[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

はじめまして。私は養護教諭(保健室の先生)をやっているものです。
汚い話ですがお願いします。
この前廊下で突然嘔吐した子供がいました。その現場に先生がいましたが、嘔吐するや否や私に「吐いちゃったんでお願いします」と言ってきました。とっさに私は急いで廊下に出たら結構吐いてて。しかも立ったままだったので広範囲でした。私にお願いしてきた先生は連絡した後そのまま去りました。
 嘔吐物の片付けは養教の仕事といえばそうなのかもしれませんが、その場を目隠しのためにティッシュを散らすとか、人が通らないよう配慮するとか、何かできることはあるのに・・・って思って悲しくなるって言うか、腹が立ちました。人としてどうなのって思います。
 養護教諭をされている先生はこういった経験はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

教員です。



その先生、経験の少ない若い先生だったのでは?想像ですが…。
パニックになっちゃって、保健室の先生を呼ぶことしか思い浮かばなかったとか。
周りにいたのが1年生だけだったとか、授業中で、保健室の先生を呼べそうな子どもがいなかったとか…
もしくは、ものすごく急いでいたとか…。

うちの学校では、「嘔吐のときは、このように対処してください」という例を、
養護教諭の先生が、4月に毎年職員会議で言っていますよ。
わかりやすくプリントが配られることもあります。

具体的には、
・児童が嘔吐したら、周りの子に嘔吐物及びその児童に近づかない様に指示する。教員も、嘔吐物には触れないようにする。

・他の先生もしくは児童に保健室に行ってもらい、「ノロウイルス対策グッズ」を取りにいってもらう。

・グッズの中に入っているビニール手袋をはめ、「粉」を嘔吐物の上からかける(処理する際の飛沫による感染を防ぐため)。

・ぞうきんでふきとり、スーパーの袋にぞうきんごと入れ、ビニール手袋とともに処分。

という具合です。
(実際にそういう方法で統一されてから、自分が処理する立場になったことがないので、もしかしたら、ちょっと違っているかもしれません)

確かに、教員にできることはたくさんあると思いますし、すべて養護教諭の先生まかせではいけないと思います。
ただ、経験の少ない先生なら特に、「びっくり」してしまい、養護教諭の先生がきてテキパキ処理されたら…「安心」してしまう、こういうことは、起こりうることだと思うのです。

私は、通級クラスの担当をしていますが、普通学級の担任の先生たちに対して、
「もっとこうしてほしいな」と思うことは、ときどき、あります。
でも、自分も普通学級の担任をしていたこともあるので、その忙しさというか、常に分単位で動いていて、「つい忘れてしまう」「手が回らない」という状態も十分理解できます。

ですので、何か不都合が起こったときには、私はできるだけこちらから「お願い」という形で、わかりやすく発信することにしています。
プリント類を配布するだけだと、(机上の整理が下手な先生など特に 笑)他の書類にまぎれてどこかにいってしまうことがよくありますので、
やはり一番は、「声に出して」いうことです。

職員会議・朝の打ち合わせ・校内RAN・回覧など、上手に利用して、コミュニケーションの手間を惜しまず、理解をしていただきましょう。
「言わなくてもわかってよ!」はだめです。
「もういいよ、十分聞いたよ」と相手が思うくらいでなくては。

そうやって、一応、教員「全体」に発信をしたら、今度は「個別」への発信です。
実際に何かあったとき、その都度、担任の先生たちとコミュニケーションをとりましょう。
「ここお願いできますか?」
「~してください。」
と、こちらからさっと指示を出してもいいのです。「保健」に関しては、あなたが校内のリーダーであり、指導者なのですから。

タイミングが合わなかったら、後で、
「○○君、顔色も良くなったみたいで良かったですね。」とフォローした上で、
「そうそう、今度同じようなことがあったら、嘔吐物には、ティッシュを上からかけておくと目に触れなくていいですよ。
先生がその場に残って、子どもたちを近づけないようにしておくのも大事ですし、他の子どもに私(保健室の先生)を呼びに行かせてくださいね」
と、にっこり笑ってお願いするんですよ。

私はよく、担任の先生が児童を私のクラスの行かせるのを忘れたとき、「今日、来なかったけど、お休みでしたか?」と毎回聞いたり、教室まで迎えに行ったりします。
毎回毎回、しつこいくらいに聞いたり、お迎えに行ったりすると、いくら忘れっぽい先生でも、「あ、そうだ、通級の時間だった」と思い出してくれるんですよ。
4月はもちろん、折に際して職員会議や職朝でも、「お願い」をします。
それほど重要ではないけれど、知っておいてほしいことは、よくプリントにまとめて出します。
普段から、担任の先生たちと、よく話します。
休み時間に、お茶を飲みながら、世間話のついでに「そうそう…」とこちらから話題に出します。
わからないことは、素直に聞きます。
「~したいと思うんですけど、どう思いますか?」など、気軽に他の先生たちに聞いたりします。
逆に、こちらから聞いて回って、動いて回って、情報を仕入れることもあります。
仕事の話ばかりでなく、「話やすい人」「接しやすい人」と思ってもらえるよう、変な冗談も言ったりします(笑)

教職員間のコミュニケーションなくして、改善は望めません。
ポイントは、他の先生たちと「仲良く」することです。
不便だなと思うことは、改善を「にっこり」提案、お願いすることです。

みんな、あなたが嫌いでやっているわけではありません。
「知らなくて」できないだけなのです。
「忙しすぎて」忘れてしまうだけなのです。

あなたが「繰り返し」そして「にっこり」お願いすれば、きっと二つ返事で取り組んでくれます。
私は経験者ですから、よくわかります。

保健室の先生は、学校に1人で、困ることや嫌なことがあっても、なかなか同じ立場で相談できる相手がそばにいなくて大変だと思います。
でも、学校にとっては、なくてはならない、とても大切な存在です。
がんばってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変丁寧に回答くださり、ありがたく感じます。
確かに、担任の先生方はクラスをお持ちなので小学校は特に空きがほとんどなく、忙しいですよね。でも養護教諭だって忙しいのです。

ただ、この場合は若い先生を指導している『40歳代の学年主任』でした。
その時は職打ち中で、その先生の学年の子供だったのでその先生が廊下に出てって話をしていたらしく、私はそれを知らず、職打ちの連絡を聞いてました。そしたら突然吐いてしまったらしく、私に「吐いたんでお願いします」と・・・。
だから余計、納得いかなくて・・・

その他、行事前のトイレ掃除とかお漏らしの洗い物とか、養護教諭は汚物処理班なのかなと思えて仕方ないのです。

なかなか養護教諭の仕事を理解されていないような気がして悲しいです。

お礼日時:2008/05/12 20:46

こんにちは。


ちょっとパソコンの調子が悪くて、こられませんでした。
まだ見ていらっしゃるかしら?

>途中まで食べてたのにダッシュで教室まで言って、しかもちょっと自分も精神的にも辛いですよね。食べ途中の吐物処理なんですから。

そうですよね。
保健の先生の場合、緊急を要する対応をしなければいけないことが多くて、どうしても急いでいかざるを得ませんよね。大変ですね。

体力はある方ですか?
普段から、スポーツをしていますか?
出勤は車ですか?

仕事のためだけじゃなく、自分の健康のためにもなるし、普段から体力をつけておくといいですよ。

食事中なのは…案外、こういうのって、「気の持ち方」や「慣れ」も大きいのかもしれません。
たとえば、大抵の母親は、自分の子なら、うんちだって汚いと思わないし、嘔吐なんて「あーあ」とは思うけれど、処理は嫌ではありません。

たとえば、誰が使ったかわからない、公衆トイレって掃除するのは嫌ですよね。
でも、自分の家のトイレなら、掃除だって苦にならない、むしろ愛情込めてもっときれいにしよう、そういうものじゃありませんか?

学校の子どもに対してだって、他人の子、と思うと嘔吐処理も嫌でしょうが、
我が子だと思って、母親の気分で「よしよし、気持ち悪かったね、すっきりしたね」と片付けてやれば、
きっといくらかは違うと思いますよ。

>私なんぞの教育者ペーペーがどう言えばいいのか教えていただきたいです。
私も、同じことを新任のころよく思っていました。
気持ちはよくわかりますよ。でも、言っていいんですよ。
おどおどした新任が、先輩の機嫌を伺いながら何か言っても効果は薄いですが、
立場を精一杯生かして、堂々と、落ち着いて「お願い」すれば大丈夫です。
たとえば、新任の先生が、他の先生に対して、「学級経営」について物申す、というのは嫌がられるかもしれません。
でも、その新任の先生が、「就学援助」の担当になったとします。
その「就学援助担当」という立場を生かして、「係からお願いです」とお願いをするのは、まったく問題ありません。

あなたの場合、「養護教諭」という立場を最大限に生かさない手はないと思います。
言い方については、職員打ち合わせなどで、他の先生方が、どんな言い方で「お願い」をしているかをよく観察し、その真似をすればいいのです。
心配なら、やはり、管理職です。
「~ということを他の先生方にお願いしたいと思うのですが、職員打ち合わせでいいでしょうか。どんな風に言えばいいでしょうか。」と。

反対意見が出そうなことは、前もってわかりやすくまとめた書類をつくっておき、起案をまわしてください。
4役のお墨付きが出たら、それを職員打ち合わせなり、職員会議などで「提案」すればOKでしょう。
そこで反対意見が出なければ、GOサインが出たも同じです。

あと、他の先生たちの負担が増えそうなことは、ひたすら平身低頭、謙虚にいくことです。
「お忙しいところ申し訳ありません」
「仕事を増やしてすいません」
と前置きした上で、
「お手伝いいただけるとありがたいです。」
「ご協力をお願いします。」
これが基本です。
なぜ必要なのか、も説明できれば完璧です。

たとえば、嘔吐処理。
「より迅速な対応をするため、また、養護教諭がいないときでも、近くの先生で対応できるようにするため、児童が嘔吐した場合の対処方法を明確にしたいと思います。

(1)近くに児童や他の教員がいたら、養護教諭を呼ぶ。
(2)養護教諭が到着する間に、担任は、周りの児童を近づかせないように配慮する。ティッシュなどで、目かくしをする。嘔吐した児童の
(3)養護教諭が到着したら、・・・(以下、略)」

たとえばこのように、「誰が」「何を」するのかを明記するといいです。
大事なことは、養護教諭が仕事を担任に押し付けていると思わせないことです。(上記のように、迅速な対応、より効率の良い対応、などを前面に持ってくること)

プリントを作ったら、起案をまわして、言い回しなどを管理職に直してもらってから、職員打ち合わせで提案しましょう。
打ち合わせで通った後、特定の教員が、プリント通りにしてくれなかったら、
以前も書きましたが、「今度からは~していただけると助かります」と、「あなたが頼りなんです」と、
相手のプライドをくすぐるような言い方をしましょう。

暇人ねぇ。
うちの学校の養護教諭は、なぜかいつも残業しまくりですが…なんでだろう?
私は、さっさと帰る派です。
人の目なんて気にしても仕方がありません。
保育園のお迎えの時間があるし。
普段の仕事がしっかりしていれば、少しくらい早く帰ったって、なんとも思われませんよ。
早く帰ってよく思われないのは、普段から仕事をしない人です。
帰る時間よりも、現状をよりよくするアピールをどんどんしていきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび本当にありがとうございます。
運動は少ししています。地域主催のもので、友達とリフレッシュのつもりで一年前ぐらいからやっています。しかし私の健康上、あまりハードな運動は出来ません。。。。。

そうですね、確かに初めてそういった処理をしたときも、「大丈夫だよ」と何度もさすりながら声かけをずっと無意識にしていて自分が気持ち悪くなりそうでも、はやく処理きゃと体が動きました。あんまりそういう時は汚いとかは考えません。
そして何度もやってるうちに慣れますしね、不思議と。やっぱりみんなのことが好きだからかなあ。。。

一応職員に打ち合わせで嘔吐の処理についてのよくネットで載っているような消毒方法とかについては印刷して配布して話しました。その後そういうことがないので、これからが勝負ですかね。

私の職場は残業が多いところだからか、私も一般的に考えると遅いんですけど、ほかがそれ以上なので申しわけなくなります。しかしその中に若い先生が多いので8時以降は若者の時間っていう雰囲気もあり、正直その中に入りたくても入れないのでうらやましいという思いが強いです。
長々とありがとうございました。

長々とありがとうございました。

お礼日時:2008/05/18 20:15

学校とは全く縁のない仕事に就いているのですが、たまたま他の件で検索していて質問を拝見してなんだか気になってしまったのでちょっとアドバイスさせてくださいね。

質問者さまはとても責任感が強くて自分に厳しくて、それでいて人にはなかなか思いを伝えられない方なんじゃないでしょうか。違っていたらごめんなさい。私はそんなタイプです。自分で「責任感が強くて自分に厳しい」というのはずうずうしいのですが、与えられた仕事や任されたこと確実に責任をもってやります。それを快くできればデキた人間なのですが、心の中ではそれが苦痛だったり不満だったり、相手に疑問を抱えていたりするダメ人間です。そんな私からの経験談を2つ。

1つは子供の母親としての経験談です。上の子の入学式のあと、養護の先生からのお話があり「お子さんも新しい生活に緊張しています。もし学校でお腹が痛くなったり怪我をしたり、そうでなくても困ったことがあったら保健室においでと、お母様からも伝えてあげてください」と言われました。子供も緊張していますが、新しい世界に子供を出す親も緊張しています。○○(いろんなケースで)になったとき子供はどうするだろう、大丈夫かな?と。そんなときに、この先生の言葉は本当に温かく勇気付けられました。自分の手の届かないところでも我が子を助けてくれる人がいると。実際にはそういったケースで実際お世話になったことはないのですが、いわゆる「心の安定基地」、送り出す親の心の安定基地にもなるわけですから、いわんや子ども達にとっては本当に心強い存在だったと思います。そしてこれまた下の子が入学したときに養護の先生が変わっていたのですが、その先生が言った言葉が「学校は病児保育の場ではありません。具合の悪い子を来させないでください」でした(^_^;) こういうケースが多くて・・・なんて困った事例を詳しくご説明いただいたので、頭ではじゅうぶん納得できたしおっしゃるのもやむをえないと思います。でも、気持ちの上ではその養護の先生を慕うことはできません。
なぜこんなことを長々書いたかといえば、「縁の下の力持ち」とか「担任は覚えていても」とかいうお言葉があったから。質問者さまは、同僚の先生方との関係を中心に悲嘆されているのに、関係ない視点からの意見は的外れかと思ったのですが、悲嘆のせいで子どもたちとの関係を忘れてしまわないようにあえて書かせてもらいました。だって、一番傷ついているのは吐いてしまった子供です。そんなときにそれを処理してくれる先生のことは天使のように見えると思いますよ。ましてや、担任の先生に見捨て(子供から見たら)られたり、無視して食べている後に現れる天使なわけです。吐いてしまった子だけではなく、周囲の子供もちゃんと見ています。表に出してのお礼や態度はなくても、子ども達は養護の先生の姿をちゃんと見ていてきっと心の基地になっていると思います!!親の私でさえそうなんですから。もしかしたら、先生方も養護の先生は困ったときに助けてくれるお母さんみたいに思って頼ってしまうのかもしれませんよ。と、とにかく伝えたくて書きました。

とはいえ、辛いのは辛いですよね(^_^;) 私もまったく違う世界で仕事していますが、「それってどうなの!?」と思うことが多々あります。でも言えなくて1人悶々と抱え込んで胃が痛くなったり。でもいつまでもそうしていても堂々巡りなので、原因を解決することにしました。それは、そういうことがあったときに、「次にまた同じケースがあったらこういう風に言ってこういう風にしてもらおう」という復習をすることです(^_^;)  対応のストックを作っておくんです。たとえば今回のケース、「はい!じゃぁ、保健室(トイレなど)連れて行くのでとりあえず先生お願いします」とその子を連れて去っていくとか。「私○○やるので、先生△△お願いします」とか。汚物処理が養護の先生の役目みたくなっているなら、逆に質問者様がその場を仕切りやすいようにも思います。実際の状況を見ていないので、例えばとしてお聞き下さい。こんなストックを作ってイメトレしておくと(^_^;) また似たようなケースになったときにけっこうちゃんといえたりするんです。私でも!!どう対応するのがいいかは、また改めて人間関係のカテゴリででも相談されたらいかがでしょうか。いろんな職種のいろんな方からいろんな回答がもらえると思うので、その中から質問者様がコレ!と思うものを選んだらいいと思います。

職場ってやっぱり職場であって、人間性まで踏み込んでいたら身がもたない気がします。あ、心がもたないかな。私は動物病院で働いています。いろんな飼い主さんがいる中で本当に人として許せない飼い主さんや先生もいますが、それを気にしていてもどうしようもないとやっと割り切れるようになりました。質問者さまもおっしゃっていますが、ペーペーだろうがベテランだろうが、他人の人間性までなおせません。でも、行動を変えてもらうことはできます。そうやって割り切るしかないというのが私の結論です。

長く長くなってしまってごめんなさい。どうか元気だしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に本当にありがとうございました。こんなに親身になってくださる、皆さんのような方々も世の中いるのだなあと思うと泣けてきました。
>与えられた仕事や任されたこと確実に責任をもってやります。それを快くできればデキた人間なのですが、心の中ではそれが苦痛だったり不満だったり、相手に疑問を抱えていたりするダメ人間です。

快く出来れば本当にデキた人間ですよね、、、私はなかなか心と行動は違ったりします。笑顔を心がけてるつもりでも、顔に出てるときもあります。偽善者ぶって性格悪いなあって本当に思います。。。。。

>送り出す親の心の安定基地にもなるわけですから、いわんや子ども達にとっては本当に心強い存在だったと思います。

私も日々執務を行っていて、ほっとけないっていうか、守ってあげたいって気持ちが高ぶります。
そうですよね、きっと素敵な養護教諭もたくさんいらっしゃると思います。私もそんな先生になりたいなあと思います。
>悲嘆のせいで子どもたちとの関係を忘れてしまわないようにあえて書かせてもらいました。

そうですよね、せっかくのいい思いでもそんなことで忘れてしまったらもったいないですね。
>一番傷ついているのは吐いてしまった子供です。

私は人に頼むよりは自分でやったほうが気が楽っていう性質で、それは「逃げ」でもあるのかなあと思いました。相手の顔色伺って嫌な顔されるのは辛いからそれなら自分が大変でも文句言われないしっていう感じで。だから自分が追い込まれていきますが、、、本当ですね、もう少しでかわいそうなのは私って思うところでした。

なんでも人間関係が大きな影響を与えますね。。この質問をしたときはくだらないことを書いてしまって、どうせ相手にされないだろうっと思っていましたが、こんなに真剣に答えてくださって、いろんな見方を聞くことが出来て、人間としての行き方の勉強にもつながると思いました。勇気付けられました。
ありがとうございます。辛くなったときはこれらのことを思い出し、がんばります!

お礼日時:2008/05/18 20:42

何度もすいません。



>結局汚れがひどく、つまってたので直してって事でもあったみたい。
うーん。学校や教員によっていろいろなのですね。
うちの学校なら、教頭か校務か、男の先生が呼ばれると思いますが・・・
(つまるのって、男子トイレが多くありませんか?きっと、男の子の方が、個室だとバレバレで、流すのが恥ずかしくてしっかり流さなかったりするんですよね)
養護教諭の先生?頼みませんよ、トイレのつまりなんて。

まぁ、保健衛生というくらいですから、衛生面での仕事、として、前の養護教諭の先生が、そういう仕事までやっていたからかもしれませんよ?
それで、他の先生たちも、「そういうもの」だと思ってしまっているとかではありませんか?

もし、今の学校が長くないのなら、前任の養護教諭の先生に、トイレ掃除などもやっていたのか、聞いてみてもいいかもしれませんよ。

>教室まで処理しに行くのはしんどいです。
しんどいっていうのは、体力的に?精神的に?

私は給食の時間は、いろいろ教室をまわって、給食の様子を見に行ったり、保護者への連絡を書いたり、子どもを指導したりしています。
慣れれば、「体力的には」どうってことないです。
3階の教室の先生なんて、1階の職員室と3階の教室と、1日に何往復もしますから、それに比べればたいしたことはないです。

「精神的に」という話なら別です。
心の中で、「いやだな~」「何で私がこんなことしなくちゃいけないの」という気持ちなのだから、「しんどい」のは当然です。
その、「何で」の部分を明らかにしてみてはいかがでしょうか。
・ただ単に知識がないだけなのか。
・前の養護教諭の先生の時代から、そういう雰囲気になっているからなのか。
・教員によるのか。 など。

>行ったら担任は普通にご飯食べてたのには驚きました。
それはいけませんね。吐いた子だって、調子が悪くて吐いたのに、その前で平気で食べるのはちょっとね…。

>…人によるんだと思います。
そうですよね。中には、気づいてすぐ手伝ってくれる人もいますよね。

>だからいえません。
…って、何でですか?ここがわかりません。
人間性にまで口を出すべきではない、ということですか?

