教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

生後2ヶ月にも満たない子犬を飼っています。
子犬は、兄弟や他の子犬たちとじゃれあい噛み合ううちに噛む力加減を覚えるようですが、
うちの犬はそういう経験の少ないうちに人間との暮らしに入ってしまったので、
人間の手や足を容赦無くおもいっきり噛んできます。

どうにかして子犬のうちに噛み癖を直してあげたいと思うのですが、
どのように躾けてあげるのが犬にとって一番良いのでしょうか。

いろいろと試してみたのですが・・・
1.叱る。噛んできたら「だめ」と言って口を押さえる・仰向けにして口を押さえる。
2.叱らない。噛まれた手や足などの対象物を隠す・その場からいなくなる。ひたすら無視。
3.叱らない。大きな音を立ててびっくりさせる。
こんなことをやってみました。

まだ「叱られている」ということが解っていないようで、1の方法で叱っても、興奮してまた向かってきます。
2の方法で「噛むことはいけないこと」ということが果たして理解できているのか謎です。
3の方法が一番効き目があるようですが、音で怖がらせるのはあまり良くないと本に書いてあったので心配です。

ここのサイトで検索したところ、「噛んできたらそのまま口の中に指をつっこむといい」とありましたが、なかなかうまくできません。

どんな方法で躾けるのが一番良いのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

犬にとって急所となる部分など、知らないで押さえつけたり、叱りすぎると、逆に噛み癖を長引かせるので注意して下さい。


大事なことは、「お前のことは大好きだよ、だけど噛むのは痛いからやめろ」という「気持ち」を飼い主が持って叱ることです。

仔犬の噛むのは、質問者のようなケースだと、仕方のないことです、本来犬同士で遊んで覚えることです。
あまり神経質になって、それの矯正に固執すると、飼い主のストレスや怒りが犬に伝わりよくない結果を生むでしょう。
おおらかに。
まじめに考えすぎないで、いい意味で「適当」に考えることです。犬に気持ちが伝わりますから、今後のしつけも楽になります。

叱るときは低く、短く、強い声で。
何度やってもできない、など、マイナスなことを考えない。
「いつもはなんてかわいい子。時々悪いことはするけど、そのときだけ叱ればいい、きっと治る」
位の気持ちで。

殴る、間違えた方法で抑える、長く叱る、などは、人間の勝手な怒りをぶつけているだけになり、長くその躾を続けると、犬は「この人はぼくの敵だ!」と考えてしまいます。そうなるとお互いに不幸です。

まだ、この世に出て二ヶ月です。何度でも辛抱強く愛情を持ってしかってあげてください。
    • good
    • 67

今はとにかく心が刺激に飢えている時期。


そして周りにある刺激と言えばあなたくらいなのですから、興奮もハンパじゃないでしょうね。自分で一生懸命刺激を造り出そうとしているのですから、動くもの(あなた)なんか楽しくてしょうがないでしょう。

躍起になって止めようとしないでください。今は止める時期ではなく、発散させる時期です。
今あなたのやっているように、おもちゃで気をそらせてください。
あなたがそのやり方でうまくいかないのは、「あなたと」遊んであげていないからです。おもちゃを放り投げても、あなた(うごくもの)のほうが楽しいに決まっているのです。おもちゃに興味がいくわけはありません。

「あなたが」「おもちゃを」「揺らしたり振ったり」して「おもちゃに興味を持たせる」ことです。
そして一緒に引っ張りあっこしたりしながら「噛んでいいもの/悪いもの」を教えていくのです。

そうしてしっかりと噛む発散をしながら、お散歩ができる時期になればこっちのもの。お外のお散歩(おうちの中の刺激よりも何百倍何千倍の刺激が散らばっている)でその子の心にたくさんの刺激を詰め込んであげてください。そして心を満足させ、心の健康を促していってあげてください。そうすると、いつのまにかあなたに対しての甘噛み行為はなくなっているはず。甘噛みとは単に成長過程の一環なのです。
    • good
    • 15

専門家紹介

専門家プロファイル_橘和子

職業:ペットケアアドバイザー

動物看護師時代に培われた医療及び介護や行動学、訓練の知識やスキルを活用し、会員にはあらゆる情報を惜しまず提供。「大自然の中で犬が犬に戻る時間」や「飼い主の心をサポート、そして犬の心をケアするサポート」に、ホテルや託児などを提供している。

詳しくはこちら

専門家

仔犬はもともとじゃれて噛むものですが幼少期に兄弟犬や母犬との遊びの中で、手加減や噛んではいけないシチュエーションを怒られたり逆に噛まれたりしながら覚えて行きます。

噛む力の加減を人間が教えてあげることは難しいですが、いけないシチュエーションを教えることはできます。この中で「叱る」ことが「遊んでもらっている」と勘違いされないことが大切です。いけないことをしたときには、現行犯で叱ること、叱り方も鼻先を掴んで静かで低い声で「No」と叱ることで十分です。その他、犬が興奮している時にはあえて無視をして注目しないという方法も効果的です。この二つの方法を組み合わせて、根気強くトレーニングしていきましょう。
    • good
    • 5

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

1~3 生ぬるいです。


成犬になるに従いかみ癖はでなくなりますが、いざというときかみ癖が出ます。
躾が生ぬるいため、飼い犬に噛まれる事故は後を絶ちません。
子犬の時、徹底してかみ癖を直しておく必用があります。

躾方は簡単。でも心を鬼にして徹底的に躾ける必用があります。
噛んできたら、犬の口を手で押さます。苦しがっても押さえたままです。
おとなしくなったら、手を離します。
約1ヶ月これを続けると、絶対に噛むことがない従順な犬に変身します。
犬と周りの人々の将来のためです。
一時的な「かわいそう」は、かえって犬の将来を不幸にします。
    • good
    • 74

>「歯痒いから仕方無いかな」と最初は許していましたが、それは間違った知識でした。


生後2か月のワンちゃんが噛まなければ犬ではありません。噛むのは当たり前です。子犬の口は人間の幼児の手と同じです。人間の子供は熱いやかんでも触ってしまいますよね。子犬が口で物を確かめるのはしかたありません。もちろんだからと言ってなんでも噛ませろというわけではありません。噛んでいいものといけないものを教える必要があります。人間の手は咬んではいけないものの代表格ですね。では咬ませないように仕向けていくことが必要です。やはり人間にできるのは「大げさにイタイと言って手などは隠し無視すること」だと思います。もちろん、わんちゃんは人の言葉はわかりませんが、相手の表情や声色は理解しています。

2と3を上手に使い分けてみてはいかがでしょうか

なにやら1についてはアメリカで自称トレナーと言っている方が人気の番組があるそうです。この方の見解は行動学の専門医達とはちょっと意見が違うようですね。

最後にもう一度
主従関係が崩れるのと、甘えたな犬になるのとは違います。犬がトップになろうとするアルファシンドロームはアメリカの行動学の専門医が数十年に2回しか見たことがないそうです。なのでほとんどがただの甘えたな犬、または飼い主が頼りないリーダーで下にいる自分(犬)が困っている状態です。なので飼い主が“良き”リーダーになる必要があります。普段のスキンシップの中でゆっくりと、お口の中や耳を触ったり、手を持ったり、爪を切ったり(初めは一日一本切っておやつあげてみたいな)嫌なことに対して牙をむきださないようなワンちゃんにゆっくりと育てていけばいいんじゃないかと思います。はじめに無理してトラウマを作らなければ、いわゆるいい子に育つんじゃないかと思います。もちろんある程度個々の性格がありますが。
    • good
    • 30

#1です。

動物も痛い感覚もあれば伝える意思表示もありますので人間も同じように接すればよいのです。TVでもこのしつけは色々紹介されています。
    • good
    • 64

こんにちは。



質問者さまは大変勉強なさってるようですね。
マズルコントロールは確かに必要ですが、抑え方も問題です。上から押さえてしまえば、人間の手が自分の鼻を押さえるのが見えてしまいますので手を怖がる原因になります。顎の方から抑えると的確に捕らえる事が出来ますし、怖がられる事も少ないです。

さて、質問内容についてですが、我が家のコーギーさんも子犬の頃は「人間の踵」を噛むのが日課でした。牧場で牛を追いかけていた祖先からの習性ってやつです。
遊んでると勢いあまって手を噛む事もしばしば。
これはやはり兄弟とのコミュニケーション不足という事で、ならば「噛む=痛い」を教えてやればいいと考えました。
最小限の力で的確に教えるために、犬にとって一番痛い場所(鼻の黒い部分)に噛み付いて少し歯を立てたら、痛くてキャンキャン鳴くのですぐに離し、それ以降全く噛んで来なくなりました。^^;
我が家は体罰はしませんが、基本的にしつけは力技勝負なので室内は結構サバイバルな感じです。
参考にはなさっても、実践はしない方がいいかもしれません。
    • good
    • 17

私なら2ですね。


5ヶ月のミニチュアシュナウザーを飼ってます。私は犬の嫌がる事をする躾は好きじゃないので下記サイト
http://www.h4.dion.ne.jp/~wanandon/situke2.html
を参考に、痛い!って言って立ち去るの繰り返しをしてました。おかげで家族全員の手が傷だらけでした。
今は傷も引いて噛み癖は直ってます。
ただ根気と期間が必要です。

短期間で効果的なのは1や3だと思いますが。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり立ち去る方法が飼い主としては一番やりやすいですよね。
サイト、参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/05/21 19:07

うちの仔、現在5ヶ月のトイプーの女の子がいますがも酷くて悩んだりイライラしたり大変でしたが、最近は噛んで来る時が分かるくらい少なくなりました!!


まだ、2ヶ月ですよね、これからもっと噛んでくる時期が来ると思いますよ。なるべく興奮させない事・興奮したらゲージ又はサークルへ・・
遊びの道具も長めで手などが届きにくい物で遊ぶ。
まだ、乳歯なんで犬歯が鋭くて痛いですが、決してやってはいけない事は、殴ったり、蹴飛ばしたり、マズルを抑えたり、無理に仰向けにしたり、拳や指を口の中に突っ込まないで下さい。
このような、体罰(しつけではない)をすると、人間の手=怖いもの・痛いものって言うトラウマになってしまいます。

実は私も上の様な事をしてしまい、怖がられてしまい、手を差し出したり、オイデといって抱き上げようとすると逃げてしまうと言う悲しい事に至りました。今は私が反省をして信頼関係を築く事が出来ていますが一つ間違うと大変な事になりますよ(私は早々と間違いに気づいたんで良かったです)

まだ、赤ちゃんなんで大目に見てあげて下さい!!
何でも好奇心で噛んで見たいんだと思います。(歯がムズ痒いのもあります)

答えになってませんね。ゴメンなさい!!

お互いに楽しいワンコ生活を楽しめますように!!
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
遊びの道具を長めで手などが届きにくい物で遊ぶというのは良いですね!
試してみます。


>体罰(しつけではない)をすると、人間の手=怖いもの・痛いものって言うトラウマになってしまいます。

しかし、殴ったり蹴飛ばすことは体罰になるのでしょうが、
マズルコントロールや仰向けにして服従を覚えさせることは決していけないことでは無いと思うのです。
痛がるようなことはしていません。

子犬は相手を噛むことによって、相手が自分よりも強いのか弱いのかという「順位付け」をしているそうです。
「歯痒いから仕方無いかな」と最初は許していましたが、それは間違った知識でした。
ここで甘くみていると、主従が逆転してしまうのではないかと心配しています。

怖がられてはいけないし、ナメられてもいけないし、難しいところです。

お礼日時:2008/05/21 19:05

このような記事は参考になりませんでしょうか。



参考URL:http://golog.nifty.com/cs/catalog/golog_article/ …
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/05/21 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング