どんな病気なのか どんな手術が行われるのか 完治するのか など なんでもいいです。どんなことでもいいですので教えてください。同じ病気の方たちのフォーラムなどご存知でしたら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「なぞの腫瘍脊索腫」というホームページが見つかりました。



参考URL:http://jibunnenkin.blog93.fc2.com/
    • good
    • 4

こんにちわ。

投稿されてから大分日にちが経過されてるのでご覧になられるかどうか分かりませんが、以前私も似たような質問をしました。というのも去年脊索腫(斜台)と診断され非常にショックを受けました。naokunさんのおっしゃるように脊索腫の方のフォーラムってないんですよね。情報があまりにも少なすぎで実際病気になった方達はどうしているのか知りたいと私も思いました。私は即入院して開頭手術を受け完全に切除するのは不可能ですが、大部分をとってもらいその後、重粒子線を受けました。今のところ・・といっても病気自体ゆっくり進むのですが大きくなっている様子は全く無く普通に仕事もして生活してます。
    • good
    • 0

naokun先生の詳細な回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「頭蓋底腫瘍についての最近の知見」

ご参考まで。

参考URL:http://plaza.umin.ac.jp/amor/skullbase.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご紹介してくださったところを今からじっくり読んでみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/14 07:19

脊索は、魚類や両生類の骨格に存在しますが、人間などでは頭蓋骨や脊椎に変わってしまいます。

脊索遺残は頭蓋骨ではトルコ鞍背、斜台、下顎、上顎など、脊椎では軸椎の歯突起や仙椎、尾椎などに見られます。脊索腫は、これら胎生期における脊索組織の遺残から発生する腫瘍です。
比較的良性の腫瘍でゆっくりと発育しますが、骨組織に浸潤しているため全摘出できませんので、予後はあまり良くないといわれています。ただし、放射線が比較的有効ですので、最近では陽子線治療やγナイフ治療など、比較的病巣のみに照射線量を集中できるような放射線が使われることが増えてきており、著明な縮小や場合によっては腫瘍がほとんど消失するというような著効例も見られるようです。
症状は、腫瘍の近傍にある脳や神経組織などの圧迫によるものが主なもので、腫瘍の発生する場所や大きさなどにより異なりますので、ここでは割愛させていただきます。
同じ病気の方たちのフォーラムに関しては残念ながら存じておりません。
もし身内の方やお知り合いの方でこの病気の方がいらっしゃるのでしたら、お大事にどうぞ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。ガンマナイフ治療について調べてみます。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/14 07:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどんな病気が考えられますか?

お世話になります。産後半年なのですが下記のような症状があり最近それがひどくなってきています。月曜日に病院(内科)に行く予定なのですがその前にどんな病気が考えられるのか知りたくて質問します。
ちなみに完全母乳で育てています
(1)精神的に不安定(義父母のストレスなど)で気分に波がある。
ひどく落ち込んだりイライラしたり。
(2)一日に何回かふぅっと意識が遠のく。寝不足でもなく特に何もしていないときにもなります
(3)食欲に波がある
(4)動悸が激しい
(5)体重が激減。母乳のせいかもしれませんが産後1週間でマイナス7kg。現在半年たちますがマイナス18キロ。

妊娠中に動悸が激しくなり検査したところWPWという結果が出ました。が産後すぐに検査をしたところその症状はありませんでした。

Aベストアンサー

「うつ」ではないでしょうか。
私は医療関係者ではないので、想像でしかありませんが。。。

お大事になさってくださいね。

Q突発性声帯麻痺とはどんな病気ですか?

親族が病院で診察してもらったところ「突発性声帯麻痺」と診断されました。

「突発性声帯麻痺」で検索したところ「突発性声帯麻痺」について詳しく説明しているところが見つかりませんでした。

「突発性声帯麻痺」とはどんな病気なのでしょうか?
完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

声帯麻痺にはいくつかタイプがあります。

1 神経損傷
2 神経圧迫
3 急性感染や 薬物 神経の疾患

そして今回お聞きの突発性(特発性)声帯麻痺です。
この疾患は上記1-3に該当しない。つまり現在考えられる声帯麻痺の要因がないにも関わらず、声帯が麻痺した挙動を取るということです。原因は様々ですが基本的に不明の事が多いです。

考えうる原因として
・精神的なもの
・一時的な支配神経不全
・筋肉の痙攣
などなど

予後について
自然治癒するケースもあり基本的に保存的治療を主としたものを取る事が多いと思います。
症状によっても大きくリハビリを必要とするか。薬物のみになるか様々です。


これが一般的な説明になると思いますが、1-3以外の要因ということで原因も様々ですので、直るか?と問われたら答えは出ないと思います。診断してくれた医者とよく話して原因を探られてください。

直るといいですね。がんばってください

QALSとはどんな病気?気になる…

タイトルの通りですがALSと言う病気が気になっています。

ここ最近左側中心に腕、肩、腹、臀部、脚、顔の一部にピクつきがあります。
だいたいが一瞬ですむし、長くても数秒です。
自律神経失調症ではあるみたいなのですが、喋ることに疲れが出たり、よく物にぶつかったりはします。
ただし、指先の痺れや極端な筋力低下、瞼が落ちてくる、転倒するなどはありません。
(ネットで見たときの一般的な症状)
あとこの3日間連続で、軽い息苦しさ(気のせいかも)で夜中に目が醒めてしまいます。

30代の男です。
自律神経の方も患っているので、そちらから来るものなのでしょうか?
それともALSなどなど大きな疾患からでしょうか?

来週あたり総合病院の神経(内)科受診
予定ではありますが、気になって仕方ありません。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

少なくとも文中の症状に、ALSを強く疑う所見は何もありません。

Q尿閉 治らない病気でしょうか どんな病院がよいのでしょうか

75歳の母 9月はじめから、尿がでなくなりました。近所の病院では、尿閉と診断されました。・・・1
内服薬では、よくなりませんでした。(高血圧の薬は飲んでいましたが、いったんすべての薬を止めています。)・・・2
足が悪いので、リハビリして動けるようになったら、尿道に管を通すことをして自分で尿の始末を覚えてもらい、退院です・・・3

以前、動脈硬化で、足大腿部10センチ動脈を切って中の白いコレステロール?を取っています。そのときから足が痛いといっています。どこがどんなに痛いかはよく聞いてません。足が痛いから歩けないといって歩こうとしませんでした。ヘルニアだったかもしれません。それから1年間足が痛いと言っていました。今は、尿閉を患ってから、足が痛いとは言いません。また、8月に一人息子が亡くなって悲しみの局地でした。

そこで質問ですが、
1 尿閉という病気は、管を通すことで解決する病気なのでしょうか。2 完治はしないものなのでしょうか?(手術は無理関係なしといわれました。)
3 簡単なありふれた病気の一つで、あまり神経質になる必要はないものなのでしょうか?
4ストレスや、神経の圧迫で尿閉が起きることもあるそうですが、母には関係ありそうですか?
5病院を替えるには、どういう風に伝えたら角が立たないでしょうか?次から次に不幸が起こってきてたまりません、アドバイスよろしくお願いします。 
6早く替える方がよいのか、あまりそういうことは関係ないのか?
 

75歳の母 9月はじめから、尿がでなくなりました。近所の病院では、尿閉と診断されました。・・・1
内服薬では、よくなりませんでした。(高血圧の薬は飲んでいましたが、いったんすべての薬を止めています。)・・・2
足が悪いので、リハビリして動けるようになったら、尿道に管を通すことをして自分で尿の始末を覚えてもらい、退院です・・・3

以前、動脈硬化で、足大腿部10センチ動脈を切って中の白いコレステロール?を取っています。そのときから足が痛いといっています。どこがどんなに痛いか...続きを読む

Aベストアンサー

お母様大変お辛いでしょうね。kondoabusuさんも、ご心配と思います。

尿閉と言うのは膀胱に溜まった尿を出そうとしても出せない状態を言います。この状態が続くとお腹の下のほうが張ってきて苦しくなり、次第に痛み出し、冷や汗をかくようになります。この様な場合はすぐに診察を受け、管で尿を取ってもらわなければなりません。

>8月に一人息子が亡くなって悲しみの局地でした。

代表的なものが精神的ストレスから来る尿閉です。これは神経症と言われるものの一つで、欲求が満たされない、思うように物事が進まない、常に心配事がある等のストレスが長く続くと自律神経の働きに狂いが生じ突然尿が出なくなってしまいます。多くの場合は気分を落ち着け、楽な気持ちで排尿すれば出せるものですが、どうしても出ないときは診察を受ける必要があります。

>ヘルニアだったかもしれません。それから1年間足が痛いと言ってい
>ました。

様々な病気から排尿が困難になる事があります。特に糖尿病や椎間板ヘルニア、或いは子宮摘出等下腹部の手術を受けた方は、膀胱に通じる神経が麻痺している事があります。

1 尿閉という病気は、管を通すことで解決する病気なのでしょうか
2 完治はしないものなのでしょうか?

この二つの回答については、参考URLを参照下さい。少し字が小さい
かもしれませんが、治療薬についても詳しく書かれています。
カテーテルを挿入して残尿を排出することで膀胱の感染を防ぎます。症状が持続する場合には、自分でカテーテルを挿入するトレーニングを受けて、1日に3〜6回定期的に膀胱を空にすることで、感染を防ぐことができます。

3 簡単なありふれた病気の一つで、あまり神経質になる必要はないものなのでしょうか?

主治医と相談しながら、根気強く病気と向き合うことのほうが
大切だと思います。色々とご心配とは思いますが、お母様の方が
不安も大きいと思います。どうか心のサポートをしてあげてください。
そうすることで、病状が改善されることもありますので。

4ストレスや、神経の圧迫で尿閉が起きることもあるそうですが、母には関係ありそうですか?

尿閉を繰り返す人は精神療法が必要になる事もあります。又、良く膀胱炎にかかる方や、水分を取っているのに1日2、3回しかトイレに行かない方の中には、尿意を我慢し過ぎて出難くなる事があります。この様な方の膀胱は尿を押し出す力を弱くしてしまうので、尿を溜め過ぎない様時間を見ながら1日5.6回はトイレに行く週間をつけて下さい。

5病院を替えるには、どういう風に伝えたら角が立たないでしょうか?

まず、現在の主治医に、納得いくまで説明を求めてください。
それでも、納得いかない場合は、セカンドオピニオンといって
他の病院の医師に、意見を求めることが出来ますが、自費に成り
保険はききません。セカンドオピニオンを受ける場合、特に現在の
主治医に、御断りを入れる必要もないので、角も立たないと思います。
その代わり、説明する側が、ある程度現在のお母様の状態を、把握しておく必要があります。
 
6早く替える方がよいのか、あまりそういうことは関係ないのか?

精神的なものが原因の場合、治療は有る程度限定されるので
病院を変えても、治療法が劇的に変わるという事は無いと思います。
ですので、現在のお母様の病状を、良く見極めておく事の方が
重要だと、思います。

お母様、お大事になさってくださいね。

参考URL:http://ebrantil.jp/pdf/080315MN.pdf

お母様大変お辛いでしょうね。kondoabusuさんも、ご心配と思います。

尿閉と言うのは膀胱に溜まった尿を出そうとしても出せない状態を言います。この状態が続くとお腹の下のほうが張ってきて苦しくなり、次第に痛み出し、冷や汗をかくようになります。この様な場合はすぐに診察を受け、管で尿を取ってもらわなければなりません。

>8月に一人息子が亡くなって悲しみの局地でした。

代表的なものが精神的ストレスから来る尿閉です。これは神経症と言われるものの一つで、欲求が満たされない、思うように物...続きを読む

Q手足の痺れはどんな病気が考えられますか?

 二か月前から左足のかかとが痺れています。最近は左人差し指あたりが若干痺れています。病院に行こうかと思っていますが、何科にいったらよいでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。
タイトルの質問に回答してませんでした。
それと手と有りましたね失礼しました。

しびれの原因には心理的影響から内臓疾患そして脊椎の歪み(骨盤の歪みも含む)筋肉の凝りからおこる事があります。 原因を特定するのは検査しないとなかなかわかりません。やはり早めに病院に行かれることをお勧め致します。 

もし何も異常が見られませんと言われた場合
低髄液圧症候群なども対象にしてみてください。
(過去にむちうちなどの既往歴がある場合とくに・・ )


人気Q&Aランキング

おすすめ情報