これからの季節に親子でハイキング! >>

私の勤めている会社は出張しても一切手当は出ません。
普段は朝晩自炊生活、昼もお弁当を作ることもあります。
しかしながら出張させられた場合、まともに食事をするとなると毎日の食費の数倍ともなる負担が生じてしまいます。
数日連泊となると本当に苦しい出費となります。
労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

交通費、宿泊費が実費で出るのなら、朝食、夕食付きの宿を探すとか。




> 労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?

出張命令に合理性があるのなら、難しいです。
差し当たり、直属上司に相談、会社に改善を請求するだけして、それらの記録はガッツリ残しておくとか。
経済的に立ち行かなくなり、「やむを得ず」出張を断るのなら免責の事由に出来たり、「やむを得ず」退職する場合は会社都合の退職として処置するための根拠に出来るかも。

食事代が出ないってだけだと、実際に食事を抜く生活をして、栄養失調の診断書でも取れば…ってのは、身体に悪いし、リスク高すぎるし。
旅費の清算が出張後なのであれば、電車賃無いので出張出来ませんって断り方はアリかも。


労働者の立場として出来るのは、労働組合を立ち上げ、労働条件を改善していく事です。
まずは、会社の労働組合へ相談してみてください。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談してみる事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labo …

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

最終的には労働者自身の利益や権利は、労働者自身の手で守る事がベストです。
    • good
    • 1

肉体労働者の集う零細企業です。



うちは実費程度支給ですね。
内訳を書くと、泊まりの出張では
朝500円昼700円夜800円
茶300円宿泊の場合はそれにプラス1000円で、
トータル3300円になります。

もともとの給料が少ないので、
二重生活をさせると生活が成り立ちません。

黙って言うことを聞いてもらうためには
この程度は普通です。

現地で食事が出る場合はその分は出ませんが。

肉体労働で主張作業ならあごあし付きが常識です。
つまり普通はどんなに貧相でも三食はつけます。

ただ、会社の規模やなりたちによって考え方は千差万別ですね。
ひどい会社なら領収書をなくしたら交通費さえ自己負担なんてとこもありますし。

>労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?

ということで、無理です。
こんこんと上司や同僚にものの道理を説くしかありません。

うちでは出張の場合は3食で5500円程度で宿泊させてくれる
民宿を探すところから仕事が始まります。
    • good
    • 6

私の所も、国内の出張手当は1日2000円です。


交通費は長距離(50Km以上)のみしか出ません。
とはいえ、飛行機で行く時は飛行機代だけとなり、空港~市内の間が50K以ん下の場合、自己負担(手当で充当すべし)とされています。

なので、手当と言っても、手元にはほとんど残りません。
昔は、空港~市内が50Km以上でも自己負担だったので、下手すると赤字でした。

今は確かにましになりましたが、私も食事代ぐらい弾んでほしいと思います。おまけに飲み会の付き合いがあると最悪ですので、飲み会は奢り以外断ることにしました。そう決めた後、国内出張の機会もないんですが。。。

ただ、普通の食事については、さすがに出して欲しいとはいえない気がします。場所にもよりますが、吉野家やすきやなどの牛丼屋なら500円前後で食べられるので、そうそう目くじらを立てることもないのでは?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

1日2000円とは大きい、と思いましたが移動も含まれてしまうとは、都合の良いようにはいかないものですね。
食事については価値観の違いなんでしょうか、500円前後でも出費としては大きいと感じてしまいます。
普段の生活では外食することもコンビニ弁当を買うこともほとんど無い食生活をしていますので。

労働者として出張を断る正当な理屈はないものでしょうか。

お礼日時:2008/05/19 23:40

日帰りは交通費だけ出ます、手当は出ません。

交通費もよほどのことがないとローカル線で計算されます。(新幹線代は、出張先が遠いところとローカル線だと時間に間に合わない場合に出る)
従って、日帰りは弁当持参です。どんなに遅くなっても移動時間は残業になりません。
以上なわけで出張はホント行きたくないですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

日帰りの場合の手当無しであれば妥協できる気がします。
いくら早かろうと朝食は食べられなくはないですから。
依るも多少の我慢が必要かも知れませんが、帰れば自分の食事を摂れますから。
泊まりとなるとそうも行かないので、お金ばかりかかって困ってしまいます。

お礼日時:2008/05/19 23:27

>労働者の立場として、このような不利益を理由に出張を断ることは可能でしょうか?



不利益ではありません。
会社が負担しなければならないと法律などに明記されているわけではありませんから。
出張を断ったらもっと大きな損を受ける可能性があります。
(業務命令だとしたら最悪は職を失う可能性もあります)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

実際に出費が多くなるだけですから、労働者にとって不利益でしかないと思うのですが。
断れば最悪クビと言うこともあり得るでしょう。
結局、労働者の生活に支障が生じ得るとしても、泣く泣く従うしかないということなのでしょうか。

お礼日時:2008/05/19 23:06

 


実費精算の主旨から当社でもほとんど出ません。
日帰り出張は日当0円、交通費のみ
宿泊がある時は交通費と宿泊費の実費、日当1000円
どちらも移動時間は残業にならない

国内従業員6000人の会社でもこれが現実です。
出張しても事務所にいても、自宅で休んでても食事は摂るので出張だから特別の手当ては不要って事になってます、食事に必要なお金は給料の中に入ってる。
組合が2年がかりで交渉して宿泊の時に自宅への電話などもするだろうから1000円が出るようになりました

 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

長い交渉の後に手当を勝ち取ったのですね。
1000円あるだけでも非情に助かります。
話のネタにすることはあるのですが、それで終わることばかり。
もう少し考えてみたいと思います。

お礼日時:2008/05/19 22:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出張費が実費って普通なのですか?

主人の出張のことについてお聞きしたいので、ご意見お願いします。
主人は会社員ですが、ほとんど出張することがありません。
しかし、工場の機械を導入する際の見学の為に出張を命じられ、
先日出張に行ってきたのですが…
今日になって、会社から交通費以外は実費だと知らされたのです。
宿泊代など、後日請求すれば返金されるものとばっかり思っていたのですが…。
1泊の出張に使った金額は3万円。
主人は三交代をしているため、各班のお土産代も必要ですが、
家計からの出費なので、納得がいかないのです!!
現在、主人は出向しており、元会社なら出張での宿泊費は支給されていました。
家族で焼肉を食べていた際に言われた話。
もぉ、腹が立つは、焼肉は不味くなるは…。
主人に腹をたてても仕方ないのですが…。

普通は宿泊費、食費が実費なのでしょうか?
また、返金は可能なのでしょうか?
ご意見お願いします(泣)

Aベストアンサー

意見ではなく、ご参考情報として記します。

法的な原則論でいえば、業務命令により生じた支出は、命令を発した会社が負担するものです。もっとも、業務命令の内容を遂行するのに合理的といえる支出を超えた分については、従業員の負担として良いものとなります。

これを踏まえて、一般的な会社(ないし気の利いた会社)は、旅費交通費規程などの規程で、出張旅費の取り扱いを定めています。例えば、100キロ未満の出張の場合には原則として宿泊費を出さない、という決まりがあったとすれば、それは「日帰りが出来る=宿泊費を出さないのも不合理とはいえない」という判断が働いているからです。

そこで、何よりもまず、旅費交通費規程のようなものがあるかどうか、これを確認したほうがいいでしょう。規程があれば、それに従った処理かどうかを確認することになります。

そのような規程が無ければ、従前の慣行がどうなっているのかによります。

なお、いずれの場合でも、例えばどんなに遠方でも宿泊費を出さないなど不合理な定めないし慣行であれば、その分を会社へ請求することは出来ます。
また、合理的範囲内で「出さない」と決められているものについても、会社の裁量で出すことは構わないものですので、交渉の余地はあります。(「出す」と決められているものを出そうとしないのは、会社に非ありとして会社へ請求出来ます。)

ちなみに、食費などは出張へ行こうが行くまいが発生するものなので、このような費用を「出さない」のは合理的範囲といえます。

最後に、規程がそもそも無く常に裁量で対応している会社、規程があっても知らないか無視しているかで規程が死んでいる会社も、少なくありません。返金(精算)をお考えであれば、このあたりまで目を配る必要がありましょう。

意見ではなく、ご参考情報として記します。

法的な原則論でいえば、業務命令により生じた支出は、命令を発した会社が負担するものです。もっとも、業務命令の内容を遂行するのに合理的といえる支出を超えた分については、従業員の負担として良いものとなります。

これを踏まえて、一般的な会社(ないし気の利いた会社)は、旅費交通費規程などの規程で、出張旅費の取り扱いを定めています。例えば、100キロ未満の出張の場合には原則として宿泊費を出さない、という決まりがあったとすれば、それは「日帰...続きを読む

Q出張手当てが貰えるのは何故なのでしょうか?

先日、社会人になって初めて出張に出かけ、会社から『出張手当て』を頂きました。
お金を貰えるのは嬉しいのですが、皆さんが普通に受け取っているこのお金を、私が初めて受け取った時、とても変な気分で、
何故、出張に行くと、『出張手当て』の名目でお金が貰えるのか、とても不思議で、理解出来ませんでした。
出張に行かない者も、皆同じく仕事をしていますし、宿泊費や交通費は別で出ているのに、何故出張に行くと、
その日の給料以外にお金が貰えるのか、教えて下さい。(日帰りでも出張費は出ます)

Aベストアンサー

「会社に勤める」とは「会社と雇用契約を結ぶ」と言う事です。

この「雇用契約」には「どこそこで勤務して下さい」と言う「約束」が含まれて居ます。

そして「出張命令により別な場所で勤務させられる」のは「どこそこで勤務して下さい、と言う約束を破っている」事になりますから、その「約束を守れていない事実」を「お金で補償している」のです。

なお「転勤」は「どこで勤務するかの約束を変更する事」になります。

Q「出張」という名でありながらの手当て無し(転勤扱い)は問題なし?

長期出張という名で、
扱いとしては手当てが出ない「転勤」と同等の扱いを
受けています。つまり日当等が全く出ません。
そのような状態で「出張」と呼んで良いのでしょうか?
事業所等がそこにないので、
確かに「転勤」とは呼べないのですが・・・。

下記のURLによると、
出張が長期になれば、
出張手当(日当)の支給目的の一つである出張者の
諸雑費が逓減するから・・・とあります。

http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/665.html

逓減はまだ良いとして、
全く出張手当に該当するものがない出張というのは
法的に問題ないのでしょうか?
結局その辺は経営者(規定)に任されるのでしょうか?

これは自分の感情論に過ぎないかもしれませんが、
出張で苦労してるのに
他の社員(転勤)と同じ、場合によっては
それ以下の扱いを受けるのは
何だか理不尽としか言えません。
ま、これはただの私事でしょうから
労働基準法など、法的に問題がないのか教えて下さい。

Aベストアンサー

会社の規定によります。規定で支払うことになっているにもかかわらず支払わないのは違法になります。
労働協約、就業規則などをよくご覧ください。これらは労働基準監督署に提出されていますので、これに反している場合は監督署と相談ください。

ただ、長期にわたる出張の場合、日当を支給しないという規定は割と広く大企業でも見られる規定です(私の知っている例では1ヶ月以上長期では初めから支給しないなど)。最近は更にこの出張に関する日当支給の規定を厳しくする傾向にあります。(長い不況のため)

Q出張はどこまで自費ですか?

こんにちは。

泊りがけの出張についてですが、費用の内訳は大まかに
・交通費
・宿泊費
・食費
に分けられると思いますが、どこまで自費ですか?
ちなみにうちは食費のみ全額自費です。これは普通ですか?

あと、出張手当は出ますか?
うちは出ないのでよく分からないのですが、その中で交通費・宿泊費・食費をまかなうのですか?

Aベストアンサー

基本的に食費は全額自己負担ですね。
出張に行かなくてもメシは食うだろ、という理屈です。
ただし、出張先でお客さんと一緒に食事をした場合は経費として認められる場合が多いのではないでしょうか?
また、海外出張の場合の水(ミネラルウォーター)は会社で出してくれるところが多いと聞いています。

うちは出張手当は出ますが、お土産代や食費をまかないます。
もちろん規定を越えた宿泊代(一泊いくらまで、という基準が会社によってあると思いますが、何らかの事情でそれを越えた場合)を支払う場合は出張手当でまかなうことになります。
ですが、基本的に交通費・宿泊費は会社負担です。
そうでなければ、誰も出張に行かないのでは?

Q出張拒否する方法のアドバイスを

今月頭、出張を頼まれました。
それを断る方法をアドバイスいただきたいのです。

私は去年入社した会社にて電子部品の設計をしています。昨今の不景気で契約社員をリストラしたため、景気回復調の今工場の人員が全く足りない状況になり、応援という形で人員集めを会社がしており、業績のない私がそれに引っかかったという経緯です。

次に出張を頼まれた点について。上司が不在だったため、直接私に社長から依頼が来て、応援に行ってくれないかと言われ、圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました。そのあと上司に通知した模様です。上司は承諾したものと思われます。

4・5日経った現在後悔しています。というのも、どのような業務をするか分かっていないこともありますが、
集中力が長時間いる作業
単純作業が続く作業
が病気のため(神経系)できないからです。病気の事は会社に伏せてあります。偏見を持たれるからです。現在の自主的に休みを入れて8時間労働をすることが適しており、工場での交代勤務の場合体調を崩す可能性があります。病院へ相談したところ転職を勧められました。

このような状況で明日上司へ出張の取りやめをお願いしたいのですが、
問題を起こさない話し方をご存じの方、教えていただけないでしょうか。

今月頭、出張を頼まれました。
それを断る方法をアドバイスいただきたいのです。

私は去年入社した会社にて電子部品の設計をしています。昨今の不景気で契約社員をリストラしたため、景気回復調の今工場の人員が全く足りない状況になり、応援という形で人員集めを会社がしており、業績のない私がそれに引っかかったという経緯です。

次に出張を頼まれた点について。上司が不在だったため、直接私に社長から依頼が来て、応援に行ってくれないかと言われ、圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました...続きを読む

Aベストアンサー

難しいと思います。

>圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました
「はい」と言ってしまった時点で「問題ない」と言っているのと同じです。

>そのあと上司に通知した模様です。上司は承諾したものと思われます。
先ほどの「はい」の了承と合わせると、人事異動に関する全ての手続きが終了してしまっています。

>病気の事は会社に伏せてあります。
昨年入社した際に業務に支障が出るかもしれない病気を伏せるのはまずいと思います。設計の仕事なので大丈夫と思っていたかもわかりませんが、実際は配置転換で追い込まれてしまっているのがきついですね。

本音を言えば、3つのミスが重なり、現在の状況を生んでしまったと思います。
入社のときから病気の話を言っていれば、この配置転換はなかった可能性が高かったですし、社長の以来にも断る又は即答を避けていれば防げたかもわかりませんし、「はい」と言った後でも、社長から話が行く前に上司に事情を説明していれば助けてくれたかもしれません。

No1さんへの補足を読みますと、工場は危険な為、命にかかわるようですので、正直に話をするしかないでしょう。それによって評価が下がる、最悪解雇せざる負えない状況に追い込まれたとしてもしょうがないかもしれません。

先週にあった話、今日まで放置し、明日の出張に参加したくないは、通らない話だと思います。

今からでも上司に連絡を取り、正直に話すか、明日一日だけ何とかがんばるかしかないと思います。

後者の場合の方が少しは「がんばってみたが無理だった」という風に持っていけますので、そちらの方が今後のことを考えればお勧めします。

前者だと、上手くいって、偏見をもたれる程度、最悪の場合は評価最低又は退職せざる負えない状態になると思います。

昨日であれば、病院に行って、診断書を貰い、それを元に話が出来たかもしれません。

上手く行くといいですね。

難しいと思います。

>圧力に負けてその場で「はい」と言ってしまいました
「はい」と言ってしまった時点で「問題ない」と言っているのと同じです。

>そのあと上司に通知した模様です。上司は承諾したものと思われます。
先ほどの「はい」の了承と合わせると、人事異動に関する全ての手続きが終了してしまっています。

>病気の事は会社に伏せてあります。
昨年入社した際に業務に支障が出るかもしれない病気を伏せるのはまずいと思います。設計の仕事なので大丈夫と思っていたかもわかりませんが、実際...続きを読む

Q長期出張時の休日時の日当の支払いに関して

タイトル通りなんですが、
長期出張(2週間程)で土日の休日を現地にて
過ごす場合、出張手当(日当)は支払わなければならないのでしょうか?
もし支払いしない場合、出張者が金曜就業後帰宅、
日曜夜間移動をした場合、
交通費は支給しなければなりませんか?

会社としては土日現地で過ごして頂いた方が
経費としては削減出来るのですが、そうした場合
拘束時間としての取り扱いになりますか?
そうでなければ、出張者が土日帰宅する為の
旅費はやはり会社負担になるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、#1です。

休日現地待機の場合ですが、うちの会社では、基本的に休日扱いとなるため、日当は支払われません。
ただし、待機から出勤になった場合は、支払われます。

こんな感じですね。
週休・日曜日・祝日・有給等の休日・休暇は、日当は支給しない。
但し、業務の都合上休日・休暇に出勤する場合はこの限りではない。

Q日当の支払いの根拠は法的にあるのでしょうか?

私の会社では出張時に日当が支払われます。
しかし、経費削減の一環として、今回、日当の全額カットが検討されています。
経費の削減には協力したいのですが、残業手当もない状態で、地方への出張はとてもつらいものがあり、説得力のある根拠を反対意見として言いたいのです。
現状の日当は、食費などで消えてしまい、手元にはほとんど残らない金額です。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 NO2の方の回答にもありますように、日当支払いの法的根拠はありません。会社の方針なり、労使交渉の中で確立されたものです。

 実は、私の会社でも同様の事で論議が出ています。一定距離までの出張の日当を、廃止しようというものです。そこで論議になったのは、「日当」とは一体何なのか?ということです。

 結局、会社以外の勤務地で仕事をすることによっての、精神的・肉体的疲労などへの代償ではないか、食事代である、等色々意見がでました。その結果、食事代であるとの意見は、どこへ行っても食事はするので出張だからといって自分で支払わないのはおかしい・・・等、日当への認識を新たにする良い機会となりました。

 その会社によって、過去の経緯もあり一概には言えませんが、単なる損得の論議ではなく、日当の本質について御社の方針を話し合ってみてはいかがでしょうか。

Q出張手当

建設業なんですが、冬場出張に行ってもらうにあたり、それぞれに労務費のほかに出張手当をつけようと思うのですが、それぞれの基本給によって出張手当の金額が違うようにするのは法律的には問題あるでしょうか? 多い人には一日2,700円、少ない人で一日1,400円ではと考えております。
なにぶん素人考えなもので、おかしいところもあるかもしれませんが、どうぞ回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

出張手当などを支給する場合「旅費規定」などの規定を作成しておく必要があります。
その上で、一般的には、役職によって、日当・宿泊費などよるランク付けで支給する金額に差をつけるのが一般的です。
もちろん一律でも問題はありません。
交通費についても、新幹線の利用・グリーン車の利用・航空機の利用基準なども決めておくとよろしいでしょう。

一例として、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.river-net.gr.jp/kiyaku/ryohi.htm

Q出張時の休みについて

普通の会社で長期出張などで土日祝を挟む場合
休みは現地の宿で取ることになると思うんですが、
どうなるんでしょうか?
基本的に暦通りあるんでしょうか.

私の会社は休みがほとんどないのですが、
これが普通でしょうか.

Aベストアンサー

休みがない事を「普通」だなんて思っていてはだめですよ。

Q出張に行かない後輩

私の考えがおかしいのでしょうか。毎度悩まされている年上後輩Aについてです。
数年前に、仕事に対する姿勢が違いすぎてついていけない。
上から目線(携帯ばかり弄ったり、平気で納期を押し倒すので注意していた)が嫌と
言われてから、険悪な感じが続いています。
もう関わりたくないと思い、放置していたのですが先日久々に
真面目な仕事の話をして、爆発しそうになりました。

うちの会社では仕事の勉強のため出張に行くよう指示されます。
しかし彼女は、私と険悪になって以来出張に行っていません。
社長や上司から今回は出張に行って欲しいと頼まれているけど「考えます」とだけ言って
一向に返事をしていなかったので、今回は行って来たら、と私からも声をかけました。
ついでに新しく入った後輩Bも一緒に連れていってほしいと。(私はその後輩を連れ、一度行ったことがあったので)

そうしたら「自分がいくより○○(私のことです)と行った方が、後輩Bのためになるから
行って来てください〜。」と断られました。

会社の上司や社長から言われたら、嫌でも行かないといけないのが会社だと
そもそも、家庭の事情やよっぽどの理由がない限り、私情で考える余地なんて
部下にはないと思ってます。
軽くその事を伝え、後輩の事は別に考えなくてもいいと伝えましたが
全く納得していないようでした。社長に行かない理由を告げて相談すると。

違う人間なので考え方は違うのは当たり前!
だと思うのですが昨日から怒りが収まりません…。
そんな理由で出張を断る人っているんでしょうか?
彼女は正しい事をしていると言わんばかりに理由を言っていました。
他の人には大人しく自分の意見も言わない人間だと思われていますが
私の前だけは、かなり頑固でめちゃくちゃ反論してきます。

上司から言われた仕事もろくにせず、今年はボーナスでるかなあと
心配している姿に腹が立って仕方ありません…!

彼女とは5年以上一緒にいますが、正面から向き合うと
私は手が震え声も震え、情けない話、泣きそうになりました。

私の考えがおかしいのでしょうか。毎度悩まされている年上後輩Aについてです。
数年前に、仕事に対する姿勢が違いすぎてついていけない。
上から目線(携帯ばかり弄ったり、平気で納期を押し倒すので注意していた)が嫌と
言われてから、険悪な感じが続いています。
もう関わりたくないと思い、放置していたのですが先日久々に
真面目な仕事の話をして、爆発しそうになりました。

うちの会社では仕事の勉強のため出張に行くよう指示されます。
しかし彼女は、私と険悪になって以来出張に行っていません。...続きを読む

Aベストアンサー

彼女が反発するのは、あなたが先輩ヅラするからでしょう。
1年2年先に入ったからといって「先輩」として尊重されるのは学生時代です。
もちろんタメ口きいていいとかはないですが、だからといって先輩ヅラして指導するのもおかしいのです。
指導係として上司から任命されていますか?
でなければ、指導は「上司」の仕事です。

出張を指示するのは、「上司」です。
「今回は行って来たら?」・・先輩ヅラしていうから彼女がカチンとくるのです。
「行ってきた方がいいんじゃないですかぁ」くらいにしておき、あとは放置です。
「勉強してこい」と指示するのは上司の役目です。
同僚は「注意」してはいけないのです。
その注意が、本当に彼女の役に立つ注意であってもです。
学生時代とはちがうのですよ。

「上司」の意味、わかります?
仕事を指示、評価することが役目です。
そして、上司は部下がちゃんと仕事をしないと、自分のチームの業績を上げることができないので、自分自身が悪い評価をつけられます。
彼女が仕事をしないことで困るのは、上司であり、会社です。
あなたは困らなくてもいいのですよ。

こんなことで病んでいてはもったいないです。
あなた自身は向上心もあるみたいですし、技術を磨いて上に行きましょう。
本当に「上司」とされる位置につくか、他社からヘッドハンティングされるか。

なんてね。
偉そうなこと書きましたね。
私は、あなたの先輩でもないけど、社会人経験はおそらく倍くらいあるかな・・・
その長年の経験で学んだのですよ。

自分の場合は、年下のまさに「後輩」でした。
で、「注意」しちゃったのです。
その彼女が人によって態度をかえすぎることについて、仕事なんだしそこまでやってはダメだよと言ってしまったのです。
それまでそこそこ仲良くやれていたのに、口聞いてくれなくなり、彼女は会社を辞めてしまいました。
会社を辞めたのは、私のせいではなく、会社に見切りをつけたと思われますけどね。
彼女は私よりはるかにレベルの高い大学出身で、新卒入社の希望の星、アイドル級に可愛い子でしたけど、性格がこわいのですよね・・・

それからあとは、同じ部署で後輩はできなかったので、それは幸せだったかな。
同僚に対して思うことはあっても、注意はしません。
目に余る態度や行為は、上司に注意されますし、結局身を滅ぼし去っていきます。

彼女のことは、上司が考えることです。
あまりに仕事をしないで困るのは、会社ということ。
質問者さんとしては 彼女の仕事がかぶってこないように防御壁をつくっておくことですね。

彼女が反発するのは、あなたが先輩ヅラするからでしょう。
1年2年先に入ったからといって「先輩」として尊重されるのは学生時代です。
もちろんタメ口きいていいとかはないですが、だからといって先輩ヅラして指導するのもおかしいのです。
指導係として上司から任命されていますか?
でなければ、指導は「上司」の仕事です。

出張を指示するのは、「上司」です。
「今回は行って来たら?」・・先輩ヅラしていうから彼女がカチンとくるのです。
「行ってきた方がいいんじゃないですかぁ」くらいにしておき、あと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング