【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

法人で本業以外にアフィリエイト収入がある場合、勘定科目は何で仕分けすればよいか悩んでいます。

受取手数料にすれば良いのか、売上なのでしょうか?
営業収益か営業外収益かで課税金額など変わるのでしょうか?
皆さんどうしているかよろしければ教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。



法人でアフィリエイトってちょっと分からないのですが、本業以外つまりは定款の目的外の行為による収入であってかつ経常的に入ってくるものであるのなら、「営業外収益」である雑収入勘定や受取手数料勘定、また金額次第ではアフィリエイト収入?という別勘定を設けても宜しいかと思います。

売上高には表示せず特別利益ともしないことで荒利や営業利益率に影響を与ることなく経常利益には反映することとなりますし、やはり明らかに本業以外であるなら表示上も経営管理上も営業外収益が妥当でしょう。(アフィリエイトというより通常の広告収入とするべき営業種目であるなら売上高に別項目を設けたほうがいいですが。)

なお、表示区分によって課税所得が変わることはありません。
課税対象となるもとは「確定決算による税引後当期純利益」ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
また、お礼が遅くなりましてすみません。
詳しいご説明をありがとうございました

お礼日時:2008/06/16 17:49

営業収益=売上です。


本業以外の収入なら営業外収益となります。
営業外収益も売上の一部となり事業所得です。
金額に応じて事業所得が増えて課税されます。
赤字の場合は、課税されませんが・・・
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
また、お礼が遅くなりましてすみません。

お礼日時:2008/06/16 17:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング