先日、宅建の資格を取るのは難しいのかという質問をさせていただきましたが、あまり回答数が集まらなかったので再度角度を変えて質問させていただいています。宅建取引主任の資格をどのようにして取得したか教えてください。学校のような所へ通った・通信教育・独学などいろいろあると思いますが、その後この資格をどのように活かしているかもあわせてお聞かせいただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 合格までの勉強方法ですが、私は主に独学で、税法の分野に関しては『LEC』の税法のみの講座を受講して補いました。


 宅建主任者になって後、しばらく、ある資格取得の受験予備校で宅建受験のための講師を務めておりました。
 私は現在この資格を使用してはおりませんが、資格を持っておれば、場合によりいつでも自分で不動産屋を開くことも出来ます。また、私のように、受験予備校で講師になることもできるでしょう。何年かそうやって経験を積んで、自分で本を出す人もいます。以前聞いた話ですが、銀行関係への就職は持っていた方が有利と言う話も聞いたことがあります。
 また、このように直接の儲けにはならなくても、この知識があれば、自分が家やマンションを購入する際に、悪徳不動産屋に騙されるおそれはなくなります。また、登記の勉強もするので、後々争いが起こらないと思われる、親族間の相続や贈与に関しては1回につき10万円ほどの手数料を払って司法書士さんにお願いしなくても、自分で行うことが出来ます。ちなみに私は、相続も贈与も自分で行いました。
どんな資格もそうですが、要は使いようです。

 宅建試験に出る法律は、非常に広範囲にわたっており、深くやり始めるときりがなくなります。ですから資格取得の予備校に通うのも一つの手だと思います。しかし、自分で勉強する習慣ができている人は、必ずしもそのような学校に通う必要はないと思います。受講料もかなり高いですし・・・。

 宅建の試験に出される法律の種類は非常に多いですが、試験に出されるものというのはほとんど決まっております。従いまして、自分がこれと決めた『テキスト』と『過去5年分程度の本試験過去問』の検討を確実に行っていれば、ほぼ合格できます。

 テキストは、宅建試験に限って言えば、あまり細かく記述がなされているものは、かえって有害だと思います。試験では、それほど深く細かい知識は問われません。基本的な事項が正確に記載されてさえいれば合格には必要十分です。
 受験予備校などで出しているテキストは、とかく量が多くなりがちです。それだけの量を読みこなすことが出来れば良いですが、消化不良を起こしてわけがわからなくなる人も多いのです。
 具体的には、長年受験指導をしてこられた方の本で、せいぜい厚さ5cm程度のテキストを選べば宜しいと思います。ただ、個人で著述なさっている場合、どうしても税法関係に関しては手薄になりがちです。
 それというのも、税法に関しては、ほぼ毎年改正されており、しかも複雑なものも多いので、一人でこれをカバーしようとするとどうしても無理があります。市販の受験参考書でも改正点に関して後日改正点に関する資料を送付してくれるものもありますが、対応できていないものもあります。また、改正点に関する資料を送ってくれても、その内容が間違っていることもあります(現に私が受験勉強中に購入したテキストの出版社は、後日改正点に関する資料を送って下さったのですが、その内容のほとんどが間違いでした)。
 ですから、税法に関しては、税理士受験講座を持っている受験予備校を利用して補うほうが安心確実だと思います。しかし、税法自体、試験問題50問中3問しか出ず、しかもその内1問は基礎的な問題なので、その1問だけは確実に押さえて、それ以外はまるっきり捨ててしまうのも、合格のためには有効な手段かもしれません。

 宅建試験の中では「権利関係」と称される、民法の中でも不動産取引に必要な部分のみを取り上げた分野は、条文の知識のみならず、基本的な判例の知識も問われます。民法に関しては、様々な制度が複雑に絡み合っており、一度や二度読んだくらいでは理解できないでしょう。しかし、50問中15問ほどありますからまるっきり捨てることは出来ません。私は司法試験用の勉強をしていたため、この分野は得意でしたが、民法に今まで触れていない人にとっては、非常にとっつきにくく、得点のしにくい分野との定評があります。この分野で高得点をあげるためにはかなりの勉強が必要になります。
 そこで、私は講師時代、法学部とは無縁の受講生の方達が多かったこともあり、「権利関係に関しては6割得点できるようになったらもう合格と考えて、他の分野の勉強に時間を割いて下さい。」と言っておりました。
 とにかく、50点満点中35点取れればまず確実に合格できるのですから、宅建業法などの、勉強してすぐに得点に結びつく分野で高得点をあげる方が合格はしやすくなります。
 権利関係以外の分野に関しては、やる気でやれば、3ヶ月もあれば7割以上正解を出すくらいのレベルに達することも出来ると思います。あとはそれらの分野でどれだけ取りこぼしを防ぎ、権利関係の分野でどれだけ得点を重ねることが出来るか、という点に合否がかかってくると思います。

 とにかく知っていて損は無い知識ですし、持っていて邪魔になる資格でもないと思います。miitannさんがおいくつで、何のために宅建試験を考えておられるのか判りませんが、参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しく説明いただきありがとうございました。私は現在は子育て中で無職なのですが、以前は不動産関係のチラシをつくるDTPの仕事をしていました。不動産知識はあった方がよかったです。子育てが一段落したらまた関連の仕事をしたいと思い。無職の今のうちに宅建の資格をとろうかと思いました。でもなにしろ無職なので値段の高い教室みたいなところへは通えそうもないので皆さんはどうしているのかとお聞きしてみることにしました。それに、自分がマイホームを購入する時にも参考になるかな・・・なんて思ってました。勉強方法参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/15 23:47

私の意見はあまり参考にならないと思い、


前回は回答しませんでした。
・どのようにして取得したか。
過去問を中心に解きました。
なるべく文が少なく図の多い参考書で勉強しました。
私は法科出身なのでその時授業でやっていた、
民法(3)の債権法の授業は大変合格に役立ちました。
・資格のどのように活かしているか。
資格を取った時大学三年だったので、
勉強して興味も持ったし、せっかくだから資格を
活かして就職したいと思いましたが無理でした。
そして今現在も資格を使う機会はありません。
仕事について資格を取るのはいいとは思いますが、
資格を取ってから仕事を探すというのは今の時代
難しいかもしれませんね。
なんにせよ持ってないよりは持ってたほうがいいに
決まってるので頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。今のご時世「資格を武器に」っていうのもあまり通用しないですね。まあ、私の場合は将来(ずっと先だと思うけど)マイホームを購入するときにちょっと役に立つかな、というのと今まで仕事で「これを知っておけばよかった」と思ったことがあったので取得しようと思いました。まあ、持ってないより・・・・という感じです。

お礼日時:2001/02/15 23:53

先日は二人の回答者が当然の回答をされていたのでパスしました。


 
私は20年以上前に取得しましたが、何か一つ法科出身ならなら民法とか、得意なものがあるほうが有利でしょう。

勉強法はテープ教材を使い、講義の話し言葉が遅いので早回し機能のついた再生器機で繰り返し聞くだけです。

あまり資格を使うチャンスもないと思いますが、バブル期には私もかなり有効に使わせて頂きました。

忘れた頃に・・・多分あと10年もすると前回のバブルを知らない若手の不動産屋が懲りずに暗躍するでしょう。

その頃までに腕を磨き、アホナ不動産屋の上を行くよう研鑚される事をお勧めし、貴方の幸運をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。そーですね、今は役に立つことがなくてもいずれ必要な時がくるかもしれないので(その時になってからでは年をとって暗記力も落ちそうなので)頑張ってみます。

お礼日時:2001/02/16 00:00

前回、質問を拝見致しましたがちょっとおこがましいかなと思い踏みとどまってしまいました。

私の場合特に仕事で必要な訳ではなかったのですが民法の勉強と今後生活していく上で持って損はないと思って受験して合格しました。
勉強を始めたのは丁度2月、独学で過去の問題集をひたすら解いては不正解の確認の繰り返しのみです。
宅建の本や問題集はたくさん出てますが自分がみてわかりやすいものが1番いいかなと思います。問題集はたくさんありますので1問でも多く触れてみたほうがいいと思いますよ!過去のデータなどもあって同じような問題が出題されたりしますしこれは絶対出るなんてのは本当に出題されたりしますしね。これで10月の試験に臨み合格しました。友人に今年5回目のチャレンジ!って人がいるんですが色々聞いてみるとのんびり勉強してたらやればやるほどわからなくなってきたなんて言ってまして・・・点数も毎年悪くなるそうです・・・そう考えれば自分は短期集中でやったことが良かったのかも知れませんね。
ちなみにこの資格持ってても屁のツッパリにもなりませんけどいざ!のときには何か役に立つことがあるかもしれません・・・最後に自分はあまり、いえ全然頭悪いですけど合格出来た位ですからmiitannさんも今から頑張って今年の試験に充分間に合うと思いますよ。頑張ってね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。最近の話をしてくださったので、とても参考になります。まあ、私も将来マイホームを持つのにちょっとは役に立つかなって面もありまして・・・。子育て中で無職なので家でなら時間がとれそうなのでとりあえず独学で頑張ってみます。

お礼日時:2001/02/15 23:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q魚のアラって何?

魚の「アラ」とは
どこのことを言っているのかわかりません。
鮭やさんまにも
魚の「あら」という部分はあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

粗(アラ)とは、魚のおろし身を取った後に残る、
頭部、骨、鰓(エラ)やそれらに付着した肉を総称して「アラ」と言います。

ですから、さんまやいわし、等の頭や骨も「アラ」と言います。
ただ、同じアラでも魚によって食べるか、食べないか、が有ります。
大きな魚は、大体食べますが、小さい魚のアラは、普通は捨てます。
アラの中でも、部位により呼び名が変わる物もあります。
例えば、頭は「かぶと」、頭と身の間胸鰭の所は「かま」と言います。

Q宅建主任者資格について

現在の職を続けながら、宅建主任の資格を取ろうかと思っています。
現在は宅建とは無関係の仕事をしています。

そこで質問ですが、宅建業者になる資格を取得した場合、1年間何もしないと資格剥奪と聞いたのですが、主任者資格を取得した場合も1年何もしないと剥奪になるのでしょうか?

宅建主任者の資格を取得しても現在の仕事をしながらだと実際活用しきれるか不明なため、剥奪されたら意味がなくなってしまうと思い質問させてもらいました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>宅建業者になる資格を…
単なる間違いでしょうが、宅建主任の資格と宅建業者の資格とは別物です。もっとも後者は宅建業者の「免許」ですが。念のため。

宅建主任の資格を得るためには、まず宅建試験に合格し所定の実務経験または実務講習を受け、県知事に登録をし、職に就くときは、宅建主任者証の交付を受けなければなりません。こうして、初めて宅建主任の資格を得て、法で定められている業務に就けるのです。

このうちで、試験の合格、主任者の登録は生涯有効です。主任者証は5年毎の更新です。運転免許証と同様で、運転をしないからといって、免許証を剥奪されることはありませんね。宅建主任者証も同様です。
試験に合格し、そして、将来必要なときに主任者証の交付手続きをしたらいいのです。

Q魚のアラ

安かったので、トラウトサーモンと鯛のアラをかったのですが、いまいち使い道がわかりません。
なにかおすすめのレシピがあれば教えてください。
作ったことがあるのはかす汁(サーモンで)と鯛のあら煮くらいです・・・

Aベストアンサー

鯛のあら煮も大好きですが、サーモンのあら煮もおいしいですよ!
鯛と同じように、濃い目の煮汁(しょうゆ、みりん、砂糖、酒)で煮てください。私は強めの中火あたりで、蓋をしてガーッと煮てしまいます。
途中で木べらでひっくり返して、味がしみるようにします。あまりいじると崩れてしまいますので注意しながら。

脂ののったサーモンのあらは、ご飯にそれはそれはよく合います。箸が止まらなくなりますのでお気をつけて!

Q宅建士の資格についてお聞きします。 現在専業主婦をしています。そんな私に義父から宅建士の資格を取得し

宅建士の資格についてお聞きします。

現在専業主婦をしています。そんな私に義父から宅建士の資格を取得してはどうかと勧められました。
今まで不動産業とは全く関係のない医療現場で働いていたため、資格取得後の想像がつかず、果たしてどれくらい役に立つものなのか把握できておりません。
義父の話では、自分が営業して仕事を持ってくるから私には書類にサインすればいいだけとのこと。義父はアパート経営やオーナー経営などしております。以前は個人的に土地の売買で多くの収入を得ていたようです。その上で、宅建での手数料に目を付けたのだと思います。
ただ、これから人口減少していく中で土地の価値も下がるでしょうし、大手の不動産業でもないのに買い手を探すことが本当に出来るのかなど不安もあり、実際に資格を取得した方でも全く役立っていないとの話も拝見しました。私自身で営業を行うことも考えていないので、義父ありきの仕事になると思います。
この資格取得にどれほどの価値があるのか皆さんのご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実際に資格を取得した方でも全く役立っていないとの話も拝見しました。
全く役に立たないなんてことはありません。
むしろ大企業などでは、不動産と関係なくても取得を推奨していたりします。

>この資格取得にどれほどの価値があるのか皆さんのご意見をお聞きしたいです。
転職活動で、不動産関係の仕事の求人に応募できる点でも有用です。
持っていれば確実に優遇されます。
しかも結構多くの人が就職や転職のために夜間予備校に通ってまで取ろうとする資格でもあります。

不動産関係以外の仕事でも、宅建は有用です。
土地や建物に関する知識ですから、どの会社でも持っていれば優遇されます。
特に総務関係の仕事をする場合などは、他の仕事よりも優遇度も高くなります。

あなたが義父様のお仕事を手伝うかどうかは別にして、持っていれば有用な資格であるのは間違いないです。

Qアラという魚を食べてみたいのですが。

アラという魚を食べてみたいのですが、アラを売っている店か、調理してくれる店をご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

アラは一般には「クエ」といわれると思います。
美味いですよねええ~~!
食べたいわあ。

私がいつも買っているネットショップを参考URLに貼っておきます。
では、良いお食事を~!!

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/chokuhan/654936/588639/

Q宅建取引主任の資格取得は難しいですか?

宅建の資格を将来の就職のために取得しようかと思っています。現在は子育て休業中で結婚前までは主に不動産チラシなどを作るDTPの仕事をしていました。子供が少し大きくなったら再就職を考えているのですが、関連の仕事には宅建の資格は便利だと思っています。ただ、私の場合は不動産屋に勤めたりはしていないので、資格取得には大きな不安があります。私のような素人でも勉強すれば合格できるのでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私は不動産に関しては全くの素人でしたが、2ヶ月の勉強で合格しましたよ。

解説テキストと問題集を3冊買って、問題集を中心に勉強しました。
テキストは同じような問題で間違えた時に読みました。
3冊の問題集を数回やり直し、全問を覚えてから、テキストを始めから読みました。

ある程度問題の傾向がわかったので、テキストも楽に読めました。
こんな方法では実務にはどうかと思いましたが、何はともあれ、合格することが先決でしたので。

Qなぜ魚のアラは生食できないんでしょうか?

最近、近所の大型スーパーで売っているマグロのアラにハマッいます。
たまにトロみたいな部分も含まれていることがあるので、これを刺身にできたらなと思うものの、パッケージには加熱用と書かれてるんですね。

アラって刺身用とかで切り分けた後の半端な部分ですよね?
この切り分けた刺身用とアラとで、なぜ加熱の有無の違いが出てくるのでしょうか?
アラの加工日を見ても、その日になってるので新鮮なように思えます。

魚は部位によって雑菌が多い少ないがあるということなんでしょうか?
それとも加工日を誤魔化すことがあるので、加熱用にしてるということもあるのでしょうか?
でも毎回売り切れてるんで、それはないような気もするんですけど・・・。
大事を取ってるだけで、実は生食しても大丈夫だったりしますか?

Aベストアンサー

刺身用の処理というのは、例えばスーパーでは
「使用する包丁やまな板を、生食用食材専用のもので切る」
「保管温度に気をつける」
「塩水での洗浄」
などの手間をかけているという事です。
当日さばいてパックしたものでも、切ってから食べるまでの間冷房程度の常温におかれたものと、10度以下に保冷されたものでは、鮮度に差がでるというのはお分かりですよね。

また、漁師さんや卸業者は、
「生食用は、ギリギリまで生きている状態にできるような水槽設備のある船で取るる」もしくは
「船に氷をつめて漁にでかけ、刺身用の魚は氷漬けにして持って帰る」
「加熱用は、生死問わずただ冷たい海水に漬けて持って帰る」
市場での取り扱いも、刺身用はより清潔な場所で取引がされ、より厳密に洗浄/保冷されて運搬されます。
牡蠣の生食用については、生食用にできる海域が決まっていたり、紫外線殺菌をしていたりもします。
(洗浄時間が長いので、生食専用は味が抜けてしまいやすく、フライや鍋にいれるなら加熱用牡蠣のほうがおいしいとされる)

食べたら確実にダメという事はないですけど。
上記のような「刺身として食べる事を前提とした取り扱い」をされていない魚の可能性があり、その場合はどんなに新鮮に思えても、所詮は「スーパー店頭にならぶレベル」での新鮮でしかありませんので。
(釣り、運搬で既に相応の時間が経過している)
加熱したほうが安全だとは思いますよ。

まぁ、私はおなかに自信があるので、鮮度が確実でその日に捌かれた刺身用のきれっぱし部分であると判っている加熱用を、生で食べたことはあります。おいしかったし、特におなか壊しませんでした。
しかし、何かあっても、完全に自己責任になります(笑)
「刺身用のあまり部分」なのか?「もともと加熱用」なのか?も判らない状況では、生食はやめたほうがよろしいかと。
スーパー等で売っているアラって、その店でさばいた魚のアラではなく、「アラ」として市場流通しているものの取り扱いもありますからね。

刺身用の処理というのは、例えばスーパーでは
「使用する包丁やまな板を、生食用食材専用のもので切る」
「保管温度に気をつける」
「塩水での洗浄」
などの手間をかけているという事です。
当日さばいてパックしたものでも、切ってから食べるまでの間冷房程度の常温におかれたものと、10度以下に保冷されたものでは、鮮度に差がでるというのはお分かりですよね。

また、漁師さんや卸業者は、
「生食用は、ギリギリまで生きている状態にできるような水槽設備のある船で取るる」もしくは
「船に氷をつめて漁にでか...続きを読む

Q宅建の取引主任者資格試験の受験地

こんにちは。
今年、宅建の試験を受けるものなんですが、現住所が三重県で本籍と事務所が和歌山です。
僕としては和歌山県で試験を受けたいのですが、三重県でしか受ける事が出来ないのでしょうか?
もし受けれるとしたら普通の7月に申し込みをすればいいのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

試験内容は同じでも、確か都道府県で微妙に要項が違ったと思いますので、県の建築指導課などのHPで確認してください。私も住所地が県の外れにあるため、隣県の方が会場が近いのでそこで受験したかったので調べたら、そこの場合は他県受験はインターネット申し込みのみ可でした。結局証明写真をパソコンで処理するソフトが無かったのであきらめましたが、他県受験はできるんじゃないですかね。受験のときは住所はあまり関係なかったような。合格した後の登録ではいろいろありますが。でも確か調べていたら、私の住んでいる県は他県からの受験はできなかったような気がします。隣県は大きな都市だからできるのかなと思った覚えがあります。やはり詳しくは三重県か和歌山県庁にお問い合わせするのが一番かと。

Q魚のアラを使って

スーパーで、ぶり、鯛、サーモン、かんぱちなどの
魚のアラが売っています。
アラ汁はあまり好きじゃないので、
煮魚とか別のものが作りたいのですが、
どんなレシピがありますか?
もともと煮魚が上手く出来ないのですが、
煮付けみたいに濃い甘辛い味で、
ご飯が欲しくなるような味になるような作り方を
教えてください。
いつも煮魚は味も色も薄くて、美味しくないんです…。

Aベストアンサー

アラッて安くて、おいしくて助かりますよね♪
うちでもよく買います(^^)
煮物の作り方は#1の方が教えてくださっているようなので、レシピをいくつかご紹介します。

アラが新鮮で、かつ面倒でなければ、身を全部こそげとってネギトロ風のものを作ります。
鯛やサーモンなどは、ドレッシングでサラダ風に(ドレッシングを色々変えればバリエーションが楽しめます♪レタスなどをちぎって混ぜても食べやすいです)
かんぱち、ぶりなど脂の多い魚は、コチュジャン+酢+砂糖でつくったタレをからめて、ユッケ風に。

あと、サーモンはハンバーグ風にしたりもしますね・・・ソースは生姜醤油が好評です。(ポン酢でも)

鯛アラは焼いて、昆布と一緒に炊飯器に入れ、鯛飯にしたりします。軽く塩味にするだけで、とっても上品でアラとは思えない美味しさです。

以上、よろしければご参考下さい。(^^)

Q宅建取引主任の資格証明の再交付は

昭和57年から62年の間に取得した宅建の合格証明書を紛失してしまいました。退職時に必要になりそうなので再交付してほしいのですが、合格年月日も番号も分かりません。再発行は可能でしょうか?

Aベストアンサー

これは兵庫県の場合のようですが
http://web.pref.hyogo.jp/kobe/doboku/matidukuriitantou/takkengyouka/sikensonota/sikensonota.htm#FAQ

>再発行は行っていません。県庁に合格者名簿がありますので、県庁にて、「合格証書紛失届」を提出し、合格の承認を受けてください。

となっていますね。
私の合格証も知事名の発行となっていますので
合格された都道府県の所管課にお問い合わせなさるのが良いと思います。

参考URL:http://web.pref.hyogo.jp/kobe/doboku/matidukuriitantou/takkengyouka/sikensonota/sikensonota.htm#FAQ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報