ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

日本の政治
内閣総理大臣 福田首相は 親中 中国寄りで
福田内閣 与党自民党4役の内3役も親中派 
与党公明党(創価学会)も親中 
北京五輪・先進国で唯一日本の議員だけが支持
北京オリンピックを支援する議員の会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%BA%AC% …
会長 河野 洋平 他200名以上の国会議員が参加
財界も もう親中 中国寄り
日本のメディアも親中 NHK 朝日 毎日は 親中で反日
(最近出来た 日中ジャーナリスト会議は 日本のナショナリズムを押さえ込み 
中国の主張を 日本の番組で 日本のコメンテーターが伝えている・・・)
日本の教育機関も反日的 反日教育・自虐歴史観を日教組が教えている
長野聖火リレーで 日本の警察も中国寄りでした
日本は なぜ政治も経済もメディアも教育も親中で反日的なのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

理論武装した革命家が多いのかも知れません。

共産主義や社会主義に妄想を抱いている人が多いのではないでしょうか。一党独裁国家では、上意下達なので上層部の意見に逆らえないのでしょう。共産党組織がまさに、上意下達ではないでしょうか。

保守系の人は、水面下での利権からみではないでしょうか。その結果、反日的言動になるように想像します。また利権やハニートラップなどがあれば意に逆らえないのではないでしょうか。一党独裁の国のやることは、我が国のような中途半端はやらないと思います。国の手先(スパイ)を全世界において活動させているのではないでしょうか。

先日の長野での中国国旗の数、サイズ、異常に感じたのは私だけでしょうか。外国の日本で堂々とやることは日本人の常識とは異なりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
中国にコントロールされているということですか?

長野の聖火リレーは 異常ですね
同じように中国で日本の国旗を振って大応援なんて出来ないでしょうね・・・

お礼日時:2008/05/07 21:40

> 反日とは



ですから今の日本のどこが「反日」なんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
始めの質問と変わってきているので締め切りたいと思います
続けても意味が無いようですので

お礼日時:2008/05/14 07:51

> 満州事変ですか 当時満州は 中国では無く満州国でしたね



(テレ朝『相棒』の水谷豊の口調で)はいぃ?

当時の満州は国際法上、中華民国の主権の元にある中華民国の領土です(爆笑)。

なんちゅうか、すごい無知でしりもしないことを論じているんですね。

> 憶測ですか?

ええ。まったくの憶測ですね。

> 事実なんじゃないのでしょうか?

ほぉ。朝品新聞社内にスパイでも送り込んで確認したんですか?

> 戦争ですから南京事件や731部隊もしかたないでしょう

そんなことやった時点で「欧米植民地である東アジアを解放」にまったくなっとらんことを自分たちで証明してることになります。「解放」のためにその「解放」する対象を虐殺するんですかあなたは? チベットを「解放」した中華人民共和国そっくりですね、言ってることが。

…ちゅうか、知能レベル低過ぎ…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
満州国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E% …
「満州国は日本の傀儡政権であり、満州地域は中華民国の主権下にあるべき」
とする中華民国の立場を支持して日本政府を非難した。このことが、1933年に日本が国際連盟から脱退する主要な原因となる。
中国の支配下にあった満州国を日本が支配して なぜ中国の主権下にあるというのか 
どういう説明になるのでしょう

>「解放」する対象を虐殺するんですかあなたは
そうしなければ解放出来ないならしかたないでしょう

>チベットを「解放」した中華人民共和国・・・
全く違うことが解りませんか
知能レベル低過ぎますね
チベットがどこかの国に支配されてたんですか 
何処の国から解放したんですか
中華人民共和国は ただ侵略しただけで 何の大儀も無いですね

お礼日時:2008/05/14 07:49

> 世界情勢 世界世論に動かされて中国寄りの報道が出来なくなったんじゃないのかと言いたいんですが



そんな下らん憶測を妄想してなんの意味があるんでしょうか? どっちかというと週刊新潮のバカ記事で覚悟を決めたんだと思いますが。

> 日本は 南京大虐殺を認めていると思いますが

ええ、認めてますよ。にもかかわらず「ねつ造」とか言ってるバカが国会議員にもいますが? で、彼らに言わせると映画『靖国』は「反日映画」なんだそうです。

で、お聞きしますけどあなたのいう「反日」って、なんです?

> 「南京大虐殺ねつ造」と言われても 実際に無いことまで認めるべきなのでしょうか

実際にあったことが確実なことまで「なかった」と言い逃れようとする欺瞞が、北京政府のチベットに関する嘘とそっくりですね。

> “欧米植民地である東アジアを解放し日本を中心とした東アジアの新秩序を構築しよう”という国策 日本の正義

…を日本自身が見事に裏切って南京大虐殺とか石井731部隊とかやってるんだから、なんの正当化もやりようがありませんね。だいたいその「日本の正義」自体が、満州事変から考えれば単なる後付けでしかありませんので、元からあまり説得力がありませんし、満州での「五族共和」だって言ってる舌の根も乾かないうちから日本系の企業で給料格差を奨励してたんだからみっともない嘘であるだけです。

甘粕正彦は民族間の給与格差を撤廃して、憲兵隊や関東軍とも中国人従業員の不当逮捕を抗議してやりあったりで、中国人にえらく人気がありますけどね。でもそういう日本人は、残念ながらごく一部ですし、とくに軍と政府はまったくそんなことやってなく、むしろ真逆ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
憶測ですか?事実なんじゃないのでしょうか?

反日とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%97%A5

>実際にあったことが確実なことまで「なかった」と言い逃れようとする欺瞞が
あなたが言っているだけだと思いますが

満州事変ですか 当時満州は 中国では無く満州国でしたね
満州事変の前にロシアが進出していましたから
欧米植民地である東アジアを解放 と言えるでしょう

戦争ですから南京事件や731部隊もしかたないでしょう
他の国も色々やってますからね

お礼日時:2008/05/14 00:11

> チベット問題で中国を支持する国は 無いでしょう



日本国も含めて、支持すると言っている国はまずありませんがなにか? かといって北京オリンピック開催については、米国をほとんどが支持しております。

一方でアメリカ合衆国も日本国も、対話再開は評価し歓迎しています(個人的には、まだ形だけという疑いがぬぐえないから評価するのは早過ぎると思いますが)。

> 世界情勢 世界世論に動かされたのでしょう

ですから、別に「反日」でも「反中」でもないですよね。ただ言うべきことを言っているだけです。小児的なナショナリズムの問題ではなく、普遍的な政治的理念の問題ですから。

で、なにがおっしゃりたいのでしょうか?

ちなみに、日本国がおおっぴらに「南京大虐殺ねつ造」とかのデマ修正主義を唱え始めれば、やはり「世界情勢 世界世論に動かされ」て、国際的に孤立することでしょうね。なにしろ中国のチベット政策が批判されているのと同様、批判されて当たり前のことですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
>朝日新聞も当初は「なんだこりゃ」でしたがすぐに態度を変えてチベット問題を精力的に報道してますが
こう書かれていますよね
中国寄りの報道をしたかったが
世界情勢 世界世論に動かされて中国寄りの報道が出来なくなったんじゃないのかと言いたいんですが

なぜ南京大虐殺が出てくるのか分からないですが
日本は 南京大虐殺を認めていると思いますが
戦争をしてたんですからね 遊んでた訳ではないですよね
ただ中国の言う南京大虐殺についての嘘の内容が認められないだけだと思っています
「南京大虐殺ねつ造」と言われても 実際に無いことまで認めるべきなのでしょうか
中国のチベット政策が批判されているのと 違うと思いますが

お礼日時:2008/05/13 22:56

訂正:



> 胡首相

ではなく、「胡主席」。

あと中央電視台のインタビューでは、外国選手へのブーイングはあってはならない、(みっともないから)と、中国の国民に注文をつけてたそうです。
    • good
    • 0

> 北京五輪・先進国で唯一日本の議員だけが支持



北京オリンピックそのものを批判している政府当局や議会なんて、世界中どこにもございません。むしろどの国家も政権・政府としては非常に気を遣ってます。

オリンピックはオリンピック、スポーツ・イヴェントとしてちゃんとやってくれ、ただし人権問題を解決する姿勢を見せない限りは、政治イヴェントとしての開会式には出ないかも知れませんよ、という文明国にふさわしい態度をとってるだけで、ちなみに福田首相も胡首相にその態度をとりましたね。まあ言い方はずいぶん丸かったですけど。

一方で米国の極右政権(極めて不人気)ブッシュ大統領は開会式出席を表明し、同じ共和党でも中道派のマケイン候補や、リベラルな民主党候補二人、バラク・オバマとヒラリー・クリントンから「行くべきでない」と批判されてますね。これもあくまで「開会式」であり、理由は「人権問題」であって、別に中国が嫌いとかそういう問題じゃありません。やはり人権派でヴェトナム戦争反対もやってたペロシ議長(まあ「反日」とか言ってる人の区分けではやっぱり「サヨク」)が、アメリカの直接的な国益がなんだろうが人権問題は人権問題として、やはり中華人民共和国の政策には厳しい態度をとっています。

フランスでは右派の与党と大統領が中国との経済関係を恐れていろいろ配慮してますが、皆さんがお嫌いな「サヨク」社会党与党のパリ市議会と、同性愛者であることをカミングアウトしているやっぱり「サヨク」なドラノエ市長があくまで人権問題としてチベット問題や抗議し、ダライ・ラマを名誉市民にしてますね。

いずれも「オリンピック反対」とかの味噌も糞もいっしょにするような子どもじみた話ではまったくありません。なによりもダライ・ラマ14世自身が、オリンピック開催を支持してます。

まあ日本の世論って(ごく一部のネット上だけの話でしょうが)、その意味ではレベル低いですねぇ…。一方で毎日やTBSは非常にしっかりしてますし、朝日新聞も当初は「なんだこりゃ」でしたがすぐに態度を変えてチベット問題を精力的に報道してますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
>北京オリンピックそのものを批判している政府当局や議会・・・
そんなことは 書いてませんよね?
北京五輪・先進国で唯一日本の議員だけが支持
北京オリンピックを支持しているのは 先進国で日本の議員だけだと言うことです
オリンピックを反対しているとも書いていません

チベット問題に関して
チベット問題で中国を支持する国は 無いでしょう
(中国と中国人だけです)
世界情勢 世界世論に動かされたのでしょう
中国を支持出来なくなっただけだと思います

お礼日時:2008/05/13 22:02

基本的に戦中から変わっていませんから日本は



戦時中
世論に乗せられて、御旗パタパタ振っていた連中が霞のように消える
わけもなく、どうなったかといえば、旗色が悪くなったとたん
真逆の事を言い出した。

それまで、戦時中、外側に向けていた攻撃性を
戦後、内側に向けているだけです。

妙なのが沸いていますが、現実を直視しない妄想の世界に突入していますから、さっと交わすの事をお勧めします。
すでに邪悪の領域につま先を踏み込んでいますから、無視が一番ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
>戦後、内側に向けているだけです
権力批判ということでしょうか?
で 反日的になるのですか・・・

お礼日時:2008/05/13 22:07

> 財界も もう親中 中国寄り



重要な商売相手なんだから当たり前。

> 日本のメディアも親中 NHK

…は親自民党だけど必ずしも親中ではないでしょうねぇ。まあことなかれ主義だからあまり批判はしませんが、でも今進行中のNスペの中国シリーズはかなり手厳しい中身ですよ。

> 朝日 

週刊新潮が揶揄してからは、チベット問題でずいぶん厳しい記事を連発してますが?

それまでは確かにひどかったし、とくにテレビ朝日は古館以外は非常に奥歯が挟まったものいいでしたが。その昔北京支局がいつ当局に酔って閉鎖させられるか分からない時代の後遺症でしょうね。

> 毎日は 親中で反日

最初から3月14日の暴動報道以来もっとも中華人民共和国政府に対して本質的な批判をやってるのは毎日とTBSですけど? 社説でいきなり「オリンピック開会式にダライ・ラマを招待したらいい」と極めて挑発的なことを書いたのは毎日ですし。いやまったくその通りなんだけど、正論ほど手厳しい批判はあり得ないので。

> 日本の教育機関も反日的 反日教育・自虐歴史観を

ごく普通かつ公正・客観的に近代史を教えれば、20世紀前半の対中国関係については日本が悪いことをやったという事実しか残りませんけど? 現に陰謀で自衛を偽装しつつ(すぐバレましたが)侵略を始め、しかもそれが関東軍の命令違反で本当なら軍法違反で銃殺刑ものなのを政府も陸軍省も見逃したとか、陸軍はノモンハンでぼろ負けしたとか、ぜんぜん教えてませんから、現実に較べればずいぶん「親日」的です。

> 日教組が教えている

日教組組合員の大半はそもそもそんなに「教える」だけの知識も能力もありません。実際問題、近代史は日本の中学高校では「時間が足りない」ということでほとんど教えてません。まあ日教組に多々問題があるのは否定しませんが、それは愚かさの問題であって「反日」とかそういう問題じゃないでしょ。

> 長野聖火リレーで 日本の警察も中国寄りでした

はあ? 法治国家の警察ですから違法行為をやった人間しか取り締まれないのは当然ですけど? 聖火リレーを直接妨害すれば威力業務妨害で、長野での逮捕者はだいたいこれですよ。

平和な非暴力デモをやるはずだったのが、日本では日教組と同じくらい愚かな右翼の方々が抗議でもをのっとっちゃうから問題なわけで。おかげで亡命チベット人の皆さんにとってはいい迷惑でしょう。幸い、そんなアホなはなしよりも善光寺さんの英断の方がずっと国際的な注目を浴びてましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます
一つ一つ探せば違うところも見つかるかも分かりませんね

>対中国関係については日本が悪いことをやったという事実しか残りませんけど・・・
何故近現代史を教えないのか
たぶん 戦争は 絶対悪だと教えてたくても
“欧米植民地である東アジアを解放し日本を中心とした東アジアの新秩序を構築しよう”という国策 日本の正義
(中国も阿片戦争に負け 欧米植民地となったでしょうから)
当時の世界情勢
説明出来ない東京裁判を教えないといけないからだと思ってるんですが
本当に悪かったのが 日本なのか欧米だったのか解らせてしまうからだと思っているのですが?

長野聖火リレーで中国人が 逮捕されなかったのは
何もしなかったからでは 無く 逮捕しなかった 捕まえなかったからだと思うのですが
スタート地点 ゴール地点で チベットの旗を持った日本人側だけが正当な理由も無く規制されたようですが
中国寄りだと言えないのでしょうか

お礼日時:2008/05/13 22:34

>政権与党の一部に、とっくの昔に国際法的な決着がついていて、しかも中国相手では国交回復の際にわざわざ中国側の配慮で日本国民自体には責任が及ばないようにしてくれてさらに決着がついているために、いまさら反論のしようがない、



あー、ちなみに日本国内の裁判所に訴えられた裁判でも、ことごとく事実認定自体は問題にしないか、事実認定は原告主張を認めた上で、いずれにしても単に請求権の有無という法的なテクニカルな次元で「原告敗訴」になってます。

言い換えれば日本国の法律における司法判断でも、戦時中の日本がやったとして非難されていることがほぼ確実に事実であること、そこでやったことが悪いことだったということ自体を否定した判例はひとつもありません、念のため。


まあ国際法のスタンダードな解釈では、サンフランシスコ講和条約で戦勝国の賠償請求権自体を戦勝国が放棄してますし、その後も日韓でも同様の条約を締結してますし、中華人民共和国は基本的に戦勝国として中華民国
の立場を引き継いで国交正常化してますから、確かに民事で訴えても請求権自体が存在しない、ということには法理論上なるわけで。

さらに中国の場合は、周恩来のおかげで「戦前の一部の軍国主義者の犯罪」で「日本国民に罪はない」ということにしてくれまして、おかげで日本国が中国への侵略行為および非人道的行いをやって負けたことに関して、その約束を日本が守る限りにおいては賠償請求はしないし、責任も問わないことにしてくれてるわけです。

それを講和条約の12条違反および国交正常化と友好条約締結の際に日本が国として約束していることを政権与党(制度上一政党といったってずっと政権与党ですから)の有力者や、総理大臣までが反古にするような行為に走れば、そりゃ怒られても文句が言えません。だからつまらんことやらなきゃいいだけの話。

それをアホなこと言ったりやったりするおバカさんがいて突っ込みどころ満載にしてくれるから、まともな外交交渉すらほとんどできない状態になってるわけで。ちなみに「南京大虐殺」も日本国の公式な立場上、「あった」ということおよびそれが犯罪行為であったことを、国際的に宣言していることになっております。

まあ実際、よほど歴史文献の読み方も知らないド素人でもない限り、「なかった」なんて示す資料はどこにもありませんし、「あった」とする証言は当事者の元日本兵も含めて山ほどありますし、他ならぬ日本軍の公式記録の記述が普通に読めば一般市民虐殺行為があったことが書かれてますから(「便衣隊を処刑」というのは、「一般市民を虐殺しました」とは書けないから言い換えただけ、ってのは常識)、「なかった」とか「でっちあげ」と言ってること自体が白痴並みの知的水準ですし、そんなこと政治家が言ってるということが世界的に有名になったら「ネオナチの歴史修正主義者が牛耳ってる国」ということで大恥をかくことにもなります。

もちろん実際に特定のしようがない犠牲者数とか、中国が教育現場で言ってる解釈とかには多々問題もありますが、それを「なかった」議論にすり替えるのも姑息ですしね。

ところが自民党とか旧文部省とか旧厚生省を中心にそういうことをポロっと発言したり表現しちゃうバカがいるから、中国がいつまでも「歴史カード」を使えることになってしまい、それをちらつかされるだけで外務省と政権担当者は恐れおののくことになってしまうわけです。本気で使われたら大変なことになりますからねぇ、日本が。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング