亡しようという道があってもいいはずなのに、なぜか動物にしろ、植物にしろ、あたかも永久存続させようという大きな流れを作っています。

皆さんの活発な意見お待ちしております。

Aベストアンサー

現在の地球上で確認されている生物は大きく3グループに分類されます。

それは細菌(真正細菌)、古細菌、真核生物の3種類です。
細菌は多くの病原菌だったり人類の役に立ったりするものなどあります。
古細菌は、熱水や強酸性など過酷な環境で見つかる細菌から分かれたグループです。
人類の誤解で、細菌より古いと思われていたので古細菌という名になっていますが、新しいグループです。
そして、古細菌に酸素を活用する生物がミトコンドリアとなって共生関係にあるのが真核生物です。
われわれ動物、植物、キノコやカビ等の菌類が含まれます。

結局、3グループとも先祖は同じDNAを遺伝子とする生物だと考えられます。
もっとも初期の生物はDNAじゃなくてRNAではなかったかという説もあります。
現在RNAで増えるのは、レトロウィルスという仲間ですが、ウィルスは生物か無生物か細胞器官か議論のあるところで、ここでは生物と考えません。

1970年頃から、生物というのは遺伝子の乗り物にすぎず、遺伝子が自己を増やしていくことのために使う道具であるという考えが出てきました。
動物が子育てをしたり、親が子を守るためにオトリ行動を取るなど個レベルで見せる利他行動も、遺伝子レベルでみれば利己的なものであるという理論です。
遺伝子は遺伝子を生き残らせるために生物という体を乗り物にしている。
リチャード・ドーキンスが書いた「利己的な遺伝子」という本で一躍有名になりました。
ドーキンスは面白い人で「神は妄想である」と言い切るほどの無神論者です。戦う無神論者とも言われ、理論ともども行動も強烈です。
スティーブン・ジェイ・グールドは、神はサイコロを振るくらいしたと認めるドーキンスよりは穏やかな学者です。ただし、他の学者とケンカばかりしているところは同じです。
しかし、生物の進化はあまりにも精緻すぎてやはり何らかの意志とまでは言わないまでの摂理があるのではないかとするサイモン・コンウェイ・モリスみたいな学者もいます。

ちょっと話がそれてしまいましたが、私としてはドーキンスを支持したいと思います。
ドーキンスの「利己的な遺伝子」とグールドは著作が多いですが「ワンダフル・ライフ」と「ニワトリの歯」あたりを読まれると面白いと思います。

現在の地球上で確認されている生物は大きく3グループに分類されます。

それは細菌(真正細菌)、古細菌、真核生物の3種類です。
細菌は多くの病原菌だったり人類の役に立ったりするものなどあります。
古細菌は、熱水や強酸性など過酷な環境で見つかる細菌から分かれたグループです。
人類の誤解で、細菌より古いと思われていたので古細菌という名になっていますが、新しいグループです。
そして、古細菌に酸素を活用する生物がミトコンドリアとなって共生関係にあるのが真核生物です。
われわれ動物、植物、キ...続きを読む

Q科学と化学は何がちがうのでしょうか?

あまり深い意味ではないのですが、科学と化学は何が違うのでしょうか?というより科学の方がいまいちピンと来ないのですが、科学とはどういう意味になるのでしょうか。

Aベストアンサー

中学の理科の授業を思い出してください。
(1) 電流や磁石に関すること、熱に関すること
(2) 水溶液に関すること、物の燃焼など
(3) 植物や動物に関すること
(4) 地震・天体・天気関すること
などが挙げられます。(2)が化学で、(1)~(4)をまとめて科学と言います。

ただし「動物」という言葉がゾウリムシや人間を含む場合があったり含まない場合があったりするように
「科学」という言葉にも広い意味と狭い意味があります。
上に書いたのは「科学」の狭い意味です。「自然科学」とも言います。

「実験や観察によって理論を組み立てる」ような手法を科学的手法といいます。
科学的手法によって、人間や社会のことを理解しようというのが
人文科学(文学、語学など)や社会科学(経済学、歴史など)ですが、
自然科学・人文科学・社会科学をまとめて「科学」と言う時もあります。これが広い意味での「科学」です。

「教えて!goo」での「科学」は狭い意味での科学と言えると思います。

Qこの花の名前を教えてください!自然科学の課題で使うんです

この花の名前を教えてください!自然科学の課題で使うんです

Aベストアンサー

ツタバウンランかも。
葉っぱの形がかわいいんですよねー。
http://www.hana300.com/tutaba1.html
http://matsue-hana.com/hana/tutabaunran.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報