人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

このたび、チャイルドシートの購入を考えているのですが種類がありすぎてどんなものを買ってよいかわからず悩んでおります。
そこで質問なのですが、購入経験のある方でどんなものを買ったら良いか。またこの機能は重要など。いろいろ教えていただきたくて質問しました。

値段が高いものですと手が出ない可能性もありますので、手ごろな値段でこういうものっていうものがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、チャイルドシートは国土交通省の関係機関で安全試験されています。


http://www.nasva.go.jp/mamoru/childseat.html
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/02assessment …
「推奨せず」は論外ですが、総合評価だけではなく、「骨盤拘束が弱く、腹部を圧迫している」という注意書きがないか、他のチャイルドシートと比べて極端に悪いデータがないかが重要です。
総じて重くて複雑なチャイルドシートは厳しく、回転式とかベッド型とか、一見便利そうなものは全滅になります。

評価が高いのは、およそ1歳まで使う「ベビーシート」タイプではドイツのレーマー社の「ベビーセーフプラス/プレミアム」(26,800円~)
http://www.urban.ne.jp/home/krishna8/baby-pro/ro …
欧州車やマツダ、スバル純正に指定されているメーカーです。
体重13kg迄の余裕サイズで、国産10kgモデルのように「大きめに育ったら半年でサイズアウト」なんていう可能性が低いです。
車から車に移動簡単。複数の車で使いまわすケースで重宝します。
着脱簡単を応用すれば、乗せ降ろしの時に横を向かせることも可能です。
しかし、リヤシートベルトの長さが短い車には付きません。(1997年式以前くらいは要注意)
1歳になってしまえば、シンプルで座面が低い前向き専用のチャイルドシートが待っています。
いつ2人目が生まれても安心で、必ずしも「長く使える」ことにメリットがあるとは限りません。

専用のベビーカーと合体すればお買い物も楽々です。これを「トラベルシステム」と呼びます。
我が家はベビーセーフプラスとベルベの組み合わせを使っているのですが、ベビーカーと合計価格でみるとオランダのマキシコシ社も魅力的になります。(レーマー、マキシコシ共に合計約7万円)
http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/sale/sale0804 …
また、米国グレコ社のトラベルシステムだと合計3万5千円程度と半額になります。ネットショップなどで販売されているので検索してみてください。
しかし、ベビーカーがバカでかいのと、ベビーシートとしてはレーマーやマキシコシに比べてイマイチだったり、それなりの欠点はあります。
平均より小柄に育つのが確実なら、コンビの「マルチ5ウェイ」も割安で良いのですが…


新生児から4歳くらい迄の「乳幼児兼用型」では、国産のほとんどのメーカーの純正シートを手がけている「タカタ」の評価が高いです。
http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/html/takata/0 …
安全試験の評価を見ると「04-neo」(4万円前後)と、そのジャスコバージョンの「ファシール」(29,800円)がパーフェクトなのですが、台座が高いという欠点があります。(そのかわり、ほとんどの車に適合します)
neoはクッションが分厚すぎて更に高くなるのと、3~4歳でジュニアシートに移行する時に早めに窮屈になりがちという欠点があります。

リヤシートリクライニングが付いている車であれば、それを活用して増し締めができるため、ママ楽ハンドル無しでも強固に取り付けられます。
こうなると、台座が低い「system3.0」「ピッコロN」(西松屋仕様)「シンフォニー3」(ジャスコ仕様)3兄弟も魅力的になってきます。12,800円と格安ですが、しっかり取り付けられれば安全性は高いです。
基本設計が古い不満はありますが、台座が低いのは使い勝手も良いんです。
ただし、台座が低いのが仇になって、シートベルトのメスバックルが長い車には適合しません。
適合表を良くご確認の上、できれば実際に取り付けてみてください。

どのタイプが良いかは生活環境と車の相性次第です。
    • good
    • 0

子供を座らせてシートベルトを締めるのですがこの時ベルトの取り回しやバックルの締めやすいものを選ぶほうが良いでしょう。


安全なチャイルドシートでも使い方が悪いと危険物になってしまいます。
しっかりベルトが締められるものにしてください。
販売店で実物を見るときにも車載状態で使い勝手が良いかどうかを考えながら見てください。

もう一つ、乳児から小児まで使えるものを選ぶか年代に応じて買い換えるかですが私は年代に応じてリーズナブルな価格のものに買い換えていきました。
とはいえ乳児用のベッドタイプは使用期間がせいぜい半年ですのでレンタルにしました。
その次の段階の生後半年から4歳くらいまでのものは使用期間も長いのでこれはと目を付けた機種を3種類ほど短期レンタルしてから使い勝手のいい物を購入しました。
こういうところは必要経費と割り切りました。

ブランドで言うと私はシートベルト大手のメーカーを選びました。
ベビー用品のメーカーよりは車のことがわかっているんじゃないかと思ったからです。
ネット上でもチャイルドシートの安全実験などが公開されていたと思いますので一度探してみてください。
    • good
    • 0

こんにちは。



参考URLを貼っておきますのでご自分で安全性を確認してください。
こと安全に関してはご自身の判断が一番です。
また自車にキチンと取り付けが出来るものが良いようです。

http://www.nasva.go.jp/mamoru/childseat.html

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/childseat.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング