お酒好きのおしりトラブル対策とは

自治体病院に勤務している看護師です。通常の勤務中に看護師(公務員)が患者から「お前の話し方が気に食わない。俺を馬鹿にしている。訴えてやる。」と人権的な内容で都道府県と個人を相手に訴訟を起こした場合、使用者である都道府県は雇用者である看護師への訴訟について、個人が訴えらたものは個人の責任だから自分で訴訟費用を負担するようにしなさいと言ってきた。この場合、使用者責任はどう考えれば良いのか?また、個人を対象に訴えらた場合、公務員個人が訴訟費用を負担しないといけないのか。どのように対応したら良いのでしょうか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

自治体の病院にお勤めということですね。


まず、民間の場合は、従業員に、その職務上の行為に基づいて損害賠償を求めるとする訴えは、当該従業員個人を被告としても(民法709条)、その使用者を被告としても(民法715条)、両方を一緒に被告にしてもよいこととされており、その選択は、原告の自由とされています。
しかし、本来、公務員に、その職務上の行為に基づいて損害賠償を求めるとする訴えは、その公務員の所属する国・自治体を被告すべきであり、公務員個人に対する請求は棄却されるというのが、一応のきまりです
最高裁判所・昭和30年4月19日、昭和46年9月3日、昭和53年10月20日各判決)。
これは、国・自治体の公権力責任と呼ばれるもので(国家賠償法1条1項)なのですが、問題は、同条に言う「公権力の行使」の意味なのです。

今の一般的な理解では、「公権力の行使」とは、私的経済作用をのぞく国・地方公共団体の行為の一切(広義説)とされているのですが、ここで「私的経済作用」とは、民間でも同じように行われている事業くらいの意味になります。
お役所が、仕事に使う備品を買う行為は、民間企業も同じようなことをしているので、これは私的経済作用で、その公権力の行使に当たらないというわけです。(ですから、この関係で損害賠償の訴えを起こす時は、国・自治体相手でも、民間相手と同じように、国・自治体と公務員個人の一方又は双方を、自由に選んで被告にしてよいということになります。)

そこで、病院の経営はどうでしょうか。
今の裁判所の考え方では、拘置所における医療行為(大阪地裁・昭和48年9月19日判決)、強制接種・勧奨接種(東京地裁・昭和52年1月31日、昭和53年3月30日各判決、福岡高裁・平成5年8月10日判決)、旧精神衛生法に基づく措置入院のための診療等(大阪高裁昭和55年12月24日判決)、措置入院(福岡地裁昭和55年11月25日、静岡地裁・昭和57年3月30日各判決)などの特殊な医療を除き、民間の病院でも行われているような通常の医療行為は、私的経済作用に含まれると考えられています(最高裁判所・昭和36年2月16日、昭和57年4月1日各判決)。

そうすると、ご質問を前提とする限り、ご質問の訴訟では、質問者さま個人も、原告の選択により被告とすることができることになります。
このことを法律的に争うのは難しいようですから、自治体を通じて自治体の顧問弁護士に処理を依頼し、自治体の「顔」で、費用は格安で抑えてもらうというのが、実際的な対処方法ではないかと思います。
    • good
    • 1

 以前は自治体が全面的に負担していましたが、あまりに訴訟が多いので現在は、個人の裁量にまかされているところが多いです。

東京都では、医師や看護し、教員などは「訴訟保険」なるものに入っています。

 使用者責任については、同時におこなわれるか、患者側勝訴した後におこなわれると思います。

 現場では、モンスターペアレンツ等には近づかないようにして身を守ります。
    • good
    • 3

訴訟は1件で,被告は病院(自治体)と個人ですか


それとも別々の事件ですか

前者とすると、病院に弁護士がつくはずですけど、それでまとめて弁護してくれないのでしょうか
    • good
    • 0

まず,使用者責任について。


患者側は,公務員である看護師の勤務中の行為を問題にしているので,これは「公権力の行使」に関する訴訟に当たるように思います。(1)公権力の行使に当たるとすれば,民法の使用者責任の問題ではなく,国家賠償法の問題となり,公務員個人を被告に訴えを提起しても棄却されることになります。

一方,(2)公権力の行使に当たらないとすれば,民法の使用者責任(民法715条)の問題になりますので,不法行為(民法709条)で個人を訴えることもできるでしょう(ご質問の内容からすると公権力の行使に当たりそうに思うのですが,断言はしかねます)。ただ,仮に個人を不法行為で訴えることができたとしても,ご質問のような「話し方が気にくわない」というような内容では,請求が認められる可能性は薄いのでは,と思います(もちろん詳しい内容が分かりませんので断言はできませんが)。

次に,訴訟費用について。
厳密な意味での「訴訟費用」は,原告が訴えるときの印紙代などを指し,ごく少額なのが普通です。この訴訟費用については,敗訴した側が負担することになります。したがって,原告(患者)が負ければ,原告が訴訟費用を負担することになります。

これに対し,「個人が訴えられたものは個人の責任だから訴訟費用は負担しなさい」と言われているのは,厳密には訴訟費用ではなく弁護士費用のことを言っているのだと思います。つまり,あなたが弁護士を付けるのなら,弁護士費用は自分で払いなさいよ,ということです。この点は,あなたが訴訟の当事者とされている以上,使用者責任という理由で弁護士費用を都道府県に負担してもらうのは無理でしょう。

もし訴えられた場合,弁護士を付けるかは自由です。弁護士を付けなくても,ご質問の内容から推測するにあまり心配する必要はないと思うのですが,やはり安心の面や裁判所に出頭する手間を考えて弁護士に依頼するのもありだと思います(少なくとも相談するのは良いと思います)。ただし,その弁護士さんの報酬は手出しになってしまうと思います。
    • good
    • 0

ご質問者が言われているのが民法で規定する使用者責任についてのご質問なのであれば、この使用者責任とは、従業員が使用者の指揮監督下にあるときに不法行為を行った場合にその賠償責任を使用者にも負わせることで、被害者の賠償を受ける権利を保護しようというものです。



なので、ご質問者の不法行為が認められれば使用者責任を問われることになるし、不法行為が認められなければ使用者責任は問われません。

で、一方で使用者はその不法行為がもっぱら従業員の責任によるものであり、使用者には過失は無かったというのであれば、使用者は上記使用者責任により支払った賠償金をその従業員に請求できます。

使用者責任に関する法律上の立場関係は上記のようになります。

従業員個人が訴訟対象となった場合に、訴訟費用がどうなるかというお話なのですが、基本的に使用者が負担しなければならないものではありません。
先にも書いたように、使用者と従業員は別に一蓮托生なのではなく、使用者と従業員が対立関係になることもあるからです。

ただ従業員の行った行為が使用者の命令によるなど使用者側の過失により従業員が訴えられたというケースで考えれば、当然従業員は訴訟費用などの損害を使用者に請求することは考えられます。同時に従業員が支払った賠償金も同じです。

先の話とまったく逆ということですね。ちなみに先の話で従業員に対して賠償を求めるときには、使用者は訴訟にかかった費用も賠償金として求めてくるかもしれません。

こんな感じで回答になったでしょうか。
    • good
    • 2

一般的にですが、職務上の出来事で訴えられた場合、個人を訴えることはできます。

それは、形式がととのっていれば、裁判所に受付されるというだけのことです。

たとえば、公務員であれば、その自治体と個人の両方を訴えたものでなければ、まともな対処はされず、却下される可能性が大です。
つまり、形式的な受付がなされても、内容が不十分だということです。

なので、まず、相手の訴えた内容がはたして有効な内容のものであるかを、何らかの方法で、調べられてはいかがでしょうか。
まともにとりあげられない例もたくさんあります。
知り合いに詳しい人がいなければ、やむをえず、弁護士費用が必要になるかもしれませんが・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員です。仕事上のミスで訴えられるかも・・・

初めて質問させていただきます。
心配で、夜も眠れませんので、どなたか解決策があれば教えていただきたいです。

住民の方へのご通知を送付するときに、誤って苗字を書き間違えて送ってしまいました。
(山田→浜田のような感じです。)
その通知を持って、窓口に怒鳴り込まれました。
「お前は何を考えているのか」「私に対する嫌がらせとしか思えない」「税金の無駄遣いだ、絶対に許さない」「お前のことをみんなに言いふらしてやる、ありえないミスだ!」

などを、延々と怒鳴られました。

仕事も立て込んで、最近は休みもロクに休めず働いていたので、気の緩みから、このようなミスを犯してしまったのだと思います。(言い訳でしかないのですが・・・)

上司と共にその方のご自宅まで言って謝ったのですが、「絶対許せない、お前の名前は覚えておく、みんなに言ってやる」
とおっしゃり、私たちがその場を辞しても、延々と睨みつけられていました。

本人は「訴える」とまではおっしゃってはいないのですが、かなり延々と怒鳴っておられたので、「今後も電話や窓口に来て、同じことを言われ続けるのではないか?」とか、「私の家族まで危害を加えられたらどうしよう」と、不安で不安で、眠れません。そのことばかり頭から離れす、悩んでしまいます。

上司には、「宛名が間違えたことはこちらのミスで、誠意を持って謝っていくしかない。あとはあちらが動きがあれば対応していこう」と言われました。

皆さんにお聞きしたいのは、

(1)あちら側がこの件で法的に訴えたりしてくる場合に、私はどのような罪に問われるのでしょうか。(他の質問で、「公務員は個人に対しては訴訟できる」みたいなことも見たのですが、よくわからなくて・・・)免職や停職もありえるのでしょうか。

(2)今後の対応について・・・
  もし、あちらが今回のことで何度も電話や窓口で怒鳴り込んできた場合、どのような対応をしていけば良いのでしょうか。(あちらは、事実と全く異なることを事実のように話してくるのでとても難しいです。「それは違います」というと、火に油を注ぐ感じで・・・。ネットで調べると「境界性人格障害」の人のような感じもします・・・)

心配で、本当に夜も眠れず、こうして書き込んでいるだけでもまた思い出して涙がでてきます。まさか、こんなことになるなんて・・・。本当に後悔でいっぱいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

初めて質問させていただきます。
心配で、夜も眠れませんので、どなたか解決策があれば教えていただきたいです。

住民の方へのご通知を送付するときに、誤って苗字を書き間違えて送ってしまいました。
(山田→浜田のような感じです。)
その通知を持って、窓口に怒鳴り込まれました。
「お前は何を考えているのか」「私に対する嫌がらせとしか思えない」「税金の無駄遣いだ、絶対に許さない」「お前のことをみんなに言いふらしてやる、ありえないミスだ!」

などを、延々と怒鳴られました。

仕事も立て込んで、...続きを読む

Aベストアンサー

民間企業の人事担当ですが、ご参考になれば。

まず、先方がかなり感情的になっているようですので、それにのせられないことです。
民間でも同様のミスをすることもありますし、怒る方もおられます。

裁判については、具体的な不利益があれば「訴訟の利益」がありますが
単なる書き間違いであって、実際にそれを目にしたのは郵便配達員くらいです。
したがって、個人情報の漏洩や、相手方に具体的な不利益が発生しているわけではなく
「訴訟の利益」が認められません。
実際にも、引き受ける弁護士はいないでしょうし、訴訟にはならないと考えます。

1 法令でいけば、行政機関個人情報保護法(地方自治体には適用されません)があり
  職員が罰せられるケースとしては、個人情報の漏洩と不正利用が挙げられています。
  今回ご相談のケースでは、罰則規定に該当しないと思われます。
  万一該当していれば、すでに処罰が検討・実施されているはずです。

2 怒鳴り込んできて業務の遂行を妨害される場合は、警備員に対応をお願いするしか
  ありません。
  また、個人的に危害を加えるようなことを言われれば、脅迫罪にもなります。

不安な気持ちはよくわかりますが、冷静に対応なさってください。

民間企業の人事担当ですが、ご参考になれば。

まず、先方がかなり感情的になっているようですので、それにのせられないことです。
民間でも同様のミスをすることもありますし、怒る方もおられます。

裁判については、具体的な不利益があれば「訴訟の利益」がありますが
単なる書き間違いであって、実際にそれを目にしたのは郵便配達員くらいです。
したがって、個人情報の漏洩や、相手方に具体的な不利益が発生しているわけではなく
「訴訟の利益」が認められません。
実際にも、引き受ける弁護士はいないでしょ...続きを読む

Q公務員を訴えるには?

「労働基準監督署」「ハローワーク」「福祉課」などに、職務を全うしない公務員がたくさんいます。

「労働基準監督署」では、相談している最中に「舌打ち」されました。また、全く聞く耳を持たない体勢で追い返されもしました。いくら企業の違法行為を話してもメモすらしないありさまです。

「ハローワーク」は、それ自体が機能していません。

「福祉課」では、職員のミスで必要のない医師の診断書に4000円も払いました。

このように、公務員はあらゆるところで看板を掲げながら機能していない部分が多々あります。
文句をいっても謝りすらしません。

このような公務員の怠慢や職務放棄、たらい回しに対して、僕たち市民はどのように対応していったらいいのでしょうか?

解決策を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

首長あるいは議員になって公務員改革をする。

Q公務員の出した損害について

例えば市役所の事務職員がミスによって金銭的な損害を出した場合、職員個人が補填することになるのでしょうか。また、その損害が発覚した時点で当該職員が退職して所在不明になっていた場合、補填は誰が行うべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

 まず,被害に遭った人は,その市役所の長(つまり市長)を相手取って訴訟をします。どこかへトンズラしていしまいそうな役人を相手取るより,逃げ隠れできない首長を相手取った方が取りっぱぐれがないからです。
 賠償を支払った自治体は,当該職員に求償することができます。
 被害者救済の面から言っても,公務員個人を訴えるより,自治体の長に訴えた方が有効です。
 そして,その担当職員の責めに帰する場合は,当該職員に対して求償するのが普通です。
 地方自治法が改正されて以来,訴訟の代理人に所属職員を指定することができるようになってから,そういった分野に強い職員がその職に充てられるようになりましたので,高額の弁護士報酬を支払わなくてもなりました。ですので,被害者に対しての補償を自治体が肩代わりして,職員に対する求償んも結構なされているようです。

Q地方公務員の責任

都道府県や市町村の公務員の個人責任についてですが、公務員が過失によって上級機関から国庫補助金の返還や権限の停止の処分があった時、その属する機関から損害を被ったとして、個人として訴えられたり、個人として責任を負うケースはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

63maです。
 補助金云々と言う事でしたら、一義的には、補助金交付機関(官庁)と、補助金受領機関(官庁)との組織的な問題となります。
 ですので、公務員個人が責任問題で関わる事はありません。
 ただ、その職員の職務上の顛末として、責任を取らざるを得ない場合があります。
 しかし、それは、補助金自体に対する責任ではなく、業務執行上の注意義務違反等による、組織内部の処分です。
 その処分も、公務員法(国家・地方)の基準により行われます。
 ケースバイ・ケースですが、上司から厳重注意で済む場合もあります。

Q役所職員、公務員の暴言を対処してもらう方法

妊婦です。
先日、妊娠6週5日で母子手帳の交付に行きました。
週数的にもやけに早い交付だな~とは思いましたが、医師からの指導ですし、待ちに待った妊娠だったので大喜びで交付される市のセンターに行きました。

そこの窓口にいた20代後半くらいの女性が、医師の書いた妊娠届をみて一言目に「6週で来るなんて早すぎですよ(笑)」と、鼻で笑ってきました。

ま、仕方ないか。と私も我慢して笑って、私自身が書いた申請用紙を出しました。

その中の過去の流産の経験を見て

職員「この流産はいつで、相手は誰ですか?何歳の時ですか?」と聞かれたので
私「7か月前で主人です。」と答えました。

きっと必要な質問なんだろうと思い答えたのですが…

職員「じゃあこの時は育てる気持ちがなかったんですね~」と、意味のわからない事を言ってきました。

そんな訳ないです。そんな理由で流産しません。どれだけ苦しんでの流産~今回の妊娠なのか初対面の他人にわかる訳ありませんよね?

その他にも主人の仕事上、毎日の生活時間帯が若干の夜型(AM3時就寝)なのに対して

職員「体調やお子様の事を考えて生活する気ありますか?」

私に両親がいなく、若干の介護が必要な祖父母しかいない事に対して

職員「育児に協力してくれる人がいないなんて、こちらが安心できません。●●さん(私)の環境は気になる事が多いので今後は思いついたら電話なり訪問をさせていただきます」

まるで、私に母になる資格がないような、信用がないような発言にショックを受けました。
他人が気になるような生活などしていませんし余計なお世話だとも思いました。
出産に向けて生活環境を整えていくのは当然なので他人に報告する必要などないと思います。

それから約1週間、どう頑張っていいかわからなくなったり、前回の流産も守ってあげられない身体な私が悪かったんだ。今回は無事に安定期に入れるだろうか…今も心拍はあるのだろうか…
不安ばかり抱えてしまう私なんて母になれないのか…と考えすぎたのか
激しい腹痛が起きてしまい病院に行く事となってしまいました。

お腹の子供は無事でした。医師からは、あまり神経質にならず安静にね。と指導を受けました。

書類を見せながらの説明でも、明らかにわざと1枚の書類を飛ばしたのですが、産後ヘルパーの書類だったので、産後に説明なのかな。と思ったのですが、後日、このセンターから電話があり、
職員「ひとつ説明を省いてしまったと思いますので、ご自宅にお伺いして説明させていただきます」

と言われました。
明らかに自分で説明省いていましたし、気づいてましたし、そんなに私、信用がないの?なんで?
と、交付を受けた日に言われた事も全て訴えました。
訪問は構いませんが、発言や態度、内容に納得できません。と伝えました。

職員は、申し訳ありません。
職員の上司も、申し訳ありません。この話はここまででおさえてください。病院に行く程のストレスを与えてしまったのは申し訳ないと思ってますので…

と…電話を切られました。

つわりが重く、お昼前に寝起きのまま部屋着にノーメイクで交付に行きましたし、見た目が少し派手かもしれませんが、でももしそんな事で人間性を判断されたのなら許しがたいです。

私は10代半ばから2年前まで現在住んでいる田舎を離れていました。
主人も私もこの土地に頼れる知人などいなく、この子育て支援センターや行政機関だけが頼りなんです。
私には祖父母しかいないし、主人の両親は本州ではありません。

今後、この土地に馴染んで生活、子育てをしていこうと思っていたのに、頼れるはずの市のセンターが信用できなくなりました。

まだ安定期に入っていないので不安なく生活したいのに…
この職員に言われた事が悲しくて悔しくて許せません。

市の相談窓口に行ったのですが、対応してくださった方は市役所の人事課に報告する事しか出来ないとの事でした。
人事課からは、確認して指導します。

それで終わりでした。

この職員が他の妊婦さんも傷つけていたとしたら…今後も同じ事をしたらと思うと
不安ですし、それなりの対処が必要だと思います。

どこに、誰にお話ししたらその場だけの「申し訳ありません」で済まない問題として扱ってくれますか?

また、第三者からすると大したお話ではないのでしょうか?

教えて下さい。宜しくお願い致します。

長文、下手な文章で申し訳ありませんでした。

妊婦です。
先日、妊娠6週5日で母子手帳の交付に行きました。
週数的にもやけに早い交付だな~とは思いましたが、医師からの指導ですし、待ちに待った妊娠だったので大喜びで交付される市のセンターに行きました。

そこの窓口にいた20代後半くらいの女性が、医師の書いた妊娠届をみて一言目に「6週で来るなんて早すぎですよ(笑)」と、鼻で笑ってきました。

ま、仕方ないか。と私も我慢して笑って、私自身が書いた申請用紙を出しました。

その中の過去の流産の経験を見て

職員「この流産はいつで、相手は誰で...続きを読む

Aベストアンサー

公務員です。

今回の件。同じ公務員として誠に情けなく、申し訳なく思います。

大方の推測ですが、当該職員は悪くても「戒告処分」で終わっているでしょう。

前後の文面から察するにそういう体質の役所だと思います。

この文章の中で一番の問題は「「じゃあこの時は育てる気持ちがなかったんですね~」」です。

これは明らかに質問者様の人格を否定する言葉であり、決して赦される言葉ではありません。

ただ、職責上の質問はあります。

「無事に出産できる状況なのか」「十分に子育てできる環境であるか」
は、昨今の「児童虐待事件の問題」などを考察してもらえれば、多少なりとも、役所としても神経質になるきらいがあることは推察していただけると思います。


しかし、何にせよ、職員の言葉の選びようが酷いです。

そもそも、流産の一番の理由は母体じゃないです。「胎児の寿命」と言ったほうがわかりやすいでしょうか。「あかちゃん」の「産まれてくる力」は様々です。新生児の大きさがまちまちなのもそういうことです。

それをいかにも人口中絶したかのような物言いは酷すぎです。

強いて職員を弁護するとしたら、書類を見て「職責上の「最近増えてきている問題母」に干渉し、指導することで母子の安寧を考慮」したということですが。
書類だけでは質問者様がどういう人物か、ましてや前回の流産でどれほど悲しい思いをされているかは分かりませんので、無駄で不用意な発言をしたと言うことでしょう。

ということで、普通に質問されても、上記のような変な回答(言い訳)になってしまい、かえって質問者様が混乱することになると思います。

ただ、通報する権利はもちろんありますので、文書を出し、結果を求める権利はあります。

内容的には「精神的にも体調的にも不安定な妊娠初期の婦人に対して、あまりにも不適切な発言を繰り返し、事後の処理にも(内々でごまかそうとする)旧態前とした対応にも大いに問題がある。当該職員達は子供に関する職場にいながら、母体の重要性繊細性に全くの考慮が見られない。従い、本件に関わった職員を異動させる事を求める」と言う感じでいくのが次善の策かと思います。

仮に当該職員を減俸とかしてそのまま同じ部署だったらこの後が辛くなりますよ。
要は会わなくても済むようにすればいいのですから、異動してもらうのが一番です。

前回答者様は「自宅に送付」と書いておられますが、それこそごちゃごちゃになり、体に良くありません。

正解は「役所総務課に送付」です。もちろん内容証明で。

理由は手元に送付した証明がありますから、内々に済まそうとしたり正当な文書事務にのっとって対応していないならば監査事務局や、市議会に打って出ることができます。それが分かっているので、市役所は「正式な回答文書」を出すしかないのです。小手先は通じませんので。
平行して民生委員や市議会議員につてを頼っておくのも方法です。



ただね。。。

どっちにしても、気をもむ事になりますよ。繊細な質問者様の体とお腹のあかちゃんを思うと、「今だけは」そのことは置いといて、無事に産むことを第一に考えられたほうが良い様に思います。
こう書くと、「ほら役所体質ジャン」となるかもしれませんが、私が言っているのはあくまで「今だけ」です。

無事に出産をして、一息ついて、落ち着いた頃にやればいいのです。遅くなった理由は「出産に専念するため」で十分ですから。

もしくは、ご主人に文章を作ることから一任して、「大黒柱としてこれから迎える新しい家族もみーんなまとめて守ってもらう」これが一番かな?クレームはご主人に。その関係職員からいやな目でで見られる
のもご主人。こういうときにがんばってもらわなきゃね(^^)

ご主人も含めて皆が家族です。質問者様が一人で苦悩する必要はないのですよ。

まずはお体をお大事に。
日々大きくなるお腹といずれはお腹の中で動いたり、蹴ったりする大事な大事なややこ。それを楽しみに、希望を糧にして、妊娠と言う、人間の中で最も神秘的で崇高で女性にしか体験できない大事な大事な人生の一こまを味わうつもりで。。。

この回答が、多少なりとも質問者様の役に立てば幸いです。

公務員です。

今回の件。同じ公務員として誠に情けなく、申し訳なく思います。

大方の推測ですが、当該職員は悪くても「戒告処分」で終わっているでしょう。

前後の文面から察するにそういう体質の役所だと思います。

この文章の中で一番の問題は「「じゃあこの時は育てる気持ちがなかったんですね~」」です。

これは明らかに質問者様の人格を否定する言葉であり、決して赦される言葉ではありません。

ただ、職責上の質問はあります。

「無事に出産できる状況なのか」「十分に子育てできる環境であるか」
...続きを読む

Q公務員の業務中の不法行為は?

会社員が業務時間中に第三者に対して不法行為をした場合は、当該会社員に民法709条に基づく損害賠償責任と、その使用者の両方に対して使用者責任を問うことができ、当該会社員のみ、もしくは使用者のみのどちらかのみに対して損害賠償請求ができると思うのですが、
公務員が第三者に対して不法行為をなした場合は、何を理由に損害賠償責任を問うことができるのでしょう?民法709条は関係なく、国家賠償法1条1項のみに基づき、賠償責任が問われることになるのですか?
国家賠償法1条1項は、「国又は公共団体の公権力の行使にあたる公務員が、その職務を行うについて、故意又は過失によって違法に他人に損害を加えたときは、国又は公共団体が、これを賠償する責に任ずる」と規定していますが、公務員が職務上第三者に対して損害を与えた行為は、そもそも「不法行為」とは呼ばないのでしょうか?
どなたか教えていただけましたらありがたいです。

Aベストアンサー

実は国家賠償法において国や地方公共団体が責任を負うとされた場合、
公務員自身も被害者に対して直接責任を負うかどうかは法律に明示されていません。
故に学説は多数の否定説、少数の肯定説に分かれています。

個人に負わせるべきではないとする否定説
・国家賠償法は国が賠償責任を負うことで被害者の救済を全うするものであり、
個人に責任を負わせることは被害者の復讐心を満足させる以外に実益がない
・直接責任を認めると、公務員の職務執行を萎縮させる恐れがある

個人に負わせるべきとする肯定説
・国家賠償法は従来認められていなかった国の責任を明示したものであり、公務員個人の責任を否定したものではない
・求償権は国と公務員との内部関係の問題であって被害者との対外関係を拘束するものではない
・故意、重過失の場合であっても求償はできるとしても、公務員の責任をとえないとするのは、公務員を必要以上に保護し、責任意識を薄くする恐れがある

という説があるのですが、
現在は最高裁判決により否定説が定説となっています。

実際問題としても公務員個人を相手に訴訟を起こしたとしても、額が大きいだけに支払能力がない場合がほとんどですので、被害者も訴える利益がないことが多いということもあります。

実は国家賠償法において国や地方公共団体が責任を負うとされた場合、
公務員自身も被害者に対して直接責任を負うかどうかは法律に明示されていません。
故に学説は多数の否定説、少数の肯定説に分かれています。

個人に負わせるべきではないとする否定説
・国家賠償法は国が賠償責任を負うことで被害者の救済を全うするものであり、
個人に責任を負わせることは被害者の復讐心を満足させる以外に実益がない
・直接責任を認めると、公務員の職務執行を萎縮させる恐れがある

個人に負わせるべきとする肯...続きを読む

Q公務員が起訴されると失職するとよく言われますが。

地方の公務員です。先日、自動車物損事故を起こしました。こちらの過失はゼロです。前回での質問の回答に、修理完了後借りているレンタカー(代車)を速やかに返さないと、裁判で訴えられたら負けてレンタカー代を払わされるとあります。公務員が裁判を起こされると、起訴、されて失職するのでしょうか。という私の解釈だとあまり納得出来ません。そんなことでは何も出来ません。

Aベストアンサー

 起訴されただけでは、民事であろうと刑事であろうと失職することはありません。

 地方公務員が、勤務実績不良・心身故障・適格性を欠く・職制や予算の都合上など地方公務員法28条1項各号に定められる事由以外の事由で失職するのは、同法16条各号に規定されている条件に当てはまった場合のみです(同法28条4項)。
 これは、職員としての欠格条項と呼ばれているもので、今回のお話に関係するのはその中の2号に規定されている「禁固以上の刑に処せられ」に該当した時ということになろうかと思います。

 刑事事件を起こして逮捕され起訴されたとしても、禁固以上の刑に処せられなければこの欠格条項に当てはまらず、職を失うことはありません。ましてや民事事件で訴訟を起こされ、その結果敗訴したとしても、公務員としての地位とは無関係です。

Q役所から賠償金をとるには裁判しかないのでしょうか?

役所の職員が個人情報をヤクザに漏洩し、そのヤクザ関係者からヒドイ目にあいました。
役所は(偶発的だったと言いながらも)漏洩を認めました。しかしながら、賠償はできないと言います。
裁判に訴えてみても、実際に危害を加えてきたのは役所ではないので、役所からとれる賠償額は百万円以下でしょう。そのために弁護士を雇い、また(役所は負けたら絶対控訴するでしょうから)二回も裁判するなど、費用と労力の方が大きい気がして、訴訟はためらってしまいます。
役所は例えば公用車で人をひいても、裁判で訴えられて敗訴しない限り賠償しないのでしょうか?
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人情報を他に漏らすことは地方公務員法や当該地方公共団体が制定した個人情報保護条例(国の場合には行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律)などで禁止されています。職員個人に対しての罰則規定もあります。
国に賠償を求めるのなら国家賠償法でしょう。
どのような組織の者がどのような情報を「ヤクザ」に漏洩したのかによって、手が変わります。もう少し具体的に教えていただけませんか。

Q市役所の福祉課に配属。民間よりもクレームがひどいです。真剣に悩んで、毎晩寝るとき泣いてます。どなたか助けてください

市役所の福祉・・・生活保護係2年目です。
生活保護者は元ヤ○ザなど、そういう系統の人ら多いです。
そして毎日のように怒鳴りこみにきます。
しかもそいつらの「担当」とか決まってて、そいつらがなにか事件起こしても、なぜだか担当の私たちが出ていかなきゃなりません。
同じ仕事の先輩方は10年近く在籍してます・・・
つまり「人事課は異動させない」ってこと。
なぜなら自分たちや仲のいい職員たちを危険な目にあわせたくないから、自分たち一味は安全ゾーンにいておきたいので、押し付けたいだけなんだということ。
昨年異動したいって強く推したんですが、だめでした。

今日も先日もその前も、精神異常者がやってきては怒鳴り散らされる。
そしてそいつらの「担当」。なんといっても私は「担当」。なにかあればすぐにかけつけないといけない。そして異動はさせてくれない。決めては、「出戻り」が絶対にあるようです。10年近く生活保護係りで違う職場に3年いた→はい、もう一度生活保護課ね~って先輩たくさんいます。

退職しようと思っています。このご時世公務員を辞めるとは根性あるねって思われるかもしれませんが、あんな底辺レベルの精神異常者たちに毎日脅され、どなられてはうつになってしまいます。いや、もううつだと思います・・。とにかくクレームがひどい!電話もそうですし。「家行ってやろうか?」とか言われます。実際、小さい市ですから、休日にスーパーとかで出くわしたりするのです。24時間地獄。精神的に参ってます。しかし、人事は変えない。なぜなら自分たちがおいしい思いをしたいから、押し付けておこうとする為。私は(男ですが)、文科系で静かで声も小さいです気も弱い。おどおどしてて女々しいとよく言われます。でも市役所には体育会系のさばさばした男もいて、そういう人は総務課とかだったりします。そういう人らが窓口したらいいのに!福祉課の人らはいい人たちばかりなのですけど・・・


あと何年もこんな仕事やって出戻りで何回もして、うつになるくらいなら・・・・
退職考えてます。いろいろあって30歳近いので、転職は難しいと思いますが、こんなあわれな私にアドバイスくださったらうれしいです。民間転職考えてます。本気で!!今日も怒鳴られたシーンを何回も思い出してはショックに浸ってます。何度も何度も。・・・で、ここで質問してます。

やはり生活保護課よりも、民間のほうが厳しくないと思ってます。

市役所の福祉・・・生活保護係2年目です。
生活保護者は元ヤ○ザなど、そういう系統の人ら多いです。
そして毎日のように怒鳴りこみにきます。
しかもそいつらの「担当」とか決まってて、そいつらがなにか事件起こしても、なぜだか担当の私たちが出ていかなきゃなりません。
同じ仕事の先輩方は10年近く在籍してます・・・
つまり「人事課は異動させない」ってこと。
なぜなら自分たちや仲のいい職員たちを危険な目にあわせたくないから、自分たち一味は安全ゾーンにいておきたいので、押し付けたいだけな...続きを読む

Aベストアンサー

貴方だけじゃなく今までも誰かが貴方の場所の仕事を引き受けてきた。
そして時代の変化や情勢の変化が貴方の仕事場を以前よりも忙しく、深刻なものにしている。
人事は人事。ただね、人事外であっても例えば経験者に助言を求めたり、相談をして貴方一人で抱え込まない形は創れるんだよ。
周りだって貴方の大変さは薄々感じてる。
プラスして貴方自身がはっきりモノを言ったり、自分をきちんと相手に伝える部分にやや苦手意識がある。それが余計に仕事を苦しいものにしているんだよ。貴方が全てを牛耳ってる訳じゃない。
貴方はあくまで行政の窓口なんです。相手の懇願や事情は貴方なりに利いてあげれば良い。でも出来る事は決まってる。出来ない事なら出来ないと伝えて良い。貴方が悪いんじゃないんだから。貴方はあくまで架け橋なんです。勿論相手は必死な部分もある。そして窓口である以上、貴方を謂われなく攻撃していく事もある。
でもそれは貴方が憎いからじゃない。どうにかしたいんだけど、それが上手くいかない事への苛立ちなんだよね。その態度も好きでやってる訳じゃない。それは貴方自身も苦しいかもしれないけど、理解してあげる目線は持ってても良いんじゃない?怒りや苛立ちから来る後付けの言葉は殆ど言いがかりなんです。貴方を攻撃して状況が良くなるなんて考えてない。ただ収まりが付かない気持ちのあてつけになってしまう事は残念ながらあるんですよ。
貴方は凄く繊細なんです。だからメリハリが付かない。
普段の貴方にも仕事の余波が掛かってる。だから苦しい。
仕事は仕事。貴方自身とは切り離してあげないとバランスが取れない。
貴方は貴方として今出来ることを精一杯やればいい。
それはずっと続かない。交代する訳でしょ?
そう考えれば今を限定的に捉えて乗り切る事も出来る。
でも皆で持ちまわる以上、貴方なりに出来る事は頑張る。
その中で気が小さいとか声が小さいという部分をそのままにしないで、
貴方なりに普段の貴方は貴方。でも仕事をする際に必要な自分としてもう少し自分を前に出して関わっていく姿勢として変化をつけていく。
こういう自分だから~で終わらせない。
困ったら助けを求めて良いんです。アドバイスを求めても良いんです。
貴方も人間なんだから。貴方がそうやって頑張ってくれてる事で感謝している人たちもいる。
辞める云々はいつでも出来る。でもそれで楽になるのは一瞬。
その後には厳しさだけが慄然と残る。そして貴方自身が改善できなかった課題は仮に民間の部分に行っても同じように出現する。
辛いのは分かる。でもさ、皆必死なんだよ。クレームはクレーム。
でもその背後にある叫びの原因自体が問題。彼らは好きでそういう叫びを上げてる訳じゃないんだから。それは貴方が市役所に勤めるという時点で志として持っていてもいいはずのもの。
特別な事は求められてない。貴方は貴方の出来る事をすればいい。
辛くなったら、誰かに素直に相談したり息抜きをしていいんです。
まずは貴方なりにもう少しバランスを取って仕事をしていく。
それだけでも今までとは全然違う。辞めることは簡単なんだから。
だからこそ、そういう選択はやるだけの事はやってからでも良いじゃない?深呼吸。貴方は何も悪くないんだから☆

貴方だけじゃなく今までも誰かが貴方の場所の仕事を引き受けてきた。
そして時代の変化や情勢の変化が貴方の仕事場を以前よりも忙しく、深刻なものにしている。
人事は人事。ただね、人事外であっても例えば経験者に助言を求めたり、相談をして貴方一人で抱え込まない形は創れるんだよ。
周りだって貴方の大変さは薄々感じてる。
プラスして貴方自身がはっきりモノを言ったり、自分をきちんと相手に伝える部分にやや苦手意識がある。それが余計に仕事を苦しいものにしているんだよ。貴方が全てを牛耳ってる訳...続きを読む

Q行政裁判の費用はどのくらいかかりますか。

行政裁判の費用はどのくらいかかりますか。
 ある不祥事で懲戒免職になったのですが、納得いかなく、裁判も検討中です。そこで行政裁判の費用はどのくらいかかりますか。また、敗訴した場合、相手(行政)の弁護士の成功費用もこちらが払わなくてはならないのでしょうか。あと、最高裁までいったとき東京まで行かなくてはならないのでしょうか。ついでにその旅費も敗訴した場合、こちらが払わなくてはならないのでしょうか。

Aベストアンサー

行政訴訟の場合、訴訟費用の見積もりは殆ど無理です。
弁護士費用は時間単位で発生しますし、期間も何カ月掛かるか、何年掛かるか読めません。
法廷で主張を行う場合もやはり時間単位です。
あと、成功報酬が賠償金の数%~30%。
弁護士もピンキリですので。
弁護士事務所で相談されては?
大体30分で5000円程度です。
訴訟に勝てる見込みがあるかとか、いくら賠償金がとれるか等、
教えて貰える筈です。
ですが、一か所では無く、少なくても三か所ぐらいで相談することをお勧めします。

最高裁判所は東京にしかありませんので、当然東京まで行く必要がありますが、
刑事事件では無いので弁護士だけが代理で出席する事もある様ですが、
やはり、ちゃんと主張を伝えたければ本人が出席することが望ましいです。
敗訴した場合の先方の費用を負担するかについてはその時々です。

敗訴時の先方の訴訟費用の負担についてはこんなものがありました。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa640788.html



日本司法支援センターなるものがあって、訴訟費用の一時立て替えなどの制度もあります。
但し、勝訴の確立が高い場合でないと難しそうです。
お近くの法テラスで相談されれば、弁護士を二人まで紹介して貰えます。

行政訴訟の場合、訴訟費用の見積もりは殆ど無理です。
弁護士費用は時間単位で発生しますし、期間も何カ月掛かるか、何年掛かるか読めません。
法廷で主張を行う場合もやはり時間単位です。
あと、成功報酬が賠償金の数%~30%。
弁護士もピンキリですので。
弁護士事務所で相談されては?
大体30分で5000円程度です。
訴訟に勝てる見込みがあるかとか、いくら賠償金がとれるか等、
教えて貰える筈です。
ですが、一か所では無く、少なくても三か所ぐらいで相談することをお勧めします。

最高裁判所は東京にしかあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報