【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

全国に展開しているゲームソフト販売店ってありますよねぇ。例えばカメレオンクラブとか。
そこでそのゲームソフト販売店は新品のソフトはどの様な所から入荷して買っているのでしょうか。直接、任天堂やSEGA等の会社から買っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.一番基本で、古くからのパターン(主に任天堂パターン)


 ソフトメーカーで開発→ハードメーカーで、ソフトの形にして問屋へ出荷
 →問屋で販売店の注文をまとめて、メーカーに注文。仕入れて出荷→販売
 店
  流通によって間に問屋が増えます。
  ゲームの流通において一番古いパターン。
  間に問屋というクッションがあるため、流通に無駄な時間と経費がかか
  るという欠点があります。
  発注数に販売店、問屋、両方の思惑が絡むので、適正な数の流通が難しい。
  独自に流通網を持たない、任天堂が主に利用。

2.PSパターン
 ソフトメーカーで開発→ハードメーカーで、ソフトの形にする。販売店の
 注文をハードメーカー自身がまとめ、ハードメーカー自身が販売店へ出荷
  レコード店用の流通網を持つSCEが最初に利用。
  SEGAも玩具流通である子会社SEGA TOYSを使い、このパターンに。
  ハードメーカー直通なので、時間、経費ともに無駄が少ない。  
  独自の流通網がなければできない。

3.大手ソフトメーカーによる販売店への直販
 ソフト化のみハードメーカーで行い、受注、出荷を行う。
 ソフトメーカーが自社の好きなように流通させる事が出来る。
 しかし、自社責任なので、数などを読み間違えるとダメージが大きい。


今はこの3パターンが主だと思います。
知識的に古い情報もありますので、間違えていたらごめんなさい。
参考までということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/12 17:36

>ちなみに本のような返却はできないので、


>小さなお店はつぶれていってるのが現状です。

この流れを解消すべく,エニックスなどソフトを直接小売店へ流すメーカーが,
売れ残り自社ソフトの返品を受け付る動きが広がっています。

ちなみに,PSのソフトの利益率は25%。
4本に1本売れ残ると利益が出ません。(涙
    • good
    • 1

大雑把に言うと。

メーカー→おもちゃ問屋→小売店という風に流れます。
ただしメーカーは問屋に卸してしまえば仕事は終わりなので、直接小売店と交渉することはありません。
問屋は小売店に売り込みますが、当然小売店もあからさまに売れないソフトも買っているわけで、理由は「大作ゲーム」を優先して回してもらうため、です。
ゲームソフトの利益は5800円のものだとだいたい1000円強です。
つまり仕入れは4000円くらい。2本売っても一本残ると赤字になります。
だから仕入れの安い中古が広まったのですが、メーカー→小売店にほとんどコミニケーションはなく、だから問題になるんです。いままでのメーカーの怠慢責任ですね。
ちなみに本のような返却はできないので、小さなお店はつぶれていってるのが現状です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/12 17:37

>そこでそのゲームソフト販売店は


>新品のソフトはどの様な所から入荷して買っているのでしょうか。

ソフトハウスによって変わってきます。
(若しくはハードホルダーのが直接販売方法を指定している)

ただ,現在はメーカーとの直接取引きか,
メーカーの代理商社との取引が主流となります。

(以前は任天堂が問屋組合「初心会」を通じて販売していたが,
すでに初心会は解散している。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/12 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲーム大手メーカの卸業者になるためには・・・・

皆様、初めまして。お世話になります。

私は、現在通信の営業をし、これから先は
私の長年の夢でもあった貿易会社の起業を考えています。
そこで、皆様にお聞きしたいのですが、現在私の主なプランとしては、大手TVゲームメーカ(ソニー・コナミ等)から直で商品を卸し、海外に輸出を考えているのですが、どうしたらメーカーと取引が出来るのでしょうか?また、どういった条件を課されるのでしょうか?詳しい方がいましたら是非教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

卸業者になることとは関係ないのですが、
海外に輸出を考えているというソフトは日本で発売されているソフトそのものですか?
それともちゃんと海外用に作り直されたソフトですか?

基本的に海外のゲームソフトは日本の本体では動きません。
同様に日本のゲームは海外の本体では動かせないはずです。

Q卸問屋と個人の取引について。

はじめまして。
ネットショップを開業しようと考えております。
そのために仕入れルートを確保しようと、先日問屋街に行ってきました。

お取引したいと思う問屋があったのですが、店舗に
“小売しません”
“一般の方はご遠慮下さい”
といった張り紙がありました。

その日は一通り見て帰ってきたのですが、近々その問屋に、卸してもらえるように頼みに行こうと考えています。

そこで質問なのですが、
●個人(実店舗やネットショップも運営していない状態)で、商品を卸してもらうことは、可能なのでしょうか?
●相談に行くなら、問屋サイドからどういった条件を提示されるのでしょうか?

もちろん、問屋により回答は様々だと思いますが、一般的な条件や過去体験された事でもかまいません。

その他、頼みに行くなら知っておいた方がいい事やアドバイスがあれば、是非コメント宜しくお願いいたします。

ちなみに、アパレル(ヤングカジュアル)の問屋さんです。

どうぞ、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

“小売しません”
“一般の方はご遠慮下さい”

単に一般客に単品販売しないということですね。

参考URL:http://www.netsea.jp/

Q★ゲームソフト(新品・中古)の販売店をはじめるには?

はじめまして、今現在、化粧品とファッション小物を扱うお店で勤めています。
この度自分で独立(親の出資)してお店を開店するのですが、店舗の空いているス
ペースを使ってプレイステーション等の新品・中古等のソフトも販売したいと思うのですが、商品の仕入れは「現金なのか委託なのか」とか「仕入先はどのようなところ」からすればいいのか等わからない事ばかりで、まるっきりの素人です。
どなたか、業界の方、詳しい方、(利益等含めて)教えて頂けないでしょうか?
他になにかルールのようなもがあれば教えて下さい(法人ではないとダメとか、保証金必要とか)
 今回ソフトの販売をしようと思ったのは「場所を取らずにできるかな?」という
安易な考えですのでアドバイスもいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

 取り敢えずどんなFCがあるか知りたければ、フランチャイズの協会みたいなのがあって、加盟している業者が載っている本があります。それの自分の希望する業種を調べて見ると良いでしょう。(本の名前などは憶えてません、すみません。) ちょっと大き目の本屋さんに行けばビジネス書関連のところにおいてあります。 若しくは、ビジネス関連の雑誌のところに行けば、起業家向けの雑誌が沢山出てますので、探せばFC関連の特集の本などが見つかるでしょう。

 あまりきいた事の無いようなところや、加盟店が少ないところは、本部も未だノウハウをあまり持っていないこともあり得るので加盟は慎重に考えた方が良いかもしれません。(あなたが、本部や後続者の為にテストケースになる必要は無いと思います)
 やたら低資金を謳ったところや、儲かる事を強調しているところも怪しいところが多いので充分注意しましょう。

 幾つか良さそうな業者を見つけたら、あなたの近くに(お住まいや出店予定地)そこのFCがあったら幾つかまわって見られれば、何となく雰囲気はわかると思います。

 あと、普通は加盟店の売上が多ければ本部の取り分も増えるので、売上が増えるようにちゃんと指導するのが普通ですが、加盟店が潰れても本部が損する訳ではないので、(加盟金等で儲かればよいという考えなのでしょう)、バンバン出店させて、バンバン潰れても平気、というところもあります。

 ゲームソフト関係のFCでは数年前に潰れましたが、ブ●●ト(さすがにそのまま書くのまずそうなので)などは、こんな立地に出店させて大丈夫なのか? というところにじゃんじゃん出店させていました。(本部に立地調査の能力が無かったのか、加盟金などで儲ければあとはどうでも良いと思っていたのか、どちらかは判りませんが)
 
 業種は違いますが、ビデオ●●王等は、どう考えても人気の無さそうなソフトばかりを加盟店にまわしていましたが、これも本部の仕入れの能力が弱かったのか、それとも屑みたいなのを安く仕入れて加盟店に高く売って儲けようとしていたかまでは判りませんが、この手のも結構多いようです。

 
 まあ、加盟店の数がどんどん増えてて、閉店する加盟店が少ないところ。(当然ですが、お店の数がどんどん増えても、潰れるお店が多くてはだめという事です。)
 例えば、加盟店が毎年100店増えて、50店が潰れてるとしたら、毎年差し引き50店増えていきますよね?
 それにひきかえ、毎年30店増えて、3店しか潰れていないとしたら差し引き27店増えてゆく。
 表向きは、毎年50店増のFCと27店増のFC。 実際はどちらに加盟した方が良いかということですよね。

 こういう数字は、FCを選ぶ場合に重視すべき指標になると思います。

 取り敢えずどんなFCがあるか知りたければ、フランチャイズの協会みたいなのがあって、加盟している業者が載っている本があります。それの自分の希望する業種を調べて見ると良いでしょう。(本の名前などは憶えてません、すみません。) ちょっと大き目の本屋さんに行けばビジネス書関連のところにおいてあります。 若しくは、ビジネス関連の雑誌のところに行けば、起業家向けの雑誌が沢山出てますので、探せばFC関連の特集の本などが見つかるでしょう。

 あまりきいた事の無いようなところや、加盟店が少...続きを読む

Qダンボール箱ってどこで購入?

荷物をある相手先に送りたいと思っています。
その際用いる段ボール箱というのはどこで売られているのでしょうか。
大型ショッピングセンターの裏においてある段ボールを勝手に取ってくるとかでしょうか?
すいません全く分かりませんのでよろしくお願いします<(_ _)>
非常に困っております( >Д<;)

Aベストアンサー

お店の人にお願いすれば、大概ただでもらえます。
私は引越しのとき、いつもそうしています。
商店街の八百屋だったり、西友だったり、スーパーだったり、色々です。
店としてはただのゴミなので、遠慮する必要はありません。
気軽に頼んでみてください。

Q個人事業を開業し、衣料品を仕入れてネット通販を始めようと考えてます。

個人事業を開業し、衣料品を仕入れてネット通販を始めようと考えてます。
現在、仕入れ先を探しておりますが、多くのメーカー、卸業者は「個人お断り」とあります。この場合、個人事業では取り扱いして頂けないということなのでしょうか?この場合、法人起業の方が良いのか、悩んでおります。お手数ですが、教えてください。

Aベストアンサー

うーん。正直言うと、その程度の認識しかないのであれば、WEBショップをやってお客様にどんな付加価値を提供できるのかは疑問です。バルクや、大量掛売のところは無視して、1個単位の小口で取引するところを選択して、ビジネスモデルを作るのがポイントです。

・個人お断り

のところは、法人にしたとしても結局同じです。規模も信用もなければ、現金取引で、バルク購買が必要になります。

現金取引は個人商店にとっては非常に厳しい、バルク購買も同じ。つまり、どっかの量販店のビジネスモデルと同じになって、個人商店が戦える価値が、何もなくなってしまうのです。在庫を大量にもてば平均してその4、5倍の運転資金が必要になります。バルクで買っても大手販売店ほどは安い値段で勝負できるわけでもありません。

つまり、そういう仕入れをしていては、結局

「 安くもない商品を、品数少なく、大量に売るWEBショップ」

になってしまうわけです。個人の特徴を生かすなら、

・ 在庫は持たない
・ 先に受注をとって、後で仕入れる
・ 運転資金が最小になるように、先にお客様からお金をもらう
・ 足回りを軽くし、リードタイムで勝負
・ 余計な資産をもたず、経費最小、投資最小で行う
・ そして、品数を増やし、特徴のあるニッチなマーケットを狙う

という条件でビジネスモデルを作ることが必須です。そうしないと、遅かれ早かれ、100%失敗します。今まで多くの、クライアントの方のコンサルティングに携わって、心底そう思います。

頑張ってくださいね。

うーん。正直言うと、その程度の認識しかないのであれば、WEBショップをやってお客様にどんな付加価値を提供できるのかは疑問です。バルクや、大量掛売のところは無視して、1個単位の小口で取引するところを選択して、ビジネスモデルを作るのがポイントです。

・個人お断り

のところは、法人にしたとしても結局同じです。規模も信用もなければ、現金取引で、バルク購買が必要になります。

現金取引は個人商店にとっては非常に厳しい、バルク購買も同じ。つまり、どっかの量販店のビジネスモデルと同じになって...続きを読む


人気Q&Aランキング