読んでいた雑誌
『NHK 知るを楽しむ 歴史に好奇心』2007 第3巻第20号
の中で岡田芳郎さんが
  日本政府は公式の紀年法としては年号(元号)と皇紀のみを認めており、西暦を認めてない
と書かれています。
グローバルスタンダードの西暦が正式には認められていないの?!と驚き認められていない法令なり憲法なりの証拠を見つけたいのですが、いまいち分かりません。
明治5年のグレゴリオ暦への改暦は現代からすると正式な取り決めとはならないのでしょうか?
(カテを歴史とどちらにしようか悩みましたが、こちらの方にしました)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.2です。


日本国憲法に紀年法が書かれていたら、それこそ改訂するときにめんどいんじゃないんすかね。議院の2/3で、かつ国民投票ですから・・・。

>明治5年の改暦はユリウス暦からではなく天保暦からの改暦ですよね?

失礼。グレゴリオ暦への改暦は明治31年でした。明治5年の勅令が天保暦からユリウス暦への改暦ですね。

>グレゴリオ暦に変える=紀年法の変更ではないのですか。。。

明治5年勅令は、紀年法と暦法の改訂でしょう。グレゴリオ暦は単なる暦法の改訂だと思います。

リンクミスってましたね。すみません。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M31/M31CO090.html
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M05/M05SE337.html

私は全然、気にした事がなかったので勉強になりました。
    • good
    • 0

>日本政府は公式の紀年法としては年号(元号)と皇紀のみを認めており、西暦を認めてないと書かれています。



公的文書について、一般的には元号を使用していますが、特に法律によって強制はされていませんし、西暦を禁止しているわけではないです。
単なる事務上、便宜上ってことですよ。

作者は何をもって西暦を認めていないのか、ちょっと分かりませんが、政令なんかにはちょくちょく「西暦の数値をこうこう使え」とあります。牛乳の賞味期限の書き方とか。

>明治5年のグレゴリオ暦への改暦は現代からすると正式な取り決めとはならないのでしょうか?

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/strsearch.cgi

この法令は、ユリウス暦からグレゴリ暦にしましたよって勅令です。現役です。これは紀年法のことではなく暦についてのことですが、閏年の置き方は皇紀を基準にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
正式に使用を認めてないけど、使うことを禁止してないから別に使っておっけーってかんじですね。
テキトーっすねvvさすが日本国憲法vv
明治5年の改暦はユリウス暦からではなく天保暦からの改暦ですよね?
グレゴリオ暦に変える=紀年法の変更ではないのですか。。。
閏年の話は引用した文の後に引用を根拠に書かれていたりしました。

お礼日時:2008/05/07 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【紀年法】「占いの歴史の矛盾」 木星は地球を一周回るのに12年掛かるので12分割するのにちょうど良い

【紀年法】「占いの歴史の矛盾」

木星は地球を一周回るのに12年掛かるので12分割するのにちょうど良い天体だった。

十二支の起源は木星だった。

けど、十二支の進む方向と木星の位置の方向が逆だったので、架空の星を作って、

木星と逆回りする太歳という架空の星が十二支の起源ってことですか?


木星が約12年で天球を西から東に一周することから、十二次という別の天球分割法における木星の位置が年の記述に利用されていたが、十二辰の方向と順序に対しては逆方向であるため、紀元前4世紀ごろ、十二辰の方向に合わせるべく木星とは一直径を境に逆回りに天球を巡る太歳という架空の星を考え、太歳の十二辰における位置で年を示す紀年法が使われるようになった。これが後漢以後に始まり現在まで使われている干支による紀年法の起源である。


十二支は木星基準のうんぬんの前に十二支という概念が存在していたから都合が良い12で割れる木星を例に使ったと言ってたので矛盾してるのでは?

Aベストアンサー

「干支による紀年法の起源」とはありますが「干支の起源」とは書いてありません。

Q日本の紀年法について

読んでいた雑誌
『NHK 知るを楽しむ 歴史に好奇心』2007 第3巻第20号
の中で岡田芳郎さんが
  日本政府は公式の紀年法としては年号(元号)と皇紀のみを認めており、西暦を認めてない
と書かれています。
グローバルスタンダードの西暦が正式には認められていないの?!と驚き認められていない法令なり憲法なりの証拠を見つけたいのですが、いまいち分かりません。
明治5年のグレゴリオ暦への改暦は現代からすると正式な取り決めとはならないのでしょうか?
(カテを歴史とどちらにしようか悩みましたが、こちらの方にしました)

Aベストアンサー

No.2です。
日本国憲法に紀年法が書かれていたら、それこそ改訂するときにめんどいんじゃないんすかね。議院の2/3で、かつ国民投票ですから・・・。

>明治5年の改暦はユリウス暦からではなく天保暦からの改暦ですよね?

失礼。グレゴリオ暦への改暦は明治31年でした。明治5年の勅令が天保暦からユリウス暦への改暦ですね。

>グレゴリオ暦に変える=紀年法の変更ではないのですか。。。

明治5年勅令は、紀年法と暦法の改訂でしょう。グレゴリオ暦は単なる暦法の改訂だと思います。

リンクミスってましたね。すみません。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M31/M31CO090.html
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M05/M05SE337.html

私は全然、気にした事がなかったので勉強になりました。

Q西暦が一般に浸透したのはいつから

西暦は6世紀にエウシグウスが考案し、次はwikiからの引用ですが
西暦1年から531年までは概念上の存在であり、実際の紀年法として使用されたことはない。その後も長らくこの紀年法は受け入れられず、731年にベネディクト会士ベーダ・ヴェネラビリスが『イングランド教会史(イギリス教会史)』をキリスト紀元で著してから徐々に普及し、10世紀頃にようやく一部の国で使われ始め、西欧で一般化したのは15世紀以降のことであるという。
西暦が国際社会でもっとも用いられる年号となったのは、キリスト教圏であるヨーロッパ各国の世界進出や植民地拡大により非キリスト教国でも西暦が普及したからである。

一般に浸透したのが15世紀以降とありますが、例えば1453年のコンスタンティノープル陥落の報などは、当時の人もその出来事が「1453年」のことであり、この数字は世界史上に刻まれる年であるといったような感覚は持っていたのでしょうか?
wikiの説明だとざっくりしすぎているので、当時の人々が自分が生きている世界は今何年なのかという感覚をどのように持っていたのか、何の暦で年数を測っていたのか、その理解はどの程度広まっていたかということを詳しくお聞きしたいです。

例えばローマ人のことでもいいのですが、彼らは建国記念が紀元前753年なので、この年を起源としてそれから2年・・・3年・・・etc という感じで自分たちの世界の年数を把握していたのでしょうか。例えばビザンツ帝国は自分がローマの正当の後継者だという意識を持ち続けていたとすれば、滅亡の1453年のことは起源から数えて2206年目にあたるから、彼らは2206年という年数を把握していたのでしょうか?
当時のビザンツの愛国的な歴史家が祖国の滅亡年を2206年として歴史書に記したというような、こういうエピソードは存在するでしょうか?

よろしくお願いします。

西暦は6世紀にエウシグウスが考案し、次はwikiからの引用ですが
西暦1年から531年までは概念上の存在であり、実際の紀年法として使用されたことはない。その後も長らくこの紀年法は受け入れられず、731年にベネディクト会士ベーダ・ヴェネラビリスが『イングランド教会史(イギリス教会史)』をキリスト紀元で著してから徐々に普及し、10世紀頃にようやく一部の国で使われ始め、西欧で一般化したのは15世紀以降のことであるという。
西暦が国際社会でもっとも用いられる年号となったのは、キリスト教圏であるヨー...続きを読む

Aベストアンサー

>例えば1453年のコンスタンティノープル陥落の報などは、当時の人もその出来事が「1453年」のことであり、この数字は世界史上に刻まれる年であるといったような感覚は持っていたのでしょうか?
「当時の人」とありますが、どこの地域に住んでいて、いかなる宗教を奉じていたかで変わるでしょう。

>当時の人々が自分が生きている世界は今何年なのかという感覚をどのように持っていたのか、何の暦で年数を測っていたのか、その理解はどの程度広まっていたかということを詳しくお聞きしたいです。
暦の歴史から始めませんと判り難くなるかとおもいます。
古代から世界中の人達は各々のグループ(民族)ごとに暦を持っていました。
最大の理由は農耕と祭神の為です。

ローマに御興味がお持ちようですので、取敢えずローマの暦の変遷をご説明します。
ロムルス暦:前753年制定・・・304日/年→厳冬期は無視(どうでもいい日)
ヌマ暦:前710年制定・・・355日/年→月の周期から計算して354日として1日足しました。(奇数を尊重)
ヌマ暦の改革:前153年(現在の英語の月名の原語が確定した)→地球の公転365日とのずれは閏年を設けて調整した
ユリウス暦:前46年制定・・・365日/年→4年に一度閏年
アウグストゥスの改暦:各月ごとの日数を変更した→8月の名称をsextilisからaugustusに変更した
これ以降、歴代の皇帝が自分の名前を月の名称にしようとしてすったもんだやってます
当時のローマでは1年の始まりは春分の日でした。

ローマ暦の紀元は西暦前753年を紀元としていました。
西暦3世紀にディオクレティヌスが西暦284年を紀元と改定しました。
ディオクレティヌスはキリスト教を徹底的に弾圧した皇帝でした。
西暦525年に神学者ディオニュシウス・エクシグウスが悪魔が定めた紀元である、と法皇に進言してキリスト生誕を紀元としする現在の西暦を定めました。
ただし、聖書の記述とは矛盾があり、現在の天文学の推定から実際のキリスト生誕は西暦4年となるとされています。

一方で古代エジプトでは、365日/年とした太陽暦が既に使われていました。

イスラム教圏では、イスラム暦が使われていました。354日/年→30年間に11回の閏年を設けてありました。
西暦622年に相当する年をイスラム暦の紀元としました。(ジュラ紀元)

イランでは西暦192年に、このイスラム暦を改めて独自のイラン暦を作りました。
これが現在でもイランで使われている暦です。

ユダヤ教では西暦前3761年を紀元とするユダヤ暦が使われます。

ミャンマー(ビルマ)では西暦前544年を元年とするビルマ暦を今でも使っています。

フランスはフランス革命のときに共和暦(フランス革命暦)という暦を作りました。

ソ蓮では1929年10月1日から1940年6月27日の間ソヴィエト連邦暦というものが使われていました。

中国ではローマ時代よりも遥か昔から太陰暦(旧暦)が使われていました。

>一般に浸透したのが15世紀以降とありますが
キリスト教圏での話です。
9世紀にヨーロッパに広まったという考えもあります。
実際に世界中に広まったのは植民地が拡大した18世紀以降です。

>滅亡の1453年のことは起源から数えて2206年目にあたるから、彼らは2206年という年数を把握していたのでしょうか?
自分の国の歴史は自分の国の暦で考えます。
イスラム教圏の人が、異教徒であるキリスト教徒が使う年号に一々換算して考えていたとは思えません。

日本でも、
江戸時代にはオランダと通商しており、領事館もありました。
とうぜんオランダ人が使う西暦は知っていました。
定期的に領事館から上がってくるオランダ風説書の作成時にはオランダ側は西暦を使っていたでしょう。
おそらく和文の報告書を作成した通辞が、年数を逆算して日本の年号表記にしていたのではないのでしょうか。
それはそれ、これはこれで、相変わらず太陰暦(旧暦)を使い続けました。

>当時のビザンツの愛国的な歴史家が祖国の滅亡年を2206年として歴史書に記したというような、こういうエピソードは存在するでしょうか?
寡黙にして知りません。

暦を共通なものとするのは、あくまでも国際交流の上で必要があるからだけです。
日常的には、昭和だの平成だのと日本国内でだけ通用する年号をお使いになられていませんか?

>例えば1453年のコンスタンティノープル陥落の報などは、当時の人もその出来事が「1453年」のことであり、この数字は世界史上に刻まれる年であるといったような感覚は持っていたのでしょうか?
「当時の人」とありますが、どこの地域に住んでいて、いかなる宗教を奉じていたかで変わるでしょう。

>当時の人々が自分が生きている世界は今何年なのかという感覚をどのように持っていたのか、何の暦で年数を測っていたのか、その理解はどの程度広まっていたかということを詳しくお聞きしたいです。
暦の歴史から始め...続きを読む

Qこれら本当ですか?

以下あるのですが、全部実際のアニメと違うと思うし、違うのもあるのですが、真偽どうでしょう?

フィクションのできごと [編集]

http://ja.wikipedia.org/wiki/2011%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC

この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。
「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクションの記述)」も参照してください。
ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。このタグは2011年7月に貼り付けられました。
2月19日 - 60発のミサイルが日本各地に向け発射される。(『東のエデン』)
4月4日 - のび太がドラえもんに無断で未来デパートに注文した「ミニドラ」が、のび太の悪筆のせいで2011年の野比家に届けられる。(『ドラミちゃん ミニドラSOS!!!』)
4月19日 - スカイネット稼動。2日後の4月21日に人類に対して宣戦布告。(『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』)
4月 - 東京・神室町に突如、ゾンビが出現し神室町が巨大な壁で隔離され、死の街となる。(『龍が如く OF THE END』)
夏 - アキハバラを中心とした半径500mの地面が隆起し始める。(『アキハバラ電脳組 2011年の夏休み』)
日本以外の陸が一部を残して全て沈没する。(映画版『日本以外全部沈没』)
空条徐倫が無罪の罪で州立グリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所に入れられる。(『ジョジョの奇妙な冒険Part6 ストーンオーシャン』)
日本が神聖ブリタニア帝国の属領となりエリア11と呼ばれるようになる。ただし、作中で使われている紀年法は「西暦」ではなく「皇暦」である。(『コードギアス 反逆のルルーシュ』)
新宿のネオ歌舞伎町で、「カブキモノ」によるホスト襲撃事件が多発。(『ライオン丸G』)
日本国内で新型インフルエンザと思しき感染症が大流行。数百万人が死亡。(『感染列島』)

以下あるのですが、全部実際のアニメと違うと思うし、違うのもあるのですが、真偽どうでしょう?

フィクションのできごと [編集]

http://ja.wikipedia.org/wiki/2011%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC

この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。
「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクションの記述)」も参照してください。
ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。このタグは2011年7月に貼り付けられました。
2月19日 - 60発のミサイルが日本...続きを読む

Aベストアンサー

■東のエデン
2011年02月19日の出来事は最終話で放映されてます。
結城の申請により実行された日本主要都市への60発のミサイル攻撃は
滝沢によるミサイル迎撃を依頼で、迎撃阻止されます。

情報源
DVD/BD『東のエデン VOL.5』『東のエデン 劇場版II Paradise Lost』
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%87%E3%83%B3

■日本以外全部沈没

情報源
映画紹介
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7116

Q暦法について

質問の意味が分かりづらいかもしれませんが
よろしくお願いいたします。

問1.まず、ユリウス暦なのですが、
 ユリウス暦ではいつから年に番号が振られるようになったのでしょうか?
 例:西暦2014年みたいな

 西暦で言う、紀元前45年にユリウス暦は制定されたという認識でいます。
 ユリウス暦以前のローマ暦始めは年に番号を振っていなかったようです。
 (当時の執政官の名前で表した)

 では、ユリウス暦における所謂、何年という数字はいつ振られたのでしょうか?


問2.西暦とグレゴリオ暦について
 現在、西暦とグレゴリオ暦は同じように解釈されていると思います。
 西暦はキリストの誕生年の翌年を元年(厳密にはズレているようですが)とし、
 所謂西暦で532年に制定。
 グレゴリオ暦はローマ教皇グレゴリウス13世によってユリウス暦を改良し、
 1582年に制定したという認識でいます。

 グレゴリオ暦はユリウス暦よりずーっと続いています。
 一方西暦はキリスト誕生日を起点として算出しています。
 この二つの年数がピッタリ合うのが合点がいきません。

 問1で質問とした回答が、西暦532年以降のどこかのタイミングで
 ユリウス暦に西暦と同じ年数を割り当てたのでしょうか?


歴史の話しですので、諸説あるかもしれません。

わかりづらい質問で申し訳ございませんが、ご解答よろしくお願いいたします。

質問の意味が分かりづらいかもしれませんが
よろしくお願いいたします。

問1.まず、ユリウス暦なのですが、
 ユリウス暦ではいつから年に番号が振られるようになったのでしょうか?
 例:西暦2014年みたいな

 西暦で言う、紀元前45年にユリウス暦は制定されたという認識でいます。
 ユリウス暦以前のローマ暦始めは年に番号を振っていなかったようです。
 (当時の執政官の名前で表した)

 では、ユリウス暦における所謂、何年という数字はいつ振られたのでしょうか?


問2.西暦とグレゴリオ暦について
...続きを読む

Aベストアンサー

なんだか暦法と紀年法を混同しているような気がする。

1.
ユリウス暦における所謂、何年という数字はいつ振られたのでしょうか?

暦法は今日が何月何日かを決める方法であって,それが何年であるかは気にしていません。それを決めるのが紀年法です。したがってユリウス暦以前から使われている「元号(○○皇帝在位N年)」,「ローマ建国紀元」,「インディクティオ」などをそのまま使っていたのです。

2.
問1で質問とした回答が、西暦532年以降のどこかのタイミングで
ユリウス暦に西暦と同じ年数を割り当てたのでしょうか?

キリスト紀元はユリウス暦でもグレゴリオ暦でも共通です。6世紀のローマの神学者ディオニュシウス・エクシグウスが,ディオクレティアヌス紀元247年からの次の年を532年としたのが現在に至るまで使われています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報