レコード店を始めたいのですが、まず何をしたら良いのでしょうか?

A 回答 (1件)

以前レコード店をしていたものですが、


商材はなんでしょうか?
中古か?新盤か?両方とか?
はたまたそれ以前の事を聞いているのか

それによりいろいろ違ってくと、思います。
もう少し的を絞っていただければそれなりに相談に乗れると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将来、自分のお店(雑貨、お洋服、ビデオ等)をもちたいのですが、今からまず何をすべきなのでしょうか?

わたしは来年社会人になります。就職先は雑貨やお洋服を扱うお店なのですが、将来は自分のお店をもちたいと思っています。実際にお店で働いて経験をつんでいく以外に、早くからやっていた方がいいことや、これは絶対必要というようなことがあれば教えて下さい。よろしくお願いしますm--m

Aベストアンサー

皆さんのアドバイスにプラスして
自分のお店を経営するとなると、帳面ができなければいけません。
簿記は3級程度で良いのでとっておきましょう。
POPやちらしを作るのにパソコンで作れたほうが安上がりですから
パソコンの腕も磨いてください。
実店舗を持つ前にwebでショップを開いたりできますしね。
後は、人を見る目ですかね
この人はどうしてこんな考え方をするのだろう・・と人をよく観察して考えましょう。
そうすると、自分の事もわかってきてコントロールできるようになってきます。

Q料理が好きで、将来自分のお店を持ちたいです。お店を開くには何を始めればいいですか?

22歳の女です。
私は料理が好きで、高校生の時から時々晩御飯などの支度を手伝っていました。
食に関心があり、管理栄養士を夢見たこともありましたが、結局大学へは行かずに就職、
今は一般事務職として働いていますが、人間関係は辛く、仕事にやりがいもなく、このままつまらない人生を送っていくのかと思うと毎日辛かったです。
でも毎朝職場に持っていくお弁当を作るのは楽しくて、職場の人からお弁当の中身を褒められたりするととてもうれしいです。
そこで、料理を自分の仕事、生きがいにできないかと考えるようになりました。
将来は手作り・無添加を売りにしたお弁当屋・お惣菜を扱う店を開きたいと思っています。
ですが、私は料理に関して素人です。
毎朝のお弁当のおかずと、休日の夕飯を作るぐらいです。
下手ではないですが特別料理上手でもありません。
お店を開くためには最低限、プロの味と言えるぐらいの料理を作れるようにしたいです。
そこで、今から調理の専門学校に行くべきか迷っています。
ただ、あまりお金もないですし高卒で入学してくる子とは年が離れているので不安です。
かといってどこかのお店で調理師として経験を積もうとしても、未経験・専門学校にも行っていない人間を雇ってくれるのでしょうか?
自分でお店を開く人ってみなさん、調理学校に通ってからどこかの店で修業をするものですか?
飲食店で働いた経験もないので、今は調理補助のバイトから初めて現場を見てみたいなと思っています。
お店を開くには何をしたらいいのでしょうか?
教えてください。

22歳の女です。
私は料理が好きで、高校生の時から時々晩御飯などの支度を手伝っていました。
食に関心があり、管理栄養士を夢見たこともありましたが、結局大学へは行かずに就職、
今は一般事務職として働いていますが、人間関係は辛く、仕事にやりがいもなく、このままつまらない人生を送っていくのかと思うと毎日辛かったです。
でも毎朝職場に持っていくお弁当を作るのは楽しくて、職場の人からお弁当の中身を褒められたりするととてもうれしいです。
そこで、料理を自分の仕事、生きがいにできないかと...続きを読む

Aベストアンサー

いろんな道があり人それぞれだと思いますが。
ある程度実績のある有名な調理学校へ行けば有名店への入店が可能になります。
実家が料亭やレストランだとかのコネがない人には近道になります。
家庭料理とプロの調理場はまったく違う世界です。
洋食か和食かでも違ってきます。
弁当やお惣菜の店を開くにの有名店での修行は必要ないと考えるかも知れません。
でも有名店のノウハウを身につけられればそれは強みになります。
時代に応じてどんな店が成功するのかが推移して行きますからノウハウを持ってるに越したことありません。
もちろん有名な料理研究家の下で修行するのも一つでしょう。
とにかく人を納得させる腕をまず持つことだと思います。
主婦でも作れる料理をお金を出して買いませんから。

さらに経営のノウハウも平行して学んで行きましょう。
原価計算や集客力など勉強することはいくらでもあります。
どこで店を出すのかという立地の問題も大きいです。
マーケティング能力も重要になってきます。
料理の実践ばかりでなくそうしたことも学べるカリキュラムの学校を選んではいかがでしょうか。

<ただ、あまりお金もないですし高卒で入学してくる子とは年が離れているので不安です。
そんな事を気にしていて目標を果たせるほど甘くはない世界ですよ。
学校で頭角を表せるぐらいの優秀な学生になることですね。

いろんな道があり人それぞれだと思いますが。
ある程度実績のある有名な調理学校へ行けば有名店への入店が可能になります。
実家が料亭やレストランだとかのコネがない人には近道になります。
家庭料理とプロの調理場はまったく違う世界です。
洋食か和食かでも違ってきます。
弁当やお惣菜の店を開くにの有名店での修行は必要ないと考えるかも知れません。
でも有名店のノウハウを身につけられればそれは強みになります。
時代に応じてどんな店が成功するのかが推移して行きますからノウハウを持ってるに...続きを読む

Q建設業を開業したいのですが何をしたら良いかわかりません。

建設業を(基礎工事・ブロック・左官)起業したいと考えています。まず一に、何をしたら良いのか全然解からなく!!登記や税に関してまったくの素人で何のことかわからないのです!!
道具や機械類などはそこそこそろってきているのですが・・・手続きのことになると、どうしたらいいのかわかりません!!まずはじめにどうしたら良いのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、屋号(商号)を考えましょう。
○×左官、○×基礎、○×建設工業等

次に「法人」にするかしないか・・

初めは、法人にせず、個人営業でコツコツ溜めて
それから法人にしても遅くありません。

起業しようとしている業種は、当然ながら経験も豊富で
顧客も抱えていると思いますが、個人営業なら
今日からでも営業をかけて、仕事を貰うことですね。

税務署への開業届はいつでも出来ます。
最悪の場合は申告時でも可能です。

登記や税のこと・・
法人で請負金額も建設業法に係わるくらいの規模を考えておられるなら、司法書士等に、建設業法の登録や定款の作成、法人の設立等けっこう難儀な手続きが必要ですが、個人で起業なされるなら、まずは今日からでも可能です。
屋号と電話番号、FAX番号(これらは自宅でも可能)名刺、そして商売道具があればすぐ仕事は出来ます。

Qハンバーガーの移動販売をしたいのですが、まず何をすればいいのでしょうか?

ハンバーガーの移動販売をしたいのですが、まず何をすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 wbcdeluxeno2さん こんばんは

 #1さんはハンバーガーの作り方を覚えましょうと書いてありますが、それだけでは全然足りません。「美味しいハンバーガー」の作り方を覚えましょう。なぜ「美味しい」をわざわざ追加したかは、単にハンバーガーショップと言うだけなら数限りないだけ沢山有ります。言い方が悪いかも知れませんが、そう言う既存のショップからお客様を奪い取らない限りwbcdeluxeno2さんがこれから開業するハンバーガーショップは成り立たないわけです。その最低条件が「美味しい」です。したがって単にハンバーガーの作り方を覚えるのではなくて、色々工夫して「美味しいハンバーガーの作り方」を覚えて下さい。

 この「美味しいハンバーガーの作り方」を勉強するのと平行して、移動販売しようと考えている地域の保健所に行って、最低限の営業許可を取る為の資格・移動販売車の最低の仕様を聞いて下さい。そして移動販売車の値段その他必要なキッチン小物等を全てリストアップし、その値段を調べます。それに運転資金をプラスした金額が開業のための最低限の予算になります。その予算を調達する方法(最低限総予算の半分以上の自己資金+借入金等)を考えます。考えるだけではダメで自己資金部分は、頑張って預金し始めます。

 以上がハンバーガーショップを始めるに当っての第一歩です。

 wbcdeluxeno2さん こんばんは

 #1さんはハンバーガーの作り方を覚えましょうと書いてありますが、それだけでは全然足りません。「美味しいハンバーガー」の作り方を覚えましょう。なぜ「美味しい」をわざわざ追加したかは、単にハンバーガーショップと言うだけなら数限りないだけ沢山有ります。言い方が悪いかも知れませんが、そう言う既存のショップからお客様を奪い取らない限りwbcdeluxeno2さんがこれから開業するハンバーガーショップは成り立たないわけです。その最低条件が「美味しい」です。した...続きを読む

Q30代前半女です。事業を始めたいのですが、何からすれば良いのか教えて下さい。

父の経営する株式会社があります(株はほぼ100%父が持っています)。
計2名で細々とやっているのですが、2人共高齢になってきたのと、事業は以前やっていた事の売掛けをある程度集めるのがメインで、そろそろ辞めようと考えています。

しかし、一応代々続いているし株式会社だし
そのままつぶすのはなんだか忍びないので
私が新規事業を起こして、運営するなら
この会社を利用して、引き継いで欲しい。と
提案されました。

やる気もあります。アイデアもいくつかあります。
しかし、何から手をつけたらよいのかわかりません。
(今派遣社員で別会社に勤めています)
経理の知識もなければ、営業の経験もなし。
1年前から、経済や経営の勉強をちょっとかじった程度。

表題の通り、何から手をつければよいのか教えて下さい!

Aベストアンサー

私は28歳で、小規模なIT関連会社を経営しています。
いまから約7年前、大学4年のとき起業しました。
勢いで起業してしまったようなもので、本を片手に自身で「合資会社」を四苦八苦しながら登記しました。

登記の苦労を考えると、chokoraさんは既に会社法人自体(しかも株式会社)があるようで、うらやましい限りです。
ただ、先代(お父さま)から引き継ぐということで、別のたいへんさもあると思います。

お父様の会社は現在特に借金などは抱えていらっしゃらないでしょうか。
また、スタッフはお父様とプラス1名の計2名ですね?
プラス1名の方は役員でしょうか?また、身内でしょうか?
現在の役員構成はどうでしょう?

まずは引き継がれることになる、お父様の会社の現況をよく調べておかれた方が良いでしょう。
借金があるとすれば、それを返済していかなければならないわけですし、プラス1名の方の身の振り方も考えなければなりません。

一番ベストな方法は、事業分野も全く新しくするのですから、財務面、人事面を可能な限り一度クリアしてしまうことでしょう。
要はゼロから出発しよう、ということです。

次に自分がこの会社でどんな事業をするのか?
だれにどのように売っていくのか?
どのように納品し、請求を立て、売上を立てていくのか?
出て行く経費はなにか?

といったことをおおまかで構わないので、箇条書きにするなどして、まとめると良いと思います。
特にかしこまった事業計画書にする必要はないと思います。
むしろ、ご自身の頭の中でよくまとめ理解する、ということが大切です。

また、お父様はご高齢とのことですので、おそらく経営者のお仲間もいらっしゃると思います。
それらの方々の意見を参考にするのも良いでしょう。
経営者は社内では孤独になりがちですので、経営者のネットワークをつくっておくことも大切です。

会社の新しい事業分野、方向性が定まったら、事務手続的なことも進める必要があります。
事業分野が変わるということは、定款変更の必要も出てきます。役員も必要に応じて、構成を変える必要があるでしょう。
株式会社ですので、形式的にですが、株主総会や取締役会の議事録も必要になります。
こちらは専門的な部分もあるので、お金はかかりますが、司法書士さんなどに手伝っていただくことになるでしょう。

諸手続きが終わった後、いよいよ chokora さんの経営する生まれ変わった会社がスタートすることになりますが、あとはこれまで築いてきた人脈などをつかって、地道にコツコツと営業し、売上を積み上げていくことが大切です。

最初からあまりお金をかけて、背伸びしすぎないことが大切です。
最初から借金を背負ってしまうと、借金を返済することが会社の目標になってしまい、本末転倒になってしまいます。
もちろん、業種によっては借金も必要ですが、chokora さんのお考えの業種はおそらく借金をせずとも展開していけるのではないでしょうか。

私も60万円の貯金を資本金にあて今日まで展開してきましたが、いまのところ借金らしいものはしていません。(もちろん銀行のお付き合いとかはありますが)

会社は基本的に
  ○アイディア
  ○商品・サービス
  ○営業
  ○制作・納品
  ○請求
  ○入金
  ○経理
で最初はまわっていくと思います。(もれ落ちがあるかもしれませんが)
人数が増えていけば、人事・労務管理などが加わっていきます。

アイディア~入金については、仕事の一通りの流れなので、抵抗なくできると思うのですが、経理はどうやってやればいいのだろう、と不安になると思います。
しかし、小規模な内は、まずは簡単な経理ソフトなどをつかって、家計簿をつける感覚で収支を記録していけば良いでしょう。
収支をきちんと記録し、領収書などの管理(保管)をしっかりしておけば、まずは大丈夫です。
納税についても、税務署などで教えてくれます。
要は会社の経理を自分の財布のように思って運用することです。

そして、ある程度売上が伸び、体力がついてきたら、税理士さんなどに手伝っていただいて、運用していけば良いと思います。

その他、社会保険・厚生年金など、いろいろな手続きも覚えていく必要がありますが、最初は1名くらいからスタートされるとのことですので、こちらは会社をまわしながら、本を読んだりして勉強していけば良いと思います。

外回り(営業・販売をする)の役割を担うスタッフと経理などの事務をしっかりおさえるスタッフの役割分担で会社をまわせると良いのですが、無理であれば、最初は自分で全てまわすことになりますね。
ただ、経営者として一通りの仕事は経験しておいた方が良いでしょう。

長々と書きましたが、経営の原動力は、夢へ向かう熱い想い、仕事のワクワク感だと思います。
がんばってください。

私は28歳で、小規模なIT関連会社を経営しています。
いまから約7年前、大学4年のとき起業しました。
勢いで起業してしまったようなもので、本を片手に自身で「合資会社」を四苦八苦しながら登記しました。

登記の苦労を考えると、chokoraさんは既に会社法人自体(しかも株式会社)があるようで、うらやましい限りです。
ただ、先代(お父さま)から引き継ぐということで、別のたいへんさもあると思います。

お父様の会社は現在特に借金などは抱えていらっしゃらないでしょうか。
また、スタッフはお父...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報