お世話になります。
CANONのレーザープリンター LBP-3300を購入しました。
これをネットワークに接続して使おうと思っています。
これまで持っていたプリントサーバは双方向通信に対応しておらず、使用することが出来ません。
どなたか同製品(LBP-3300)をご使用の方で、外付けのプリントサーバを使用してネットワーク接続されている方がいらっしゃいましたら、どのメーカーのどの製品をご使用か教えてください。
ちなみにバッファローやコレガなど、メーカーのホームページは色々と確認しましたが、「LBP-3300に対応している」という情報のある製品が見つかりませんでした。
下記の条件を満たしていることが希望です。
・CANONの製品ではない(値段が高いので)
・双方向通信に対応している
・内蔵カードではなく、USB接続、外付けのコンパクトなもの
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再度#1です。


ダウンロードページに以下のものがありました。
これを見るとVistaの文字があるので、サポートされたのかも知れませんね。

http://www.silex.jp/japan/support/printserver/c6 …
http://www.silex.jp/japan/support/printserver/c6 …
http://www.silex.jp/japan/support/printserver/sx …

PRICOM C-6200Uはダメなようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足していただき、ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/19 13:11

#1です。

ゴメンナサイ。
USBディバイス・サーバーもVisata対応ではありませんでした。

また、LBP3300の対応が書かれていないのは、組み込み用のLANポートがあるので
あえて、調査していないのかも知れません。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざの補足、ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/19 13:11

こんなのとか..


http://www.silex.jp/cgi-bin/japan/support/psuppo …
ただしキャノンプリンタ専用なので将来プリンタを導入するときはキヤノンに限定されてしまいます。
現在Vistaには対応していません。
Vissta対応なら、USBディバイス・サーバー
http://www.silex.jp/japan/products/network/usb/s …
これについてはLBP3300対応かどうか確認されることをお勧めします。
ただ、USBディバイス・サーバーなのでかえって汎用性があり、個々のプリンタは関係ないかも知れません。
これなら、プリンタメーカーに縛られることもありません。

ご参考まで....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
小規模なオフィスなので、とりあえずUSB切替器でつなぐことにしました。
ネットワークも色々と調べたのですが、間違い無さそうな物がどうにも見つからなくて。
純正のサーバーがもう少し安いと良いのですが。

お礼日時:2008/05/19 13:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源投入時に『MANUFACTURING DIAGNOSTICS MO

電源投入時に『MANUFACTURING DIAGNOSTICS MODE』と出る。
HP Compaq Business Desktop dc7100 SFを使用しています。
電源投入時に以下のようなPOSTメッセージが表示され困っております。
赤い字で、『MANUFACTURING DIAGNOSTICS MODE』
【現象】
つい先日CMOS交換用の動作電池を交換したのですが、その直後から電源投入時に赤い字で『MANUFACTURING DIAGNOSTICS MODE』と表示されるようになってしまいました。電池交換時におかしなところを触ってしまったのかもしれません。
【質問】
Q1:メッセージを解除するにはどうすれば良いでしょうか
Q2:PC自体は正常に使えているのですがひょっとしてそのままでも大丈夫なような代物でしょうか。
※現物が手元にないので確認に時間がかかる場合がありますご了承ください。
以上、識者の方よろしく願います。

Aベストアンサー

> CMOS交換用の動作電池を交換???

ボタン電池を交換したということでしょうが、ならば「CMOSクリア」と同じことなのでBIOS設定が変わっていると思われます。

> Q1:メッセージを解除するにはどうすれば良いでしょうか
> Q2:PC自体は正常に使えているのですがひょっとしてそのままでも大丈夫なような代物でしょうか。

普通はマニュアルにBIOS設定の項目があるはず。BIOS設定は単に「セットアップユーティリティ」とか呼ばれることもあります。メーカー、機種によって異なるのでこういうサイトでの質問にはそぐわない。説明が無ければメーカーサポートに問い合わせましょう。
Q2に関しては何らかの「診断」をしたためにPCがおかしくなるものかどうか常識で判断してください。

Qキャノン LBPプリンタの購入予定

キャノン LBP5800の後継でカラープリンターの購入を考えています。会社での使用で平均月1000枚ぐらいの利用です。
現在LBP-9200C、LBP-9600C、LBP-5910を候補に挙げているのですが仕様が微妙に違っていて、以下の点で悩んでいます。
 
LBP9200C:言語が聞いたことのないCARTのため業務での汎用性があるか心配
LBP9600C・LBP5910:同じようなハイスペック機種としてどちらがよいかわからない 
 
3機種の違いなどご存知なかたアドバイスいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

LBP9200Cの言語はCAPTです。
すでにかなりの歴史もあり、心配は要らないと思います。

ただ、ごく一部のソフトでは、ソフト内に専用のドライバを持っていて、OSに組み込まれたドライバを使わないタイプがあります。
この場合は、OSがCAPTに対応していなければ使えません。
昔の業務用パッケージでは時々あったのですけど、最近はかなり少なくなっています。

ソフトハウスに問い合わせるのが早いですね。

また、印刷するときに、WordやExcelのときのような印刷のウインドウが出て、プリンタを選択できるようになっている場合は、システムのプリンタドライバを使っている可能性が大きいです。


機種についてですけど、
LBP5910は少々設計が古く、ルーツは2005年5月発売のLBP5900/5900です。
それが、LBP5900→LBP5900SE→LBP5910 とモデルチェンジしてきました。

LBP5800に比べると、構造的な共通性は非常に少ない感じで、違和感を覚えるかも。

そのシリーズの後継機種として登場したのが、LBP9100C、LBP9500C、LBP9600Cの3機種です。

LBP9600Cは、LBP5910の直接的な後継機種と考えていただいてよいです。

LBP9500Cは、LBP9600Cと基本的には変わらないのですけど、カセットの増設が3段→1段と制限があったり、付属しているトナーが、スタータートナーになったりすることで価格が下がった機種です。

それに対して、LBP9100Cは制御コードをCAPTに変更。
(実はLIPSは完全な内製ではないらしく、著作権料をどこかに払っているようです。CAPTは完全な内製と聞きます。)
さらにメカの性能もグレードダウンさせて、低価格にしています。

で、LBP9200Cは、LBP9500CをCAPT仕様にしたものと考えていただいて結構です。


なお、つい最近LBP5610という機種がメーカーHPのリストから消えました。
LBP5910も内輪では終了していますが、流通在庫が多少あるようなので消していないようですね。


印字速度を見れば、LBP9200C~LBP9600Cはメカが一緒なのはわかるでしょうね。
後は、3段の増設カセットが必要かどうか(LBP5800は1段しか増設できなかったはずですから、必要性は高いと思えませんけど)。
購入時の、スタータートナーと標準のトナーの価格差をどう考えるか。

私ならLBP9100Cでも良いかなと思うのですけど、メカの耐久性を考えてLBP9200Cを選択すると思います。

プリンタの修理屋です。

LBP9200Cの言語はCAPTです。
すでにかなりの歴史もあり、心配は要らないと思います。

ただ、ごく一部のソフトでは、ソフト内に専用のドライバを持っていて、OSに組み込まれたドライバを使わないタイプがあります。
この場合は、OSがCAPTに対応していなければ使えません。
昔の業務用パッケージでは時々あったのですけど、最近はかなり少なくなっています。

ソフトハウスに問い合わせるのが早いですね。

また、印刷するときに、WordやExcelのときのような印刷のウインドウ...続きを読む

QLBP3500とLBP8610

A3モノクロレザーを検討しています。
LBP3500とLBP8610、どちらがよいのか迷っています。
LBP3500は安いのですが発売から五年ほど経過しています。
LBP8610は昨年出たばかりなので改良が進んでいると思います。
用途は、主に書類の作成で500枚/月です。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

表向きにはそのように見えているのでしょうけど、実は基本メカは共通のはずです。
モーター、レーザーユニット、定着器などはこのシリーズ(LBP3500、LBP3900~LBP3980、LBP8610~LBP8630)ですべて共通だったはずです。
印字速度に差が付いていますけれど(それ以外にも差はありますが)、制御系で押さえているようなものです。無論、メモリなどの処理の速度の問題もあるはずですけど。

逆に言えば、LBP3500は同じモーター類をゆっくりと回しているわけで、メカ関係の耐久性は有利かも知れません。

また、大きな差としてはネットワークの対応があります。
LBP3500にネットワークボードを入れると価格差はかなり小さくなりますね。

基本メカは一緒なのですけど、トナーカートリッジの形状は微妙に違って非共通。
ランニングコストは微妙にLBP8610のほうが安いです。


質問で書かれている使用量なら、耐久性の問題はまったく問題ありません。


ネットワークで使ったり、大量に印刷する可能性があるというのでしたらLBP8610を、
これ以上ハードに使う予定もなく、とにかく安くということでしたらLBP3500.

こういう判断ではいかがでしょうか?

プリンタの修理屋です。

表向きにはそのように見えているのでしょうけど、実は基本メカは共通のはずです。
モーター、レーザーユニット、定着器などはこのシリーズ(LBP3500、LBP3900~LBP3980、LBP8610~LBP8630)ですべて共通だったはずです。
印字速度に差が付いていますけれど(それ以外にも差はありますが)、制御系で押さえているようなものです。無論、メモリなどの処理の速度の問題もあるはずですけど。

逆に言えば、LBP3500は同じモーター類をゆっくりと回しているわけで、メカ関係の耐久性は有利かも...続きを読む

QLBPの最高位機種について・・・

canon、epsonのレーザプリンタの歴代の最高位機種について教えてください。canonのLBP3410とLBP1310はわかるのですが・・・
お願いします・・・

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

最高位機種と言う意味合いの問題はありますが、質問であげられた機種は最高位機種とは言いにくいですね。

大昔はA4でスタート、その後B4機、A3機と順次発表されました。
また、途中からカラー機も登場しましたので、複雑かも知れません。

A3モノクロ機に限って言えば、LBP-A304E、LBP-A304EII、LBP-A304G、LBP-A304GII、LBP-A309GII、LBP-730、LBP-750、LBP-850、LBP-880、LBP-910、LBP-1810、LBP-1820、LBP3800、LBP3950 と続いてきました。
ラインナップのポジションが安定してきたのはLBP-A309GII以降ですね。

質問であげられたのはA4機ですが、LBP-8、LBP-A408、LBP-A404、LBP-A404E、LBP-A404GII、LBP-A404F、LBP-450、LBP-470、LBP-1310、LBP3410、と続いてきました。
A4機はA3に比べてバリエーションが少ないため、廉価版(もしくは反主流)として登場しても、A4ではフラッグシップとなってしまったケースもあります。
LBP-450は当時主流となりつつあったフィルム定着(オンデマンド)ではなく、昔ながらのヒーター定着でした。
フィルム定着は現在の様に高速印刷ができなかったので、あえてヒーター定着にしたようです。フィルム定着でLBP-430という機種もありましたが、価格も印刷速度もLBP-450の方が上で、A4機の最高位機種として扱われていました。

また、A3機でもデスクトップではない大型の機種で、LBP-930、LBP-930EX、LBP-950、LBP-1910と進化してきた機種もあります。
想定しているユーザーが少々違いますが、絶対的な価格はこのクラスが一番高いです。

プリンタの修理屋です。

最高位機種と言う意味合いの問題はありますが、質問であげられた機種は最高位機種とは言いにくいですね。

大昔はA4でスタート、その後B4機、A3機と順次発表されました。
また、途中からカラー機も登場しましたので、複雑かも知れません。

A3モノクロ機に限って言えば、LBP-A304E、LBP-A304EII、LBP-A304G、LBP-A304GII、LBP-A309GII、LBP-730、LBP-750、LBP-850、LBP-880、LBP-910、LBP-1810、LBP-1820、LBP3800、LBP3950 と続いてきました。
ラインナップのポジション...続きを読む

Q【性能比較】Canon LBP-730PSとLBP-740のどちらを選びますか

 ご教授お願いいたします。
 友人からCanon LBP-730PSかLBP-740のどちらかのレーザプリンタを譲り受ける事になりました。私の方でいろいろ調べたのですが,PostScript対応か未対応か,WindowsXPのドライバがWindows標準かメーカ提供か以外に性能差はありませんでした。
 そこで,皆様はどちらを選ぶか教えていただきたいと考えております。理由も添えられていると大変うれしいです。

【参考URL】
 LBP-730PS
 http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/lasershotprinters/q001000010899.html
 LBP-740
 http://cweb.canon.jp/e-support/qasearch/answer/lasershotprinters/q001000010861.html
 
 使用するOSはWindowsXP SP2です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ウォームアップの時間の差を書かれている方がいましたが、メカ的な差ではありません。
あれはPostScriptの関係で初期化の時間がかかっているのです。
この2機種、機械的な部分は全く同じものが使われています。

LBP-730PSのベースとなったLBP-730という機種がすべての始まりです。増設ポートやRS-232CのないLBP-720という機種もありました。

LBP-720/730がモデルチェンジしてLBP-740/750となりました。
実質性能には変化がありませんが、画像処理のプログラムの改良などで、わずかにスプール時間が早くなっているはずです。

極端な言い方をすると、730PSは特殊な機械です。必要性がないのであれば、LBP-740の方が良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報