『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

はじめまして

先日ネット上で同人誌を無料で公開しているサイトを見つけました。
以前、同人誌を作成する場合、漫画等の既存キャラクターを登場させると著作権侵害にあたると聞いたことがあります。

その同人誌をネットで無断公開した場合、違法性はどうなるのでしょうか?
下記項目が考えられると思うのですが、実際のところどうなんでしょう?

(1)同人誌を作成した著者に著作権がある。
(2)公開した同人誌に登場するキャラクターを作成した著者に著作権がある。(同人誌を作成した著者には権利なし)
(3)同人誌を作成した著者及びキャラクターを作成した著者、両者に著作権がある。
(4)違法性は無い。
(5)その他。

何にしろ好ましいことではないとは思っておりますが
あまりにも堂々と運営していたもので、ちょっと気になったので質問させて頂きました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

違法と言えば間違いなく違法ですね。


お尋ねの(1)~(5)で言うと、「正式な利用許可を得ていないのならば、(2)」ということになるはずです。

ただ、法というのは「従わなかったら、即、罰則」というものではありませんね。
みんなのために、こういう約束にしよう、というものですから。

じゃ、罰則がなければやっていいのかというと、もちろん、「だめ」なんです。
「だめ」だということを、あまねく知ってもらうための「法」でもあるわけです。

実際のところ、キャラクターの著作権を侵害している同人誌は、すべて違法です。ですので、コミケなどに査察が入れば、膨大な回収騒ぎになったとしても文句は言えません。
あくまで、著作権者から「お目こぼしをいただいている」だけなのですからね。

お尋ねのサイトも、もちろん著作権侵害をしていますので、訴えられれば公開を続けることは不可能です。

著作権者もいろいろです。
○自分も同様に同人誌活動をしてビッグになったから、同人活動に対して寛容、どころか応援している人。
○法的なわき固めをして、あらゆる著作権侵害に対して、断固とした態度で臨む人
○ファンが自分の作品を使うのは「愛」あればこそと解釈して、よほど悪質でない限り騒ぎ立てない人。
○まだまだマイナーな自分にとっては、かえって宣伝になるのでありがたく思っている人。
それぞれでしょうね(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

とても分かりやすいお答えでした。
著作権者側からしてもメリットがあるんですねぇ
今のところは著作権者も黙認といった感じなんですね。
だからそういったサイトも黙認しているのでしょうか。

お礼日時:2008/05/25 17:41

取り合えず通報した方がよいです。


二次創作としても転写はいけませんからね。
原作を勝手に使用しているからといって、それを無断転写していいというわけではないですからね。

参考URL:http://www2.accsjp.or.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

私は同人誌作成者ではありませんし、そのサイトに私の何らかの作品がアップされているわけでもありません。
皆さんのお話を聞いて違法行為だとは理解しましたが
それ以降の規制は、サイトの運営者さん、アップされている同人誌の作成者さんに委ねようと思います。

お礼日時:2008/05/25 17:47

著作権の問題は、もっと複雑なんですよ。



まず作者にそのキャラクターなどの著作者権があります。
次に、出版している出版者に著作物の使用権が与えられて居ます。
さらに、アニメなどになっていれば、アニメの製作会社に、その使用権が有ります。
さらにTVなどで放送されていれば、放送局などにもその著作物の放映権などが与えられて居ます。
それぞれの段階で、グッズなどが作られますので、それらの管理をする会社なども、著作物の使用権を持って居ます。

とてもややこしいですよね。

ここで同人誌に関する著作権になりますが、これは二次著作物の著作権になります。
当然オリジナルの著作物ではありませんので、製作や発行に関してはオリジナルの著作権を持っている人に許可を得なければなりません。

ただ、同人誌と言うのは、
「ファンが作るサークル活動で、利益を求めている物では無い。」
と言う事から、有る程度黙認されているのが現状なのです。

ですので、利益を目的とした作成や販売を行なっているのが判れば、当然訴えられる事になります。
また、利益を求めなくても、そのキャラクターなどの価値を損ねると言う様な物を作り配布などを行なえば、その著作物に対する価値をおとしめたとして、損害賠償請求される可能性もあります。

ファンの活動としてやっている分には、目をつぶってくれるでしょうが、営業行為を行なえば、すぐに動き出す事になるでしょう。

基本的にはネットで公開する以前に、同人誌を無断で発行すると言うのも、厳密な意味では違法行為なんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

私が訪れたサイトは堂々と広告収入等で運営していたようです。
もちろん、それらで利益を得ているわけでして
その場合はどうなんでしょうか。

お礼日時:2008/05/25 17:44

まぁ、結構そのへん曖昧3センチですよね~。

ニコニコ動画なんて思いっ切り著作権侵害してますからね~。
そういうのってサイト運営してる人の自主規制みたいなもんじゃないの?と思いますよ。適当こいてスマソ(汗)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

確かに曖昧ですよね。
まぁ著作権がある側が訴えない限りここままでしょうね。

お礼日時:2008/05/25 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q違法同人誌サイトの閲覧について 以前違法同人誌サイトに間違えて入ってしまい、違法とは知らず何冊か見て

違法同人誌サイトの閲覧について

以前違法同人誌サイトに間違えて入ってしまい、違法とは知らず何冊か見てしまいました

同人誌や漫画などの画像の閲覧は刑罰はないというのをネットで調べて知ったのですが、著作権違反などによる損害賠償請求などを支払わなければならない・・・ということはあるのでしょうか?

というか同人誌などの画像を閲覧しただけで著作権侵害になるのでしょうか?

調べてみたのですが複雑でよく分からなくて・・・

詳しい方、回答お願いします

Aベストアンサー

No.4です。
罪に問われる、ということが刑法に従って、起訴、立件され、刑事罰を受けるかどうかという観点であるならば、
違法であることを知っていてダウンロードするのは、違法ではありますが、刑罰はないようです。

ただし、著作権を侵害していることにはなるので、権利を持つ人から民事的な訴訟を起こされる可能性はあります。

極端な話、同人誌など拡散してほしい作者であれば、広めてくれると嬉しいかもしれませんが、売ってお金にしたい人は公開した人に対して訴訟をするかもしれません。公開されているものをダウンロード(閲覧)した人を取り締まるのは現実的にはできないでしょうね。

詳しくは、以下のサイトなどをご参照なされると良いと思います。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/340934.html

下記で立ち読みと例えられていますが、立ち読みを許可するか禁止するかはお店次第で、お店で見ること自体は違法ではありません。ただし、お店の人が立ち読みをやめてくれと言っているのにやめない場合、営業妨害など別の民事的な訴えを受ける可能性はあります。誰かがそれに迷惑をしていて、やめてほしいと思う場合に、合法だからと権利を主張できる状態ではないということです。

No.4です。
罪に問われる、ということが刑法に従って、起訴、立件され、刑事罰を受けるかどうかという観点であるならば、
違法であることを知っていてダウンロードするのは、違法ではありますが、刑罰はないようです。

ただし、著作権を侵害していることにはなるので、権利を持つ人から民事的な訴訟を起こされる可能性はあります。

極端な話、同人誌など拡散してほしい作者であれば、広めてくれると嬉しいかもしれませんが、売ってお金にしたい人は公開した人に対して訴訟をするかもしれません。公開されている...続きを読む

Q同人誌サイトの観覧は違法?

さっそく質問です。

同人誌を無料で観覧できるサイトなどを見るのは違法ではないですよね?

YOUTUBEなども観覧だけは違法ではないと聞きます。

本当のところはどうなんですか?教えていただきたく質問しました。

Aベストアンサー

違法ではないでしょうが、『自分は後ろ暗いことをしてる』という自覚は持ってください…。著作権の侵害をしてる人の励みになっているわけですから。

そんな法律があるとしたら『著作権侵害の幇助(ちょさくけんしんがいのほうじょ)』ですかね。

失礼ですが、この場合だと『観覧(かんらん)』ではなく『閲覧(えつらん)』を使った方がいいと思います。

Q同人誌の違法ダウンロードや閲覧について質問してきましたが、民事の損害賠償って実際に請求されているんで

同人誌の違法ダウンロードや閲覧について質問してきましたが、民事の損害賠償って実際に請求されているんでしょうか?
ニュースなどでは全く聞きませんし、新聞ですら見たことがありません
それとも発見した作者本人が違法アップしているサイトに削除申請出したりとかしているだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

今のところ、映像や音声などが無ければ、違法にはならないようですけど・・・



まあ、盗みは盗みですよ。
恥を知れば?



違法サイトからダウンロードすると言うことは、盗人の海賊版を、ウハウハ又盗みしている人というだけです。


アップロードは完全にアウトですので、トレントなどはアウトです。
ダウンロードしただけのつもりでも、アップロードを同時に行う仕組みになっていますので。

見せしめ祭りなどがあれば、逮捕される可能性が無いとは言えないのでは無いですか?
何度かあったようですよ。音楽ダウンロードだったかな?
ゲームでしたっけ?
何年か前、逮捕者リストがネットで出回りましたね。実名までは無かったと思いますが、30代会社員とか40代無職とか、いろんな肩書きの人がずらずらと。

Qすみません 先程違法同人誌サイトの閲覧について質問させていただきました 改めて質問です 違法にアップ

すみません
先程違法同人誌サイトの閲覧について質問させていただきました
改めて質問です
違法にアップロードされた同人誌をダウンロード(閲覧)することについては刑罰はないが著作権侵害となり民事的な訴訟は受ける可能性がある・・・というのを先の質問で学びました
しかし、ただ単純に閲覧しただけで著作権侵害になるのかということについて弁護士の方が答えておられる質問サイトを調べてみたところ、『利益を得ている(ただで見れている)のだから著作権侵害である』という方と『閲覧するだけであれば複製ではないから著作権とは何の関係もない』という方がいるため、どちらが正しいのかいまいち分かりません
どちらが正しいのでしょうか?

また、ただ何もせずに閲覧だけしてもそれはダウンロードと同じ行為だと見なされるのでしょうか?

Aベストアンサー

ただ、同人を見たり作ったり貸したり借りたりで結局の所、漫画の裾野(消費や生産)は広がっていますし、ほどほどくらいが丁度良いのではないかと思います。見て気に入れば実際に買うこともあるでしょうし、結果手にはその作家さんにお金が入り、更にやる気になるでしょう。また、同人が良くて原作を買うことも良くある話ですし・・・正直、法律でスパット割り切らず、誰もがグレーの状態で楽しんでいるのが今の日本の漫画やアニメという気がします。

最近、多いのがYoutubeやニコニコ動画にMADがアップされており、それを見て映画を見るまで嵌ったアニメもあります。会社としても広告と権利、漫画文化の間で色々考えながらと言う気がします。

同人誌の大規模な会場にはコミックマーケットという物がありますが、当初は同人作家だけの集まりでしたが、現在では明らかに二次創作と分かるものばかりです。しかし、その同じ会場には何と大手の企業の展示ブースも大量にもうけられています。また、大手の会社も作家を発掘するような貴重な場になっているようです。勿論、前述のディズニーなどは出展していません。あくまで同人に理解のある会社という感じですが、余りにその会社が多すぎます。

因みに、法律がガチガチに厳しいアメリカではファンコミックは発行できません。その為かどうか分かりませんが、米国などへ行っても日本のように漫画という物が一般に普及していません。仮にあったとしてもそこにある漫画の6-7割程度日本、3割アジア、1-2割アメコミみたいな感じで日本のように書店に行けばどこにでも漫画があるほどにはコンテンツとして根付いていないように思います。

ただ、同人を見たり作ったり貸したり借りたりで結局の所、漫画の裾野(消費や生産)は広がっていますし、ほどほどくらいが丁度良いのではないかと思います。見て気に入れば実際に買うこともあるでしょうし、結果手にはその作家さんにお金が入り、更にやる気になるでしょう。また、同人が良くて原作を買うことも良くある話ですし・・・正直、法律でスパット割り切らず、誰もがグレーの状態で楽しんでいるのが今の日本の漫画やアニメという気がします。

最近、多いのがYoutubeやニコニコ動画にMADがアップされてお...続きを読む

Qサイト上の画像や背景等を保存した場合、その痕跡(ログ?)は残るのでしょうか?

サイトを閲覧した場合
その痕跡(ログ?)が残る事は知っているのですが
サイト上の画像や背景等を右クリック等で保存した場合
その画像や背景を保存した痕跡(ログ?)は残るものなのでしょうか?

勿論、著作権を侵害するつもりもなく、無断で転用する気も無いのですが
知識として知っておきたいな、と思いました。

Aベストアンサー

「痕跡」というのがどのような状況を想定しているかに因るのですが…。

他の方も仰っているように、[名前を付けて画像を保存] はブラウザのキャッシュから保存するので、これによって通信が発生することはありません。
しかし、その前にブラウザで閲覧しているので、その時の通信ログが残ります。

専用のダウンローダでDLしたり、ブラウザで [対象をファイルに保存] (ダウンロード)に類するアクションを起こせば、通信ログに痕跡が残ります。
ただ、ダウンローダでDLするのとブラウザでDLするのは、ログ上からはほとんど判りません。
User-Agentで判別する方法はありますが、最近のダウンローダはブラウザと同一のUse-Agentを送信するので、そこから判断できることはあまりないでしょう。

考えられるとすれば、「Refererが存在するドキュメントになっているかどうか」「画像のリクエストしたのとほぼ同時刻にドキュメントへのリクエストがあるかどうか」で判断することになると思います。
この内、Refererも偽装可能なので、そこまで対策してあれば、あとは後者の要素だけです。
ただ、そこまで通信ログを綿密にチェックする人はあまりいないんじゃないでしょうか。
1つのIPアドレスから連続した通信ログをチェックするのは面倒ですし、私もトレースしたことはありません。

# ログを見て判ったとしても、自動的に通信を拒否しなくては意味がないですしね。

「痕跡」というのがどのような状況を想定しているかに因るのですが…。

他の方も仰っているように、[名前を付けて画像を保存] はブラウザのキャッシュから保存するので、これによって通信が発生することはありません。
しかし、その前にブラウザで閲覧しているので、その時の通信ログが残ります。

専用のダウンローダでDLしたり、ブラウザで [対象をファイルに保存] (ダウンロード)に類するアクションを起こせば、通信ログに痕跡が残ります。
ただ、ダウンローダでDLするのとブラウザでDLするのは、ログ上...続きを読む

Qネット上の画像を保存するのは違法ですか?

著作権などの法律に詳しくなく分からないのですが、インターネット上の画像は右クリックで保存できますよね。
これ自体の行為は違法なのではないでしょうか?

画像保存は問題ないのでしょうか?

おわかりになられる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人で楽しむためのものであれば違法性も無く問題ないです。
PCの設定によってはあなたが操作しなくともキャッシュとして一時保存する場合もあります。

Q自分で作った同人誌を無料で公開できる、安全なサイトはないでしょうか。地

自分で作った同人誌を無料で公開できる、安全なサイトはないでしょうか。地方在住のためイベントに参加することができないので、ウェブ上で公開したいです。
自サイトでは人があまりきませんし、いい窓口はないですか。

Aベストアンサー

pixivがよろしいかと思います。
http://www.pixiv.net/

Q違法ダウンロードがバレる仕組みは?

思ったんですが、違法ダウンロードがバレる仕組みってどうなっているんですか?
例えば、ニコニコ動画、YouTube、FC2動画、torrentに違法アップロードされている動画、音楽、ゲーム等をダウンロードした場合どうやってダウンロードしたのがわかるのか?
各動画サイトやtorrentサイトで運営が常に監視しているんですか?
ダウンロードした瞬間にIPアドレスがわかってそれをプロバイダに連絡して警告やメーカー、著作権のある者に伝えるんですか?
あ、メーカーや著作権のある者が監視しているのか?
この辺がわからないんです。
そもそもダウンロード禁止法の前に違法アップロードの方が疎かになっていませんか?
根本的なところを直さなければ無くならないと思うですが。
毎日新しい違法アップロードが行われてます。(削除されてもまたアップロードされている)
この法律機能しているんですか?

Aベストアンサー

 違法ダウンロードは摘発されなければならないという、あなたの法解釈が間違っているのだと思います。

 違法アップロードに関しては厳密な処置がおこなわれているようですし、違法ダウンロードというのは、違法アップロードした側と違法ダウンロードした側に利益関係がある場合でないと法規制出来ないのではないでしょうか。

 たとえば、あなたがDVDソフトを違法にYouTubeにアップロードします。アップロードしたのを仲間に連絡して、何千人という仲間が一斉に違法ダウンロードをおこなったというものだったら、確かに摘発されて当然でしょうが、そういう集団犯罪行為が証明されない限りは逮捕も処罰も出来ないだろうと思います。

 まして、誰もが録画しているテレビ番組の内容が投稿されて、それをダウンロードしたから著作権違反で逮捕なんてやったら、逮捕された側はテレビを録画したら合法なのに、YouTubeからダウンロードしたら違法なのかと、逆に裁判にかける可能性が大きいですし、事実上は取り締まれないのだろうと思います。

 改正著作権法をもう一度読み直してはいかがでしょうか。(以下リンク参照。)

参考URL:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1207/12/news106.html

 違法ダウンロードは摘発されなければならないという、あなたの法解釈が間違っているのだと思います。

 違法アップロードに関しては厳密な処置がおこなわれているようですし、違法ダウンロードというのは、違法アップロードした側と違法ダウンロードした側に利益関係がある場合でないと法規制出来ないのではないでしょうか。

 たとえば、あなたがDVDソフトを違法にYouTubeにアップロードします。アップロードしたのを仲間に連絡して、何千人という仲間が一斉に違法ダウンロードをおこなったという...続きを読む


人気Q&Aランキング