私は以前、仕事をしないと有名な先生と組まされたことがあります。
その先生と2人で、何人かの児童を受け持っていたのですが、その先生は、私に児童をすべて押し付けて、授業中でも教室にいませんでした。

私が管理職に言うと、校長はこう言いました。
「そりゃ、仕事しなくていい状況をつくってるんだから、仕事しないわな」と。
ハッとしましたね。つまり、「仕事をせざるを得ない」状況を作らなかった私のミスだったわけです。
私は、仕事の役割分担もしっかりせず、心のどこかで、「普通の神経なら、手伝うだろう」とタカをくくっていたわけです。

世の中、いろいろな人がいます。
気づいてくれる人、気配りのできる人ばかりではありません。
プライベートの人間関係なら、「付き合わない」で済むでしょう。

でも、仕事ではそうはいきません。
仕事で人間関係が悪ければ、それは必ず仕事にも響きます。
付き合いにくい人でも、うまく操縦?するのも、仕事のうちなのです。
                     
>話してどう変わるとかの次元ではなくて、人間性の問題だと思います。

はっきり言います。そう思うのは、まだやり方に問題があるからです。

私なら、どんな人でも、自分の味方につける自信があります。
プライベートでは一切お付き合いしたくないタイプでも、自分の仕事を成功させるためなら、
どうやったらうまく「動かせるか」を必死で考えます。

こびを売ればいいというものではありません。
その人の性格を分析し、どうやったらその人が動くか、を考えるのですよ。
子どもでも、いるでしょう?
意地でも動くものかと固まっていたのに、ちょっと言い方を変えただけでやる気になる子とか・・・。

思い切って、管理職か、信頼の置ける先輩教員に相談してみてください。
きっと、親身になってくれますから。
言ってもわかってくれない、そう思っていたことが、言ってみたら以外とわかってくれた、そう思うことだってあります。

>私は養護教諭の仕事に自信が持てていませんでした。養護教諭なんかいなくてもいいんじゃないかって思います。子育て経験のある人ならできるのではないかって思うからです。

ご冗談でしょう。できるわけがありません。
私は2人の子どもがいますが、たった2人です。何か起こるたび、ハラハラどきどきしながら、
病院に連れて行ったら、「お母さん、まあ落ち着いて」と逆に私が落ち着かされたことが何度あったことか。
いろいろな人に助けてもらいながら、必死で乗り切ってきたら、あっという間に子どもなんて大きくなっていた、そんなもんです。

その点、養護教諭の先生は、毎年何百人という子どもたちの、いろいろな病気や怪我に対応しています。
我が校の養護教諭の先生は、本当にいろいろなことを知っています。勉強になることが本当に多いです。
学校の看護婦さんみたいだと、いつも思います。

自分が体調を崩しても、いつも養護教諭の先生に相談して、よいアドバイスをいただいています。
職員室の席がとなりだったときは、よくいろいろなことを話しました。ただ、他の先生には言えない、養護教諭ならではの悩み、というのもあるのかもしれません。

私も、通級クラスを始めたころ、通級クラスならではの悩み、というのがありました。やはり、担任との連携の仕方、でした。
最初は、コミュニケーションをとろうとしましたが、若手だったので、難しかったです。
なので、管理職に相談しました。
職場の人間関係を円滑にするのも、管理職の仕事ですから。
今は、どんな人とでも連携の仕方のコツがつかめてきましたから、人間関係で管理職に相談することありませんが。

まだお若いのでしょうか。
経験は、少しずつ、確実に増えていくと思います。
失敗することも、いやだなと思うこともあるでしょう。
でも、担任も、養護教諭も、そうやって挫折から学びながら経験数を増やしていくものですから、大丈夫です。

ところで、勉強をしていますか。
忙しくて、勉強なんてできないですか。

私は、毎日少しずつですが、学生時代のときのような勉強をしています。
ちょっとしたあき時間に、参考書を開きます。
研修にもよく行きます。

経験は、自信の裏づけになります。
学習も、自信を裏づけるのに役立ちます。

>でも共感できる学年部の仲間がいることは大きいです。そしてなによりクラスの存在は大きいでしょう。
うーん。私は結構、群れをなすより、一人で好きなように行動する方が好きなので、気楽なのですが…。
ただ、職場でも、「笑う」ということは、非常に大切なことだと思います。

新任のころ、そのころは普通の担任でしたが、みなさん忙しそうだし、私はわけがわからないし、で、毎日つらくて仕方がありませんでした。
でもある日、休憩中にどうでもいいことで他の先生たちと談笑したら、気持ちがスッと落ち着きました。
「あぁ、笑うって、大事なことだったんだな」と思ったあの日のことは、今でも忘れません。

「談笑する」のは、別に学年の先生でなくてもいいと思います。
うちの養護教諭の先生は、よくいろいろな先生たちと談笑していますよ。
子どもたちの話題や悩みなども、担任と話し合ったりしていますし。

なんというのかなぁ。
そんなの、心配しなくてもいいのになぁ、もったいないなぁ、という気がしてしまって。

職場の人間関係と、あなたの価値は別物なのです。
気落ちするだけ、時間の無駄です。

家に帰ったら、仕事のことを考えますか?
私はまったく考えませんよ(笑)
仕事の自分と、プライベートの自分は、別物だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます。泣きそうです。

>トイレのつまり?頼みませんよ。
保健関係だからしょうがないのかなあと思ってましたが…そうですか。

>教室まで処理しに行くのはしんどいです。
しんどいっていうのは、体力的に?精神的に?
体力的のほうがしんどいです。本当に来室者が多いので、まず給食を食べ始めるのが遅いのです。だからそれだけでも急いで食べなきゃならないのです。ゆっくりなんてしてられません!やっと給食の時は少し座ることが出来る~って思ったときに、ただでさえあせって食べているのにそういうことがあると、途中まで食べてたのにダッシュで教室まで言って、しかもちょっと自分も精神的にも辛いですよね。食べ途中の吐物処理なんですから。

>人間性まで口を出せないということですか?
そうです。私なんぞの教育者ペーペーがどう言えばいいのか教えていただきたいです。
 というか、なんていうのか、どんなに大変な状況でも、私はきっと自分でやりぬきますが、ただ人間的に冷たい部分を見てしまうと、これから一緒に働く仲間でしかも先生だから、それがショックだったっていうか。言わなくても気持ちで動いてもらいたかったって言うか。

>そんなの、心配しなくてもいいのになあ、もったいないなあ
よく言われます。今は少し落ち着きましたが、養護教諭になって日々だんだん、(私って暇人って思われてるのかなあ)という気持ちが強くなりました。実は今日もそういう風に思った出来事がありました。すごく忙しいのにそういう時と担任の忙しいときの時間帯が違うので、担任より早く帰ることにとても罪悪感がありました。「暇人ですから」と自分に独り言でつっ込みを入れたり。。怪しい人ですよね。みんなの視線が怖い・・・・><;
もっと気楽に何でもしたいです。

お礼日時:2008/05/13 21:47

元教員です。


養護教諭ではないのですが、書かせてください。

vivi98様のお気持ち、よく分かります。
私も、担任でしたが、もっていたのが主に低学年だったので、汚物処理は結構ありました。
また、専科も経験しましたので、養護教諭の大変さも、すぐ近くでみせていただきました。

今回の件とは少しずれるかもしれませんが、あえて、低学年をうけもった経験から・・・
40人近くの低学年の児童を受けもつのは、結構しんどいです。
たとえば、この子から目が離せない、この場から手が離せない、ということは結構あります。正直、授業が始まる直前などの時間帯に廊下など、教室以外の場所で嘔吐した場合など、相当に困ります。
そんな時、正しいか正しくないかは別にして、(私が若かったこともあり)ベテランの養護教諭に「ここは、私がやるから、先生は子供たちに戻って」と言っていただいて、本当に助かった経験が何度かあります。
その代わり、当然、放課後、改めてお礼を言いにいきましたし、長期休暇のときなど、手伝えることは、声かけして手伝ったつもりです。向こうからも頼まれましたし。
逆に、若い養護教諭の先生にあたり、「どうしてもここだけは頼みたいのに頼めない」というもどかしい思いをしたこともあります。担任の甘えといえば甘えなのでしょうが、なにぶんまだ若かったので、、、。

学校の仕事は、思いやりと助け合いが大切だと思います。誰も、養護教諭が汚物処理班などと思っていません。ただ、一分一秒を争う状況の中で、ほんの少し手助けして欲しいことは、誰にでもあると思います。

vivi98様には、
勿論、担任がやるべきことをきちんと文章などで提示していただいた上で、特に若手には、できれば少し優しくしていただきたいな・・・と思います。

それから、養護教諭って、学校では相当大切なお仕事だと思います。個人的には、「肝っ玉かあちゃん」だと思っています。優しくて、あったかくて、器がでかくて、時にきびしいといったような感じでしょうか。
私は、小学校の時の保健室の先生もちゃんと覚えていますよ。
自信をもって、素敵な保健室の先生でいてください。

この回答への補足

下のお礼の付け足しです。
>「ここは、私がやるから、先生は子供たちに戻って」と言っていただいて、本当に助かった経験が何度かあります。

これは臨機応変で、その時々で私もそういう対応です。
自分が今までしてきた対応については自信を持っています。いつもなるべく担任の負担にならないように一生懸命テキパキ動いているつもりです。言うことはあんまり言えませんがやることはやっています。

ただ、今回の質問の場合はどうしても許せなかったのです・・・。

お礼すら言われていないし。別に言われたいわけではないんですが。
回答者さんのように、頭の低い方もいらっしゃればそうでない方も。本当にいろんな方々がいますね。

補足日時:2008/05/13 21:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私は経験の浅いものなので、なかなか先生方に強く言えなくて、日々困っています。
 今日も、打撲した低学年の子がいて大きな怪我ではないのですが、首から上のことですので担任の先生に怪我の様子と「すみませんが、家庭への連絡をお願いします」と伝えたんですが、「そんなに大きな怪我でしたか?」って逆にイラッとされました。それぐらいの頼みでも、私は神経を使いながら話をします。言葉遣いとか敬語ばかりで、どっかで一般企業勤めてた?って聞かれます。いつもおどおどしてます。気が弱いところも直したい・・・・
 自分の存在理由を悩んで考えていましたが、ちょっと勇気が出ていました。私もいつか、そんな先生になれたらいいなあ。。
 ご丁寧に回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/13 21:12

>でも養護教諭だって忙しいのです。


もちろん、そうです。
私が言いたいのは、「担任は忙しい、担任外は忙しくない」ということではないのです。
誰だって、忙しいときには字のごとく「心を失い」、他の人のことまでかえりみる余裕がない、ということです。

雑な対応をされたときに、「わかってくれない。」と思うのではなく、
「余裕がないのだな」とポジティブに考えるようにすると、嫌な思いをしなくてすみます。

職員の打ち合わせ時だったのですよね?
その先生も、子どもたちに伝えるために、いろいろとメモしておきたかったのかもしれません。
もちろん、後で他の先生に聞けば済む話ですし、養護教諭の先生だって、聞いておきたいことがたくさんあるでしょう。
でも、打ち合わせ中なら、養護教諭と担任と2人ついている必要があるでしょうか?
汚物処理だけではなく、その後の体調管理(保健室で休ませる等)も含めて、質問者さんに「お願いします」という意味だったのではないですか?

質問者さんは、嘔吐処理が嫌なのでしょうか。
トイレ掃除も、嘔吐処理も、子ども相手の仕事なら当然の業務の一部だと思います。
私は、男子トイレの個室のトイレがつまっても、自分で直しますよ。

嘔吐処理くらい、担任でやってくれ、ということですか?
だとしたら、
「どこまでが担任の仕事で」「どこからが養護教諭の仕事か」をはっきりさせればいいのではありませんか?

前回の回答にも書きましたが、「言わないでもわかってよ」はだめです。
養護教諭は養護教諭でかたまって、担任の悪口を言い、
担任は担任でかたまって、担任の悪口を言う、
そんなの、楽しいですか?

学生の仲良しグループじゃないのですから、腹が立ったとか、理解してくれないとか、そういうことは、はっきりいって、悩むだけ時間の無駄、どうでもいいことです。

どうしたら良くなるのか、を考え、実際に行動するのがプロの仕事です。
仕事をしない同僚がいたら、愚痴を言うだけなのが、一般人。仕事をするようにしむけるのがプロです。
自分の立場を理解していない人がいたら、「理解してくれない」と愚痴を言うのが一般人。理解させるために努力するのがプロです。

どんなことでも、コミュニケーションです。
「自分のことをわかってくれないと言うが、自分はその人のことをどのくらいわかっているのか」です。
養護教諭の仕事を理解してくれない、と言いますが、
あなたはどのくらい、担任の仕事を理解していますか?
どのくらい、養護教諭の仕事を理解してもらうための「努力=具体的行動」をしていますか?

もう一度言います。
黙っていては何も伝わりません。
わかってもらうために、行動しましょう。

この回答への補足

下のお礼の続きの文です。

今は落ち着きましたが私は養護教諭の仕事に自信が持てていませんでした。養護教諭なんかいなくてもいいんじゃないかって思います。子育て経験のある人ならできるのではないかって思うからです。私は子供を生んだ経験ないですし、経験のある先生のほうがよっぽど保健の授業ができるんじゃないかと。
 でも与えられた仕事は時間はかかりますが、しっかり責任もって行っているつもりです。ここで初めて愚痴ってますが、嘔吐の処理だって迅速に行動しますし、お漏らしの服だって素手で洗いますし、トイレ掃除だって徹底してやってます。子供第一です。
 やっぱり担任の先生がうらやましいです。深夜まで残業している先生もたくさん見えます。でも共感できる学年部の仲間がいることは大きいです。そしてなによりクラスの存在は大きいでしょう。養護教諭は縁の下の力持ち的な存在です。何年たっても担任を持ってもらった先生は心に残り続けると思います。

親身になっていただきありがとうございました。
 

補足日時:2008/05/13 00:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>質問者さんは、嘔吐処理が嫌なのでしょうか。
トイレ掃除も、嘔吐処理も、子ども相手の仕事なら当然の業務の一部だと思います。私は、男子トイレの個室のトイレがつまっても、自分で直しますよ。
・・・好きか嫌いかといえばもちろん嫌いです。回答者さんのようにご自分で直してくれる先生ばかりならいいですが。トイレの消毒お願いしますって頼まれたことあったけど、消毒って何だ?って思いました。結局汚れがひどく、つまってたので直してって事でもあったみたい。

>嘔吐処理くらい、担任でやってくれ、ということですか?
・・・原則、学級での嘔吐ぐらい担任でやってくれって感じです。
教室まで処理しに行くのはしんどいです。給食中に嘔吐したので着てくださいと連絡があり、私も給食中でしたが行ったら担任は普通にご飯食べてたのには驚きました。
回答者さんの言うように、黙っていては何も伝わりませんということは私のいろいろな部分に当てはまるのでそうなりたいと思います。思ったことをなかなか口に出せないので。「嘔吐の時は見てみぬ振りしないでみんなで協力してください。」とか「自分がいやなことをこっちに押し付けないでください」とか言いたいぐらいだけど。
 しかし私が問題にしている部分は、話してどう変わるとかの次元ではなくて、人間性の問題だと思います。
言ってする人、言わなくてもする人、気づいても知らない振りする人、よく気づく人…人によるんだと思います。だからいえません。

 

お礼日時:2008/05/13 00:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小中学校教諭、栄養教諭、養護教諭はどこで恋人見つけるのですか?

小中学校教諭、栄養教諭、養護教諭はどこで恋人見つけるのですか?

職場・・・?

Aベストアンサー

 見ている限りでは。
 学校外で元からいる者は、結婚が早いようです。学校で手を出す場合も、5年以内が勝負かと。それを越えると男女とも「売れ残ってるなぁ」という感じです。特に女性は、それ以降年下しか来ないし、学外の集まりもなかなかないので、仕事面での出会いは皆無と見ていいと思います。

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q養護教諭

娘が養護教諭をめざしています。調べてみると看護系、教育学部系、福祉系などいろいろな学部から資格取得方法があるようですがどのような学部を選んだらいいのでしょうか?それぞれに利点はあるようですがまったくわかりません。教えてください。おすすめ大学とかもあったらよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 NO.2です。

 保健室の先生ということでお話を進めます。
 基本的には、4年制の医療系・看護系学部を第一に考えてください。
その次の候補は栄養系、または昔の家政系が人間系・福祉系に改組された学部です。
 国立の教育学部はダメです。
 これがダメな理由は、ハナから養護教諭養成課程が少ないことと、
周囲に養護教諭を目指す人が絶対的に少ないからです。
 国立の教育学部の学生は、「教諭」を目指します。
 仮に両方の免許を取得できれば、大抵の教育学部生は教諭になろうとします。
 こういっては失礼ですが、「養護教諭」から教頭や校長になるケースは
ゼロです。出世の可能性がありません。大半の教育学部生からすれば
養護教諭は眼中にありません。
教育学部内で養護教諭免許が取れる学校があっても、
周囲のムードを考えてやめたほうが無難でしょう。
下の看護系と異なり、採用試験に落ちたときの就職先もありません。
教育学部卒の私は一般企業の就職活動に苦労しました(教職受けず)。

 一方で4年制の看護系を薦める理由は、養護教諭の免許とともに
看護師免許が取得できることです。
 養護教諭は採用が少ない(あるいは非常勤で代替)ので、
毎年倍率数十倍、もっと運が悪ければ近くの県で3年間一人も募集がない、
なんてこともありえます。
 その間、看護師免許を活かして病院で経験を積むという選択肢があります。
(悪い言い方をすれば、何回養護教諭採用試験に落ちても
 食いっぱぐれることはないし、稼ぎながら経験しながら浪人できる)
 実際、役所の保健師も学校の養護教諭も、私の経験上病院看護師歴のある方が多いです。

 娘さん夢があってよいことですね。陰ながら応援します。

参考URL:http://www4.pf-x.net/~miko/index.html

 NO.2です。

 保健室の先生ということでお話を進めます。
 基本的には、4年制の医療系・看護系学部を第一に考えてください。
その次の候補は栄養系、または昔の家政系が人間系・福祉系に改組された学部です。
 国立の教育学部はダメです。
 これがダメな理由は、ハナから養護教諭養成課程が少ないことと、
周囲に養護教諭を目指す人が絶対的に少ないからです。
 国立の教育学部の学生は、「教諭」を目指します。
 仮に両方の免許を取得できれば、大抵の教育学部生は教諭になろうとします。
 ...続きを読む

Q学校の保健室の先生に転勤はあるのでしょうか

よろしくおねがいします。私の孫は、女の子で小学校2年生の時に、「てんかん」がわかりその後、いい先生に出会い発作もなくいいお薬があるので女の子ですから大学を出る頃にはくすりをやめる計画で親切にしていただいています。ですが私の時代は、あってはならないことですが、うつるなど、差別のようなことがありましたので保健室の先生に、本人には病名は内緒で貧血と言っていますとお願いにいきました。孫にも、疲れたなって思った時には、保健室にという運びでお願いしているところに一人のお母さんが帰る挨拶で保健室のドアを開けて挨拶をし、閉めおわるや否や「あのお母さんのこどもも同じ病気です」というではありませんか、私は、孫は、神経質で、おとなしい為、どうか本人に内緒にとお願いしている時に、そういわれたので、あの人もこうして言われるということは、うちの孫も言われると思うと、ショックでした。個人情報じゃないかと思っていました。その方があけっぴろげであったとしても、それは、保健室の先生が、初めての私達に、言うべきではないと思いながら、信じられず帰りました。内緒にと何度もいいましたが、今は大丈夫だのいいえ、うちの孫がそういうのについていけないのですといっても笑い飛ばされて帰ってきました。それから孫には、体が疲れた時には、保健室でねかせてもらうように教えていました。ある日行ったところ、大丈夫大丈夫といわれ10分ぐらい、たったままその位でと説教をされ帰ってきて、もう2度といかないと言ったので、ひどいなと思っていました。その後、5年生になって、又どうして?という「多発性線維性骨異形成」という骨の病気があることが分かりました。今は、骨が盛り上がり、痛がっていますので、体育を休ませる日が増えてきたので担任の先生は保健室の先生が、毎時休ませなくてもといわれるのですというので、お医者様が痛いというときには、安静にしてください痛いときは骨がパリパリと裂けているときですからといわれているのですと何度も訴えてきましたが、他の子共達も保健室の先生を怖がっており、その内手術と車椅子生活が待っているのですが、担任は保健室の先生よりですし、今、孫は、ほとんど歩けず、休んでいますので、勉強がおくれるといけないので、娘は毎日宿題、どこまで進んだかを聞きに行き又それを朝持って、担任に届ける日々をかれこれ40日くらい続けています。毎朝時間が決まっているので、色々な先生におはようございますといいながらいくそうですが、その保健の先生は、この病気も届けてあるのに、何度も保健室にもいったし、顔も覚えられているのにおはようございますというと、返事はあるのですが、にらみつけられるような、目線で、もうこの40日間その先生の顔色ばかりみてクタクタになってきたと、娘がいうので、応援していたのですが朝そっとついていきましたところ、本当に、いつまでにらんでいるのかしら、にらまれる理由はどこにあるのかしらとおもうほどすごいのです。その前に、娘がいうには、教育にかかわっているのならせめて、毎朝あっているのですから、Aちゃんはいかがですか?とか調子はどう?とか聞いてくださってもいいものを、まだ一度もないのです。こんな保健の先生がいていいものなのでしょうか。これでは、車椅子になっても孫が学校に行かないようなことを保健の先生がこわいからという理由でいうのです。どうしたらいいでしょうか、この保健室の先生に分かっていただけるのでしょうか。怠けているそのような、ずる休みのようにお友達に笑いながら言っていると聞いてぞっとしました。担任の先生は、女性で若く、保健室の50代ぐらいの先生に振り回されています。教授の診断書をだしても、まだ保健室の先生がといいっぱなしです。例え行ってももう担任の先生に、子供が具合悪くなれば、直接もう家に電話下さいと伝えましたがそういうわけにはいきませんというのです。今は、命にかかわっていると言っても、何の心配もしてくれない、担任の先生も子供のような話し方をされています。個人情報を守れない、保健室の先生、校長先生さえ、下に見えます。どこに相談に行けばいいでしょうか。どうしたらいいでしょうか。かわいそうでたまりません。家族で戦っているのに、仮病だなんて。どこからそんなと、他の子共達も怖いといっているのに。このうわさは校長先生の耳に届かないのかとくやしいです。保健室の先生って転勤はあるのでしょうか、長くいるようなのですがどなたか助けてください、ご指導下さい。

よろしくおねがいします。私の孫は、女の子で小学校2年生の時に、「てんかん」がわかりその後、いい先生に出会い発作もなくいいお薬があるので女の子ですから大学を出る頃にはくすりをやめる計画で親切にしていただいています。ですが私の時代は、あってはならないことですが、うつるなど、差別のようなことがありましたので保健室の先生に、本人には病名は内緒で貧血と言っていますとお願いにいきました。孫にも、疲れたなって思った時には、保健室にという運びでお願いしているところに一人のお母さんが帰る挨...続きを読む

Aベストアンサー

質問への回答です。
養護教諭も一般の教諭と同じように異動があります。自治体によって違いますが東京だと6年だったはずです。その間、産休育休を取ったり主幹になると+3年で最高9年近くです。どの教諭も異動にあたり引き継ぎはしていきます。

困り度への回答です。
お孫さんの保護者(ご両親)は、学校の対応についてどのように考えておられるのでしょうか?何も書かれていないので、学校のことに対し口をはさむべきことではないと思いますが。
くやしいのは、理解できますがまず保護者がどうしているのかがわからないと、簡単に教育委員会へ話をもっていくのがいいとは言えません。

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q養護教諭(学校の保健室の先生)を目指している者です。こんにちは、回覧いただきありがとうございます。

養護教諭(学校の保健室の先生)を目指している者です。
こんにちは、回覧いただきありがとうございます。
私は恵まれた家庭で育ってきたとは言い切れず、母子家庭で育ち、小〜中学生の頃母親は彼氏と会うため家に帰ってこないこともしばしばありました。
その為、基本的な生活習慣の大切さなど家庭では知ることができませんでしたが、学校で教えてもらい、今の私の宝となっています。

健康であることの大切さ、新しいことを学ぶおもしろさを知ったこと、今振り返ると学校の有難さが身に沁みます。
そんな思いから私も、子どもたちが自身や周りの人の健康を守る力をつけてほしいと思い、養護教諭を目指すようになりました。
学校を通して、子ども達の将来が少しでも良くなるようにしたいという思いは、誰よりもあると思います!

しかし、実習に行っても子どもと良い関係を築けません。
もともと好きでも嫌いでもないですが、良い関係を築けなければ何もできません。
子どもと同じ目線で話す、自分も一緒に楽しむ、子どもを観察し褒めるなど心がけていますが、子ども達は明らかに他の先生と話すほうが楽しそうです。
そんな様子を見て私も子ども達と関わることが億劫になってしまいました。

実習を経て、養護教諭という仕事は向いていないのではないかとも思ってきました。
どうしたら、子ども達から好かれる先生になれるでしょうか。
こんなこと考えても仕方ないと思うかもしれませんが、私の場合肩の荷を下ろして自然にしていれば仲良くなるなんて想像もつきません。
厳しいお言葉でも構いません、よろしくお願いします。

養護教諭(学校の保健室の先生)を目指している者です。
こんにちは、回覧いただきありがとうございます。
私は恵まれた家庭で育ってきたとは言い切れず、母子家庭で育ち、小〜中学生の頃母親は彼氏と会うため家に帰ってこないこともしばしばありました。
その為、基本的な生活習慣の大切さなど家庭では知ることができませんでしたが、学校で教えてもらい、今の私の宝となっています。

健康であることの大切さ、新しいことを学ぶおもしろさを知ったこと、今振り返ると学校の有難さが身に沁みます。
そんな思...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。厳しい意見です。

>大人(同年代を含)に対してはできることも、子どもに対してはできないのはなぜでしょうか?

それは、無意識にあなた自身が対応を変えているからではないでしょうか?

子どもも大人も「基本的には同じ人間」として接すれば、同じ反応が返ってきます。

>もともと好きでも嫌いでもないですが、良い関係を築けなければ何もできません。

好きでも嫌いでもないとは「無関心」と言うことですよ。「無関心」な相手に「関係」なんて「良くも悪くも」築けないでしょう。

>子どもと同じ目線で話す、自分も一緒に楽しむ、子どもを観察し褒めるなど心がけていますが、

それ以上に、あなたの「あせり」が見えたのではないでしょうか?

>子ども達は明らかに他の先生と話すほうが楽しそうです。

そうでしょうね。子どもは「余裕を持った人間」が「好き」ですから。

ただ、あなたにとって「先生」って「楽しい人」でしたか? あなたが一番困った時に「頼れる人」ではなかったですか?

それは、あなたが「本当になりたい教師像」ではないでしょうか?

老婆心より。

http://bluelines.hatenablog.com/entry/20110908/1315487472

教員です。厳しい意見です。

>大人(同年代を含)に対してはできることも、子どもに対してはできないのはなぜでしょうか?

それは、無意識にあなた自身が対応を変えているからではないでしょうか?

子どもも大人も「基本的には同じ人間」として接すれば、同じ反応が返ってきます。

>もともと好きでも嫌いでもないですが、良い関係を築けなければ何もできません。

好きでも嫌いでもないとは「無関心」と言うことですよ。「無関心」な相手に「関係」なんて「良くも悪くも」築けないでしょう。

>子どもと同じ目線...続きを読む

Q中学校には養護教諭は要らないのですか?

私の娘が通っている私立の中高一貫校には保健室はあっても養護教諭がいません。娘は先天性心疾患の術後のため心配です。体育なども「元気そうなのでみんなと同じようにやれ」と言われたりするそうです。主治医の診断書が出ているのですが、なにぶん担任や体育教師が見ているのか、見てもわからないのでうっちゃられているのか。養護教諭がいない事を指摘しても「開校以来30年間問題は何もおこっていない」と言われました。学校保健法をネットで調べてみましたが小学校には設置するように明記されていますが、中学・高校については記載がありませんでした。あまり事を荒立てたくはないのですが、中学・高校には養護教諭の設置は定められていないのかどうか、ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

養護教員の有無の問題というより、教員間での情報共有の問題かと思います。

教務主任または教頭に(心疾患の予後について)、学校の『配慮』を求めてみましょう。
その際、学校ではどの部署が相談を受け付けているかわからなかったので、
まずは管理職と授業に関するトップにお願いした旨も伝えるべきでしょう。

そして、その対応や学校としての窓口となる部署がどこかをはっきりさせましょう。
その際、進級などに伴う担任や授業担当に関わらず変わらないよう、
『誰(担当者)』ではなく『部署』で対応してもらう必要があります。

個人的な印象ですが、授業での対応から、学校内での情報共有がうまくいっておらず、
個々の教員がそれぞれに対応しているように見えます。
これだと、人によって対応がまちまちになったり、そもそも対応されない可能性もあります。
責任の所在をはっきりさせておくべきかと思います。

また、(担当や対応についての)情報は、文書で受けましょう。
口頭では間違いの元ですし、緊急時に他の人が即応できません。
学校側も、書類をつくる課程で、学校としての組織的対応の方法を
考えざるを得ないですから。

養護教員の有無の問題というより、教員間での情報共有の問題かと思います。

教務主任または教頭に(心疾患の予後について)、学校の『配慮』を求めてみましょう。
その際、学校ではどの部署が相談を受け付けているかわからなかったので、
まずは管理職と授業に関するトップにお願いした旨も伝えるべきでしょう。

そして、その対応や学校としての窓口となる部署がどこかをはっきりさせましょう。
その際、進級などに伴う担任や授業担当に関わらず変わらないよう、
『誰(担当者)』ではなく『部署』で対...続きを読む

Q保健室の先生って・・・

小中高どの学校にも養護教諭いわゆる保健室の先生っていますよね。昔、疑問に思ったんですが、保健室の先生って学校で何をしているのでしょうか??主に病人の世話だと思うのですが、私が小学生だった頃の保健室の先生は病人が出たら寝かすか家に帰すだけでした。こんな事を言うのは失礼だと思いますが正直言って小学生の私でもできるのでは??と思っていました。。しかしきっとそれだけではないと思います。私の知らない保健の先生の苦労を教えて下さい。。また保健の先生に対するあなたの意見を聞かせて下さい。。

Aベストアンサー

企業の健康管理室の保健師をしていたので、きっと従業員から具合が悪くても薬もくれないし、医者がいなければ休養室に寝かせるだけで正直言って素人の俺でもできるのでは??と思われていたんだろうなと思いつつお答えします。(ちなみに養護教諭2種の免許も持っています。養護教諭はあくまでも養護教諭の免許であり保健体育とは全く別物です。看護系養成課程を経て養護教諭になった場合は看護師・保健師の免許。たまに助産師の免許を持っています)
病人・怪我人の世話(薬の処方ができるのは法律上医師だけですから)以外に、健康診断の企画・運営と事後フォロー、学校環境の整備、校内巡視(安全面・衛生面に問題のある箇所はないかチェックし)、学童・生徒に対する健康教育の企画・実施(保健便りを出したり、性教育、その他の啓蒙活動)など。あと職員の健康管理も。子供たちよりもこちらのフォローが難しい場合もあるでしょうね。
私自身時々気分が悪くなってたまに保健室のベッドを利用していましたが、結構生々しい相談事をする生徒も来てましたよ。

Q学校事務にうんざり

助けてください。
学校事務をして結構長くなりますが、本当にうんざりしています。
教員の補助的な仕事が多く、自分の立場は一体何なのだろう?と
思う毎日で、権限は無いのにいざとなると自分の事は
自分に丸投げされる。協力してもらえない。
毎日が不安とイライラです。
まして話好きでないので、非常に苦しいです。
話好きなら、最高に楽しい職場だと思うので。

学校事務をしていて、皆さん本当に楽しいのでしょうか?
自分はこうやって楽しくしている、実は苦痛だ、
転職した方など、なんでもいいので、経験談等ご教示
いただけたらと思います。

精神的にもう限界です・・。
収入の為に騙し騙し、メンタルクリニックに通い
なんとか頑張っている状態です。

Aベストアンサー

現職の公務員です。(学校関係ではありません)
あなたは公立学校の事務職員ですか。もしそうであれば、公務員には違いないのですから、仕事は仕事と割り切って仕事をされてはいかがでしか。今の時代、安定してるこの仕事をやめるなんて馬鹿なことはしないほうがよろしいでしょう。
ただ、今の仕事が単調でつまらないというのであれば、何か資格(できれば、なかなか取れない資格)に挑戦されてはいかがでしょうか。趣味に走るのも手ですが、独立開業できるような資格を取り、どうしてもいやなら、その資格をとってからやめましょう。
私立学校の事務職員であっても事情は同じと思います。

Q28歳で大学入学し32歳で養護教諭

私は今27歳ですが、今更になって昔からの夢だった養護教諭を目指したくなりました。
理由とては両親の離婚問題に決着がつき、母が精神的にも安定し退院して3年経ち自分の周りが落ち着いてきたからというのと、やはりどうしても諦められずに悩んでいるからです。
ただもし行きたかった大学に受かっても看護大学4年の養護教諭コースを卒業するまでには32歳になっています。
養護教諭になるだけなら看護大学でなくてもいいようですが、 子供たちの健康を扱う上で医学の勉強もきっちりと学びたいと思い看護科の受験を希望しています。
勉強は自分が頑張る問題ですが、年齢はどうにもなりません。
養護教諭は募集も少なく年齢制限もある狭き門だとはよく耳にします。
今から大学に進学というのは無謀でしょうか。
分かりにくい質問をしてしまい申し訳ありませんが、答えをいただけたら嬉しく思います。
お願い致します。

Aベストアンサー

 就職を希望する県の採用試験で検索すれば出てきます。「○○県教員採用試験」です。一例を挙げておきます

神奈川県
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p418254.html

福岡県
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/49/49694_11989910_misc.pdf

 どちらも40歳未満であることを受験資格にしています。教科の教諭の場合はもっと年齢制限が緩やかな都道府県もあると聞いています。

 ということで32歳なら余裕ですね。ただ、ご自分でもおっしゃっているように5-10倍くらいの倍率ですので狭き門です。ライバルは国立もしくは私立の医学部看護学科もしくは保健学科卒業の学生達です。頑張って、まずは看護大学に合格され、養護教諭免許を取得見込みあるいは取得して採用試験に臨んで下さい。

 頑張って欲しいです。

 あと学費の件ですが、国立・公立であれば合格者はすべて授業料の減免申請を行うことが出来ます。あなたの家族の経済状況だけで審査され、却下、半額免除、全額免除の決定が行われますが、全額免除であれば4年間授業料はゼロで勉強することが出来ます。自宅から通える範囲内でしたら生活費だけで済みますね。

 就職を希望する県の採用試験で検索すれば出てきます。「○○県教員採用試験」です。一例を挙げておきます

神奈川県
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p418254.html

福岡県
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/49/49694_11989910_misc.pdf

 どちらも40歳未満であることを受験資格にしています。教科の教諭の場合はもっと年齢制限が緩やかな都道府県もあると聞いています。

 ということで32歳なら余裕ですね。ただ、ご自分でもおっしゃっているように5-10倍くらいの倍率ですので狭き門です。ライバ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング