イタリアに旅行で行くのですが、質問があるので教えてほしいです。
(1)お金について:リラ現金はイタリアの空港で両替した方がいいと聞いたん
ですが、あたしはツアーで行くので、空港で両替する時間があるのか分からない
ので出来るのか不安です。日本で少しは両替していた方がいいですか?
お金は日本円・日本円のT/C・クレジットカード・リラ現金・(リラのT/Cは
ないんですか?)どれを持っていくのがベストですか?

(2)パスポートやお金など大切な物は、いつも持ち歩いていた方がいいですか?
ホテルに置いておくのもよくないのかと思って。

(3)ローマ・ミラノ・フィレンツェに行くんですが、(1日づつ自由行動)地下鉄・
バスなどどの交通手段がいいですか?

 あと他にも何かアドバイスあれば何でも教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

(1)お金について:日本でリラを用意するメリットはありません。

何と言ってもG7先進国のイタリアですから日本円でバッチリです。
円現金を大量に持っていくのが不安なら、日本円T/Cがベストです。リラT/Cも日本で作れますが、余ったときに損をします。円T/Cなら次の旅行にも使えますしね。

両替は銀行によって交換レートに微妙な差がありますが、数十万円も使うつもりがなければどこで替えても同じです。空港かホテル近くの銀行で簡単にできますよ。闇レートの交換もあるそうですが、触らぬ神にたたりなしです。

あとは、シティバンクやさくら銀行などのワールドキャッシュサービスもATMがあればリラ現金を即引き出せるので便利です。でも一回の限度が30万リラ程度だったと思うので気をつけてください。(この方法もレートはそれほど悪くありません)

(2) 4ツ星クラス以上のホテルなら、フロントにデポジット(預ける)しておくのが一番です。パスポートも不要現金もスリにとっては最高の標的です。市内観光するだけなら下手に持ち歩くのはかえって危険です。ホテルを信頼すべきです。
ただし、免税店や両替の時などはパスポートが必要な場合があります。

(3) ボラれる心配がない分、公共交通機関は便利ですが、利用されるならそれなりの準備をしておいてください。
 *自分の観光目的に合わせて立体的に計画できる
 *目的地(観光地)最寄の駅、大体の所要時間くらいは調べられる
 *ちょっとは外国語(イタリア語、英語・・・)を使える
 *迷ってもヘコんだりパニックにならないような冒険心を持っている

 やはり、効率的で快適な観光をしようと思えば、適当にTAXIを利用すべきかと思います。そんなに悪質なタクシーばかりではないですが、乗車時と降車時に変だと思ったら鋭いツッコミを入れるべきです。

いかがでしょうか。疑問は解決されたでしょうか。
    • good
    • 0

(1)お金はイタリアでもちろん両替は出来ますが、チップを払ったりする事も考えるといつリラを使う事になるか分からなく心配だと思うのである程度(5千円とか1万円とか)は日本で両替しておいたほうがベストだと思います。

ブランド店や大きなお店ではクレジットカードは使えますが、出店(蚤の市みたいな所)やこまごまとした物を買うときはやはりリラは必要です。自由行動が多いとその分食事もリラで払う事になると思うのでその分も考慮して持って行く現金を考えれば良いと思います。日本円でこれくらい使うかも、という目安をつけて日本ですべて両替していっても後でまたリラから円に両替もできるし、損はないと思います。いずれカードは必要だと思います。

(2)ホテルにセーフティボックスがある場合は、そこに預けたほうが自分で持ち歩くよりいいと思います。ツアーなら、添乗員の方に聞いてみたほうがいいかも。もし、セーフティボックスがないのならホテルの部屋に置いておくことは避けるべき!バスに置いておくのも危険だから持ち歩く事になるけど、パスポートはカバンに入れておくと万が一スリに会ったとき大変だからもしカバンが盗られても大丈夫なような準備はしておいたほうがいいかも。イタリアはジプシーが多くってスリが多いって言われるけど、旅行中1回も見なかったし、自分が注意していてほんとに人気のない裏道とか真夜中とか歩かなければ、全然危なくないですよ。

(3)私はあまり遠出はしなかったので専らタクシーを使っていました。タクシーは行き先の紙を見せればいいだけなので楽です。交通手段の選択は行き先にもよりますよね。遠いところに行くときは地下鉄、バスは使えるかもしれません。イタリア語はなじみがないので迷うとパニックになる可能性があるので、やはり事前に路線をチェックしておくのはしておいたほうがいいかも。

自由行動は事前にこことここに行くと決めていった方がいいと思います。そうすると、おのずと使う交通手段も見えてくるし少ない自由行動の時間も有効に使えると思います。楽しんできてください。
    • good
    • 0

11月にイタリアに行ってきました。

質問については、もうすでに皆さんが回答しているのでアドバイス程度のものですが、参考にしてみて下さいね。

(1)ツアーで行っても、空港で両替する時間は多少あると思いますが、私のときは空港に着く時間が夜遅く、空港で両替しない人が多かったので、移動に支障がなければ、両替してもいいんじゃないかと思います。日本で両替する必要はないと思いますが、出発する前に、レートを確認していった方がいいと思います。現地で両替する時、そこのレートが良いか、悪いか判断するのに役立ちます。でも多分、カードで殆ど大丈夫ですよ。小銭程度のリラはあると何かと便利ですが・・・。

(2)パスポートはホテルのセーフティ・ボックスに預けたほうがいいですね。身分証明として持ち歩く用に、日本でパスポートのコピーをしておくといいと思います。

(3)私はツアーのバスで行動したので、交通手段の事はあまりわかりませんが、ローマ・ミラノの地下鉄は日本ほど複雑ではないので、大丈夫だと思いますよ。

あとは、ジプシーや、スリに気をつけてください。イタリアは本当に多いです。常に気を張ってるくらいがベストです。ツアーのバスでも、集合時間近くになると、運転手さんはドアを開けて帰りを待ってたりするので、常に貴重品は持ち歩いていて下さい。中ポケットのついた洋服などがいいと思います。空港などで売ってるメッシュのウエストポーチとかは、面倒くさくなってつけなくなってしまう人たちが多いみたいです。
あと、イタリアブランド(プラダ・グッチなど)は本当に安いです。日本の半額で買えます。もし興味があるなら、絶対に買っておいた方がいいですよ。日本に帰ってきてから「やっぱりアレ欲しかったなぁ」と思っても遅いです。迷ったら、買いましょう。イタリアで30万リラ以上お買い物した場合は、税金が帰ってくるので、その免税手続きも忘れずに。

事故や災難に遭うことなく、楽しい旅行になるといいですね♪^^
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトには関連質問の回答があります。

参考になりますでしょうか?

為替レートに関してですが、
http://www.bloomberg.com/jp/markets/fxc.html
但し、「ユーロ」でしか判りませんが・・・?
http://www.so-net.ne.jp/utilities/rate/
(香港上海銀行?)
http://www.asahi.com/market/exchange.html
表示が小さいですが・・・?
http://www.infoseek.co.jp/Frx?pg=2201_forex.html
http://homepage1.nifty.com/Gaku/forex/bak/forexi …
http://www.asahi-net.or.jp/~ft9k-ozw/kawase.htm
(リアルタイム為替レート)
http://www.travelmart.co.jp/info/kawase/kawase.htm

これらのサイトを比較検討されて有利なところを選択してください。

HAVE A NICE TRIP!

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=27870 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=35911
    • good
    • 0

(1)ツアーで行かれるのなら殆どお金は使わなくて済むと思います。

食事の時の飲物代・枕銭・自由時間の食事代と土産代。日本では両替せず、現地に入ってからの方が絶対にイイですよ。リラのT/Cはなかったと思いますので日本円かユーロのT/Cを必要分だけ持参されて、大きな買物の時はクレジットカードを利用されるのが宜しいかと思います。ツアーの場合、必ずと言っていいほどお土産屋さんに立寄りますが、そこではカード・T/C・日本円・ドル・勿論リラなどなんでも使える店が殆どです。
空港で両替できるかどうかはその時の状況によりわかりませんが、自由時間の時に、銀行とか両替所、場所によってはお土産屋さん、大金でなければホテルのキャッシャーでも出来ますので、心配はないと思いますよ。
(2)ホテルのセーフティボックスに預けておいた方が安心かと思います。ただ、預ける時にも注意をして、袋に入れて封が開けられないようにシッカリ封印して預ける方がイイと思います。それも信用できないようなら、自分のお腹に巻いておくのが宜しいのではないでしょうか。古いストッキングを使うと便利ですよ。
(3)各都市とも行く場所とホテルの位置にもよりますが、割と主要な所は固まってますので、徒歩でも周れる場合もあります。
 ローマは地下鉄が2ラインありますので、バチカンとか離れているところに行く時にご利用されるとイイかもしれません。バスもありますがチョットわかりにくいです。地下鉄にもスリは沢山いますので要注意ですが。
 ミラノにも地下鉄はありますが、店も見るところも殆どドゥオモ近辺に集中しております。
 フィレンツェもホテルの場所によりますが、旧市街の主な観光地は徒歩圏内です。バスもありますが、やはりイタリアは歩いて周る事を私はお勧めしたいです。

どこに行っても日本人は泥棒さん達から狙われているようですので、スリ・置き引きには充分気を付けてください。
イタリアは、スクーターからのヒッタクリも多いですので、歩道の内側を歩いたほうがイイですよ。
    • good
    • 0

イタリアはクレジットカードでほとんど事足ります。

ただしVISAしか使用できないお店が多いので注意(観光地のブランド店は大丈夫です。)日本円は基本的にこの3ヶ所ならば両替できますが、CITIBANKカードが無敵です。ただしイタリアのATMは性能が悪いので時々カードが飲み込まれます。キャッシュとクレジットカードは必ず持参下さい。
ローマ ミラノ地下鉄はスリやジプシーが多いのでご注意下さい。FIRENZEはバスが充実していますが、結構メジャーなスポットは歩けます。フリーの目的が美術ならば朝早く起きて、出かけてください。午前中いっぱいや13時終了の場所が結構あります。
ミラノから電車で40分のところにベルガモという素敵な町があります。小さくてきれいで、おいしい食事が楽しめます。ぜひ行ってみてください。妻がイタリアに住んでいたので昨年、一昨年結構出かけました。ほかに何か情報がほしければできる限りお答えします。
    • good
    • 0

makochiさんがかなり詳しい回答をされているので


不要なのかも知れませんが少しだけ。
(1)キャッシュサービスは便利ですが、1回に引き出せる金額に 
   下限があり、旅行の最後に「少しだけ」というのには向かないです。
   行き先がローマ・ミラノ・フィレンツェということですので
   銀行はたくさんあると思います。
   そのほかに私がよく使ったのは、T/Cの営業所です。
   日本円のT/Cをその発行会社(アメックスとかトーマスクック)で
   両替してもらうことができます。
   レートもそんなに悪くないと思うし、よく利用しました。
(2)makochiさんのおっしゃるとおりだと思います。
   私自身は4つ星以上のホテルにあまり泊まったことがないので
   持ち歩いていました。
(3)ローマやミラノの地下鉄は、路線図さえ持っていれば、
   迷うことはないと思います。
   フィレンツェはバスが主になりますが、少々複雑かもしれません。
   どちらにしても1日中動かれるなら、回数券や1日券を利用した方が
   良いと思います。券売機はコインが必要ですし、リラの場合細かすぎて
   使えないコインもあったと思いますので。
   そのほかに、ローマではレンタサイクルという手もあります。
   町中では結構役に立ちました。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアのお土産で貰って嬉しいのは何ですか??

イタリアのお土産で貰って嬉しいのは何ですか??

当方、北イタリア在住です。
日本に里帰りする際、持っていくお土産には毎回悩まされます。
そこで質問させていただきます。

- イタリアのお土産(食品、モノ)で貰って嬉しかったものは何ですか?
- 逆に迷惑だった(結局食べずに捨てた、口に合わなかった)お土産は何ですか?

◆親戚・友人など幅広く贈り先があるので、回答の際に性別と年代を記入頂けると幸いです。
◆肉加工品(生ハム、サラミなどは持ち込み禁止)、ワイン(液体は機内持ち込み不可)以外で、モノでも食品でも、個人的趣味に関するもの、何でもOKですのでご意見おきかせ下さい。


普段は、BaciやNoviなどのチョコレート、真空パックのパルミジャーノチーズ、セリエAのレプリカユニフォームなどを地元のスーパーや市場で調達していますが、気にいってもらえているのかわかりません (^^; 

Aベストアンサー

液体はダメとなると難しいかも知れないけどイタリアと言えばやっぱりオリーブオイルやバルサミコ酢などが嬉しいですね。
少量の瓶だったら大丈夫なのでは?以前に友人からもらった事があります。
パルミジャーノも嬉しいです。
最近は日本でも簡単に手に入るけどやっぱり高いですしね。
あとはドライトマトをもらった事があります。
パンナコッタの元(ママプリンみたいな)も結構面白くてうけました。

モノでは可愛らしいデザインの栓抜きをもらったのが嬉しかったです。
イタリアらしいビビッドカラーで動物?ともお化け?ともつかないデザイン。
栓抜きって日本では今あまり見かけないので良いモノをもらったと、とても重宝してますよ。
ワインのコルク抜きとかもイタリアなら良いデザインのものがありそうって思いますが、どうですか?

もらって迷惑だったものはとくにありません。

おいしいもの好き、料理好きの40代主婦でした。

Qシャルルドゴール空港でのマスターカードT/Cの両替

JTBカードで手数料無料になるので、マスターカードのT/Cを持っていく予定なのですが、シャルルドゴール空港で手数料無料でマスターカードのT/Cを両替してくれる場所はありますか?
ネットで調べていて、アメックスは無料で両替してくれる場所があるみたいですが、マスターカードのT/Cの場合は無料なのかどうかわかりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ネットで調べた」とおっしゃるのはおそらくは[1]のTC換金体験談かと思います。相当の数の情報が寄せられていて、アメリカンエキスプレスのトラベラーズチェック(以下TC)の報告は多いにもかかわらず、マスターのTCとなるとどなたからも報告がないのですね。私はド・ゴール空港は3回ほど利用した程度ですが、やはりアメリカンエキスプレスの両替所が多かったように記憶しています。

ご存じの通りヨーロッパの銀行や両替商は大半が両替1回ごとに手数料を徴収しますし、その傾向はユーロ導入以降さらに強くなった感があります(域内旅行者からの両替手数料収入が消滅したので当然ですが)。アメリカンエキスプレスは「自社トラベルサービスオフィスや提携金融機関では無手数料で換金」を謳っていますが、ヨーロッパではこれはむしろ例外的なサービスと考えた方がよさそうです。
推定の域を出ませんが、[1]でマスターTCの報告が皆無であることを考え併せると、ド・ゴール空港でマスターTCの無手数料換金は厳しいと思われます。

発行手数料なしのマスターTCを使うか、発行手数料を払ってもアメリカンエキスプレスTCにするかは悩ましいですが、もしアメリカンエキスプレスにする場合、通販業者の「セシール」[2]の利用も一案です。
セシールのユーロ建てTCのレートはJTBと同じで公示仲値+1円50銭です。公示仲値とは各金融機関が毎日定める基準レートで、銀行間レート(テレビや新聞で報道されているレート)と同じと見なして差し支えありません。
違いが出るのは発行手数料でJTBが(JTBカードを持っていると)無手数料なのに対し、セシールの発行手数料は0.7%です。ただしそれでも銀行の一般的なTC発行手数料(1.0%)に比べると少しですがお得です。1円50銭+0.7%ですと、今のレートで2円60銭ほどの上乗せということになります。

ヨーロッパの場合TCは換金が面倒で手数料も厄介ですが、無手数料の換金法を知っていてかつ手間を厭わないなら、非常に有利なユーロ調達法となることも事実です。私は[3]の方法を愛用していますが、手数料(目減り)の総計は1ユーロ当たり1円で済んでいます。
TCに飛びつくということで私は「旅慣れていない人」なのかも知れませんが、さすがにJTBカードとJCBとを混同するほどの素人ではないです。申しあげるまでもなく質問者さんの理解で正しく、JTBカードを持っていると米ドルTCとユーロTCに限ってJTBの店頭で無手数料で発行してもらえます。

一方、最近は日本でのユーロ現金両替レートも良くなっています。以前は公示仲値に7円50銭くらい上乗せしていたのですが、現在は最安で4円まで下がっています。TCよりレートは落ちるものの、手間を考えれば最初からユーロ現金を持参するのも一考に値します。
ユーロ現金への両替レートを公示仲値+4円に設定しているのは三井住友、三菱東京UFJ、郵便局(外貨両替取扱い局に限る)などです。ただし依然として6円~7円50銭上乗せしている金融機関もあるのでよく選んで両替なさってください。
JTBでもユーロ現金への両替サービスを行っていますが、上乗せ幅は6円ですのでレートとしてはよくありません。

他のユーロ調達法については[4]で述べていますので、もし興味がおありなら参考までにご覧ください。

参考ページ
[1] http://france-tourisme.net/f-money-303.htm
[2] http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/
[3] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2317598.html
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2711974.html

参考URL:http://france-tourisme.net/f-money-303.htm,http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2711974.html

「ネットで調べた」とおっしゃるのはおそらくは[1]のTC換金体験談かと思います。相当の数の情報が寄せられていて、アメリカンエキスプレスのトラベラーズチェック(以下TC)の報告は多いにもかかわらず、マスターのTCとなるとどなたからも報告がないのですね。私はド・ゴール空港は3回ほど利用した程度ですが、やはりアメリカンエキスプレスの両替所が多かったように記憶しています。

ご存じの通りヨーロッパの銀行や両替商は大半が両替1回ごとに手数料を徴収しますし、その傾向はユーロ導入以降さらに強くなった...続きを読む

Qイタリアのお土産

来月初旬、イタリアに新婚旅行に行きます。
海外旅行自体初めてなので全然わからないのですが、イタリアで何かおすすめのお土産の商品ありましたら教えて下さい。

新婚旅行ということで、お互いの家族や二次会等でお世話になった友人達にも何かお土産を買いたいと思っています。でも荷物も多くなるし、予算の都合上あまり高額なもの(ブランド物とか)は無理かも…
8日間中、全日程添乗員同行の観光プランで動くので、立ち寄るお店もお土産を買う時間すらどのくらいあるかもわかりませんが、参考にしたいので、イタリアに行かれた方や海外旅行に詳しい方、何かお勧めのものや妥当なものがありましたらよろしくお願いします。

ちなみに、ミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマを回ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。お土産はその土地ならではのものがいいですよね。現在イタリア在住ですが、過去に旅行でも何度か来ているので、そのときお土産にもちかえり、よろこばれたものをご紹介します。

ミラノ

ジョヴァンニ・ガッリ(老舗のお菓子やさん)
ここのマロングラッセは少々値段が張りますが、老舗ならではの品のよさがありますし、デリケートな包装も、大切な人へのお土産には適しています。ドゥオモ近くにあります。

フィオルッチ
最近移転したため、店舗の規模が小さくなってしまいましたが、オリジナルのTシャツは今でも数多く揃い、若い女性には人気です。サンバビラ駅のすぐ近く。

ヴェネチア

ヴェネツィア・ストゥディウム
シルクプリーツのスカーフや小物入れが多く、迷ってしまうほど多くの色が揃っています。私は母へのお土産に購入しました。

イェズルム
ヴェネチアといえばレース。王室や上流階級御用達のこの店では、豪華で高価なレースだけでなく、数千円で購入できる匂い袋などもあります。

それから、ムラノ島へ行くとヴェネチアングラスのアクセサリーなども多く見られるのですが、サンマルコでもガラス工芸店はたくさんあるので、小物を扱っていそうなお店を見かけたらのぞいてみるといいかも。

フィレンツェ

サンタマリア・ノヴェッラ薬局
メディチ家御用達の薬局で、現在は石鹸、香水、ハーブなどなど、とにかくいろいろなものを扱っています。商品の製法をずっと守っているという歴史のある薬局で、映画「ハンニバル」にも登場しました。ここの石鹸は敏感肌の人にもあうようなものが多く、ざくろの石鹸は日本人にも人気だそうです。もちろん香水も評判。

ジャンニーニ・ジュリオ・エ・フィリオ
マーブル紙の老舗。マーブル紙と皮の組み合わせのアルバムや、小さな写真たてなど、いろいろな種類の商品があるので、予算によって選べます。ピッティ宮近く

マドーヴァ・グローブ
素材や色、サイズをとことん選べる、品揃えにびっくりするような手袋の店。たとえば、こげ茶でやわらかいなめし革といっただけで10種類ぐらい出されて、逆にこっちが困ってしまうほど(笑)値段も安いものでは2千円ぐらいでもあるので、友達へのお土産にも充分可能。(ほんとうなら本人が試着してサイズを確認するほうがいいのかもしれないけど)ポンテ・ヴェッキオを渡ってすぐ

ローマ

セルモネータ
フィレンツェのマドーヴァと同じく、手袋の専門店。

ラ・ペオーニア
サルディーニャの食材が豊富に揃う店。地元のレストランのシェフや主婦が通うような人気の店で、ここのからすみは絶品です。他にもワインやお菓子もあります。

クチーナ
キッチン用品の店。有名ブランドだけでなくノーブランドのものまで広く扱っていて、おもしろいグッズもよく見かけます。

3店いずれもスペイン広場近く

最後に、大人数の人に配るようなお土産なら、やっぱりバッチ(bacci)というチョコレート!これはどこでも見かけるでしょう。帰りに空港の免税店で買うといいかと思います。
あと、チーズを購入されるならパルミジャーノ・レッジャーノ(真空パック)が一番です。モッツァレッラは日持ちしないし、ペコリーノやスカモルツァなど変わったものだと、もらった人がどうやって食べたらいいか困ってしまったりもします。

何か不明な点は補足でもいただければ詳しく回答しなおします。
よい旅を!

こんにちわ。お土産はその土地ならではのものがいいですよね。現在イタリア在住ですが、過去に旅行でも何度か来ているので、そのときお土産にもちかえり、よろこばれたものをご紹介します。

ミラノ

ジョヴァンニ・ガッリ(老舗のお菓子やさん)
ここのマロングラッセは少々値段が張りますが、老舗ならではの品のよさがありますし、デリケートな包装も、大切な人へのお土産には適しています。ドゥオモ近くにあります。

フィオルッチ
最近移転したため、店舗の規模が小さくなってしまいましたが、オリジ...続きを読む

Qローマ空港 アムステルダム空港 円⇒ユーロ 両替お得ですか?

アムステルダム空港かローマ空港でここ1年以内に実際、円⇒ユーロに両替したかたに質問です。

成田空港や大黒屋で両替するよりお得でしたか?
いまだと大黒屋で、1ユーロ=160円ぐらいが、ローマ空港だと1ユーロ=145円ぐらいと聞いたんですが・・

実際そのぐらいの差で両替したかたいます

Aベストアンサー

昨年の3月、アムステルダムで両替しました。
縁からの両替ではありませんでしたが、、

日本の空港で 円からユーロへ両替、アムステルダムでユーロから英ポンドに変えたんですが、両替レートそのものはそれほど差がなかったように記憶してます。(円からユーロへの両替も、日本と大差ない、か、若干日本の方が良かったような、、記憶が定かではありません)

が、両替一回につき、確か5ユーロだったかの手数料がかかりました。日本人感覚ですと、為替レートは、手数料込のレート、って考えがちですが、そうではないところもあるようです。
アメリカの空港も一回$5の手数料を取られます。

個人的には、ドルとかユーロのような基幹通貨への両替は日本で、中国元とシンガポールドルとかのアジアの通貨は現地で両替、を基本にしてます。

(昨年3月は、チップ用にほんの小額の英ポンドが欲しかったので、乗り換えのアムスでユーロから両替、って事を実践しましたが、手数料のおかげで高いものについてしまいました)

Qイタリアの喜ばれるお土産

今月末からイタリアに旅行に行きます!
私の会社では有休で海外旅行に行った場合、
同じ課内の女性におみやげ(小物等)を
渡すのが暗黙のしきたりになってます。
そこで質問です!
イタリアのお土産で女性に喜ばれる小物系
お土産のおすすめがあれば教えてください!
お菓子でもいいです!
予算は一人500円くらいと安いのですが。。
まわるところはローマ、ミラノ、フィレンツェ、
ベネチアです!

Aベストアンサー

ヨーロッパで暮らして16年目です。今はイタリアで暮らしています。
No.2の方が紹介しているマーブル紙は本当に美しい芸術品なのですが、ご紹介のURLのお店は和紙のような紙に自分たちで印刷をする高級品なので、ご自分用のお土産用に購入されるほうが良いかもしれません。

ただ、500円というと最近のユーロ高でEUR3.00くらいですので、路上マーケットで売っているマーブル柄のものならちょうど良いとおもいます。フィレンツェにはそのマーブル模様を単に普通の紙に印刷しただけのものが至るところで売られていますので。会社の同僚ならボールペンの周りにこのマーブル紙を貼り付けたものなども実用的で喜ばれるのではないでしょうか。ただ本当に単なる「印刷された紙」を貼り付けてあるだけですので使っているうちに色がはげます。なので差し上げる前に全体に透明のマニキュアでコーティングしてからあげると良いですよ。私もいつもこうしてから人にあげています。

もしくは、フィレンツェにメルカート・サンロレンツォ(サンロレンツォ市場」というとても大きな市場と、それからポンテ・ヴェッキオの手前にあるいのししの銅像がある市場があり、そこで様々なみやげ物が手に入るのでまずはそこをブラブラと見てみるのをお勧めします。市場なら革小物なども安価で手に入りますよ。

ただ、イタリアは観光地にはいたるところに露店がでていてどこでもみやげ物が安く手に入りますので、お配り用のみやげ物には不自由しません。UPIMやCOINというスーパーにも面白いものが色々ありますので時間があったら覗いてみると良いかもしれませんね。ALESSIという有名食器メーカーが出しているトイレの消臭剤や、NIPPONという名の先にミントの味がついたつまようじなども一時帰国のお土産に喜ばれました。

なお、イタリアはすでに非常に暑いので、チョコ類は避けたほうが良いかもしれませんが、エスプレッソコーヒーの豆をチョコレートでコーティングしたお菓子は日本で手に入りにくくいつも喜ばれます。もちろん空港にも色々ありますよ。

ヨーロッパで暮らして16年目です。今はイタリアで暮らしています。
No.2の方が紹介しているマーブル紙は本当に美しい芸術品なのですが、ご紹介のURLのお店は和紙のような紙に自分たちで印刷をする高級品なので、ご自分用のお土産用に購入されるほうが良いかもしれません。

ただ、500円というと最近のユーロ高でEUR3.00くらいですので、路上マーケットで売っているマーブル柄のものならちょうど良いとおもいます。フィレンツェにはそのマーブル模様を単に普通の紙に印刷しただけのものが至るところで売られて...続きを読む

Q旅行先での空港における両替

今度韓国に旅行に行くのですが、現地の空港で両替しようと思っています。

仁川空港からホテルまで送ってもらうプランに入っているので、現地についたら旅行会社のプレートを掲げた運転手さんか現地添乗員さんが待っていると思うのですが、そこで「両替したいんですけど…」と時間をとってもらうことはマナー・常識的に大丈夫でしょうか?

同じ車に乗る人が何人ほどいるのかなどは何も分かりません。

両替する金額は決めているのですぐ出来ると思いますが、嫌な顔をされたり時間がないからと断られないか心配です…。

Aベストアンサー

たぶん平気だと思いますよ。もし気になるなら、税関を通ってから現地スタッフが待つ間の銀行で両替したらよいのでは?

Qイタリア旅行のお土産は?

この夏、イタリアに旅行をします。
イタリアに行くのは初めてです。

イタリアのお土産はどんなものがあるでしょうか?
昔、チョコレートをもらったことがあったのですが、
残念ながら、おいしくなくて・・・。
また、お酒を飲む人も回りにいないので、
ワインも避けたいと思っています。
ブランド物も、好む人がいません。

パスタなんかがいいかな?とも思うのですが、
男性はもらって困るかな?とも思っています。

そこで
Q.イタリアのお土産で、
 もらってうれしかったものは何ですか?
が質問です。

あげて喜ばれたものでも構いませんし、
逆に「これはヤメトケ」というものがありましたら、
教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

美術好きなら美術館のグッズが
いいでしょうね。
わたしはよくカレンダーを買いますよ。

イタリアは皮製品が有名ですから
ベルト、小銭入れ、ブックカバー
手帳カバー、手袋など
良い物があります。

また調理器具や小物は素敵なデザインや
色のものが多いです。
キッチンばさみや栓抜きなども
おしゃれなものがありますね。

自分で買って気に入っている物は
手書きの絵皿です。
持ってくるときは手荷物で大変でしたが
今でも重宝しています。

チョコレートは私もあまりおすすめしませんね。

QUSドルを両替する時の都市銀行と関西空港のレートの違い

今度、海外へ旅行する事になり、USドルへの両替をします。関西空港と都市銀行ではどちらがレートは良いのでしょうか?色々調べていると空港は高いと書いてありますが、知り合いは空港が一番レートが良いと言っています。もし、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

一般に日本の空港に有る両替所は、普通の銀行の支店です。そして、同じ銀行ならば「市中に有る本支店」と「空港に有る支店」でレートの差は有りません。

銀行同士を比較すると、両替レートが違う銀行もありますが(例えば東京三菱や下記の泉州銀行?)、それは銀行自体の両替レートが良いということで、空港だから「高い」「安い」ということは有りません。

但し、海外では銀行以外の両替所も有りますので、空港と市内での両替レートが違う国も有ります。

空港での両替は混んでいる場合も有りますので、余裕があるときに近くの銀行もしくは郵便局などで両替しておくことをお勧めします。

以上。

Qイタリアでオススメなお土産

来週からホームステイでイタリアに行きます。
ホームステイというこで、買い物の時間がどれくらいあるかわかりません。なので、こちらでお土産を決めてから出発したいと思います。
イタリアのオススメなお土産を教えてください。
できれば、おいしいチョコ。クッキー。なども知りたいです。
また、チョコは帰りの空港で購入を考えています。
機内に持ち込むと溶けてしまいますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

baciは「キス」という意味で、一つ一つのチョコの包装の中に愛の名言がおみくじチョコのように入っていて英語かイタリア語のわかる人にはかわいいです。
味はナッツ入りチョコでおいしかったように記憶していますが、やはり日本のチョコと外国のチョコは味が少し違いますので日本のチョコを期待すると少し違うかも。あちらではどこでも(スーパーや駅の売店手など)購入できますので、一度買って味見してみればいかがでしょう。

確信はもてませんが、スーツケースに入れておいても溶けることはないと思いますが・・・。

20kg以上の荷物にはオーバーチャージがかかるので、重量のかさむパスタよりはいいと思いますよ。

Qフィレンツェ・ヴェニスどっちが良い?

9月中旬から夫婦でイタリアに個人旅行します
後半の日程について、アドバイスお願いします

今考えているのは
フィレンツェ3泊ーヴェニス2泊ーミラノ1泊です
その前にローマ・アマルフィ・トスカーナ等9日間かけて北上してくるので
フィレンツェ辺りで、ホッと一息つこうかな?と思ったのと
その後のヴェニスは物価が高いと聞きましたし
ミラノは1日しかないので、フィレンツェでお土産など買い物を済ませちゃおうかな?と思いました
もしフィレンツェに3泊するならキッチン付きの短期滞在アパートメントも良いな・・と思っています

しかし、2年前にイタリアに行った友人が、
「フィレンツェは狭いし、買い物も期待はずれだった」
「見所はウフィツィ美術館だけだから、2度と行かなくて良い」
「フィレンツェ2泊、ヴェニス3泊の方が絶対良い」
と言うので、正直迷っています

フィレンツェで行きたい場所はドゥオモ・ウフィッツィ・サンマルコ美術館・ミケランジェロ広場
ヴェニスで行きたい場所は、ムラーノ島・ブラーノ島
あとは両方の街ともブラブラ散歩したり買い物したりです

9月中旬から夫婦でイタリアに個人旅行します
後半の日程について、アドバイスお願いします

今考えているのは
フィレンツェ3泊ーヴェニス2泊ーミラノ1泊です
その前にローマ・アマルフィ・トスカーナ等9日間かけて北上してくるので
フィレンツェ辺りで、ホッと一息つこうかな?と思ったのと
その後のヴェニスは物価が高いと聞きましたし
ミラノは1日しかないので、フィレンツェでお土産など買い物を済ませちゃおうかな?と思いました
もしフィレンツェに3泊するならキッチン付きの短期滞在アパー...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さまが挙げられた「行きたい場所」を考えるなら、今回はフィレンツェ2泊、ヴェネツィア3泊の方がいいような気がします。
ブラーノ島、ムラーノ島をゆっくり歩いたことがあるのですが、8時~9時くらいに本島を出て、戻って来たのはたしか午後の半ばくらいでした。船の時間がどのくらいの間隔だったか、昔のことで覚えていないのですが、せっかく島へ行くのなら最短時間でせかせかまわるというのも味気ないですよね。どちらも良い雰囲気でしたよ。派手な見どころはないのですけれど、歩いて楽しいところです。
そうすると、2泊では他に行ける場所がなくなってしまう気がします。やはりアカデミア美術館とサンマルコ寺院、ドゥカーレ宮あたりはご覧になっておいた方がいいのではないかと思いますし、船に乗って運河も通ってみないとね。そう考えるとヴェネツィア2泊では足りない気がします。

それから、いわゆる“お土産屋さん”はヴェネツィアの方が多い気がします。=お土産ゲットに楽。昔からの商人の国というのが影響しているのか、観光業に携わる人の物慣れた感じはヴェネツィアの方が上だと思います。ただ物価についてははっきりしたことはわかりません。たしかに高いイメージもあるが……
フィレンツェの買物は手作業物のイメージがあります。文房具、革製品、細工物など。もちろん観光客向けの店がないわけではありませんが、比較すればヴェネツィアです。ただ、ファッション関係はわたしの視野には全く入っていない分野ですので、言及出来ません。

フィレンツェでお望みの場所は一日使えば回れると思います。余力があればピッティ美術館もお薦めしたいところですが。ウフィツィにひけをとらないラインナップです。

キッチン付きの宿泊施設を視野に入れておられるようですが、3泊程度の滞在だとしたら、あえてそれを選ぶメリットは少ないかもしれません。実際に捜したわけではないのですが、フィレンツェのような街ですと、中心部にスーパーマーケットなどが見つかりにくいという可能性もあると思うんですよね。他の町のことですが、探すのに手間取った経験があります。それよりは町中にいくらでもあるレストランなどに入った方が、時間をうまく使えるかも。これが10日くらいの滞在ですと、キッチン付きのメリットも出て来る気もしますが。

9月末のご旅行ということで、事前にこんな本もどうぞ。
塩野七生
「緋色のヴェネツィア」
「銀色のフィレンツェ」
「黄金のローマ」(全て朝日文芸文庫)
読んでから行くと、愛着が湧く場所がきっとあります。

……ところで、コホン。
お友達の暴言は許せません!
>「フィレンツェは狭いし、買い物も期待はずれだった」
>「見所はウフィツィ美術館だけだから、2度と行かなくて良い」
そんなことないもん<`ヘ´>!見どころなんかいくらでもあるもん!わたしは二週間くらい滞在したい。フィレンツェ大好き!
本当はわたし、フィレンツェ派なんです。

後は質問者さまご自身の目と耳と舌と心でどうぞ(^o^)。

質問者さまが挙げられた「行きたい場所」を考えるなら、今回はフィレンツェ2泊、ヴェネツィア3泊の方がいいような気がします。
ブラーノ島、ムラーノ島をゆっくり歩いたことがあるのですが、8時~9時くらいに本島を出て、戻って来たのはたしか午後の半ばくらいでした。船の時間がどのくらいの間隔だったか、昔のことで覚えていないのですが、せっかく島へ行くのなら最短時間でせかせかまわるというのも味気ないですよね。どちらも良い雰囲気でしたよ。派手な見どころはないのですけれど、歩いて楽しいところ...続きを読む


人気Q&Aランキング