最新閲覧日:

松本零士の古い漫画”衝撃降下90度”に登場する架空機の”キ99”という飛行機の1/72キットを95年当時、閉店セール中だった模型店内で見た事があったのですが、あれはどこのメーカーから発売されていた物かご存知の方おられますか?

ハセガワと書かれていた気もするのですが、何分昔の事なのでハッキリ思い出せないのです。箱絵は父が保管していた初版単行本の表紙絵そのままでした。全品80~90%offで価格は50円位だったと思うのですが、古くて状態も品質も良くなかったので購入しませんでした

このQ&Aを見た人が検索しているワード

A 回答 (1件)

 それはAQTハセガワ(アクトハセガワ)ですね。


 ハセガワは、戦争系キャラクターモノをアクトハセガワ名で出しており、松本零士『ザ・コクピット』シリーズ(『衝撃降下90度』は、『ザ・コクピット』という戦争モノ漫画の話の一つです)は、アクトハセガワの主力商品の一つでした。
 アクトハセガワはもう廃版となったシリーズなので、当然キ99も入手困難でしょう。同シリーズの・・・例えば『わが青春のアルカディア号』(メッサーシュミットBf109G型のハーロック機)などと違い、キ99は実在機としては存在しないモデルです。恐らくアクトハセガワ以外ではモデル化されることは無いと思います。程度が悪かったとは言え、\50ならちょっと惜しかった様な気もしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

A.Q.T.HASEGAWAというブランドだったのですか!
あれ以来、他では二度と見かけなかったので、もしかして珍品? とTVで松本さんの顔見る度思い出して気になっていたのです。

中身もかなり古い感じだったので買わなかったのですが、確かに50円なら損なかったですよね。検索しても全く出てこないし、今なら結構プレミアついてたかもしれませんね 惜しい事したなあw
詳しく教えて頂いて、どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/05/13 17:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報