弊社では、取引先への手土産代を3,000円以下でしたら「雑費」、それ以上の金額だと「交際費」で処理していました。
しかし、最近の調査で3,000円以下であっても手土産を渡す理由によっては交際費になると指摘されました。
例えば、会議にだす茶菓子の土産(自分も食べる場合)…雑費
    「いつもお世話になっています」という様な挨拶としての土産…交際費
という感じですが、普通取引先への土産物を自分が頂くことはないですよね…?

皆さんの会社ではどのように処理していますか?
理由はどうであれ交際費orその他の科目で処理していらっしゃいますか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

交際費の処理はよく混同されるのですが、金額に関係なく手土産代は交際費に該当します。

本来なら会議に出す茶菓子なども課税したいのでしょうが、慣習として社会通念上常識ある程度のものは全額経費として認められています。

ただ、実務上の線引きは「交際費」「会議費」「福利厚生費」など線引きが難しいので、どこの会社も仰るような基準は設けていると思います。

ちなみに現行の税務上では、一人当たり5,000円以内の飲食であれば接待であっても全額経費として認められますので、飲食に関しては金額を留意すれば良いでしょう。


自分の会社では、

打ち合わせのコーヒー代、茶菓子代、一人当たり5,000円以内の飲食・・・会議費

手土産代・お中元お歳暮・高額な飲食接待・・・交際費

新年会・忘年会費用、社員旅行費用、薬代など・・・福利厚生費

慶弔費用・・・雑費

こんな感じですかね?
科目よりも内容で判断ですね。条件変われば給与課税されたりしますしね。
    • good
    • 5

お客様へ持参するお土産については「接待交際費」


お客様が来社した時に出すお菓子は「接待交際費」
お茶とかコーヒーは、「雑費」、営業における「消耗品費」、社員の為の「福利厚生費」でケースバイケースです。
ご参考まで
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q彼氏のお母さんへ誕生日プレゼントと手土産

いつもお世話になっています。

彼のお母さんが誕生日を迎えるので、
来月会いに行く予定でいます。

お母さんとは何度も会っており、数ヶ月に一度はお家に遊びに行っています。
その際は毎回必ず手土産を持っていきます。


今回は誕生日プレゼントも持っていく予定ですが、
手土産も必要でしょうか?

プレゼントは今一目惚れしたハンカチだけは用意しました。
他にもと思っていますが、彼はこれと手土産だけで十分と言います。


手土産の食べ物もレパートリーが無くなってきたのもあり、
私としては誕生日プレゼントを増やして手土産は無しにしようかと考えています。


皆さんならどうされるかお聞きしたく質問させていただきました。


○ハンカチと手土産
○ハンカチとその他プレゼント
○ハンカチと、お仏前にお供え(毎回彼とお仏壇にも挨拶しています。これまでお供えは用意したりしなかったりです。)


このような感じで、どうするのが一番良いと思われますか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○ハンカチと手土産に一票です。

プレゼントは1つの方が何かちゃんと考えて買ってくれた物だと思って頂けるのではないでしょうか?
手土産も普段からしているなら、継続的に送るのが妥当かと思います。
ただ、プレゼントと手土産もとなると逆に気を使わせてしまう可能性もありますから、手土産なしという案もありだとは思います。

Qうちの会社が内税表記の請求書に記載された金額を別の会社に立替請求する場合、社内での処理は内税処理?外税処理?

先日、運送会社が取引先へ届ける商品を傷つけてしまい、取引先から商品が返品されてきました。
そこで、うちの会社からは(1)商品の弁償代(2)顧客がうちへ返送した運送料、つまり、(1)+(2)を運送会社に請求するための請求書を作ることになりました。
ところが、(2)の請求については、顧客がうちへ返品するために運送会社から請求された運送料の記載が内税表記でしたが、うちの会社では運送料は外税で計算しているのです。この場合だけは、内税で処理したほうがいいのでしょうか。
ちなみに、内税で処理しても外税で処理しても消費税額に誤差はありません。
経理の仕事について日が浅く、今まで、消費税についての処理をしたことがないので、バカみたいな質問かもしれないですが、何卒、アドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

商品 10,000円 + 500円、運送料 1,050円 (50円含む) として、

(1)
・商品 10,000円
・運送料 1,000円
・消費税 550円
---------------
・合計 11,550円

(2)
・商品 10,000円
・運送料 1,050円 (税込)
・消費税 500円
---------------
・合計 11,550円

のどちらでもよいです。
期末の決算の際に間違いを生じさせないためには、(1) のほうが好ましいとは思います。

Q両親や義実家への手土産やお中元お歳暮など、年間予算はいくらぐらいですか?

私たち夫婦そろって、お互いの実家に帰るのが、お正月とお盆とその他に2回くらいです。
みなさんは、手土産やプレゼントなど、年間予算はいくらくらいですか?
両家への出費
お中元 2万円
お歳暮 2万円
父の日母の日 3万円
お正月のおせちなど 4万円
お正月の手土産 2万円
お盆の手土産 2万円
その他の手土産 2万円  合計17万円くらいです。

見返りを求めているわけではないですが、夫の実家は、ほとんど何もしてくれません。
手土産で持って行ったお菓子などをその場で開封もしてくれず、お茶も出してくれない事も多いので、最近は、だんだんと腹が立ってきました。
何か少し減額しようかと思っています。
何を削ろうか悩んでいます。

Aベストアンサー

ウチはどちらの家にもお中元お歳暮は無しです。
お彼岸やお盆に御仏前を各3000円と簡単なお菓子か仏花で年25000円位。
お年玉として各10000円。
父の日母の日・誕生日は、その時々でまちまちです。(忘れることもある笑)

後は、どこかへ行った際のお土産。(どちらの実家も地元なので)
私の父は独居で映画好きなので、好きそうなDVDを見つけたらその時に購入して即プレゼント。
夫の両親には、絶縁する前は二人分の携帯を夫名義で契約していて、その支払いもしていました。
3.11で被災した際は夫実家の修繕費で50万だけ渡しました。
絶縁解消後は携帯以外は以前のままで、義父母が好きなモノを買って行ったりしていますが、高くても3000円程度です。

夫が義父にパソコンを譲ったり義父が好きな将棋やマージャンのソフトを入れてあげたり、義母の車の購入に夫が付き添ったり、父の入院その他諸々を私がやったりと、…今後はお金も肉体も両方使いそうですね。
本格的な介護が必要になれば、介護にかかる費用は双方の兄弟ときちんと分割できそうですが、人的労力は「手が余っている人間がやる」という感じになると思います。
私の兄・兄嫁たちの一部も夫の独身の姉も、権利だけを主張するタイプではないので、不安はありません。

夫の母は「お昼を用意しておくから来なさいよ」って言ってくれますよ。
夫は「○○屋のラーメンをおごってくれたら行く」なんて言いますけどね。
その後にはまた義母の好きなモノを持参してトントンにするようにしていますが、義母の手料理などを持たせてくれるので、なんだかんだで義父母からの負担も多いように思います。
父も母が好きだった梅干しとか、父が好きで取り寄せるようになった蟹などを分けてくれます。
とりあえず、こんな状態での付き合いが成立しているんだから、今はこれでいいかな~と思っています。

お正月のおせちと手土産で6万って凄いですねー。
帰省のための旅費もかかっているんでしょ?
ウチはどちらも実家で用意するものという感覚だし、年を重ねるごとに型通りのおせちなんて要らないって状況になっていますよ。
夫の実家はお正月に正座で挨拶するのは私だけだし。

お中元・お歳暮は5000円でも十分では?
手土産は3000円でも、この田舎でも洒落た和菓子は買えますよ。
「名店」の品ではなく、「最近評判のお店が出来たんですぅ~」でいいのでは?

ウチはどちらの家にもお中元お歳暮は無しです。
お彼岸やお盆に御仏前を各3000円と簡単なお菓子か仏花で年25000円位。
お年玉として各10000円。
父の日母の日・誕生日は、その時々でまちまちです。(忘れることもある笑)

後は、どこかへ行った際のお土産。(どちらの実家も地元なので)
私の父は独居で映画好きなので、好きそうなDVDを見つけたらその時に購入して即プレゼント。
夫の両親には、絶縁する前は二人分の携帯を夫名義で契約していて、その支払いもしていました。
3.11で被災した際は夫実家の修繕...続きを読む

Q資料せんの「取引金額」・「決済金額」

こちらで教えていただいて、資料せんができあがりました。
提出前にもう一つだけ教えてください。

費用に関して
取引金額=未払い金額(実際はありません)
決済金額=支払済み金額(領収証の金額)
と考えてもいいのでしょうか?

1もしくは2の数字を入れるようにと指示がありますので・・・(^_^;)
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「決済金額」は合っていますが、「取引金額」については、未払い金額というより、未払いも含めた実際に取引(請求)があった金額という事になります。

要するに「決済金額」は出金時点がベースで、「取引金額」は発生時点がベースとなっている、という感じです。

Q帰省時のご近所さんへの手土産:誰が持って行く?

主人の実家に帰省する際、義母に頼まれご近所さんへの手土産を2~3つ用意して持っていきます。
それはもちろん構わないのですが、いつも義母がいつのまにか持って行ってしまうのでそのご近所さんには会ったことがありません。
帰省時のご近所さんへの手土産って「いつもうちの両親がお世話になってます」という意味で
私達夫婦が持っていくものだと思っていたのでなんだか不思議です。
それが数年続いているので、正直会ったこともない人達に毎回手土産を買っていくのが変な気持ちがしてきました。
主人の両親はこのような儀礼にはうるさいのですが、「形だけだから」が口癖で形にだけこだわるので尚更そう思います。
一度知らなくてご近所さんへの手土産を忘れたら、義母が適当なものを買って私達夫婦からと言っておくと言っていました・・・。

みなさんのご家庭ではご近所さんへの手土産は誰が持っていきますか?
ちなみに、私の実家は新興住宅街なのでご近所付き合いはありますが手土産を持って行く習慣はありません。

Aベストアンサー

私は主人の実家にも私の実家にも、帰省をするときにご近所2~3件分手土産をもって行きます。両家とも母が持って行きますが実家の母の近所付き合いの延長線上で子供が土産を持っていくのですから実際にお付き合いをしている母達が持っていく事に何の疑問も持っていませんでした。かえって毎年帰省するたびに近所のあいさつ回りが習慣になってしまうと面倒なので直接持っていくより渡してもらったほうが楽だと思っています。

chibiko3694さんは今の所ご近所の方と会った事はないしお土産が一方通行なんで実感がわかないのではないのでしょうか?私の場合は主人の実家に始めの数年は正月に帰省していたためあまり外に出なかったので顔をあわせる機会は無かったのですが、お盆に帰省するようになって近所を散歩するようになると結構顔をあわせるようになって来ました。その時にご家族どの方にあってもお土産のお礼を言ってくれますし(遠くのほうから駆けつけて)息子がザリガニを取っていると網を持ってきてくれたり、取れないとなると次の日に大きなのを取ってきてくれたらり、私たちに食べるようにと野菜とか差し入れしてくれたり。最近は帰るときにもお土産を持ってきてくれるようになったのですが正月の時は自分達もバタバタしていたしいつ帰るのか判らなかったので失礼したと言うような事を言われた時もありました。新幹線を使って帰省するような遠くに住んでいますが親族のように息子が産まれたときなどド~ンと祝儀をくれたりしました。(義母がお返しをしてくれましたが)

ご近所付き合いって「形だけ」でもパイプをつないでおく事も必要だと思います。ちょっとのものでお母さんの顔が立つし実際お付き合いをしていくうちに手土産くらいでは追いつかないほどにお世話になってきました。年配の方はこちらが礼を尽くせば倍返し以上のもので可愛がってくれますよ。

chibiko3694さんもご主人の実家の周りの方に顔を合わせないまでもいつも礼を尽くしてくれる良識のある人とインプットされていると思います。お義母さんが「形だけでも」と言うのは自分だけの顔のことだけではなくてchibiko3694さんご自身の株も上がるんだから・・と言う事も含まれていると思います。手土産を買う事自体はご負担じゃないようですから昔からの習慣はお義母さんに任せておいた方が無難だと思いますよ。

私は主人の実家にも私の実家にも、帰省をするときにご近所2~3件分手土産をもって行きます。両家とも母が持って行きますが実家の母の近所付き合いの延長線上で子供が土産を持っていくのですから実際にお付き合いをしている母達が持っていく事に何の疑問も持っていませんでした。かえって毎年帰省するたびに近所のあいさつ回りが習慣になってしまうと面倒なので直接持っていくより渡してもらったほうが楽だと思っています。

chibiko3694さんは今の所ご近所の方と会った事はないしお土産が一方通行なんで実感がわ...続きを読む

Q取引先の弊社に対する買掛金残高が大幅に相違!?

お世話になります。
経理担当者です。
弊社の事業部門においては、決算時期には取引先に対して弊社の取引先に対する売掛金(未収金)残高を照会して、確認を文書で取っておりますが、先日、取引先の平成17年度決算報告書を再確認したところ、当該取引先の買掛金(未払金)残高内には、弊社に対する残高が無い状況にあります。※仮に弊社の当該取引先に対する平成17年度末の残高(確認書を取った残高)が2千万円と仮定したばあいに、なんと、取引先の買掛金残高が少なくとも2千万円以上有するべきところが、500万円しか貸借対照表上に計上されておらず、また、明細にも弊社に対する残高を有していないと認められるような決算書となっておりました。
この場合に、仮に当該取引先が破綻した場合に、管財人は弊社の2千万円の売掛金に対して対応してくれるものでしょうか。
法的に、決算書に弊社に対する買掛金が無い場合にどのようになるものでしょうか。
このまま継続取引を行っていよいものか、第三者を含めて決算書の内容を精査していただくべきものでしょうか。
よろしくご指導方お願いします。

Aベストアンサー

まず、納品事実の確認が必要かと。
自社の従業員若しくは取引先退職者等による詐欺などで、相手への納品の事実が確認されないような場合は相手の決算は一応は正しい訳ですし。。。
取引先の納品受領が正しい場合は、取引先退職者等による詐欺や横領を含め、相手側の組織内の話になりますが、そのあたりの事実確認をしないことには問題解決は出来ないのではないでしょうか。。。
いずれにせよ、経理部門のみで解決出来る問題ではなく、出荷部門や事業部門の長を巻き込んだ迅速な対応が望まれます。また、経理部門としては御社の営業等を通じて、取引先の事情を確認すると共に、状況に応じて取引を一時停止するか、当該取引先との取引を要注意案件として逐次監視する等の措置を講じる必要があると思われます。。。

Q訪問時に頂いた手土産はその場で食べるの?

例えばお客さんが自分の家に遊びに来て手土産を持参してくれた場合、
その場で食べるのが常識でしょうか?
自分で用意したお菓子を差し出すのが常識でしょうか?

頂いた手土産をおやつとして食べると
自分がお菓子を用意してなかったと思われるし
手土産を頂いたのに自分が用意したお菓子を出すと
「食べてくれないんだ・・・後で食べるのかな。一緒に食べてほしかったのに」
と思われそうな気がします。

先方から一言「一緒に食べたいと思いまして」と言われれば
先方から頂いた手土産をその場で食べればいいのでしょうか?
その一言が無かった場合は、自分で用意したお菓子を出せばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

正解はないと思います。
その場で食べられたら「せっかくこっちが訪問してきたのに、お茶菓子さえ用意してなかったのかよ」って思う人もいれば、
出さなかったら出さなかったで「ケチケチして。出せばいいじゃない」って思われるかもしれない。
あなたの仰るとおりです。中には、複数名訪問された時は個包装になってるものについてはお客様に手土産として可愛い袋にラッピングして帰りに渡す、ってのもあるみたいですし…(「ママ友の訪問マナー」的な雑誌で見ました)
手土産を手土産として返すのも何コレありなの?って微妙な気持ちになったのを覚えています。

お仏壇があるおうちなら、頂いたものはとりあえず仏様にお供えしてから・・・という習慣もありましたし。

一言「一緒に食べたいと思いまして」と言われたら、出せばいいし、
「ご用意しておりましたのでどうぞ」的な感じで一言添えて出せば、相手も「ケチケチして」とは思わないと思います。
滞在時間にもよりますが、まずは自分の用意していたお茶菓子を出してしばらくしてから頂いた品を出してみてもいいのでは?
(相手の手土産→自分の用意したお菓子と逆にしたら「お口直し」的な意味合いにもなるので良くないですが)

正解はないと思います。
その場で食べられたら「せっかくこっちが訪問してきたのに、お茶菓子さえ用意してなかったのかよ」って思う人もいれば、
出さなかったら出さなかったで「ケチケチして。出せばいいじゃない」って思われるかもしれない。
あなたの仰るとおりです。中には、複数名訪問された時は個包装になってるものについてはお客様に手土産として可愛い袋にラッピングして帰りに渡す、ってのもあるみたいですし…(「ママ友の訪問マナー」的な雑誌で見ました)
手土産を手土産として返すのも何コレありなの...続きを読む

Q弊社は関係会社を外注業者として取引しており、毎月外注費の支払いを行って

弊社は関係会社を外注業者として取引しており、毎月外注費の支払いを行っています。
その外注業者へ今後毎月30万円 「片付け清掃荷卸手伝い」 として支払うこととなりました。
その際、勘定科目は雑費がいいのかなと思っていますが、もっと適切な科目があれば
ご教授いただければと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「雑費」は、一般的に営業外費用として計上されます。

質問では、外注費の「片付け清掃荷卸手伝い」が本業にどの程度関連しているのかはわかりません。

本業と関連があるとすれば、「一般管理費」に計上したほうがいいでしょう。


本業と関連がある場合とは、小売店など、清潔さがお客さんの購買意欲に結びつく場合などが考えられます。
また、工場などでの清掃荷卸は、製造間接費として「製品原価」に含めることにもなるでしょう。


結論として、「片付け清掃荷卸手伝い」を雑費に計上するのは不適当かもしれません。

Q関係会社への手土産代

関連会社へ挨拶の為、手土産を持っていくことになりました。
しかし、経理から関連会社への手土産代の精算は原則不可、といわれてしまいました。

関連会社以外への手土産代であれば交際費計上となるかと思うのですが、
関連会社だと認められないのでしょうか?

国税庁のHPなどでもそのような記載を見つけることができませんでしたので、
具体的な規定などが記載されているページがあれば教えてください。

Aベストアンサー

これって税務上経費になるかとかどうかという問題では無くて、社内の決まりとしてダメと言うことでしょう。
例えば、交際費だって、会社によって使って良い場合悪い場合は変わってきます。
同業者の懇親会的なものは認めないけど、正式に協会とか組合のパーティーなどでの同業者の集まりは認めるとか、取引先の忘年会的なものに出るのは認めるけどその後の2次会は自腹とか。
税務上の問題では無く、社内のルールとしての問題なんでしょう。
関連会社ですから、手土産は不要というルールがあるから認めないだけでしょうね。
だから、ネットを探しても出て来ませんよ。

うちの会社ですと、お中元とかお歳暮は仕入れ先から来た場合はお礼の電話は入れますが、お返しはしません。それがうちの会社のルールです。関連会社は無いですけど、別の場所にある原料工場(同じ会社)に東京から行く場合は、手土産は無しです。
工場長とかに世話になったと言う理由とかで、個人的にもっていく人はいますけど。

どうしても、手土産を持って行きたければ自腹でと言うことです。

参考までに。

Q交換取引、損益取引、混合取引についての演習問題

次の取引は、交換取引、損益取引、混合取引のいずれに属しますか。
1.貸付金¥500,000を利息¥20,000とともに現金で受け取った。
2.今月分の家賃¥30000を現金で受け取った。
3.給料¥150,000を現金で支払った。
4.銀行から現金¥700,000を借入れた。

Aベストアンサー

1.混合取引
2.損益取引
3.損益取引
4.交換取引に、なります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング