東北地方(北陸かも?)の名産品で、とうがらしを発酵させた調味料(薬味のようなもの)を、紹介していたテレビ番組を数年前に見た記憶があるのですが、その調味料の名前がわかりません。
辛いモノが好きなので一度食べてみたいのですが、ご存じの方がいらっしゃれば、是非教えて下さい?
また、東京地区で取り扱っているところをご存じでしたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たぶん”かんずり”のことだと思います。


常備している店は一寸わからないですが、
新潟の物産展入手できるようです。

東京では4/19~4/25の間、上野松坂屋で
物産展があるようです(HPを参照してね)

参考URL:http://www.arai120.gr.jp/m/kanzuri/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
4月まで待てない!!
検索してすぐに探そうと思います。

お礼日時:2001/02/14 09:18

やはり、新潟のかんずりではないかと思います。

唐辛子を麹と塩に漬け込んでペースト状にした調味料ですね。鍋料理の薬味に使うと最高です。色は派手ですが、辛さよりも(わたしの舌が馬鹿になってて感じないのかもしれませんが)麹の風味が主体になってます。
東京でも、デパートの食品売り場なら入手可能だと思います。ときには大きなスーパーの棚にもひっそり並べられていることがあります。いまうちの冷蔵庫に入っているビンは、たしか近くのスーパーで買ったものでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
検索したら取り扱っている店がたくさんあったので、すぐに入手出来そうです。

お礼日時:2001/02/14 09:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青唐辛子の栽培について

激辛の青唐辛子が好きで、韓国へ旅行へ行くたびに持ち帰ってきます。
自分で栽培して見たいのですが、青唐辛子の中にある種子を植えれば栽培可能でしょうか?
聞くところによると、農家でも苗を業者から仕入れて栽培していると聞きましたが、、。

もし、種子から栽培が可能であれば、栽培の方法とか植える時期なども
ご指導頂ければ、有難いです。

Aベストアンサー

まず、種子は完熟した果実からとったものしか芽がでないとお考えください
実際はいろいろ方法があるのですがある程度知識と経験がなければまず無理です
青唐辛子とのことですから、わかどりしたものだと考えます
トウガラシはピーマンにせよ唐辛子にせよ完熟すれば変色するからです
採種のためにはある程度完熟した果実をさらに収穫後追熟する必要があります

では、青唐辛子の種子をどうやったら手にはいるかですが
現在韓国で栽培されている苗のほとんどは種苗会社により販売された種子から栽培されていると思います
その種子は日本でも手に入れることは可能です
簡単なのはネット通販している種苗会社から韓国で使っているとある種子を購入することです
どうしても韓国でというなら韓国の種苗店で直接買って帰えるという方法もありますが
植物防疫をせずに持ち込むことは違法ですのから注意が必要です

ただし、韓国から種子を持ち込んだとしても同じ味にはならないとおもいます
韓国とは気候はもとより土がちがうからです
特に辛みは乾燥や土壌条件の影響を受けやすいため同じ品種でも違ってきます

栽培については霜が降りなくなる2ヶ月ほど前に温床で種子を播種します
発芽して本葉が展開はじめたらポットに蜂上げして日中は日照と温度を確保して
夜間は5度以下にならないように注意します
気温が上がりはじめるまでは水分はなるべく控えます
2ヶ月かけてゆっくり大きくしていき鉢がちいさくなったら大きめのものに鉢上げしていきます
霜がおりなくなったら本圃に定植してキャップをかけます
根が張り始めたらキャップははずして支柱をたてて誘引をします
枝が多すぎると障害がでやすいので日が通りやすいように適当に枝を間引きます
最初のうちは実が成ると木が疲れますので適宜摘果して木がある程度の勢いがでてきたら着果させます
梅雨時は水分が多くて辛くなりませんから梅雨がすぎて気温が高くなる時期に収穫するとよいと思います
収穫時期を過ぎたものは最初黒く変色してそのうちに赤くなりますので
青唐辛子として食すならば青いうちに収穫してください
また、ひねてくると硬くなるので生で食べるなら柔らかいうちに
次々と果実がなりますので肥料は勢いがなくなるまえに少量ずつ持続的に追肥することが望ましいですが
大変ならば持続性の高い肥料を多めに追肥する方法もあります
それほど難しくはないとおもいますが
根を傷めると厳しいので排水には十分注意してください
また、ウィルス病にかかると快復しませんので特に注意が必要です

まず、種子は完熟した果実からとったものしか芽がでないとお考えください
実際はいろいろ方法があるのですがある程度知識と経験がなければまず無理です
青唐辛子とのことですから、わかどりしたものだと考えます
トウガラシはピーマンにせよ唐辛子にせよ完熟すれば変色するからです
採種のためにはある程度完熟した果実をさらに収穫後追熟する必要があります

では、青唐辛子の種子をどうやったら手にはいるかですが
現在韓国で栽培されている苗のほとんどは種苗会社により販売された種子から栽培されていると思い...続きを読む

Q調味料、薬味について

主人のことなんですが、調味料というか薬味が好きで、なんにでも入れるんです。七味唐辛子、一味唐辛子、青海苔、しょうが、ラー油、ごま油、豆板醤、などなど。すべてを一緒に入れるわけではないのですが、特に七味唐辛子、一味唐辛子はなんにでもどっさりと入れていて、体にいいものかと?私がそんなに入れたら体に悪いんじゃない?というと薬味は体にいいと言われ。主人の家系は脳卒中になるかたが多くて心配なんですが、大丈夫なのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

ある程度は 薬味は本当にカラダに良いと想います。
1)塩分が減らせる。
2)カプサイシンとかで、脂肪を燃焼出来る など成分の効果が期待出来る。
3)元々コショウとかは「多少 痛んだ肉を美味しく食べられる」ためのモノ。

ただ刺激は慣れるんですよね。ダンダン薬味の量が増える。
また胃への負担が大きくなると「胃潰瘍」とか炎症の原因になります。
下ネタになりますが、ピザに「タバスコ」を掛けて食べた翌日 トイレで出す時「2度 辛い」とか。
腸はトモカクおしりには「辛いモノ」は あまり良くないと考えます。

柚子胡椒などは「塩」が入っていますので、塩分過多にならないように注意。

私は「自分で作って自分で食べる」場合以外、「作ってくれた人の味」を優先します。カレーとか家族みんなに合わせた場合 自分用の調整に「ガラムマサラ」を足すとか、「味噌汁」「ウドン/そば」の七味は別として。
あと 水炊きの取り皿の中とかは「自分で調整」ですね。

薬味を「足す」場合、一生懸命 料理を作ってくれた相手に「失礼にならないように」は基本ですよね。

塩分が減らせれば「高血圧」には良さそうですが、脳卒中との関係は分かりません。別の方に任せたいです。

ある程度は 薬味は本当にカラダに良いと想います。
1)塩分が減らせる。
2)カプサイシンとかで、脂肪を燃焼出来る など成分の効果が期待出来る。
3)元々コショウとかは「多少 痛んだ肉を美味しく食べられる」ためのモノ。

ただ刺激は慣れるんですよね。ダンダン薬味の量が増える。
また胃への負担が大きくなると「胃潰瘍」とか炎症の原因になります。
下ネタになりますが、ピザに「タバスコ」を掛けて食べた翌日 トイレで出す時「2度 辛い」とか。
腸はトモカクおしりには「辛いモノ」は あまり良く...続きを読む

Q辛い唐辛子を栽培したい

 我が家では辛いもの好きで、唐辛子(激辛用)を苗木屋さんから買ってきて今年の5月に畑に植えました。
特に手入れや農薬などは使わず自然に任せて栽培してました。
先日実が赤くなってきたので試食してみたのですが、まったく辛くありません。
辛い物が苦手な方にも試食してもらったのですが、まったく辛味がないと言われました。
 畑では他にいろいろ野菜を栽培していて、例えばトマト・キュウリ・ナス・トウモロコシなどなど、こういったほかの野菜の花粉が影響しているのでしょうか?
それとも栽培方法に何が問題があるのでしょうか?

 唐辛子を辛く栽培するに方法をお教えください
こうすれば絶対辛くなる方法や、これをやっては絶対辛くならないなど、具体的にお教えくだされば幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

私ん家も辛いもの好きです。
No3さんが仰られておりますが過酷な環境下で育てると辛味が増します。とあるサイトで過酷な環境下しか情報をいただけなかったので水分を少なくして育てました。

葉っぱが萎れてきてから少しだけ水を与える。
葉っぱがいつも生き生きしてるのではなくて若干元気ないな~位を維持する育て方です。

ただそれでも辛味が全く無いものが出来るのです。
原因がわからず今年は唐辛子の栽培をやめにして「ハバネロ」がホームセンターで苗が売られていたので大量購入しまして最近収穫しました。

これ以上の辛いものは無いとギネスブックに載ってるくらいです。夫婦共に辛いものに強いはずが・・・。ペペロンチーノを作り食べましたが、いや~参りました凄い辛さです。

ですので当たり外れのある唐辛子の栽培ではなくて「ハバネロ」をお勧めいたします。

ちなみに栽培ですがうちは20センチ位の高さになったら直植えで特に肥料など与えず水も少なめで育てました。今のところ辛味にバラツキは出ておりません。

そうそう辛味が普通に食べられる方でも注意が必要です。義父が同じものを食べましたが辛すぎて泣いてました^_^;

こんばんは。

私ん家も辛いもの好きです。
No3さんが仰られておりますが過酷な環境下で育てると辛味が増します。とあるサイトで過酷な環境下しか情報をいただけなかったので水分を少なくして育てました。

葉っぱが萎れてきてから少しだけ水を与える。
葉っぱがいつも生き生きしてるのではなくて若干元気ないな~位を維持する育て方です。

ただそれでも辛味が全く無いものが出来るのです。
原因がわからず今年は唐辛子の栽培をやめにして「ハバネロ」がホームセンターで苗が売られていたので大量購入し...続きを読む

Q塩麹、味噌など発酵調味料についての疑問。

塩麹をはじめ、発酵食品がはやっていますね。
いくつか関連書籍を読んだのですが、疑問に思うことがいくつかあります。

【味噌・醤油などの発酵調味料】
(1)市販の味噌・醤油など発酵調味料のほとんどは出荷時に加熱殺菌しているので、
発酵食品としての健康効果はあまり期待できないものでしょうか?

(2)また、味噌漬けなどの保存食作りに使う場合、
加熱殺菌済みの大量生産みそだと
食材の劣化を防ぐ効果は
生味噌に比べて劣るのでしょうか?
(醤油漬けなど、他の発酵調味料を用いた保存食についても同様に・・・)

【塩麹】
(3)瓶詰めなど市販の塩麹は出荷時に加熱殺菌しているものがほとんどで、
発酵食品としての健康効果を期待するなら、
手づくりすべし!というのが定説のようですね。
ある書籍では
「材料にする麹が粗悪なものだと、麹の死骸で塩麹を作っているようなもので、うまくできない」
という内容の記載がありました。
死骸=麹菌が生きていない麹、との意味合いで書かれていましたが、
麹菌が生きているか否か、
どうやって見分ければよいのでしょうか?
近所のスーパーをのぞくと麹は一種類しか置いておらず、
比較しようがありませんでした。
(普通の調味料と同様、普段使いしたいので、特別なものを通販で購入するのはちょっと・・・)

(4)「なるべくなら生麹を使ったほうがいいけど、乾燥麹でも作れるよ」
という書籍が多いです。
乾燥麹は乾燥させる際に熱を加えているものですか?
もし加熱乾燥されているとしたら、
麹菌が加熱によって死滅=麹の死骸(先述)ということになり、
乾燥麹では塩麹作りがうまくいかない&発酵食としての健康効果は期待できない仕上がり
になってしまうのでしょうか?

お詳しい方からのご回答をいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

塩麹をはじめ、発酵食品がはやっていますね。
いくつか関連書籍を読んだのですが、疑問に思うことがいくつかあります。

【味噌・醤油などの発酵調味料】
(1)市販の味噌・醤油など発酵調味料のほとんどは出荷時に加熱殺菌しているので、
発酵食品としての健康効果はあまり期待できないものでしょうか?

(2)また、味噌漬けなどの保存食作りに使う場合、
加熱殺菌済みの大量生産みそだと
食材の劣化を防ぐ効果は
生味噌に比べて劣るのでしょうか?
(醤油漬けなど、他の発酵調味料を用いた保存食についても同...続きを読む

Aベストアンサー

>発酵食品としての健康効果
発酵食品は菌(酵素分解や自己融解も含む)による発酵作用で材料を分解してうまみなどを出すためで、
発酵が進めば、食品としての用がなくなるので、発酵を止めるために加熱をしているだけ。
その発酵の過程で、たんぱく質などが分解されアミノ酸が多くなったりします。

2、昔と違って塩分濃度が低いので、大量生産品などには保存料などが添加されています。
それに保存食といっても一冬越すくらいがせいぜいで、長期保存で数年漬け込むのは稀。
魚や肉なら、塩分濃度の濃いものにつけるか、燻製等にして水分を抜かないと数ヶ月は持ちません。

3.粗悪な麹は色が均一でないのでわかると思います。
理由としては、
コウジカビが満遍なく繁殖していない、
異なる種類のコウジカビでできた麹を混ぜ合わせてしまっている、
製造工程で付着したゴミや汚れ、
「くず米」 や 「古米」 を使ったため等の理由があります。

死んでいると言うわけではなく、通常のコウジカビと働きが異なるので、良い結果にならないです。
死んでいたら発酵しません。

4.加熱はしません。
生麹を天日に干して、水分を抜くだけ。
温風乾燥にしても、麹が死滅する温度ではしません。


健康効果と書いてありますが、
昔はどこの家庭にも、発酵食品(味噌汁、醤油、漬物、納豆、塩辛など)が食卓に上がっていました、
昭和40年代ごろから日本人の食生活が変化して、発酵食品を食べることが少なくなっただけ、
しかも塩分の取りすぎということで、一時的には健康食ではないという認識までありました。

過ぎたるは及ばざるが如し、発酵食品だけを食べても健康になるわけではないです、
普段の食生活で必要なものを必要なだけ食べ、軽い運動をしたりするのが一番です。
何かひとつですべてが賄えるわけではないです。

>発酵食品としての健康効果
発酵食品は菌(酵素分解や自己融解も含む)による発酵作用で材料を分解してうまみなどを出すためで、
発酵が進めば、食品としての用がなくなるので、発酵を止めるために加熱をしているだけ。
その発酵の過程で、たんぱく質などが分解されアミノ酸が多くなったりします。

2、昔と違って塩分濃度が低いので、大量生産品などには保存料などが添加されています。
それに保存食といっても一冬越すくらいがせいぜいで、長期保存で数年漬け込むのは稀。
魚や肉なら、塩分濃度の濃いものにつ...続きを読む

Q万願寺唐辛子を栽培してますが 一株だけ栽培してますが、今朝11本収穫したら、上の4本が黒い部分が

万願寺唐辛子を栽培してますが


一株だけ栽培してますが、今朝11本収穫したら、上の4本が黒い部分がありました。
これは食べて大丈夫ですか?
横浜市ですが、梅雨明けしていませんので朝晩は涼しい日が続いています。
詳しい方アドバイスお願い致します。m(__)m

Aベストアンサー

画像では黒いのがわかりませんが黒アザ果だと思います。
病気ではなく日焼けです。食べても問題ありません。

http://blog.goo.ne.jp/agrin04074/e/e7bb8beb13a13f41c013bbaee52fd0e5

Qラー油に近い調味料で激辛、極旨の調味料を探してます。

ラー油に近い調味料で激辛、極旨の調味料を探してます。
以前、中国に行ったときに、広州でものすごく美味しい調味料を見つけました。
何とか、日本でも買えないかと、探しております。
商品名は、「香辣王」と言います。
日本で販売されている物に「香辣脆」と言うのがありますが、味がぜんぜん違います。
何倍も美味しいんです。
辛い調味料です。もし有れば、10瓶でも20瓶でもほしいです。
楕円形の瓶に入っています。
ご存知の方は、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。asian.teaと申します。
ブログのリンク先を見ててここにやって来ました(笑)

質問の香辣王ですが、もしかしたら池袋で手に入るかも知れませんよ。
http://www.toshimaku-town.com/review/ts025690/
知音食品館と言うところで、中国人向けスーパーです。
池袋北口を出てすぐ左側のビルの4階です。
経営者が替わったという話があったので、もしかしたら名前が変わってるかもしれませんが、同じ場所でやってるはずです。確実に香辣王があったかどうかは保証出来ませんが、かなりの品揃えですよ。
もしお近くに寄ることがあったら覗いてみる価値あると思いますよ。

asian.teaでした。
http://world-cooking-travel.seesaa.net/

Q唐辛子栽培キットをもらいました

先日、友人より唐辛子栽培キットをいただきました。
大きさは10cm四方くらいです。

説明書どおりに育てていたところ、なんとか双葉はでたのですが
これからどうしたらいいのでしょうか?
なんだかこんな小さい鉢ではうまく育たないように思うのです。
ただ我が家は庭がないので、植え替えるにしても植木鉢かプランターになります。

ベランダの日当たりは良好なので、昼間はそとに出しています。
私は全くガーデニングなどしたことはなく、土や肥料、植え替え方等全く知らないので、教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

No.2です。

1.双葉の状態ですので植え替えは早いです。本葉が2~3枚になるまで、そのまま育ててください。

2.本葉が2~3枚になったら直径8cmくらいのポットに1本ずつ植えつけます。

3.更に大きく(丈が20cmくらい)大きくなったら、大きな鉢かプランターに植え替えします。

面倒のようですが、いきなり大きな容器では大きく育ちません。

植え替え後3~4日は日光の当たらない所で管理してください。

水は表面が乾いたら早朝か夕方、与えてください。

肥料は適宜与えて下さい。

ここで沢山書くのは大変なので、園芸本を参考にしたりサイトを探して勉強するのが近道です。頑張って実を付けさせてくださいね。

Q発酵調味液とは?

食品の表示に発酵調味液とある場合があります。

発酵調味液とはどのようなものをさすのでしょうか?

Aベストアンサー

醗酵させることによってうまみを発生させている液体調味料です
醤油も、酢も、味醂も、ショッツル、ヌクマム、ナンプラー、
タバスコもその言葉に属すると思います。

食品の表示にそういう書き方が合った場合、
ナンプラーが使われている場合が多いと授業で習ったことがあります。

Q唐辛子の栽培法??

頂いたブーケの中に、唐辛子があったので、乾かして取ってあります。
どうやら、食べる事も出来るらしく、植えてみようかなと思っています。
今、唐辛子の姿のままなので、どうしたら良いのか、どなたか教えて下さい。
ガーデニングは初心者なので出来るだけ解りやすくお願いします。

Aベストアンサー

春まで.乾燥した.直射日光の当たらない場所に保管します(暖房不可)。
十分乾くと.手でひねるだけで種を取り出せますので.春に取り出してください。
作り方は.ピーマンと同じです。ただし.ピーマンと交配するので近く(最低100mはほしいです)にピーマンを作らないでください。

発芽に比較的高温が必要なので.春遅く撒く方が良いでしょう。DIYに販売されている苗は.ハウス栽培なので.比較的早く育っています。ハウス栽培と同じように考えない事が必要です。

Q発酵調味液は食品ですか?それとも食品添加物ですか?

発酵調味液は食品ですか?それとも食品添加物ですか?

Aベストアンサー

食品の表示によく書かれている「発酵調味液」という事でよろしいですか?

広くとらえると、醗酵させることによってうまみを発生させている液体調味料のすべて、
醤油、酢、味醂、ショッツルやナンプラーなどの魚醤、タバスコなどなど、全部「発酵調味液」です。
いずれも食品になります。

このなかのどれが実際使われているかは、その食品の販売会社のお客様相談室にでも問い合わせてみてください。
ナンプラーの事をさす場合が多いようですけどね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報