お酒好きのおしりトラブル対策とは

通勤交通費として定期券をA駅からB駅経由C駅まで支給している場合、
営業等の交通費として、C駅からB駅経由でD駅まで行った場合、
C駅からB駅までの交通費は会社が払うべきものなのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

経費になるかどうかは実際、出費したかどうかだと思います。



C駅からB駅の切符を買ったのであれば費用として計上するべきだと思います。
ただ定期券があるのにわざわざ切符を買った根拠がわからないのでそこを指導していくべきだと思います。経費の無駄です。
    • good
    • 0

社員に支給している通勤交通費は、通勤手当と判断されます。


営業は、会社としての業務です。
業務と手当を混同してはいけません。
区間が重複するから払わなくても良いというものではありません。
払わなければなりません。
労働基準法に触れます。
訴えられたら一発ですよ。
ご参考まで
    • good
    • 0

常識的な判断でよろしいのでは !



何らかの理由で C駅からの通しで切符を買うことも無いとは言えませんから

旅費請求の最初の承認者(通常は上司)に確認させ、承認者が正当と認めれば支払うのがよろしいでしょう

このようなことは上司と同行する場合等におきます(近頃はSuica等で簡単に精算できるようになりましたから少なくなっていますが)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング