NO.38991で質問したのですが、審査でおおよその事がわかる。とありましたが完璧にはわからないのでしょうか?そもそも個人の借金状態についてどのぐらいしらべがつくものなのでしょうか?例えば200万円借りてその後50万円返済したとします。この情報もきちんとわかるものなのでしょうか?自分は何とかして融資をうけたいのでできるだけ信用情報は有利にしたいと思っているのですが。とても悩んでいます。少しぐらい時間がかかってもかまいません。よろしくご回答お願いいたします。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=38991
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=38991

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

個人信用情報には、借入れごとの、当初借入れ金額、当初借入日、借入れの種類、現在借入れ残高が記載され、残高が0になったローンなどもしばらく情報が残ります。

また、残高についてですが、情報の〆日の関係で、リアルタイムというわけには行かないようです。一時的に既存の借入れの返済が可能なのであれば、(1)自己資金にて、既存の借入れを返済するという事を条件に審査してもらう。(申し込みの銀行に預金として置いておく。)(2)審査が通った段階で、約束どおり借入れを返済。(3)返済した計算書を提示するか銀行の担当者同士話をしてもらって確認させる。(4)融資を実行してもらう。という段取りではいかがでしょうか。
※融資を申し込んで否決されたという情報も残りますから、闇雲に銀行に申し込むのは得策とは言えません。住宅ローンに力を入れている銀行は担保評価割れ、返済比率、負債比率などで多少目をつぶるような傾向があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず、既存の借金の返済を第一にかんがえてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/16 00:33

既にたくさんお答えがされておりますので、追加情報のみ。


個人信用情報の詳しい仕組みについては、下記をご参照ください。
(1) CIC(Credit Information Center)
http://www.cic.co.jp/introduce/info.html
(2)全国銀行個人信用情報センター
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/pcic.htm
(3)日本情報センター
http://www.zij.co.jp/

(1)は流通系クレジットカード業界、(2)は銀行(と銀行系クレジットカード)業界、(3)は消費者金融業界がそれぞれ運営している個人信用情報の管理機関ですが、それぞれ情報を交換し合ってます。だから消費者金融の借入状況を銀行は把握できるし、カード会社も顧客の住宅ローンの残高をチェックできます。
いろいろ策を弄してローンを借りたとしても、信用情報をごまかしていたと思われたら即打ち切りにされかねませんし、ごまかしが悪質と見られたら詐欺罪にすら問われかねません。
通常お付き合いのある金融機関で、ご自身の返済能力と返済意思を強調しつつ正直にご相談されるのがよいと思います。

参考URL:http://www.cic.co.jp/introduce/info.html, http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/pcic.htm, http://www.zij.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりゴマカシはきかないのですね。頭を冷やして冷静に考えてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/16 00:35

信用情報センターみたいな登録する場所があって、大手の金融業者は、自分の会社で融資したりすると、そこへ誰にいくら貸したかって登録するんですよ、そして新たに違う業者がそれを見て、自分の会社は融資するかどうか決めるそうです。

返済がきちんと行われているか、延滞はないか、どこにどれだけ借りているか等もすぐに調べられるよになっています。つまり、そのセンターに登録していない会社からお金を借りていればその金額は銀行には知られないでしょうが、ほとんどの会社が登録しているでしょう。ちなみに、融資を断られたりすると、その断られた回数や断った会社などの情報も載るらしく、やみくもに融資を受けようとすると、どんどん借りられなくなる聞いた事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慎重に考えさせていただきます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/16 00:30

分かります。

借入に関しては個人信用情報には銀行系、クレジット・信販系と色々ありますが、大抵の情報は把握できます。それが金融業を営む者にとって一番重要な情報ですし、そうした機関を利用する者にとって情報提供するのがルールです。ですから「ごまかし」は印象を悪くするだけですのでやめてください。ちなみに融資の申込書をよく読んでみてください。個人信用情報に照会する旨書いてありますよ。
では融資を受ける為にはどうするのか。当たり前と思うかも知れませんが、一番重要なのは返済できるかどうか。融資の申込書には現在借入がいくらで、年間返済がどれだけになるか書く欄があると思います。それと申込の内容と収入を比較し、所得に対する返済負担率がどれだけになるかが一番の焦点なのです。ですから、借入負担率を減らす努力が必要です。
1.現在の借入を減らす。
2.配偶者等の所得合算をして負担率を下げる。
といったところでしょう。細かい注意点がありますが全部あげるとキリがないので割愛しますが、ブラックリスト・多額債務者でなければ道はあると思います。mitihataさんの詳しい状況が分からないですが、まずは申込より事前相談の形をとってみるのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事前相談という手があったんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/16 00:29

信用情報というのは、銀行や各種クレジット・消費者金融などなど全て出てくるものと思った方がいいですよ。


私の友人は、コマーシャルしているような大手のカードは全て持っていて、カードケースに入りきれないなどと話していたのですが、(DC・オリエントなど)
アパートの家賃がもったいないと、マンション購入をするため労金に相談したら、
その全てのカードの限度額が出できて、「こんなに借金があるとダメ」と言われたと言っていました。
実際は、限度額いっぱい使っていないけれど、いつでもその限度額まで使える状態にあるわけですから、使用しないカードは整理するように勧められたそうです。(それを聞いて、なるほどなぁと思いました・・・。)

個人の信用情報は自分で調べられると、テレビで聞いた事がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/16 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半年後の住宅ローン金利の予想は?

初めまして。
今年の10月までに住宅ローンの長期固定はどれくらい上昇しているのおもわれますか?
あくまで予想で結構ですので経済に詳しい方にお伺い致します。

Aベストアンサー

住宅ローンの固定金利は、ローンを組む時点での長期金利(10年国債の市場金利)に連動します。これに1.0%程度の貸し手の利益が上乗せされます。

現在ですと、短期金利が0%、長期金利が1.8%ですから、ローンの方は短期1.0%、長期2.8%ぐらいだと思います。

現在は長期金利が上昇中です。今後日銀のゼロ金利政策が夏から秋にかけて終わるとするとさらに0.3-1%ぐらい上昇する可能性があります。

したがって、ゼロ金利が解除されれば、住宅ローンの長期固定金利はこの秋には、3.0-3.8%ぐらいになるのではないかと思います。

Qhttp://r.nanapi.jp/1690/ に沿ってファミリーマ

http://r.nanapi.jp/1690/ に沿ってファミリーマートで
1.Tポイントカードを見せてポイントゲット
2.TポイントアプリをダウンロードしたEdy対応携帯にて支払いを済ませてポイントゲット
のポイント二重取りをしようと思っていますが、
Tポイントアプリをダウンロードしてセットアップする際に「Tカード番号を入れてください」
といった表示になったので、思わず1でいつも見せているTポイントカードの番号を入れてしまいました。
そうすると最初は0ポイントから始まるはずなのに、「あなたの現在のポイントはXXポイントです。」
といったように1のTポイントカードですでに溜まっているポイント数が表示されてしまいました。
つまり1と2のTポイントカードはまったく同じカードということになってしまっています。
これでも普通にファミリーマートでお買い物した際にポイントの二重取りは可能なのでしょうか。

また、もし不可能であれば、またファミリーマートで別のTポイントカードを作成して
その新しいTポイントカードの番号をTポイントアプリに入力しなおす必要があるのでしょうか。

よろしくお願いします。

http://r.nanapi.jp/1690/ に沿ってファミリーマートで
1.Tポイントカードを見せてポイントゲット
2.TポイントアプリをダウンロードしたEdy対応携帯にて支払いを済ませてポイントゲット
のポイント二重取りをしようと思っていますが、
Tポイントアプリをダウンロードしてセットアップする際に「Tカード番号を入れてください」
といった表示になったので、思わず1でいつも見せているTポイントカードの番号を入れてしまいました。
そうすると最初は0ポイントから始まるはずなのに、「あなたの現在のポイントは...続きを読む

Aベストアンサー

可能です。
もちろん、別のTポイントがあるならそれを出してもいいんですが。

要するに、
1.Tポイントカードを見せてポイントゲット
→(厳密にはTポイントカードを渡してポイントゲットですが)
こちらは、famimaで買い物をしたことに対するポイント
2.TポイントアプリをダウンロードしたEdy対応携帯にて支払いを済ませてポイントゲット
→こちらはEdyで決済したことに対するポイント

ということです。
今アナタはカード型のTポイントカードと、ケータイ型のポイントカードを
持っているわけですが、1と2について両方ともfamimaからポイントをもらえるわけで、
それは同じ番号であろうが別であろうがfamimaからすればどちらも同じなわけです。

ちなみに、ケータイ内でEdyに紐付けされているTポイントについては、
お店の人は認知する手段が無いので、お店の人にケータイの中のTポイント
のことを言ってもわからないでしょうね。
お店の人は、手渡されたTポイントカードにポイント加算した、ということ
だけがわかっていることになります。

Q2008年11月の住宅ローン金利予想

 モーゲージバンク系のフラット35という住宅ローンを契約しており、建物が今月完成し今月の金利で融資実行される予定です。
 しかし連日のアメリカの金融不安による日経平均株価の下落や円高などのニュースが後を絶たず、一般的に不景気になると金利が下がる傾向にあるということらしいので、融資実行を来月まで待ったほうが良いのかどうか悩んでおります。
 詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上げておきます。

そうでなければ、月々の住宅ローン金利について「固定期間が長期のものは上がり、短期のものは下がった」ということは『あり得ない』ことになってしまいますでしょう?

一度、過去の住宅ローン金利の推移をご覧になって、「前月比」を計算してみてください。
http://www.nikkin.co.jp/0601/

フラット35ならば、「長期金利」(10年物国債の金利)の動向もご覧になった方がよろしいです。
ご参考までに、一昨日1.3%台だった長期金利は、今日(前場引け)は1.5%台に上昇しています。

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上...続きを読む

Qhttp://w2242.nsk.ne.jp/~gen28/index

http://w2242.nsk.ne.jp/~gen28/index.html.htmlここが店のホームページらしいです。
http://w2242.nsk.ne.jp/~gen28/link30.sakamoto.html商品はwHO!?という本です。
コミックハウスという店らしいのですが、ここでwho!?という題名の坂本こうこ作者の漫画をメールにて注文した所、返信がいつまでもなく、昼間電話をかけたらすぐ切られて、晩にかけたら鳴りっぱなしで誰もでませんでした。両親がどうしてもこの本がほしいということでメールにて注文したのに電話も取らず、どうしてなのか理解できません。
両親はこの先もそこで電話をかけると言っているのですが、どうなのでしょうか?やはり悪徳なのでしょうか?どこか他の店でこの題名のコミックセットが販売されている所はないでしょうか?したがって、アマゾンも古本市場にもなかったです。両親の願いを叶えたくて真剣に考えてます。
カテゴリはわからなくて、暮らしのマネーで投稿しました。すみません。

Aベストアンサー

「コミックハウス」のHPを見ましたが、『小さな貸本店です』と記載が有ったり、注文ページでは『Uパック』と載っていたり。

もしかすると年配の店主が細々と営業しているお店のような気がします。 あえて電話番号も載せていませんから、電話対応もしないつもりなのでしょう。

『3日以内に返信、入金確認後の月曜・木曜に発送』とありますが、質問者さんが発注したのはいつ頃で、どれくらい返信が無いのですか? 

いつまで対応が無ければ諦めた方が無難かも。 まだ支払っておらず被害に遭っていないのですから・・・悪徳と決めないで。

----------------------------------------------------------------

「WHO!?」をWeb検索すると、板本こうこ先生の作品ですね。 更に検索すると、「コミックパーク」というところが絶版本を簡易製本して販売しているようです。

「WHO!?」は「KC(講談社コミック)」で出版元が講談社ですが、その講談社などが共同出資で設立した電子出版会社が「コミックパーク」。

「WHO!?」も簡易製本して販売しているようです。 一巻945円で全八巻7,560円、送料は3冊以上ゆうパック500円だそうです。

参考URLを参照ください。

『コミックパークサービス』
・講談社、小学館、富士ゼロックス、マイクロソフトが共同出資して設立した、新しい電子出版サービス会社「コンテンツワークス株式会社」が運営し、絶版品などを顧客の注文に応じて1冊からでも製本販売することができる。
・簡易製本ですが新品の本になります。(中古の手垢や日焼けは無い)
http://www.comicpark.net/cm/comc/detail-bnew.asp?content_id=COMC_AKC00823
http://www.comicpark.net/cm/comc/minicover.asp?covergif=COMC_AKC00823_001.jpg
http://www.comicpark.net/sample.html
http://www.comicpark.net/index.asp
http://www.comicpark.net/readme/toiawase.asp

「コミックハウス」のHPを見ましたが、『小さな貸本店です』と記載が有ったり、注文ページでは『Uパック』と載っていたり。

もしかすると年配の店主が細々と営業しているお店のような気がします。 あえて電話番号も載せていませんから、電話対応もしないつもりなのでしょう。

『3日以内に返信、入金確認後の月曜・木曜に発送』とありますが、質問者さんが発注したのはいつ頃で、どれくらい返信が無いのですか? 

いつまで対応が無ければ諦めた方が無難かも。 まだ支払っておらず被害に遭っていない...続きを読む

Q住宅ローンの金利予想

このたび、借り換えの時期がやってきまして、少々悩んでおります。
残金1600万円であと30年ほどローンがあります。
10年固定で2.35%か3年固定で1.2%(どちらも期間終了後1.0%優遇です)で迷っております。
仮に、金利が3年で1.0%づつ上昇すると、10年後に残金は同じくらいになると思われます。
そこで、今後金利は、最大(最悪)どのくらいまで上がると予想されますか?また、一気にどれくらいまで上がることがあると思われますか?
皆さん、口を揃えて「誰にも分からない」と言われますが、いろいろな考え方を聞いてみたいので、私的な意見でも結構なので、お聞かせください。

Aベストアンサー

私の私見ですが
3年後までに2.5%ほど上昇(団塊世代の定年などで退職金が世にあふれる)
そこから5年くらいはウダウダと1%前後ぶれる
それ以降は少し下がるかな?と
2009年のピークを超えれば問題ないかな?
ですので10年以上の固定が安全かなー??
とりあえず今より金利が下がってくるのは当分無いかな?

こういう予想です。

Q自動車にかかるお金のおおよその総額について

自動車にかかる税金など分からないことが多いので質問させて頂きました。

自動車のお金というものは車体単体のお金だと言うことは分かります。
自動車のオンライン見積もりとうもので目にしたのですが、(変えないんですけが…涙)あとは、
・自動車税 \9,800円
・自動車取得税 \114,300円
・自動車重量税 \56,700円
・自賠責保険料(37ヶ月) \39,260円
・販売諸費用 \46,030円
というものがかかるとのことでした。

上記以外のものに毎月払うお金、車検とあまりにも多くのものにお金がかかりすぎるのではないか?と思ってしまいました。
それぞれのだいたいの説明と、毎月払うお金とは何かということを教えて頂きたいと思い、質問させて頂きました。
どうか、お答えをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

税金については下のHPを見て下さい。
自賠責保険料は事故を起こしたときに最低限の保証ができるよう、車検の期間+1ヶ月分強制的に入らされます。
販売諸費用はナンバー登録料や車庫証明代、納車費用(燃料、ワックス代、運送費)などが含まれています。
そのほかに、
毎月:車庫代、燃料費(走れば)
不定期:アクセサリー代、車用品費、洗車代、修理費(事故れば)
毎年:任意保険代(2年毎のものもある)
年2回:点検費
年2~4回程度:オイル代
車検の年:自動車重量税と自賠責保険料、検査手数料、部品代、工賃(部品交換すれば)
などが必要となります。

大都市で交通事情がよければ無理に車を持たないで、必要な時にレンタカーを借りる方が安くつく場合があります。

参考URL:http://www.tokyo23.at-home.ne.jp/~nunomiya-car/ohanashi/tax/new_page_01.htm

Qゼロ金利解除で住宅ローンはただ厳しくなるだけ?

5年後ぐらいにローンで一戸建ての住宅を建てようと思っています。頭金1千万円ぐらい貯めてのこり2千万ぐらいをフラット35で..と考えていましたが、ゼロ金利解除によって金利が上がると新聞に載っていました。あまり金利が上がるとみんな住宅ローンで家を購入しようとする人が少なくなると思います。
実際、銀行はただ金利を上げていくだけとなると思いますか? なにか住宅ローンを借りやすい手立てはうってこないですかね... 住宅ローンだけは金利を低いままにしておくとか、最初の3年は元金のみを減らしていけるとか。もしくは政治で税金の控除が大きくなるとかならないでしょうか... 個人的な予想・意見で結構ですので、ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がるから」という常套句を使って変動金利でローンを組ませようとしますが、その手に引っかかってはなりません。
ちなみに我が家でも、今年はボーナスカットになりました。
ボーナスは会社の業績に比例するので、個人の頑張りや国全体の景気とは連動しないんです。

それからこれまではデフレであったので、デフレの時は不動産より現金を持つ方が有利と言われます。
逆にインフレになれば、現金の価値がなくなり物の価値が上がるのですから、不動産を持つ方が有利と言われます。
これまでは低金利により住宅購入ブームがあったのです。
家を買う人はいつも一定率はいるものですが、金利や不動産価格が上がれば同じお金で買える物件の質が落ちるので、購入者は減るでしょう。
以上のことからも、いろんな要素が絡み合うことなので、一概には言えないことがわかると思います。

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がる...続きを読む

Q相続人をしらべたい場合は?

私は養子です、養父母がなくなり現在は一人なのですが
私が死んだ場合の相続人がわかりません
それを相談するところが、どこがいいのでしょうか?
財産がとくにたくさんあるわけでもないのですが
多少の貯金と自宅の不動産があります
弁護士さんの相談料は1時間で2万円以上するとこもあると
ききますし、市役所の無料相談などは時間制限がありちょっと時間的に
無理だともおもうのです
でも相談料があまり高いと現在収入もすくなくできるだけ安い費用で
相続人を調べていただけるのはどこがあるのでしょうか
ご存知の方よろしくお願いいたします、文章が下手ですみません。
                            (65歳 女性)

Aベストアンサー

#1 です  補足お礼についてです

質問者は 実父母・養父母 計4人の相続人です

ここを勘違い/間違ったことを教えられたことによる混乱です

相続については 弁護士よりも司法書士の方が詳しい方が多いです(司法書士は登記が主業務ですから、相続登記に関与したことのない者はいません、弁護士は相続関係は業務のごく一部ですから、相続について担当したことの無い者もいます)

さらに弁護士より司法書士の方が一般的に費用が安いです

Q住宅ローンの金利について

もうすぐ、住宅ローンの3年固定が切れる予定です。
そこで、次は30年ぐらいの長期固定にしてしまおうと思っていたのですが、今後、金利はどのように推移していく可能性が高いのでしょうか?
先ほど、Yahooのニュースで「日銀の金融政策については、36人中22人が次回の利上げ時期を2009年6月以降と予想した。」と書いてありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000852-reu-bus_all

ということは、まだ、当分住宅ローンの金利も上がらないということでしょうか?それとも、住宅ローンは別物なのでしょうか?

もし、2009年6月まで住宅ローンの金利が上がらないのであれば、それまで変動金利で、金利が上がりそうになったら、長期固定にした方が良いような気がしますが、どうなんでしょうか?

どなたか詳しい方がいれば、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日銀の金融政策は短期金利(無担保コールレート翌日物)の話です。

住宅ローンは長期金利を参考にして決定されるので、短期金利が2009年6月まで上がらないからといって長期金利/住宅ローンが上がらないとは限りません。

実際・・・
日銀が2007年2月に短期金利を0.25%から0.50%に引き上げてから、ずっと短期金利は変わっていません。しかし、その期間でも長期金利や住宅ローン金利は変動しています。長期金利の代表である国債10年物は1.3%~1.9%くらいの幅があります。

では、長期金利が何によって決定されるかと言うと、将来的な金利動向の【市場の予想】に基づいて決定されます。


長期金利の決定要因
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%9C%9F%E9%87%91%E5%88%A9

Q教えてください!2007年に国債が.....

先日、住宅展示会にいったら「2007年に今発行されている国債の支払いがくるので2007年には住宅ローンが6%ぐらいになる(銀行で)」と営業マンから聞きました。これは本当の話なんですか?ざっとした計算ですが、仮にいま3000万借りると4300万ぐらいの支払いで3年後に借りると7000万ぐらいと聞きました。(35年ローン、金利が2.5%ぐらいで)住宅ローンの金利が上がれば、預金の利子もあがりますよね?この話が本当ならどう考えても今家を建てたほうが得だと思うのですが...
うまく説明できなくて申し訳ありませんが、わかる人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

正確には「1999年に大量発行された国債が、2008年に大量満期償還する」ので、金利上昇が懸念されている、ということを言っているのでしょう。

http://www.noworks.net/archives/000215.html

あくまでも「ひとつの見方」として、以下の本をご覧いただいておいても良いかもしれません。(参考URL) 97年の韓国の経済破綻を検証しつつ、日本の2008年問題を論じています。

こういう破綻本は人間の不安心理を突き、良く売れますが、実際にそうなるかどうかは誰もわかりません。
でも実際に国債暴落(金利急騰)したら銀行は半端じゃなく困るんですけどね。

参考URL:http://book.diamond.co.jp/_itemcontents/0201_biz/60043-0.html#mokuji


人気Q&Aランキング

おすすめ情報