ゴルフ歴は15年ほどあるのですが、途中に長いブランクが何回もありまして、
コース出たのは7回目(今年に入ってからは3回目)になり、前々回105
最高スコアーを出すことができました。ゴルフが本格的に楽しくなってきまして
これからつづけて行きたいと思っております。

今までは知人から受け継いだブルジストンのReygrande RG-1のシャフトRという
かなり古いアイアンを使っていたのですが、球が上がりすぎると指摘を受け続け、
少なくともシャフトをSの物にということで、友人のお古で同じくブリジストン
のReygrande SUPER ver.4.1のシャフトSを5000円で譲ってもらい使っております。

このアイアンがどうもしっくり来ず、練習場でもボロボロ、コースでもアイアン
の不調が響き116までスコアーが落ちてしましました。しかも弾道的には相変
わらず上がりずぎ、短いアイアンが兎に角飛ばなくなり20ヤードほど落ちたの
ではないかと感じております。。。

そんな感じなので、そろそろ自分にあったクラブを探そうかと思っているので、
ある程度勉強し、シャフトやらバランスやら多少わかってきました。

一本だけ持っている、キャロウェイのX-14ProでシャフトがスチールのNSプロ950GHに
リシャフトされた?4Iがとても打ちやすいと感じているので、今度は是非スチール
シャフトにしようかと思っております。

高い弾道をどうにかしたいと思っておりますので、あまり高弾道なクラブは避けたいと
思っているのですが、メーカーや銘柄などに疎くよくわかりません。予算もそんなに
ありませんので、5万円ぐらいまでの中古を考えております。お勧めなアイアンセット
はありますでしょうか?低弾道なアイアンは一般的に難しいのでしょうか?

私の個人情報としては、30代前半で、ドライバーでの計測ですがヘッドスピードが
50m/sあると言われました。ドライバーは確かに普通のかたより50ヤード近く飛ぶ
のですが、アイアンは高弾道のせいか距離が変わらないのが現状です。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

お役に立てたようで何よりです。


補足しておきますね♪
アイアンの距離についてもお悩みのようですが
1つの目安として9番アイアンの飛距離の2倍がドライバーの飛距離。
逆に言うとドライバーの飛距離のちょうど半分くらいが9番アイアンの
飛距離と言うこともできます。
その9番アイアンの距離を基準に番手間で10y(HSが速い方は15y)
くらいの距離の打ち分けをクラブがしてくれるようにセッティング
するのが良いと言われています。
ちなみにドライバーのHSが50ということはミスの無いスイングをすれば
HSの6倍の飛距離(=300y)打てるということも通説です。
ということはmo_tan00さんは9番アイアンで150yといことになってしまいます。
まあ毎回NOミスでショットできるということも無いでしょうし
方向性を良くするためには少しHSを抑えて振ることも大事になって
くるでしょうし、特にショートアイアンはそこまで振る番手でも無いので
9番で140yの距離ということに設定しましょう。
とすると15y刻みで考えると(ウェッジ類はロフトにもよりますが)
9I=140y → PW=125y → AW=110y → SW=95y
という基準の飛距離ができます。
そして各番手基準の飛距離の前後10yくらいをスイングの振り幅や
スピード等によって調節し、打ち分けれるようになれば完璧です。
もし上記のような番手の距離が出ていなかったり逆に出過ぎている場合は
クラブのスペックが合っていない可能性が高いと考えられます。
飛距離に関しては特にロフトやクラブ長さが大きく係わっており
同じ数字が書いてある番手でも易しさを売りにしているような
クラブとマッスルバックのアイアンでは2~3度のロフトの違いが
あるので、今自分は何度のロフトのアイアンを使っているのか?
といことくらいは知っておいた方が良いでしょう。
と前フリが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。
アイアイの買い替えをお考えでしたらロフト角やライ角が調整できる
モデルに候補を絞ることをオススメします。
いわゆる軟鉄というのがそれにあたり一部ステンレス製でも調整可能な
物もありますが、飛びや易しさを売りにしているようなモデルの大半は
調整不可能なクラブといことになってしまいます。
最近は軟鉄のモデルでも少し易しさを意識して作られているモデルも
結構出てきました。そういったチョイ易し目軟鉄ヘッドに重いスチール
シャフトが入っているモデルが良いかと思われます。
例えばブリジストンのXドライブGRやVIQフォージド、ミズノの
JPXフォージドやMX25、フォーティーンの550などがオススメです。
番手間の飛距離が整わない場合はこれらのクラブであれば1本500円くらいで
ロフト角の調整してくれる工房もあり、長く付き合うこともできるのでいいですよ♪
(ちなみに私はSRIXON302を調整しながらもう4年も使ってます)

追伸
>フェードが出だすと止まらない時もあります。
と書いておられましたが、イメージや持ち球と逆に曲がる意図せぬミス
ショットはたとえ曲がり幅が小さくても右はスライス、左はフックというのが正解です。
プロが打っている本当のフェードってすごい難しくて玉をしっかり捕まえて
パワーを100%つたえながら、クラブより体(腰)を先行させて
右に軽く逃がすという非常に難しい技術を要します。
まずはドローで捕まった球を打てるようになってからトライするのが
良いと言われてます。(蛇足でした)

この回答への補足

大変詳しい回答ありがとうございます。皆さんのおかげでアイアンと
いうものがだいぶわかって参りました。

とてもよい目安を教えていただいたと感謝しています。
打ち方の問題など多々あるのかとは思いますが、はじめの質問に書いた
とおりアイアンを変えてから、特に短いのが飛ばないのです。変える前
は概ね合格点かな~?ぐらいの距離が出ていましたので自信もっていきます。(笑)

具体的な銘柄を出していただきこちらも感謝です。大手中古ショップ
のネットショップにて調べてみたのですが、皆さんに薦めてもらった
ダイナミックゴールドのシャフトは割りと難しそうなアイアンに採用
されているのかな~と感じました。ブリジストンのHPでHSが48ぐらい
を超える人はやはりダイナミックゴールドのモデルをとされていまし
た。計測はしたことがないので予測ですが、先にも述べたとおりアイ
アンは苦手意識があり、ドライバーほど振れていないとだろうと思い
ます。多少心配ですが挑戦してみたいですね。

ochocochoiさんご使用のSRIXON302は丁度ダイナミックゴールモデル
があり、予算的にも丁度良いのですが、上級者用になっていました。。。(汗) いちど試打ちしてみたいです。

補足日時:2008/05/21 16:35
    • good
    • 1
この回答へのお礼

また補足に入力してしまいました。失礼いたしました。

お礼日時:2008/05/21 17:03

私も似たようなスペックです。

そして同じように球があがりすぎる悩みを持ってます。
シャフトをダイナミックゴールドのS200あたりにすべきです。ヘッド形状ですがマッスルバックもキャビティーも誤差程度しか高さは変わりません。ボールの種類についても同じ。
ようは打ち方なんです。おそらくすくい打ちをしてるのだと思います。
私も「ドライバーは人よりはるかに飛ぶが、アイアンの距離は同じ」という情けないものでしたが、低く打つ練習を重ね、まあドライバーの飛距離に見合ったアイアンの距離になってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございいます。

痛いところをつかれましたが、10年のブランクと5年のブランクを経て
半年前からやりだしたゴルフですので、実際のところ言われるとおり
技術的にも知識的にも劣っているんだとおもいます。それをクラブで
補おうとしたこと自体間違っていたのかもしれません。

やはりダイナミックゴールドははずせないところのようですね。
よくやさしいヘッドにダイナミックゴールドをリシャフトしたような
中古もみかけるのですが、そういうクラブはやはりあまり手を出さな
いほうがよいのでしょうか?

お礼日時:2008/05/22 17:19

お節介かな?なんて思いつつも、書かずにいられない!


またまた補足にやって来てしまいました (^ ^;

スリクソンのI-302は一応上級者(アスリートモデル)と
位置付けされていますが、302以降(404は除きますが)
スリクソンは他のメーカーより、ある程度の易しさを残しつつ
上級者が好む操作性やフィーリングの調和を取っていると思います。
ボクも多分使い始めた頃はHCが20台後半で平均スコアも
110前後だったと思いますが、扱えないほど難しいという
ことはなかったように思います。

先に挙げた易しい軟鉄モデルですが、よくよく考えるとmo_tan00さん
にはもしかすると合わないかもしれません!
というのが易しい=球が上がり易いという部分を含んでおり、
球の上り難いロングアイアンは勿論のこと、ミドルアイアンや
モデルによってはショートアイアンにまで低重心になるよう
タングステンなどの比重の重い金属をソールやキャビティー部分に
嵌め込んであるようなモデルが結構多いからです。
そういう意味では302くらいの頃までの軟鉄アイアンはそういった
低重心化が進んでいなかったので、球が上がり易い方には良いかも。

302の中古価格程度がご予算でしたら、他にもブリジストンの
TS201(上り難いロングアイアンは低重心設計)や
タイトリスト591等は当時ボクも候補に挙げていたモデルで
比較的易しく、シャフトもダイナミックゴールド装着された物が
多いはずです。

長々と書きたい放題スミマセンでした。
良い相棒に出会えることをお祈りします♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えていただきありがとう御座います。

お節介なんてとんでもないです。むしろ身近におられる方ですぐに
いろいろ相談できればなと思います。(笑)

後から中古屋さんをめぐって来ます。教えてもらったようなモデル
がいっぱいあると嬉しいのですが。なにせ田舎なもので大規模な
ショップが無いんですよね。。

お礼日時:2008/05/22 17:07

飛ばない...うーん、メーカーが男性標準と位置付けているヘッドスピードであれば飛ばないと言えます。

それはあくまで自分のコース戦術に対して飛ばないという意味です。単純な飛距離比較で行くとブレードタイプは確かに飛びません。が、ヘッドスピードがそこまであると却ってアイアンで飛び過ぎるのも考えモノです。ただでさえスリークォーターショットやハーフショットって難しいのに、そういったショットを使用する機会を増やしてしまうからです。その原因として、

(1)番手間の飛距離差もかなり出てしまう。
通常は10~15ヤード取るような感じなのですが、それ以上の番手間距離差になりがちです。そうなると番手と番手の間の距離のエリアが増えてしまうので、半端なコントロールショットをしなければならないシーンが増えてしまうことになります。
(2)一番ロフトのあるウェッジで飛ぶということも考えられ、それ以下がすべてコントロールショットとなる。
当然サンドやロブウェッジで飛んでしまうと、それ以下はすべてコントロールショットとなります。

プロたちがあれだけアイアンが飛ばせるのは、そういったショットのものすごい練習量に支えられていると考えてください。それよりも何番アイアンでどれだけの飛距離なのかをナイスショット時でキャリーがどれだけ、ランがどれだけということを把握することの方がよっぽど重要です。それ以上は飛ばさない、飛ばない時はアゲンストかミスであるくらいの気持ちを持つ方が大事です。(フライヤーで飛んでしまうのは仕方ないですが)

あと、付き合いがある場合は仕方ないですが、できるだけ打球エリアに屋根のない(打席にあってもいいですが)練習場をお勧めです。屋根に当たって、中途で落ちれば、キャリー把握ができませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加質問にも回答ありがとうございました。

なるほど私の考え違いもあるようです。正直、ドライバーなどは距離
や弾道など褒められることも多く好きなクラブなのですが、アイアン
は苦手意識が少しあります。しかしアイアンの距離も平均以下という
ことはありませんので自信をもっていきたいと思います。

お礼日時:2008/05/20 22:25

みなさんマッスルバックが球が上がりにくいと書いておられますね。


低重心の方が球が上り易く、重心が高い方が球が上り難いというのは
間違いではありませんが、それはロフト(やシャフト)が同じ場合という意味であって
ほとんどのマッスルは同じ番手でもキャビティーアイアンよりロフトが寝ているので
球は充分に上るというのがボクの考えです。
確かにHS50もあれば充分にその機能を使えるかもしれませんが
芯が狭いというデメリットがあるので月1ゴルフくらいの
アベレージゴルファーが使うには打てなくはないですがミス率が上ると思います。
上達する為に難しいクラブを使うという考え方もあるようですが
ボクはクラブは自分の足りない部分を補ってくれる性能を求めるべきだと
思っていますので、ミスショットを減らしたいのであれば
やさしいヘッドを使うべきだと思います。
問題の球が上り過ぎることに関してはシャフトとボールを
見直しては如何でしょうか?
まずシャフトはHS50もあるんでしたらダイナミックゴールドのような
重い手元調子のスチールシャフトを使うことで球の高さを抑え、
尚且つ重いことでスイングの軌道も安定しやすくなると思います。
そしてもしかすると意外な落とし穴はボールかもしれません。
HSが50もあるような方がディスタンス系のボール(ゼクシオ・
スーパーニューイングなど)を使うと吹け上るような弾道になりがちです。
なのでボールをスピン系、中でも中弾道くらいのボールを打ちやすく開発されている
物を使用することでコースでの球筋が変わってくるのでは?
でも基本的に高い球が打てるのはいいことだと思います。
ちょっと右足よりにボールを置いたら低い球も打てると思いますので
色々試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

正直にいうと質問しておきながらochocochoiさんのような回答を待って
いたような気がします。技量不足を隠してもらえて、さらに低い弾道
が出るアイアンを容易に教えてもらおうと考えておりました。

こんな私が言うのもなんですが、クラブに対するこだわりや考え方は
千差万別であると思います。ただ皆さんのように語れることがかっこ
いいな~と思います。

ちょうどボールも考えるべきなのかなと考えておりました。
今までは恥ずかしながら知人からもらったロストボールを適当に
選んで使っておりました。。いろいろ勉強しなきゃですね~

お礼日時:2008/05/20 22:07

まず、アイアンでどういった球を打ちたいのか(球の高低ももちろんですが、横の曲がり癖=いわゆる持ち球におけるドローやフェードですね)ということをもう考えていくくらいのところにいると思ってください。

ヘッドスピードの速い人はそのスコアの結果より先取り先取りで知識を付けていく必要があります。というのはヘッドスピードが速いということはそれだけインパクトの衝撃が強いということも意味します。ということはインパクトでの微妙なミスも感じやすいということでもあるんです。インパクトの感触における情報量は同じスコアの他の人よりも多いはずなんです。
なのに知識がないとせっかくの情報がパーになってしまいます。それではあまりにももったいない話です。

そういう意味では確かに芯は厳しいですがブレードタイプのアイアンがお勧めです。(元々マッスルバックというのもブレードタイプアイアンの一つの形状でしたが、最近はブレードタイプアイアンを総称する傾向にあるようです)ブレードタイプのアイアンは芯の広がりはあまりありませんが、センシティブであなたくらいのヘッドスピードの持ち主なら、どこでインパクトしたが故のミスというのもクラブが教えてくれます。しかも重心構造が上がりにくくなっているので、エネルギーを前に持って行けるとも思います。但し、ブレードタイプのアイアンは製作者も上がりにくいことを知っているのであまりストロングロフトにはしません。そういった意味ではメーカーのカタログをよく読みこんであなたのニーズに合うモデルを吟味するようにして下さい。自分もブレードタイプでゴルフを始め、100を切った時に使っていたのもブレードタイプでした。(マグレガーの復刻版の985モデル)周囲は「えらそうなモデルを...」とか言うかも知れませんが、ヘッドスピードが50m/sあれば大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います。

持ち球についてですが、技量不足なのでミスショットも多いのですが、
当った時はアイアンについてはほぼ真っ直ぐ飛んでいきます(よく
行く練習場では上のネットに当たってしまい最後まで球筋が見れない
ことが殆どですが。。笑)。ドライバーについてはドローだと言いたい
のですが。。フェードが出だすと止まらない時もあります。

ヘッドスピードについては自分でもびっくりしたのですが、一つの財産
だと思って有効に使いたいです。

ブレードタイプのほうがロフトが寝ているのですね。寝ていると言う
事は距離も出ないと考えてよいのでしょうか?

お礼日時:2008/05/20 16:52

「竹林さん」について説明不足でした


NHKのBS1で5/18朝7:00-7:40の番組に出演していた
ゴルフクラブの設計者です
御本人もシングルプレーヤーとのこと

追記の追記です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追記ありがとうございます。

ぜひ見てみたい番組ですね。。ただうちは地上波しか。。

地上波で再放送しないですかね?調べてみます。

お礼日時:2008/05/19 23:13

クラブ選びで一番大事な事を竹林さんが申されていましたので



以前使用していたクラブを新しいものに変えるときに
最近は軽くなっていて振りやすいと言う宣伝に負けてしまいますが
軽いクラブにするとスイングが変わり
折角築いてきた蓄積が「無」になり一から出直しになります
ので出来る限りもとの重さやクラブバランスをキープされると
積み重ねが生きてきますとのこと

私も昔のスチールシャフトのアイアンからグラファイトに変えて
一時は以前より良くなりましたが
やはりしっくりした感じが薄れ、重いアイアン(グラファイトですが)
に戻して昔の感じがよみがえりました

参考になれば思います
追記まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いままでカーボンのシャフトばかりだったのですが、質問に書いた
スチールシャフトの重さがしっくりするような感じがしました。

今度買うクラブは長く使えるクラブにしたいと思っておりますの
でじっくり選びたいと思います。

お礼日時:2008/05/19 23:09

No.2さんも記載されていますが、マッスルバックが良いかと思います。


最近のモデルでも中古ショップを回ると5万円あればかなりのNewモデルが購入できるかと思います。

ちなみにタイトリストの前モデル695MB(中古市場だと5万円台であるようです。)なんかは若干リアルロフトが通常よりあるため、少し上がる傾向にあるかと思います。

 #私(ドラ:H/S50弱)も695MB使用者ですが打ち方にもよると思いますがミズノのMPシリーズなんか打ち比べると比較的上がるような感じでした。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりマッスルバックがお勧めなようですね。

マッスルバックは難しいとの先入観からゴルフショップでいつも
タイトリストのクラブは難しそうだな~と見ておりました。。

ただ打てたらかっこいいですよね。。(笑)

昨晩勉強していわゆる吹きあがりと高弾道とは違い、高弾道が
一概に悪いわけでは無いとの解説してあるサイトを見ました。
ますますわからなくなりそうです。。(汗)

お礼日時:2008/05/19 23:02

H/S50m/sから単純に判断すれば


中古クラブのマッスルバック(重心が高いので球が上がりにくい)
でスチールシャフト(スチールシャフトの場合でもSで良いと思います)
なら上手くいけば1-2万円でセットで入手できる
可能性があると思います
MIZUNO,ブリジストン、タイトリストなどなど
沢山あると思います

出来れば今から10年以内のモデルが出来が良く
クラブの材質なども最近のモデルとあまり変わらないと思います

ゴルフショップなどでも
中古クラブの販売をしているところもあり
そんなお店なら喜んで試打させてくれます
一度聞いてみては?

老婆心ながら、クラブは御自身の手にとって見て
ヘッドの形状や、打った感じがしっくりするものを選ばれる事
情報だけで購入するのは避けてください

アドバイスまで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変詳しく教えていただき感謝です。

素人知識なのですが、マッスルバックは難しいと聞いており初心者の域を出ない正直私には心配です。。(汗)

ただこれから上達していきたいと思いますので、それなりのクラブで練習を重ねたほうが良いのかとも考えております。

お礼日時:2008/05/19 22:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイアンのグリップ交換時期

 アイアンを買って4年くらい経ちますが、最近滑るようになりました。
 アイアンのグリップの寿命は使用頻度が少なくても何年かで交換した方がよいのでしょうか?
 

Aベストアンサー

こんにちは。

食器用洗剤をつけたタワシでごしごし洗ってみて下さい。

さらに、スチールウール?のタワシでそんなに力を入れず、

ごしごしとこすって下さい。

軽く水分をぬぐって、自然乾燥。

これで蘇らなければ、交換ですね。

グリップは直射日光に弱く、また、夏場に車のトランクに

入れっぱなしだと、あっという間に劣化・硬化します。

ラウンド・練習後の手入れで、長持ちしますよ。

以上、参考まで。

Qゴルフクラブ(アイアンセット)購入に当たって

ゴルフの練習を始めて1年くらいになります。クラブは父親が昔使っていた古い(15年程前に購入)クラブを使ってます。

最近、父親や友人が使用してるクラブを使わせてもらい自分のクラブが重いことを知りました。今までは他を知らなかったのでこんなものかと思い、なんの疑問もなく使用していましたが、これから本気でゴルフをしようと思ってるだけに、きちんと自分に合ったクラブを選びゴルフスクールに通い基礎をつけたいと思っております。

そこで質問ですが、自分に合ったクラブというのはどのように探せばいいのでしょうか?
ゴルフ5などのゴルフショップ行って定員さんに聞けば見つかるもんなのでしょうか?試打を重ねしっくりくるクラブを見つけるのでしょうか?その辺りがよくわかりません。

高価なものなので、じっくり検討して購入したいと思っております。ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分にあったクラブを選ぶには
ヘッドスピードの測定だけでは不充分です

身長に合わせてクラブヘッドの「ライ角度」も合わせて行かねばなりません
グリップの太さも大きく影響します

できれば、クラブメーカーの直売店で相談されるのがより確実かと思います
プロギア、ブリジストン、テーラーメイド、ホンマ、ダンロップ、マクレガー
マルマンなどはそれらの設備を備えて相談に乗ってくれます

シントミゴルフでもそのくらいの設備を準備している店がありますね

ヘッドはともかく、シャフトの種類がとても多くなっていますので
すこし2-3のお店で色々なお話を聞いているうちにシャフトがどんなものなのか
知識が出来てきますので、その上で上記の相談できるところに行かれると
相手の話がより理解できるのではないかと思います

それと、ゴルフとはどんなものか、ボールを打って行く為にどうすればいいのか
を基本的に学ばれる事をお勧めします

ゴルフダイジェスト社発行の
坂田信弘プロ監修の「ゴルフ進化論」シリーズ
坂田塾(小学生から中学生までを対象にゴルフを指導している)の
基本から教えるテキストです
書店で取り寄せてもらえます

慎重に,かつ大胆に,辛抱強く頑張って下さい

自分にあったクラブを選ぶには
ヘッドスピードの測定だけでは不充分です

身長に合わせてクラブヘッドの「ライ角度」も合わせて行かねばなりません
グリップの太さも大きく影響します

できれば、クラブメーカーの直売店で相談されるのがより確実かと思います
プロギア、ブリジストン、テーラーメイド、ホンマ、ダンロップ、マクレガー
マルマンなどはそれらの設備を備えて相談に乗ってくれます

シントミゴルフでもそのくらいの設備を準備している店がありますね

ヘッドはともかく、シャフトの種類...続きを読む

Qゴルフクラブのグリップ交換

よろしくお願いします。
使用アイアンのグリップ交換したいのですが、アドバイスお願いします。
使用クラブはプロギアのデータ750アイアンなのですが、なにぶん古いアイアンなのでメーカーにグリップの在庫がないようです。
既製品で色々なグリップが販売されていますが、どのメーカーのグリップを装着してもらうのがベストか教えてください。

Aベストアンサー

こればかりは、「自分の手にシックリとフィットする物。」としか答えようが無いでしょう。

Qゴルフクラブ(アイアンセット)の購入に悩んでいます。

ゴルフクラブ(アイアンセット)の購入に悩んでいます。

今現在15年くらい前の DUNLOP MAXFLY TOUR CAVITY FORGED
カーボンシャフトのSを使用しています。

そろそろ買い替えを検討しています。

候補クラブ
1. BRIDGESTON X-BLADE703 NSPRO950H S
2. DUNLOP XXIO FORGED NSPRO950H S

まずアドレスしたときの感じは、X-BLADE703のほうが構えやすく、XXIOは違和感がありました。
試打させて頂いた感じは、XXIOのほうが打ちやすく感触もよかったような気がします。

今までアイアンは3度買い換えましたが、ずっとDUNLOPを使用していました。
どうも他メーカーに変える勇気がありません。

ちなみに私のゴルフ歴ですが、
歴25年、年齢43才、H/S48(ドライバー)、去年の平均スコア87、
ラウンド頻度1回/2ヶ月

10年くらい前は月2~3回ラウンドしていたのですが、最近はめっきり回数が減ってしまいました。
ショップでいろいろ話を聞いたのですが、なかなか決断できません。

また年齢、プレー頻度からいってシャフトはRにしたほうが良いのでしょうか?

なかなか買えるものではないので、慎重に決めたいと思っています。

どうかアドバイスよろしくお願いします。

ゴルフクラブ(アイアンセット)の購入に悩んでいます。

今現在15年くらい前の DUNLOP MAXFLY TOUR CAVITY FORGED
カーボンシャフトのSを使用しています。

そろそろ買い替えを検討しています。

候補クラブ
1. BRIDGESTON X-BLADE703 NSPRO950H S
2. DUNLOP XXIO FORGED NSPRO950H S

まずアドレスしたときの感じは、X-BLADE703のほうが構えやすく、XXIOは違和感がありました。
試打させて頂いた感じは、XXIOのほうが打ちやすく感触もよかったような気がします。

今までアイアンは3度買い換えましたが、ずっ...続きを読む

Aベストアンサー

相当なキャリアとH/Sをお持ちなんですね。
X-ブレードが構えやすい、ゼクシオは違和感がある、でもダンロップを使いたい、と・・・・
ならば思い切ってスリクソンのZ-TXはいかがですか?
ご存知とは思いますが今ダンロップはSRIスポーツとしてスリクソンもクリープランドもある意味皆一緒です。
ブランド名こそ違いますがその技術的なモノはほぼ同一に近いと思います。
まぁクリープランドはちょっと違うかも知れませんが・・・・・

それとゼクシオはどちらかと言えば万人向けでXブレードは中級レベル向きでしょうね・・・ヘッド形状も違いますからそんな意味で違和感を感じるのではないでしょうか?
その点Z-TXはターゲット(使用層)がXブレードと似て中級レベルです、ヘッド形状も比較的スッキリとしたた昔風のヘッドですからそんなに極端な違和感は無いと思いますよ・・・スペック的にもほぼ同じはずです、ただどうしても今風にはなってますがね・・・・
それとシャフトはやはりSじゃないでしょうか?貴殿のH/SでRでは物足りない、と言うか合わないような気がしますが・・・

「なかなか買えるものではない」確かに買えばセットで10万以上でしょうから「慎重に決めたい」その通リかも知れません。
ただクラブと言うモノはカタログ上の性能や他人の評価などでは決められない難しさもあります、長年のキャリアをお持ちの貴殿でしたらおわかりと思いますが・・・・
是非とも色々と試打等されご自身に合うと思ったモノをお決めになるのが一番だと思います。

尚、この意見は貴殿のスイング等一切拝見しておりませんのであくまで参考程度に願います。

相当なキャリアとH/Sをお持ちなんですね。
X-ブレードが構えやすい、ゼクシオは違和感がある、でもダンロップを使いたい、と・・・・
ならば思い切ってスリクソンのZ-TXはいかがですか?
ご存知とは思いますが今ダンロップはSRIスポーツとしてスリクソンもクリープランドもある意味皆一緒です。
ブランド名こそ違いますがその技術的なモノはほぼ同一に近いと思います。
まぁクリープランドはちょっと違うかも知れませんが・・・・・

それとゼクシオはどちらかと言えば万人向けでXブレードは中級レベ...続きを読む

Qパターのグリップ交換の不具合

最近パターのグリップを今、流行の太いタイプのものに自分で交換したのですが(モノはYES! BIG LITE パターグリップ)グリップ交換して1週間を経過してもグリップがしっかり固定しません。少し力を入れて捻るとグリップが回転してしまいます。(普通に使ってる分には動くということはありませんが)

私自身過去に何度も自らグリップ交換はしてますがこんな事は初めてです。交換手順もしかるべき方法を取ってると思います。古いグリップをはがしテープをきれいに取って、新しいテープを螺旋状に巻く。そしてグリップ交換用のスプレーをテープとグリップの内部に入念に吹きかけ差し込む  という感じです。

そのグリップを購入するさいショップの店員さんに「このグリップは太いのでスプレーが乾くまで通常のグリップより2~3倍時間かかります」とは言われたには言われたのですが1週間経っても乾かないなんて事あるのでしょうか?交換後は室内に置いていたので気温が低すぎたって事もないと思います。(住まいは神奈川ですし私が部屋に居る間は暖房もつけているので)
このタイプのグリップはもっと乾燥期間をみなければいけないのでしょうか?(特に今の季節は)

最近パターのグリップを今、流行の太いタイプのものに自分で交換したのですが(モノはYES! BIG LITE パターグリップ)グリップ交換して1週間を経過してもグリップがしっかり固定しません。少し力を入れて捻るとグリップが回転してしまいます。(普通に使ってる分には動くということはありませんが)

私自身過去に何度も自らグリップ交換はしてますがこんな事は初めてです。交換手順もしかるべき方法を取ってると思います。古いグリップをはがしテープをきれいに取って、新しいテープを螺旋状に巻く。そしてグ...続きを読む

Aベストアンサー

No1の方と全く同意見ですが、少々補足をします。
テープを複数重ね巻きすると本来の固定具合よりも緩くなる事がある事を承知しておいてください。
グリップを固定するのがテープの役目ではありませんので。
ただ固定するだけならテープは必要ない位ですから。
テープは挿入時の補助の為に巻くので、グリップとシャフトの間に必要以上にあれば固定力は落ちる事はご理解下さい。(乾燥もより遅くなります)

普通に使う分には、そうそう抜けるような事はありませんけど。

Qゴルフ歴13年です。アイアン、ドライバー、全クラブ、飛距離が伸び始めま

ゴルフ歴13年です。アイアン、ドライバー、全クラブ、飛距離が伸び始めました。が、下手したら毎日、飛距離が違います。
ドライバーは、いつもそこそこ、練習球で、キャリー190~200くらい出るようになりましたが、アイアンが、7番で120~140くらいの差があります。
練習していて悩むのは、いつもテークバックの始動時の体重移動です。
レッスン書で、プロは、ハーフウェイバックで、すでに右への体重移動は完了して、その後は下方向に荷重して行く、と書いてあって、そのようにはしているつもりです。
でも、テークバック始動のきっかけに、いつも悩んでしまって、そこが決まらないと、飛距離も落ちるし、振り切れない感じです。
右の股関節に、素早く体重を、効率良く乗せるきっかけは、何なのでしょうか?私は、股関節に乗せたくて、右の腰をテークバック始動時に、若干引いてしまう癖があるようです。解答お待ち申し上げます。

Aベストアンサー

ゴルフのスイングを言葉や絵(写真)で説明したり理解するということには限界があります。

というのは、裸でスイングをしている写真などがあればまだトップでどこの筋肉が張ってどこの筋肉が緩むのかなどがまだわかりやすいですが、服を着ているままではそこまでの筋肉の動きはわかりません。
わかりやすい例では、俗に左肘は曲げないと言いますが、私はあくまでもだらんと伸ばした状態がいいのであって、腕に力を入れて曲げないことではないと思ってます。が、プロなどのスイングを見ていると確かにほとんど曲がらない人が多いので形だけ真似して腕に力を入れて伸ばしてしまいやすいと思います。

それで本題の体重移動ですが、これもあくまでも文面だけなのでその詳細は人それぞれの感覚による部分が多いと思います。

1.アドレスで体重が両足に均等(50:50)にかかっているものとします。
2.アドレスで上体は前傾していて頭は足よりも球寄りにあります。
3.この状態で腰の中心(便宜的に股間と考えてもいいでしょう)を中心に腰を回します。
4.すると上体が前傾しているので必然的に頭は右に移動します。
5.頭の重量はかなり重いので必然的に体重は右に移動します。(さらにいえば、右に回転する分だけは腕もクラブも右に移動するので、右側に体重が移動します。)
というのが、右に体重が移るという論理です。
ポイントはここでは背骨を捻ることを念頭に入れてないので、実際には背骨を捻る分だけさらに右に体重が移動します。それで背骨を大きく捻るスイングをする人は、これでは右への体重移動が大きくなりすぎるので、回転の中心である腰の中心(股間)はテークバックで逆に左に移動します。

まあ、論理だけを言葉にすると凄く難しいですが、ポイントだけで書くと
1.右ひざは右に流さず右に捻る
2.右の股関節を開かない(ズボンの股の付け根に皺をよせる)
この二つがしっかりできれば、必然的に体重は右の股関節にのるはずです。

但し、これらを正しく判断するのは自分では難しいです。やはりプロなどに見てもらうほうが好ましいでしょう。

ゴルフのスイングを言葉や絵(写真)で説明したり理解するということには限界があります。

というのは、裸でスイングをしている写真などがあればまだトップでどこの筋肉が張ってどこの筋肉が緩むのかなどがまだわかりやすいですが、服を着ているままではそこまでの筋肉の動きはわかりません。
わかりやすい例では、俗に左肘は曲げないと言いますが、私はあくまでもだらんと伸ばした状態がいいのであって、腕に力を入れて曲げないことではないと思ってます。が、プロなどのスイングを見ていると確かにほとんど曲が...続きを読む

Qバイクのグリップ交換

バイクのグリップ交換をしたいと思っています。

グリップはどんなところを気をつけて購入したらいいでしょうか?

また、グリップ交換はどうのようにするのでしょうか。経験がある方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

一般的に最初から付いている純正グリップは、かなり強く接着されているので(交換することを考慮していないような)、剥がすのに苦労するかもしれません。
最悪大きなカッターで切れ目を入れて剥き取るか、根気よく削る必要がある場合も。入れる時も力が必要で大汗をかくこともあります。

新しいグリップを装着する時は、グリップグルーを付けて押し込みます。
万一接着が弱くても抜けないように(走行中に抜けると危険)ワイヤリングすると安心です。

グリップによっては、バークバスター(オフロード)やグリップエンドウェイト(オンロードスポーツ)取付用に、グリップエンドに最初から穴が開いているものもあります。穴がない場合は、自分で開ける必要があるかもしれません。自分のバイクに合ったものを選んで下さい。
また、当然ながらグリップには左右があります。スロットル側はハンドルの入る穴がスロットルカラーの分大きいです。

オンロードスポーツに取り付ける場合、長さが合わないとスイッチボックスなどと干渉して、手を放してもアクセルが閉じない、というケースもありますのでご注意を。

一般的に最初から付いている純正グリップは、かなり強く接着されているので(交換することを考慮していないような)、剥がすのに苦労するかもしれません。
最悪大きなカッターで切れ目を入れて剥き取るか、根気よく削る必要がある場合も。入れる時も力が必要で大汗をかくこともあります。

新しいグリップを装着する時は、グリップグルーを付けて押し込みます。
万一接着が弱くても抜けないように(走行中に抜けると危険)ワイヤリングすると安心です。

グリップによっては、バークバスター(オフロード)...続きを読む

Qゴルフクラブのアイアンセットをオークションに出したいのですが、

ゴルフクラブのアイアンセットをオークションに出したいのですが、
落札された後に、配送するには、どうしたらいいですか?
買った時の、箱は、捨ててしまいました

Aベストアンサー

普通に段ボールで梱包すればOKじゃないですかね?
あとはヘッドにキズがつかないよにプチプチを巻くとか・・・
発送の際も運送業者さんに頼んで「コワレ物」などのシールを貼って貰えば殆ど大丈夫ですよ・・・

箱なんかはスーパーなどで貰ってきたモノでOKですが面倒なのは寸法をクラブに揃える手間がかかる事ですかね・・・あまりバカでかい梱包は送料もかさむんで落札者に嫌がられますから・・・
まぁプチプチや梱包用のテープなんかも100円ショップでも売ってるますからあとはいかにコンパクト(小さく)で丈夫そうに梱包するかですね・・・

自分も過去に何回かオークションでクラブを落札しましたけど業者さん以外は皆梱包ってバラバラでしたよ(笑い)
だってコッチは専門ショップじゃ無いんだから落札者も割り切ってると思いますよ・・・
ただ出品時に「発送は残材利用による簡易梱包です」と書いておけば相手も文句は言わないし発送方法に不満がある方なら落札しませんよ・・・

Q2代目Vスチールのグリップ細くないですか?グリップ交換の際のアドバイス下さい

日本仕様2代目Vスチール3W純正カーボン(プラスの方)の純正グリップが細すぎて、違和感があります。
グリップ交換したいのですが、めくって見ると「60R」となっております。
(1)テーラーメイドのグリップは「60R」でも細いグリップもあるのでしょうか?
(2)それともシャフトのバット径が細いのでしょうか?

(1)なら、普通にグリップ交換で解決ですし、(2)なら、両面テープを2回巻きにしようかと思います。

DGでもR300はバット径が細いので、グリップはR58を入れるかR60で両面テープを2~3回巻きが必要で、NS950はバット系がかなり太く、グリップはR62を入れなければいけないとか、知らないで交換する人も結構いるのではないでしょうか?

できれば、メーカーにはバット径は統一して欲しいです。

Aベストアンサー

右手部分が太いだけでも、グリップすれば随分グリップ自体が太くなった印象があるものです。自分は実際のDGとDGSLのバット径比較をリシャフトのクラフトマンショップでしてもらって驚いた経験があるのですが、DGとDGSLのバット径が同じでした。(NSPRO950GHは試打で打った経験があるのですが、ライフル比較ではそう太く感じませんでした。DGSLはというとライフル比較でも微妙に太め感があるシャフトです)思わず心の中で「うそぉ」と思いましたもん。実際、DGを使用されていた人の評価ではDGSLはグリップが太くなるシャフトになっていますし、自分も現状DGSL使用ですが、以前のライフル(プレシジョン時代の6.5)と比べても、微妙に太くなった感があります。しかしバット径は同じなんですね。なぜこんな事が起こるかというと、やはりスチールで軽量であるが故の右グリップ部の太さ(左グリップ下部にも影響は出ていると思われます)による補強なんですね。

逆にカーボン素材の場合軽くて丈夫という特性から設計自由度は高いですね。ですのでモデルによっては右グリップ部分が細くなっている可能性もあります。それだけでもグリップは細く感じます。それが原因の場合でも対処的には同じですが、バット近くの部分だけ一重巻きを残す様にうまくグラデーションに下巻きをしてもらえばさらに違和感がなくなるような気もします。
グリップ交換を依頼されるにせよ、自分で交換されるにせよ、気になるのであればバット径だけでもグリップをはずした時に計測してもらい、それから対処を考えるのでも遅くはないと思います。(ベストはグリップの位置別太さを知ることでしょうね)

バットなり右グリップ部分なりの径を統一すればその部分の強度が少なくなるというメーカーにとっての製品の質という意味でのリスクが付きまとうように思います。現状の技術力では素材が色々ある以上は仕方ない事のようにも感じますね。

右手部分が太いだけでも、グリップすれば随分グリップ自体が太くなった印象があるものです。自分は実際のDGとDGSLのバット径比較をリシャフトのクラフトマンショップでしてもらって驚いた経験があるのですが、DGとDGSLのバット径が同じでした。(NSPRO950GHは試打で打った経験があるのですが、ライフル比較ではそう太く感じませんでした。DGSLはというとライフル比較でも微妙に太め感があるシャフトです)思わず心の中で「うそぉ」と思いましたもん。実際、DGを使用されていた人の評価ではDGSLはグリップが太くな...続きを読む

Qゴルフについての質問です。9番アイアンで120ヤード、7番アイアンで140ヤード飛びます。ドライ

ゴルフについての質問です。9番アイアンで120ヤード、7番アイアンで140ヤード飛びます。ドライバーの飛距離は9番アイアンの2倍飛ぶと言われますが、自分のナイスショットの飛距離は210ヤードくらいです。ドライバーのスペック、重さなどが、合わないのでしょうか?詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そんなもんです。

ドライバーが9番アイアンの2倍というのは、ロフトから計算した参考値。しかも昔の話。今はほとんどストロングロフトなので、1番手ずれてますから、PWの2倍ぐらいで考えれば、質問者の飛距離は、ほぼ標準的かと思います。また、ドライバーの場合、ランとキャリーが昔とは全然違うため、210yの内訳がわかると、もう少しヒントがあるかもしれません。

一番飛ぶのは、ロースピンの棒球で、ややアッパー、これが女子プロの答えですが、なかなかアマチュアではそうはいきませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報