先日アメリカに行った際、殆どの場合How are you doing?と声をかけられるのに驚きました。何せ中学時代の授業ではバカみたいに「How are you? Fine, thank you and you?」などとしか言わされなかったもので。
How are you?とHow are you doing?の違いは何かあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

たしかに アメリカではHow are you doing? あとWhat's up?がよく使われていました。

中学校英語は基本文法なので、たしかに現地では実践で、使うこともあまりないことに気が付かされます。

でもhow are you?でも間違っていませんし、日本は大学入学にも必要な 文法をしっかり身につける教育をうけているので、ご存じのとおり 文法から教育を受けた日本人が海外に行って スラスラ英語を話せるのかといえばそうではなくて・・・でも論文や日記など書くとレベルは高いと思います。

それにアメリカ人でもきちんとした英語が話せる人の数は30パーセントくらいだそうです(当時の語学学校の先生が言っていました)確かにアメリカにいたころ 現地の友達は she doesn't know.をshe don't know.と言っている子も多少いました。

よく考えたら日本人で、きちんした日本語を話せる人もわずかしかいないと思います。
逆に日本に来た 海外からの留学生のほうが 日本語をよく勉強されていると思います。ただ彼らもHow are you?=お元気ですか?と日本語を勉強してるだろうし、実際 私たちが友達に「お元気ですか?」とはあまり言わない気もしますし・・・海外の方もあなたと同じように戸惑われていると思います。

日本で学ぶ英語があるからその先がわかるわけであるので、そうやってあれ?おかしいな?と感じることも勉強になると思います。行った先でその場で使える言葉を学ぶのが一番だと思いますよ。
    • good
    • 82

私はまったく英語が喋れない状態でオーストラリアに留学に行ったことがあるのですが、


最初はあいさつの受け答えだけでもハラハラしてました。
とくにスーパーやお店の店員さんに"hi, how are you?"って言われたときはどう答えたらいいのかわからなくてしばらくの間は毎回焦ってました。
私も中学で「how are you? I'm fine thank you and you?」をバカみたいに練習させられた者なので(笑)
「how are you? 」はともかく、「I'm fine thank you and you?」なんて答えは現地で聞いたことないですし、お店の店員さんにいちいちI'm fine~なんて長文で答えるのは変だということはなんとなくわかったので^^;

話がそれましたが、オーストラリアではhow are you?の代わりに
"how's going?"もよく使われていました。
すべて同じ意味です。
日本語でもいろんな言い回しができることってたくさんあると思います。
なのでこの質問は、外国人に「元気?」「最近どう?」の違いを教えてくださいと言われても同じ意味だとしか答えられないのと同じだと思います☆
    • good
    • 37

皆さんの意見に補足します。



最近の中学英語の教科書にも2つの言葉が掲載されています。

特に区別ははっきりしていないようです。
    • good
    • 85

アメリカに35年ほど住んでいる者です。



Pさんの回答はなぜか誰かさんに似てきたみたい!<g>

私の場合はアメリカ語ですので、Pさんの疑問について、回答いたします。

こちらで、fineというと、何か「無神経なフィーリング」です。 本当にfineなのか、わからないと言う事です。 つまり、フィーリングが出ていません。 だから、Pさんの例文のような返事をするんですね。

Superは言いますよ。

また、返事の中に、i'm good.と言う言い方があり、日本人の多くは面くらっているようです。 私は善人だ、と言う意味ではなく、Good!を強調したような言い方で、若い人たち、特に十代がよく使います。 (だからと言って悪い言い方では全くありません。)

How are you doing?はPさんがおっしゃった、経過を聞きたい(入院していてお医者が聞くとか)というフィーリングともう一つただ単にHow are you?の代用品として使っている場合があると言う事です。 言ってみれば、元気にやっているか? と言うフィーリングですね。

また、特に聞いているんじゃなくて、「オスッ」見たいな挨拶としても使っています。

これで良いですか?
 
    • good
    • 22

挨拶であれば、同じと考えて良いと思います。


又、米国では多分Fineと言う人は殆どいなかったのではないかと思います。
最近では、
great!
good!
very good!
excellent!
wonderful!
super! (これはイギリス英語だけかな)
続きは、How about yourself?の方がand you?より一般的に使われているかも。
無難な返事は、
not bad.
not so bad.
ちょっと、と言う場合には、
could be better.
could be worse.
lousy.
terrible.
とかなり悪くなって行きますね。

一つ注意する必要があるのは、How are youは完全にご機嫌いかがですか、の意味ですが、How are you doingとは、その後どうなった、どうなっているの?との意味もあるので、それなりに答える必要があります。
How are you doing (with your homework)?
Oh, I'm almost done!
I have 5 more pages to do.
I'm having real problems with it!
とか。
ではでは。
    • good
    • 29

"How are you doing?"はアメリカで一般的です。


教科書は、イギリス英語に忠実ですので、"How are you?"が使われているのだと思います。

昨今、イギリスでもアメリカ英語の影響が強いので、その意味でも
"How are you doing?"を使うようにすれば無難だと思います。
    • good
    • 7

How are you?


ごきげんいかがですか?

How are you doing?
どのようにしていますか。

という感じです。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwhen i will see you again

when i see you again
when i will see you again

二つの意味の違いを説明願います

https://www.youtube.com/watch?v=T6fVDAjs9f0

Aベストアンサー

歌を聴きましたが、歌詞は
When will I see you again?
です。この場合、whenは疑問詞です。

従って、この場合、動画のキャプションが間違っていますね。

when I see you againはもちろん、副詞節として、条件を意味するときに使います。つまり、文の一部ということになります。しかし、このビデオでは、疑問詞を使って1つの文として成立しており、文の一部ではありません。
when I will see you againというのは普通使いません。強いて言えば、自分がどうしてもあなたにもう一度会うつもりならーーという意味になるかなと思いますが、この文を使う状況が浮かびません。

以上、ご参考になればと思います。

Qhow are you  と  how do you do の違い

how are you は知り合い同士のあいさつ。初対面の人とは how do you do と教わりますがこれには合理的な説明、文法的な理由は存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

>how are you は知り合い同士のあいさつ。初対面の人とは how do you do と教わりますが

これを聞くと、うちの中学や高校の先生は、英語で話す友達がいなかったんだろうなあといつも思い出します(笑)
ただ、説明としてはわからなくもないです。

How are you? How are you doing? と聞かれると、
Pretty good.   fine fine... と返しますが、

How do you do? と聞かれて、 I do fine..とは答えない、返さないので、初対面同士が「こんにちは」「こんにちは」とお互い言い合うあいさつ文として、先生は紹介したのだろうなと思います。

ただ、実際にはフォーマルな場面でない場合や、相手がフランクな人ですと、初対面でも「How are you doing?」と声をかけてくることもあるので、一概にいえません。


How are you doing? は質問していない。How are you?だ。なんて、いわないでくださいね。
それだと学校で教えるのと同じ、凝り固まった世界の(実生活を見ていない)挨拶になってしまいます。

>how are you は知り合い同士のあいさつ。初対面の人とは how do you do と教わりますが

これを聞くと、うちの中学や高校の先生は、英語で話す友達がいなかったんだろうなあといつも思い出します(笑)
ただ、説明としてはわからなくもないです。

How are you? How are you doing? と聞かれると、
Pretty good.   fine fine... と返しますが、

How do you do? と聞かれて、 I do fine..とは答えない、返さないので、初対面同士が「こんにちは」「こんにちは」とお互い言い合うあいさつ文とし...続きを読む

Q『when available』の意味について

『when available』の意味について

『 I will apply for member's card when available. 』

上記の文章で、『when available』をどう訳したらいいのかわかりません。

前後の文章から、できるだけ早いうちに、メンバーズカードの申し込みをするという意味だと思っています。


『when available』は“申請できる時(利用できる時)”と訳せばいいのでしょうか?

分かる方がいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

when available は、例えば在庫品が切れている場合 I will send it when available 「商品が入り次第発送します」といった時に使うようです。

 ですから何かの都合で書き込み用の空白のカードが切れている時、「それが入り次第メンバーズカードの申し込みをする」という意味になりそうなのですが、

 when available 「そのものが手に入る時」という意味ですから、今はその物が available ではない、場合に使う訳です。

 おっしゃるとおり「申請できる時」という解釈がいいように思います。

Q"How are you?" に "Fine thanks. And you?" はダメ?

 だいぶ前のことですが、英会話学校で、いつものように講師が "How are you?" と切り出したので、いつも通り、"Fine, thanks. And you?" と答えたら、「ネイティブは(挨拶で)fine とは言わない。」と言い、Good, OK, etc などのように答えろと言われたことがあります。
 そのときは、今までそんなことを言われたことがなかったので驚いたのですが、それ以後とりあえず Fine は言わないようにしています。
 しかし、その後も英会話学校で How are you ... のやりとりを見聞きする限り、Fine をとがめる講師はいませんでした。
 これは、ある講師の独自の考えなのでしょうか? あるいは、他の講師も Fine ... じゃないほうがいいと思っているけれども、大目に見ているのでしょうか。
 はたまた、このこと自体、たいしたことではないのでしょうか?
 英会話学校でのレッスンは基本的には、堅苦しくない雰囲気です。そのような雰囲気の場合は、Fine は不適当なのでしょうか?
 どうも、今もってよくわからないでいます。
 どうか、よろしくお願いします。

 だいぶ前のことですが、英会話学校で、いつものように講師が "How are you?" と切り出したので、いつも通り、"Fine, thanks. And you?" と答えたら、「ネイティブは(挨拶で)fine とは言わない。」と言い、Good, OK, etc などのように答えろと言われたことがあります。
 そのときは、今までそんなことを言われたことがなかったので驚いたのですが、それ以後とりあえず Fine は言わないようにしています。
 しかし、その後も英会話学校で How are you ... のやりとりを見聞きする限り、Fine をとがめる講師...続きを読む

Aベストアンサー

私は今英国に住んでいますが、fine はみんな使っていますよ。また英国在住の米国人も使っています。

◆How are you? の返答として fine は使わない、と主張する人がいるのは私も知っています。また、たとえば天気について fine とは言わない、とカリフォルニア出身の若者が教えてくれました。ところが、それを別の人に尋ねると、「そんなことはない。有名な詩の文句にも a fine day という表現がある。問題はない」と言っています。

◆日本の英会話の先生とかの中には、きちんとした資格のない人も多く、心を痛めている人もいます。また自分の気に入っている表現を教えようとして、日本人の学んだ英語を否定し、自信をなくさせてしまう人が多いのが実情です。自分にとってプラスとなる先生を見つける目が必要です。

◆私はほとんどいつも I'm fine, thank you. How about you ? という感じで言っていますが、とがめられたことは一度もありませんよ。また、"Fine." だけで答える人も結構多いです。

◆アドバイスとしては、いつも I'm fine. では芸がないので、Terrific.(最高な気分です)とか Not bad. (なかなかいいよ)とか織り交ぜるとよいかも知れません。ただし Terrific.とか、あるいはその逆の Terrible.(もう最悪)と答えると、Why ? と必ず尋ねられるので、ご用心。

◆とにかく、ひとりの外国人の私見をあまり重視しないほうがいいと思いますよ。
 もっとオススメなのは、それをネタに、他の外国人に尋ねてみるというもの。「言語」ネタは、たいていの外国人が喜んで話してくれる話題なので、英会話の練習にはもってこいですよ。

私は今英国に住んでいますが、fine はみんな使っていますよ。また英国在住の米国人も使っています。

◆How are you? の返答として fine は使わない、と主張する人がいるのは私も知っています。また、たとえば天気について fine とは言わない、とカリフォルニア出身の若者が教えてくれました。ところが、それを別の人に尋ねると、「そんなことはない。有名な詩の文句にも a fine day という表現がある。問題はない」と言っています。

◆日本の英会話の先生とかの中には、きちんとした資格のない人も多く、心を...続きを読む

QWhen I cry, I am sad.

子供の学校のテキストの問題です


Write the two sentences as one using when or before.
1.I cry. I am sad.
When _________, __________.


When I cry, I am sad. と回答したところ、When I am sad, I cry. と訂正されました。
どうしてWhen I cry, I am sad. は間違いなのでしょうか?

ネットで検索したところ、"When I cry, I am sad."は3件しかヒットしないのに対し、"When I am sad, I cry."は22600件もヒットしたので、確かに間違っているようです。。。。

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

接続詞whenの定義に関する理解を求めていますね。

whenには『~する時』という意味と、
『~する場合は、~なので』
と行為の原因を示す意味とがあります。

When you come home tonight, you must take the shortest way.
『今夜家へ帰る場合には、一番近道しなきゃダメだよ』

つまり、泣いているから悲しいのではなく、
悲しいから泣くという因果律から考えると、

When I am sad, I cry.
が論理的に整合しているということになりますね。

QWhat do you think と How do you think の違い

ある事柄について相手の意見を求めるときに What do you think...? と How do you think....? に微妙なニュアンスの違いがあるのでしょうか? それともどちらでもいいのでしょうか? 教えていただければ参考になります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

同じような質問がありますので参考にしてみてください。 言いたいことによって表現の仕方も変わる情況がある可能性を含む回答なのでちょっと注意して読んでいただければいいと思います。

http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1042615

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=458805

http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=549544

どう思いますか?というフィーリングとどうそのように考えられるのですか?というフィーリングの違いがあると言うことも読んでいただく前に頭の隅において置いてくださいね。 これだけたくさんの人が書いてくれた回答ですのでうまく使っていただければいいと思います。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

参考URL:http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1042615, http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=458805

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

同じような質問がありますので参考にしてみてください。 言いたいことによって表現の仕方も変わる情況がある可能性を含む回答なのでちょっと注意して読んでいただければいいと思います。

http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1042615

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=458805

http://pc.okwave.jp/kotaeru.php3?q=549544

どう思いますか?というフィーリングとどうそのように考えられるのですか?というフィーリングの違いがある...続きを読む

QI don’t know when he will come.の考え方について、

I don’t know when he will come.
when 以下が名詞節の場合はcomes でなくてwill comeとなる。と参考書にのっているのですが、名詞節の意味と、なぜ、comesでは、だめなのかを教えてください。

Aベストアンサー

ANo.#1~ANo.#4(特に2と4)の方の回答で,ほぼ尽くされていると思います(それぞれに明解なご説明ですね)。
日本語に訳してしまうと,「彼がいつ来るのかわからない」「彼が来るときを知らない」で,「来る」の時制は見かけ上は現在時制と同じですが,意味の上で考えれば,彼が「来る」のは明らかに未来のことですから,当然,未来時制にする(will などを使う)必要があるわけです。

では,それだけのことなのに,なぜわざわざ「名詞節」なんて言葉が使われているのか?といえば,それは,ややこしいことに,未来の内容をいう文であるにもかかわらず,現在時制が使われる場合が,例外的にあるからなのです。
これが,ANo.#4で言われている,「副詞節の中では,現在形が未来形の代用となる」ということです。
ただし,厳密に言えば,「副詞節」なら必ず現在時制というわけではなく,「時や条件を表す副詞節」というのがその条件です。面倒ですが,おぼえておくとよいでしょう。
具体的には,when の副詞節のほか,If he comes(もし彼が来れば),As soon as he comes(彼が来たらすぐに)のようなif節や as soon as節が,このパターンのよく見かける例です。
(副詞節でも,接続詞がこれらの「時や条件を表すもの」以外の場合は,たとえば You had better give up and go home now, as she will never change her mind. のように,普通に未来時制が使われます)

ご質問の例文は,whenは使われていますが名詞節なので,この「例外パターン」には当てはまらず,原則どおり未来時制を使っていいよ,というのが,参考書にあった説明の趣意でしょう。

なお,ANo.#2で「近い未来を表す」と考えれば comes も可,とおっしゃっているように,実はほかにも「例外パターン」があって,それが「予定として決まっている近い未来についての文の,主に往来・発着を表す動詞」なのです。この条件にあてはまる動詞は,しばしば現在時制(または現在進行形)で書かれます。
説明は長ったらしいですが,要するに「明日出発する」「2時間後に来る」なんて場合は,いちいち未来時制にせずに,感覚的に現在時制ですます,ということです。
その感覚でいけば,確かにこの文も,文脈によっては comes でも通るはずで,参考書の説明は,やや不親切かもしれません(前後の文があるなら話は違ってくるかもしれませんが)。

もうひとつ,これは蛇足を承知で。
同じく前後の文脈抜きでこの文だけを見れば,I don't know の現在時制は,「今現在」ではなく「ふだん」を表すものととることも可能です。
つまり,もしもこの文が表しているのが「(彼はときどきこっちに来ているようだが,)いつ来ているのかは,私には(いつも)わからない」というようなことだったら,これはむしろ comes にしなければいけないところかもしれません。まあ,さすがにこの解釈は,我ながらちょっとうがちすぎでしょうか。

ANo.#1~ANo.#4(特に2と4)の方の回答で,ほぼ尽くされていると思います(それぞれに明解なご説明ですね)。
日本語に訳してしまうと,「彼がいつ来るのかわからない」「彼が来るときを知らない」で,「来る」の時制は見かけ上は現在時制と同じですが,意味の上で考えれば,彼が「来る」のは明らかに未来のことですから,当然,未来時制にする(will などを使う)必要があるわけです。

では,それだけのことなのに,なぜわざわざ「名詞節」なんて言葉が使われているのか?といえば,それは,ややこしいこ...続きを読む

Qwhat are you doingとwhat did you do

what are you doingとwhat did you doの違いを教えてください。

Aベストアンサー

English speaker here:
What are you doing (now)? = (今)何をしますか。 [This usually means now(今) or it's happening]
What did you do? = 何をしましたか。 [This would mean event that had happened/finished/completed]

Q“Am I not too ugly to love?” とはどういう意味?

下記サイトに英語版の「美女と野獣」があります。
http://www.storynory.com/2016/11/25/beauty-beast-shorter-version/

この後半で以下の会話がありますが、どういう意味か教えてください。

“Am I not too ugly to love?” he asked.
“Not when you are sweet and kind,” she whispered.


“Am I not too ugly to love?”って「私が醜くないから(美しいから)愛してないの?」という意味に読めるんですが、なんだか意味が分かりません。
“Not when you are sweet and kind,” も何が Not なのかさっぱりです。

Aベストアンサー

Amn't I too ugly to love you?
が標準的な語順ですが、この Amn't I というのは滅多に使用されず、
やや下卑た Ain't I なる傾向があります。
Am I not は所謂倒置ですが、口語でも比較的使用頻度の高い表現です。
「(僕は)君が愛するには醜過ぎやしないかな?」
(No, you are) not when you are sweet and kind.
「そんなことはないわ、だってあなたは素敵で優しいんだもの」
この when は since 同様、理由を示す接続詞です。

QWhat are you up too?って・・・doing fineって・・・

挨拶で
How are you? と聞きました

1、Im doing fine thanks,how are you?
と、聞かれました。

doing fineって、進行形ですよね?
ずっと(問題なく)調子いいですよーっていう事ですよね?

Im fineと何かニュアンス変わりますか??

2、What are you up too?
と、聞かれました、What are you doingと、同じですよね?でも何か違うんですよね?

貴方も何やってる?up too=doingですか??

考えすぎかもしれませんが、お願いします。

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

>1、Im doing fine thanks,how are you?と、聞かれました。doing fineって、進行形ですよね?ずっと(問題なく)調子いいですよーっていう事ですよね?

はい、形は進行形ですね。 Thank youの形は命令形です。 でも、意味合いはぜんぜん命令形じゃないですね。 このI'm doing fine.も挨拶としての意味合いには進行形を気にしていると言うことではなくただ状態を示しているだけなのです。 だから挨拶としてはI'm fine.と非常に似ているわけです。 じゃ違いは?ですよね。 

違いはこの表現の方が現代的、How are you doing?がHow are you?よりよく使われるようになりその答え方(How are you doing?ときかれたからI'm doing xxxと答えること)が普通の答え方(どんな表現で聞かれてもこのI'm doing xxxで答えてもおかしくない)になった、と言うことなんです。

ただ挨拶ではなく、何か頼んでやってもらっているときに、「どうですか?」と聞くときにHow are you doing?と進行形を使って進行状態を聞く表現でもあるのです。 そして、うまく行っているよ、別に疲れてもいないしのども渇いていなし、と言うフィーリングで、I'm doing fine.と言う「答え」としてこの表現を使います。 進行形の質問の答えだから進行形の答えになるわけです。

と言うことで、挨拶なのか質問なのかでフィーリングが変わってくるということを覚えておいてくださいね。

>Im fineと何かニュアンス変わりますか??
フィーリングとしては変わらないですね。 ただ、I'm fineと言うと何かぶっきらぼうに聞こえてしまいます。 

>2、What are you up too? と、聞かれました、What are you doingと、同じですよね?でも何か違うんですよね?

これは、tooではなくtoですね。 もともとbe up toと言う表現は~を計画している、たくらんでいる、と言うフィーリングで使う表現なんですね。 ですから、上と同じように質問として使うときは、「何をたくらんでいるんだよ」「何かたくらんでるな、お前たち?」と言うフィーリングで使われます。

何かこそこそみんながやっているのに気が付いて、Hey you guys, what are you up to?と言う表現をすれば、上のフィーリングを出している質問になります。

しかし、これも挨拶として使われる表現なんです。 つまり、何かする予定でもあるのかい? 何かやろうとしているんかい?と言うような意味合いから、挨拶の表現として、どうしてる? と言う砕けた表現としてよく使われる表現になるわけです。 挨拶である以上深く考える必要のないものなのです。

似た表現として、What's up?(What is up?が元になっているわけですがこの表現はしません)も砕けた挨拶としてよく使われます。 他の表現とちょっと違ってかなり砕けた表現なので発音自体もかなり砕けた形になりがちで、What's up?がWusup?とまでつづられるほどなのですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。 こんにちは。

>1、Im doing fine thanks,how are you?と、聞かれました。doing fineって、進行形ですよね?ずっと(問題なく)調子いいですよーっていう事ですよね?

はい、形は進行形ですね。 Thank youの形は命令形です。 でも、意味合いはぜんぜん命令形じゃないですね。 このI'm doing fine.も挨拶としての意味合いには進行形を気にしていると言うことではなくただ状態を示しているだけなのです。 だから挨拶としてはI'm fine.と非常に似ているわけです。 じゃ違いは?ですよね。 

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報