不動産の競売物件を購入したいと思っています。
通常なら不動産業者に依頼して、手続き等を行ってもらうのが通常のようですが、自分でやろうと思っています。しかし実際にまだ行ったことは無いため、実際に個人で出来るものかどうかわかりません。入札から引渡し等まで個人で出来るものなのでしょうか。ご存知のかた教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

個人で出来ます、しかし落札後の手続は専門家にアドバイスしてもらうべきでしょう。

しかしそこへ行くまでにしばらくの時間を掛けて色々観察して調べてある程度勝手が解ってから参加すべきでしょう。
 新聞にも公告が出、インターネットでも調べられます。インターネットの良いところは混雑の無いこと、地域、価格で検索の出来ること。そして最大のメリットは落札価格と入札者数の解ることです。デメリットはやはり裁判所に行って書類を自分で調べないと詳細が解らないことです。裁判所では若いカップルもマンションの物件を探して閲覧に来ております。個人向けの手引書もそこにあります。
 物件の選別は、借家人等権利者の居るもの、件外物件があるものを避け、出来れば空家、空地そして自分の土地カンのあるところの物に限定して詳細を控えて、物件を見に行き付近も調べて、そしてその入札状況を観察することを繰り返してみることです。そうすると傾向とか、落札価格などを知ることが出来ます。じっくり観察し続けて、本当に自分の欲しい物件が出たときに入札に参加されればよいと思います。要するに時間を掛けて自分でよく調べ、出来れば前向きの専門家にも相談なさりながら参加されればよいと思います。但し理解しておかねばならないことはノンリスクではないと言う事です、その分業者経費を免れると言うことです。貴方は何処に住んでおられるのでしょうか?大阪なら上記を調べるURLは知っておりますが他地方なら其処の地方裁判所の民事担当にお聞きになれば教えてくれるでしょう。
    • good
    • 0

結果から書きますと、あまりお奨めできません。


私も以前に不動産業者に相談したことがあります。
その不動産業者の話では、競売物件が発表になった場合に
その詳細をよく見て、判断する必要があるそうです。
但し書きに「第三者占有有り」とか「係争中」とかの表
示がある場合、その物件には他の人が住んでいるとか、
何らかの形で誰かがいると言うことで、落札した後に
移動の手続き(場合によっては立ち退き訴訟)を取らな
ければならず、手に入れるまでに余計な期間やお金が
かかるということになりかねません。
そんな物件ばかりではありませんが・・・
と言うわけで、個人で入札などは止めた方が良いと考えます。 もちろんその業者も競売物件には手を出したくない
と言っていましたが、それが生業ですから、やむを得ず
だそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産を入手したいのですが

3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産を入手したいのですが、3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産は裁判所は再度この不動産を競売にかけることはしない、という規則になっているのでしょうか?
この物件について権利関係や関係者の利害関係をしらべているのに手間どり、結局入札する機会をうしなってしまいました。
3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産であっても、抵当権者が競売の実行をつよくのぞめば、裁判者は4回目の競売を実施するのでしょうか?
この場合、基準価格は3回目と同額もしくは3回目より、ひきさげられるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>>3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産であっても、抵当権者が競売の実行をつよくのぞめば、裁判者は4回目の競売を実施するのでしょうか?
債権者が良ければ、ほぼエンドレスで出ます。

>>基準価格は3回目と同額もしくは3回目より、ひきさげられるでしょうか?
次回出るときの価格は下がった価格しか、私は見たことありません。

実際、問題物件で1年以上前に2億円ぐらいで競売で出て、流れ続けて前回また6千万円ぐらいで出てました。
待てば、また出る可能性の方が高いですよ。
特別売却過ぎても、裁判所に相談すれば特別売却出来るコトもあります。
早く買いたければ、その物件がどうなっているか裁判所で聞いてみたら如何ですか?

Qハウスメーカからの引渡しが完了し、不動産取得税の納付書が送られてきました・・・

 住宅を取得し、毎年発生するのは固定資産税と都市計画税だけだと思っておりましたが、この度ハウスメーカーからの引渡しが完了し、税務局の方から不動産取得税の納付書が送られてビックリしました。

住宅情報の雑誌でこういった税金が住宅を購入した際に発生すると説明で書かれていたものの、実際に納付書が送られて来て??????と言う感じです。

この不動産取得税というのは、毎年払っていかなくてはならないものでしょうか?
またこれは一括納付でしか出来ないのでしょうか?と言うのも、固定資産税のように割賦制度はないのでしょうか?
最後に、これには軽減措置があるのですが、それをするにはどうしたらいいのでしょうか?司法書士にお願いしてたので、軽減措置をとられた上での納付書となっていると思うのですが・・・


知識不足だった私がいけないのですが、詳しい方どうぞ教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不動産取得税の対象は土地と家屋ですが、新築で引渡し直後だと家屋分の評価額はまだ算定されてない可能性もあり、今回のは土地分だけかもしれません。

土地にしても家屋にしても住宅の取得については軽減措置があります。土地・家屋の大きさや評価額によっては不動産取得税がかからないということもあります。軽減措置を受けるためには基本的には申告が必要です。司法書士には登記関係をお願いしたのでしょうから、不動産取得税の申告までやってるかどうかは疑問です。

そのあたりも含めて、電話でもいいので問い合わせてみましょう。

>来週にでも会社の休み時間に税務署へ行って聞いてみようかと思います。
管轄は税務署ではないので相手を間違えないように。不動産取得税は都道府県税なので県税事務所など都道府県の税務担当部署になります。納付書に書いてあるのでわかると思います。税務署に聞いても住宅ローン控除のことと勘違いされてトンチンカンな回答をされます。

参考URL:http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/index_f.htm

不動産取得税の対象は土地と家屋ですが、新築で引渡し直後だと家屋分の評価額はまだ算定されてない可能性もあり、今回のは土地分だけかもしれません。

土地にしても家屋にしても住宅の取得については軽減措置があります。土地・家屋の大きさや評価額によっては不動産取得税がかからないということもあります。軽減措置を受けるためには基本的には申告が必要です。司法書士には登記関係をお願いしたのでしょうから、不動産取得税の申告までやってるかどうかは疑問です。

そのあたりも含めて、電話でもいいの...続きを読む

Q不動産会社の競売購入物件

競売で不動産業者が入札で落とした物件を私がローンを組んで買おうとしていますが 競売物件の処理で私に不利になってしまうことがあるのでしょうか
どんなことをきちんと購入時に聞いておいた方がいいのですか
まったくわかりません よろしくお願いします

Aベストアンサー

 売買契約書の約款にこういった感じの文面があるかどうか確認してください。
「売主は所有権移転の期日までにその責任と負担において本物件の先取特権、抵当権、
賃借権、その他名目形式を問わず、買主の完全な所有権の行使を阻害する一切の負担を
除去抹消しなければならない」

 これがあった場合、競売物件の処理で立ち退きが出来ないなどの話があった場合、
違約ということで、売主に違約金の請求が出来ますね。

 もっとも、競売で落札された物件で売主が購入に要する金員を全額支払い、
裁判所からの保管金受領証書をうけ、所有権移転の手続を行われてない物に関しては
宅建業法で売買の規制があるはずですので、この段階であればまず大丈夫かと思われます。

Q競売物件の入札の際の保証金

わからないので、教えてください。
競売物件の入札の際の保証金と、いうのはもし家を落札できなかった
場合戻ってくるのでしょうか??

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

戻ります。
裁判所ごとに多少の違いはありますが開札期日の後
数日から1週間程で指定した口座へ送金されます。

なお、競りの結果2番目に高値をつけると「次順位申込み」といって
最高値の落札者が何らかの都合で購入をキャンセルした場合に
次点落札者として購入する権利を得ることができるのですが、
これを申し込むと最高値の落札者が最終的に残代金を支払うまでの間
(約1ヶ月~3ヶ月程度)保証金は戻りません。

Q競売不動産の現況調査について

という紙が来ました。

茶封筒に「○号室 居住者殿」とだけ書いてあります。
下に札幌地裁の住所電話番号が書いてあります。
切手は貼ってありません。

中には紙が「1枚だけ」入っています。
紙のタイトルは、質問のタイトルです。


◎以下本文の要約◎
あなたが居住している建物(部屋)に対して、競売の申し立てがありました。
だから家の中を調査したい。
会う時間を決めたい。
6月15日の8:30~10:00までに電話くれ。
この時間内に電話できないなら私の携帯に直接電話してくれ。
詳しくは現況調査の時に話す。
賃貸契約書(コピー不可)を用意してくれれば話は早い。

と、書いています。
他の質問などを検索して、こういうことがあり得ることは理解しました。
ただ、他の方々の内容を読むと、中に紙が3枚(告知書、調査書、注意書)入っていたり、となっているのですが、私の所へは上の1枚だけです。
私の名前・管理会社の名前、一切どこにも書かれていません。

本当の話であれば、それで構わないのですが、怪しい部分が何点かあるため、怖くて相談いたしました。

1.何故1枚?
2.何故たった1時間半だけ?(8:30~10:00)
3.何故携帯?直接携帯にかけろ、とか有り得るの?
4.契約書のコピーじゃ何故だめ?
5.切手貼ってないということは家に直接持ってきた。何故その時、チャイム押さない?
6.今後どうすればいい?

以上の点です。
もしかすると、競売不動産の現況調査を騙った詐欺とかあるのかなぁ、とも思い、質問させていただきました。

よろしくお願いします。

という紙が来ました。

茶封筒に「○号室 居住者殿」とだけ書いてあります。
下に札幌地裁の住所電話番号が書いてあります。
切手は貼ってありません。

中には紙が「1枚だけ」入っています。
紙のタイトルは、質問のタイトルです。


◎以下本文の要約◎
あなたが居住している建物(部屋)に対して、競売の申し立てがありました。
だから家の中を調査したい。
会う時間を決めたい。
6月15日の8:30~10:00までに電話くれ。
この時間内に電話できないなら私の携帯に直接電話してくれ。
...続きを読む

Aベストアンサー

内容から判断して本当のようです。
執行官は、裁判管からの命令で当該不動産の占有状況を調査して裁判管に報告しなければならないのです。
ですから直接逢いたいのです。
時間の指定は、その時間は普通です。10時頃には毎日現場に出かけますから、それまでに庁舎に電話してほしいと云うわけです。(執行官室の電話番号と思われます。)それ以後は、執行官は、それぞれ担当区域を持っていますから、その担当区域の者には自分の携帯番号も教えています。実務であり得ることです。
契約書のコピーもあたりまえです。
原本を見せずコピーだけなら偽造も考えられ、執行妨害のことも考えなくてはならないからです。
従って、コピーと原本を見ら、原本はその場で返してもらいます。
この案件、ほぼ100%間違いなさそうです。
もし、何らかの疑いで、そのままにしていると解錠技術者によって解錠され勝手に調査するかもしれません。
事件番号が記載されている(17年(ケ)第123号と云うような)はずですから裁判所に電話でお聞き下さい。執行官室にして下さい。そうしないと代表番号では庁内が広いので戸惑います。

内容から判断して本当のようです。
執行官は、裁判管からの命令で当該不動産の占有状況を調査して裁判管に報告しなければならないのです。
ですから直接逢いたいのです。
時間の指定は、その時間は普通です。10時頃には毎日現場に出かけますから、それまでに庁舎に電話してほしいと云うわけです。(執行官室の電話番号と思われます。)それ以後は、執行官は、それぞれ担当区域を持っていますから、その担当区域の者には自分の携帯番号も教えています。実務であり得ることです。
契約書のコピーもあたりまえ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報