最新閲覧日:

恩赦はなぜあるのでしょうか?
恩赦というのは法治国家にそぐわない非合理的なものであるような感じがするのですが、
どうでしょう。
恩赦がないとどういったデメリットが発生するのでしょうか?
また、恩赦の持つ主要なメリットはなんでしょうか?
さらに、海外においては恩赦的なものは存在しているのでしょうか?
詳しい方お願いします。

A 回答 (3件)

恩赦は多くの場合行政権によって執行されるものと思われますが、


司法権を侵害する面が多分にあると思います。

この政策により全ての国民がメリットを享受するとは思われませんので、
広い目で見れば施政者の人気取りと言えるのではないでしょうか。
飴と鞭の飴のようなものですね。

メリット、デメリットはその時代、国によっても違いますので
一概には言えないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかにニクソンに対する恩赦はアメリカでも非難されたと聞いています。

お礼日時:2001/02/15 18:00

 もともと主権者の「慈悲」を源泉として国家的慶弔を事由に行われましたが、国家元首による恩赦が乱用されたため、啓蒙思想家に制度そのものが批判されフランス革命期には憲法制定議会によって廃止されたこともありました。

しかし、刑事司法の画一的形式性の緩和、誤判の救済などの見地において有意義なので現在でもアメリカを始め、各国でひろく認められています。内容は恩赦法に定められ、大赦、特赦、減刑、刑の執行免除、復権からなってます。
 現行憲法の下では憲法公布、講和条約発効、国連加盟と国際社会への復帰を指標に占領目的の法律関係の処理を実質的内容として大赦・特赦が施行された。しかし以後は,皇太子成婚、明治百年記念、沖縄返還のいずれの恩赦も復権にとどまり、大赦・特赦は行われていません。また選挙犯罪における復権等は批判されています。

参考URL:http://www.users.kudpc.kyoto-u.ac.jp/~b50999/prd …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
様々な経緯がありながらも現在存在している理由が良く理解できました。

お礼日時:2001/02/15 17:59

 恩赦の主要なメリットは、刑の執行の具体的妥当性を確保する事にあると思われます。

つまり、恩赦は本人の行状や社会感情の変化に対して柔軟に対応するために刑の効力を修正することができる、というメリットがあります。一旦同程度の刑罰を科せられたからといって、その後全く反省しない者と深く反省した者を同様に扱うことはいかにも不合理でしょう。犯罪者にとっては刑の言い渡しが終わりなのではなくそこから始まるわけですから、各々の反省・改善を促すためにも必要なのではないでしょうか。 
 海外の恩赦についてですが、当然ながら海外にも恩赦制度は広く用いられています。また、時代を遡ってみてもかなり古くから存在している制度のようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちゃんとした理由があるんですね
非合理的であるとの勘違いは修正したいと思います。
ちなみに私が教わった教授はやや戸惑いながら厄払いとか、言っていました。

お礼日時:2001/02/15 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