はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

よろしくお願いしますm(__)m

庭にウッドデッキをDIYしようと思っています。
現在の庭は土のままです。

束石で基礎を施工しようとも思ったのですが、
施工後ウッドデッキ下の雑草に悩まされそうでしたので思い切ってベタ基礎にしたいのですが、どうすればいいのかわからないです。

DIYでの施工方法をネットで調べていたのですが、型枠、砂利入れ、メッシュなど、の工程は何とかなりそうなのですが、問題はコンクリートの施工です。。
業者から生コンを頼もうにも、我が家の庭は車が入れるような場所ではなく、ましてネコさえも乗り入れるようなところではないため、玄関先で生コンを受け取る!?ったところで運んでいるうちに固まってしまうのオチな気がするのです。

ホームセンターでモルタル?を買ってきてやろうともおもったのですが、
結局素人が少しの量何度も練ってしまうため、強度にムラができそうな気もします。

前にどこかのサイトで、モルタルを水で練らずに型枠に流して!?(表現間違っていたらすいません。。)
何日も養生して地面の湿気で完成させる施工方法を見たと思うのですが、
そんな施工方法を知っていたら教えてください。

もしくは、素人でもできる方法がありましたら教えてください。


ちなみに、基礎の面積は、5000mm × 2000mmにしたいと思っています。
業者に頼んだら、もろもろ込みで20万円といわれました。。ToT

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>雑草対策はもちろんですが、やはり基礎としても使いたいです。

この方法では強度確保が難しいんでしょうかね?

無理ですね。
ただそもそもウッドデッキのためにコンクリートベタ基礎を作る人なんていませんよ。コストもかかるし、後に撤去したいと思ってもできませんし。

普通は独立基礎です。

湿気を気にされているようですけど、そもそもウッドデッキに湿気云々は論外です。
雨にぬれるんですからね。耐腐食性をあげるのは木材の種類、塗料などで対処すべき問題です。

ウッドデッキは構造上風通しをよく作るのですから、仮に地面からの湿気を防いでも、それでウッドデッキの寿命が格段に延びるなんてことはないです。
よほどの湿地なのであれば、影響がないとはいいませんが、その場合には初めから地面を少し掘って、砂利や砂で水はけを改善すべき話です。

それでもアブノーマルなベタ基礎にこだわるなら業者に依頼するしかありませんよ。
個人でできるレベルではありません。
失敗したら取り返しが付かなくなります。(おかしくなったコンクリートの塊をどうするかで頭を抱えることになります)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>湿気を気にされているようですけど、そもそもウッドデッキに湿気云々は論外です。
まさにおっしゃるとおりだと思います。

やはり、雑草対策&独立基礎で行きたいと思います。


ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/13 11:30

NO1です。

 ちょっと分厚く考えすぎましたので、皆さんのご意見を参考に訂正してください。

ただ、束のところだけは沈下のないように丁寧に工事をお願いします。
    • good
    • 5

はじめまして。


私もNo.5の方に賛成で、ローコスト&雑草対策でしたら、除草シートをしいてから砂利を10cmくらい敷きこめば十分と思います。
私はいままで4つウッドデッキ作りましたが、全てこの方法で、一番古いのが4年前のものですが現在も雑草は生えてきません。
私はべた基礎を作ったことが無いのですが、デッキ上に屋根が無いのでしたら、きちんを水勾配を作らないとデッキ下に水が溜まりますよね?あんまりデッキ下に湿気が溜まるとよくありません。
また、もし、飽きて元に戻したい時は、すぐに戻せます。もし、べた基礎にしたら、撤去費用がかかりますよ。
もし、べた基礎を自分で作ること(に喜びを感じるの)が目的なら、すみませんが読み飛ばしてください。その気持ちは良く分かりますw。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

体験談がなにより参考になります。
4年で生えてこないのですか!
安心しました。
やはり無理にベタ基礎を作るより、独立基礎の方がいいかもしれません。

ただ、No.5さんにも言わせていただきましたが、土-防草シート-砂利の施工で、湿気はないのでしょうか??
雨が降ると、土まで浸透し、光が射さない分湿気がたまるような気がするのですが?
その点、水勾配さえつければ、乾いた時点で湿気もなくなるベタ基礎のほうが有利だと思うですが?

どっちもどっちな気もしますがね。。。

失礼いたしました。

お礼日時:2008/05/12 15:04

概出で恐縮ですが



雑草が問題なら、デッキ下面には多分ほとんど生えてこないと思いますよ。光が当たらないから。
雑草対策でかつDIYで手軽に低コストに行うなら

*防草シートと砂利
*「固まる土」などの舗装材
いずれかで充分だと思います。

>束石で基礎を施工しようとも思ったのですが

束石による独立基礎ではなくベタ基礎を計画されている?
5000X2000は土間ではなく「ベタ基礎」なのですね?
レベルの精度をサンドイッチ工法で吸収するのではなく
土台を据えて建造されるのでしょうか?

ウッドデッキにはいささか過剰な基礎のような気がしますが・・・
通風が悪くなればデッキ材の腐敗が心配ですね。

独立基礎+防草対策の方がよろしいのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。たしかに、

>*防草シートと砂利
で施工しようとも考えましたが、雑草が絶対に生えてこない。
とは言い切れないし、施工後に後悔してもやり直せないと思うんです。

>通風が悪くなればデッキ材の腐敗が心配ですね。
ということは、*防草シートと砂利での施工では、
それほど、腐敗を心配することはないと言うことですか?

砂利の下には土ですよ?どちらかというと、こっちの方が心配な気もするのですが。

お礼日時:2008/05/12 14:58

既出、バサモルに一票同意です。


揚げ足を取るわけではありませんが、
ネコ(一輪車)が入らないところへデッキの材料が
入るのかちょっと不思議。
色々、計画を練ってから着手した方が良さそうですね。
    • good
    • 3

単に雑草対策のためというのであれば、何もコンクリート施工する必要はないと思いますけど。


一番安くあげるにはバサモルで十分かと思いますよ。

バサモルとは、砂3+セメント1をよく混ぜて、そのまま地面に敷き詰めて、あと水を掛けて固めます。

似たようなもので、雑草対策用に製品として売り出されている物もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

もしかしたら、私が前に見た施工方法だと思います。

バサモルって言うんですね。

ありがとうございます。

雑草対策はもちろんですが、やはり基礎としても使いたいです。
この方法では強度確保が難しいんでしょうかね?

お礼日時:2008/05/12 14:36

 自分の施工方法を参考までに(面積:3,000×2,200)。

まず、束石を配置しレベルをとります。一応、強度を増すため、ワイヤーメッシュを敷く。そして、コンクリートを流し込みました。
 単に雑草対策であれば束石を置いた後に防草シートを全面に敷き(束石部分は切り抜く)30mm厚位のモルタルを打てば良いと思います。モルタルなら砂とセメントが1:1ですから余程いい加減にしない限りムラはできないと思います。ただ、量が多いので自分で作るのはしんどいでしょう。
 ちなみに自分が上記で使用したのはセメント25kg×6袋、砂120kg、砂利240kgでした。トロ舟12回分です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

トロ舟12回分ですか!

10m2になると、
気の遠くなる作業ですね。

お礼日時:2008/05/12 14:29

10M2ですか、平均10CMとしてコンクリートは1M3所要。


材料の目安は http://www004.upp.so-net.ne.jp/hide_h/concreat.htm を参考にして下さい。(今回は捨てコン=重量比です)

インターロッキングタイルなどを貼る工事で、乾式でモルタルを敷いているのを見たことはありますが、固まりのムラ(不出来)・出来上がりの面の粗さや施工後の消耗(減り・割れ)を考えるとお勧めではないようにも思います。=この場合はセメント量は増やし、叩いて密度濃くやっているようでした。=当然雨はかかっても流れなければ良いわけです。

さて、コンクリートの施工ですが、ねこ車も通らない? でも、メッシュは鉄筋は運べるのなら、せめて水のホースくらい通せるでしょう。
業者の人は簡単な練る機械やまたは箱を持っていますが、その箱の代用品を型枠の板で作ればよろしい。(水漏れ防止は長持ちはしなくても短期使用でテープで止める)

材料はなるべく大きな単位で購入してください。(小袋は割高です)
生コン車で一気に下ろしたんでは、運んでいるうちに確かに固くなります。工場で作ってから90分を過ぎたものは使うのに不向きですが、
水を少し加えてもう一度混ぜ合わせれば、素人工事の範囲内では問題はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますm(__)m

やはり、素人工事は色々と難しそうですね。

施工範囲が広すぎなんでしょうかね・・。

お礼日時:2008/05/12 14:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q砂利敷きの上にウッドデッキ。基礎は?

砂利敷きの上にウッドデッキを作ろうと思います。
砂利はとても深く30cm以上あります。

基礎(束石)はどのようにすれば良いでしょうか。

直に束柱を置いたらまずいですか?

Aベストアンサー

ウットデッキは斜面地やデッキの高さが高く住宅に固定するものでないかぎり基礎は束石を置く程度でかまいません。ウッドデッキの基礎を建物と同様に完璧な基礎をされるのであればそれは素晴らしいですが、実際にはそこまでできませんので、デッキのほとんどの基礎は若干沈みます。この時に単に地面に置いているだけの束石であれば、一部の束石が下がっても、束石を外し、その下に土を入れれば簡単に補修できるものが、なまじっか基礎をしたり、羽子板金物付の束石を使うと補修が困難になります。又、デッキが地面の沈下により下がったところで多少のことは誰も気づきません。デッキの基礎の理想は土間コンクリートを一面に打つことですが(湿気も来ないし、雑草もなく、基礎も下がることがありません)、そこまでしないのであればDIYの場合は束石程度で充分です。さてご質問の砂利の場合ですが、上記の話と同様に束石を置くだけで充分です。ホームセンターで販売されている300×300のものか200×200のもので良いでしょう。

Q(急)ウッドデッキの下の処理は?

木樹脂製のウッドデッキを職人さんに依頼し施工中です。
本日、束石を置き固めました。
明日の朝、組み立てだそうですが・・・
・・・???ウッドデッキの下はそのまま??草とかは?
職人さんは何も言われませんでしたが
不安になりネットで調べるとみなさんコンクリートとか暴走シート+
砂利などされてるようです。。

もうすでに、束石がなされ明日朝組み立てるのに・・・
完成後、処理することは可能ですか?
急いで夜中にでもした方がいいでしょうか?
空間は、35センチくらいなので人は入れません。

出来れば、固まる砂のようなもので処理したいのですが・・

ご意見宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<出来れば、固まる砂のようなもので処理したいのですが・・・>
 ホームセンターやDIY店に置いてある「モルタル」乃至は「セメント」を何体か購入して、水で溶かずにそのまま袋を破り敷き詰めてはいかがでしょうか?

 セメントが固まるのを待っていたのでは職人が仕事にならないので、練っていないモルタルやセメントであればその上を歩いて仕事が出来ます。

 モルタルとセメントは(地面の湿度を吸って)そのうちにカチカチに固まります。

 これから買いに行けば間にあうのではないでしょうか?

 ご検討を祈ります。

Qウッドデッキを基礎に固定

ウッドデッキを作ろうかと思っているのですが
その際に家の基礎に固定しようと思っています。
今考えているのは、家の基礎にアンカーを打ち込んで
それに2X6などの木材をボルトで止めて固定し
その木材に対してコースレッドでウッドデッキを固定しようと思っています。
ウッドデッキ自体重たいものなので、特に基礎に固定する必要はないでしょうか?
それともやはり固定しておいたほうがいいでしょうか?
でも家の基礎にアンカーを打つのはどうかなぁ~とも思っています。
(アンカーはM8ぐらいで考えています)
どうでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ウッドデッキの脚はどのようになっているのでしょうか。束石とかに固定されているのでしたら、不要かと思いますが、コンクリートじかにおいているのでしたら、何か固定した方がいいともいます。

ただ、家の基礎は細いクラックが入っても心配心配という世界ですので、アンカーというはちょっといただけないかと。もし最近のおうちでしたら、メーカーの保証も受けられなくなるのではないでしょうか。束石も30cmぐらい離せば置けますし、床面を掃きだしにぴったりつけると張り出しになりますが、30cm程度ならば強度上問題ないです。私はそうしました。

Qコンクリートの上にウッドデッキを作りたいのですが・・・

駐車場のコンクリートの上にウッドデッキを作りたいのですが
日曜大工で出来るでしょうか?
かなりスペースが余っていてもったいないしコンクリートだけの
駐車場は味気ないのでどうにか可愛くしたいのです。
いいアイディアがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

chiyamuさん宅の駐車場がどのくらいの広さでどのような形なのかわかりませんが一応1台~2台分程度で考えていました。もちろん車が全て乗っかることを前提でです。

また、感じがつかめないということで参考となるようなHPを探してみたのですが、なかなか無いですね。ほとんどは家屋から張り出した半やぐらタイプ(DIYのユニットタイプ)のHPばかりなので・・。簡単に言葉で説明すると床にしっかり固定した"高級デッキすのこ"と考えばわかりやすいでしょうか。(床材の見た目は東京のお台場海浜公園の海に面したデッキと同じです。ちなみに私が設計してたりします。^^;)

それと前回の補足ですが、前回の一案は車が乗ることを考えて駐車場のコンクリートからデッキ面がなるべく低く仕上がるように考えました。また、床材に選定したジャラ材についてですがあまり一般に知られていませんがDIYショップなどにおいてある枕木と同じ木です。しかしながら100×30程度のようなサイズでデッキに使えるようなものはおいてないと思いますのでDIYよりは材木店に行って入手できるかきいてみると良いのではないでしょうか。(根太の防虫土台はどこの材木店にもあります。東京多摩地区であれば入手できるところを知ってますが・・。)

詳しい説明が絵で出来ないので非常にもどかしいのですが、ほかに何かありましたらまたご質問ください。

chiyamuさん宅の駐車場がどのくらいの広さでどのような形なのかわかりませんが一応1台~2台分程度で考えていました。もちろん車が全て乗っかることを前提でです。

また、感じがつかめないということで参考となるようなHPを探してみたのですが、なかなか無いですね。ほとんどは家屋から張り出した半やぐらタイプ(DIYのユニットタイプ)のHPばかりなので・・。簡単に言葉で説明すると床にしっかり固定した"高級デッキすのこ"と考えばわかりやすいでしょうか。(床材の見た目は東京のお台場海浜公園の海に面...続きを読む

Qウッドデッキの土台、これで間違いないでしょうか…?

ウッドデッキの土台、これで間違いないでしょうか…?

施工業者に依頼して、ウッドデッキ(YKKのリウッドデッキII)を設置することになりました。
本来なら1日半ほどで全て完成するとの事でしたが、たまたまデッキ本体の色が間違って届いていたため、今日は土台だけ設置した状態となっています。

その土台を見て不安になりました。
私はほとんど知識がないのですが、ウッドデッキの土台は、束石をモルタルで固めて使うものだと思っていました。
しかし、うちは芝生の庭なのですが、地面を全く掘らず、芝生を太い棒でボンボンたたき固めた所に、ただ平板を置き、モルタルで固めることをせずに、そこにウッドデッキの支柱を取り付けていました。

モルタルは使わなくても大丈夫なのでしょうか?
また平板を使っていますが、見積書には「束石設置費(束石代含む)」なる項目があるので、そもそも平板ではなく、束石を使うのが正しいのでしょうか?

分かりにくくてすみませんが、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

束石ではなくコンクリート平板でも構わないと思いますが、単価が違いますからキチンと清算するべきでしょう
http://www.at-cr.jp/c11/index.htm
http://shop.genesis-ec.com/search/result.asp?shopcd=17103&itemgrp1cd=10&itemgrp2cd=10&itemgrp3cd=02

束石をモルタルで固める必要は必ずしもありませんが、「地面を全く掘らず」に芝生の上は酷いと思います。
掘削・床付け→砕石敷き均し→転圧
ぐらいはして欲しいですね。「束石設置費(束石代含む)」の単価にもよるのかな?

Qコンクリート土間への束石の固定

庭先にデッキ(900×6000)を作りたいのですが、コンクリート土間(600×6000)があり、そこに基礎を作成せざるを得ない状況です。
束石をコンクリート土間に固定しようと考えているのですが、何か良い方法はないでしょうか?
もしくは固定しなくても大丈夫なものでしょうか?

Aベストアンサー

束石の目的は言うmでもなくデッキ柱の支え、柱と台部分の面積に余裕のある場合は、気にしなくてもいいと考えます。
しかしながら束の位置がずれて困る場合や、構造・寸法によって十分に柱との余裕のない時はどちらかというと、
柱からずれない工夫が必要となります。=束の石にボルトの通る鉄片の埋め込んであるタイプとかがあると思います。

基礎の部分は掘り返すと反って弱くなり、荷重を受け止めにくい状況になりますので、(無駄な労力や費用を使わないため)
出来るだけ現状を保持しつつ施工するのがベターです。=土の部分が弱いときは面積を広く取るべし。
そういう点から考えますと、もし束をコンクリートの上において固定しようとなる場合には、
周りから厚み6CM以上のモルタルなどで巻いておくおが一番簡単な方法です。 
傾斜やひび割れ、接着を気になる場合は、コンクリートの表面を荒らしておいて(=チッピングといいます)ください。

Qコンクリート面に沓石を固定する方法

駐車場のコンクリート面に沓石を固定し、ウッドデッキのツカを立てたいんですけど、沓石を固定する方法が分かりません。

大ハンマーで叩いても剥離しないような。。。とまでは考えていませんが、
何かある程度しっかりと固定(接着)出来る方法やアイデアをご存知の方いらっしゃいませんか?

10個前後の施工になりますので、出来ればあまり金の掛からない方法が希望です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

61歳、大工棟梁を40年していました。

☆コンクリートボンド[#10番]と、コンクリート釘の併用を進言します。コンクリートボンドは小さなものから大きな缶まであり、数百円です。

コンクリート釘を使うのは、硬化するまで微動だにさせないためです。コンクリート釘は極めて安価ですが、打つときに指をたたく可能性大です。できれば、先の尖ったニッパーで保持して置き、ハンマーでたたくほうが危険性がありません。

問題は釘を使用できることができるかですが、その点はどう見ていますか?

Q基礎工事の値段

庭に3坪ほどの小屋を楽しみながら自分で建てようと思っています。
最初は基礎も自分でブロックなどで作ろうと思ったのですが、大きな水槽を入れるつもりなので強度を考え、基礎だけは業者にお願いしようと思います。
そこで質問なのですが、3坪程度のベタ基礎を業者にお願いすると、だいたいいくらくらいで出来るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

基礎のコンクリート打ちは
平米1万5000円~
10平米くらいだと割高にはなるけど
概ね20万って予想。
(砕石、転圧、鉄筋、コンクリ10cmは最低限)

重機やミキサー車が入らなければ
そこに人工が増します。

アンカー仕込むとUPですね。


おそらくベタ基礎にした時点で
確認申請が必要になるでしょう。
10平米を超えない増築と判断されるかはお役所次第。

それとは別に、固定資産税が課税されるかも調べて損は無いです。

Qウッドデッキの束柱と基礎パッキンの間の水について

こんにちは、いつもお世話になっています。

現在、ウッドデッキを作っていて、束柱と根太とすべて組み込んで
次に床板を張ろうかというところまで来ています。

そんな折に昨日の夜に雨が降って、翌朝にウッドデッキを見に行くと
束柱(ウッドデッキの一番外側のフェンスの支柱を兼任している箇所)
と基礎パッキンの間に水が溜まっているのを確認しました。
この様子は別に画像を添付しています。

もともと基礎パッキンはウッドデッキを作る際に、いろいろサイトを
見て回っていろいろな意見を見た結果に導入を考えたものです。
しかし、現状で水が溜まっており少し不安になってきました。

実際に基礎パッキンを使用されている方の意見
(使用感や使い続ける場合の問題点、処置方法、画像を見てからの感想、意見)
を聞かせていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

画像が見えないですが・・・。
土間コンの上にパッキンを挟み、束柱を建てたと言うことでしょうか?

私もウッドデッキを作りました。
土間コンの上にブロックを置き、その上に束柱を立てました。
ブロックは水はけが良いので、除水効果があります。
パッキンをはさむと却って水を保持してしまうのではないでしょうか。

Q車庫の土間コンクリートの施工方法について教えてください。

自分で車庫の土間コンを施工しようと思います。あとはワイヤーメッシュをスペーサーで浮かして固定し、生コンを流すだけです。生コンは生コン屋さんにもってきてもらう予定です。そこで簡単に施工手順を教えてください。トンボで均一にならしてからどれくらいで木ゴテや金ゴテで仕上げるとかの生コンの目安、時間などです。道具は一通り揃っています。左官屋さん等で詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が、打設する部分の奥まで届かないときには一輪車で運ぶことになります。後は、ジョーレンやスコップ、そしてトンボで均一にならしますが、均しただけでは内部に気泡が入り、いわゆる「豆板」になりますから、全体にバイブレーターをかけると良いのですが、お持ちじゃないでしょう。で、代わりに棒で、突いて行くのです。(特に、基礎や、型枠の周辺を重点的に、型枠は、金槌で、こんこん叩いて振動を与えてやる)トンボで均した面は砂利が飛び出しているので次に、この砂利を沈めるために、角材(10cm角で、長さは2~3メートル)に足を付けて平均台のようなものを作り、これをひっくり返し、二人でそれぞれの足を持ち、息を合わせて打設したコンクリート面に打ち下ろして(バチャバチャという感じで)行きます、こうすると平らになりつつ飛び出していた砂利が沈み、代わりにモルタルが浮いてきますからその後のコテで均すのが楽になります。
一人でするなら専用の工具が売ってます(名前は知りません。土間均し専用工具で、長方形の金網に取っ手を付け、金網の横にゴムシートが取り付けられている形のもの)
木ゴテだけでも慣れれば砂利は沈んで行くようですが・・・・。
金ゴテ仕上げをしたいのであれば、木ゴテで均した後、表面に浮いた水が引くまでしばらく待ちます。(この、水の引き加減を見分けるのが素人には難しい)
金ゴテで撫でているときにコテが砂利に引っかかると石が浮いてきてきれいに仕上がりませんから、そうならないように、砂利はしっかり沈めて表面にはモルタルの層が出来るように木ゴテで均しておくのです。
金ゴテを使うときは、自分の足形が出来ないようにコンパネを敷いてその上に乗って作業をしますが、可能であれば空中に足場板を渡せるようにしておき、その上に乗って作業が出来れば最高です。
なお、金ゴテで均すときに「表面硬化剤」を使うと、コンクリートに色が付けられてしかも、硬くなり、ほこりが立ちにくくなります。
がんばって、すてきな車庫に仕上げてください。

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング