利用規約の変更について

転職活動中です
選考でテストがある会社が結構あります
一応、一般常識一問一答といった本に取組んでいます

ただ、会社説明会が一週間後
覚えが悪い事もあってなかなか進みません
困ってしまっているのですが、もしかしたら、テストに出にくい範囲と
出にくい範囲があるのでは、と思っています
どなたか、ご存知ないでしょうか。。。

政治経済
国際
地理・歴史
社会
文化・スポーツ
国語
英語
数学・理科

について書かれている問題集なのですが、人材ビジネス系なので
英語
数学
文化・スポーツ
は省いてもいいかな、と思っています(大丈夫かな)

時間的に、
国際
地理・歴史
に取り掛かるかどうかを迷っています。どう思います?

時間があるなら
政治・経済
社会
国語
辺りを念入りに覚えた方がいいのかなと思ったりするのです

転職活動をし、うまく転職出来た方など、
この辺りの勘に鋭い方など、
ご教授いただけたらと思っています

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般常識の学習をされているようですが、一般常識が出題されるのは出版社や新聞社などのマスコミが中心で、それ以外の企業ではあまり出ることはありません。



たいていの企業は、SPI2-Gというテストが転職者に対して実施します。他に、GABやSOCAなども。
まずはSPI2-Gの対策をするのが一番効率的なと思います。

「転職者用SPI2攻略問題集 改訂版」(SPIノートの会 洋泉社)を使えばいいはずです。
    • good
    • 0

追加の説明をしていただき、ありがとうございました。


人材紹介会社などの仕事ということですね。
営業経験者や接客経験者が有利になるとは思いますが、
面接について様子を伺って、私が一番気になったことをお伝えします。
ご回答いただいたコメントを引用させていただきますが、
まず、もう一度ご自分の、以下の回答をじっくり読み直してみてください。

------------------------------------------------------------------
>今まで技術畑だったや、年齢が30代半ばということもあり、
>まぁ、自信がない訳です

>結局未経験ですから”出来る人”みたいには見られませんし
>この人できるのかしら~なんて疑いの目で見られる訳ですし

>この仕事、したいですし
>(※4年前に取得したキャリアカウンセラーの資格を活かしたいのです)
------------------------------------------------------------------

いかがですか?質問者さんが面接担当者なら、「この人をぜひとも採用したい」と思えますか?
もっと自信を持ちましょう!
30代の転職は、いまどき珍しくないですよ。
同業種を経験してきて、「自分はできるんだぞ」と天狗になっている人よりも、
未経験でも熱意がありポテンシャルの高い人を採用する企業は必ずあります。
面接担当者が「疑いの目」で見ているかどうかは、質問者さんが
決めることではないですよね。そう思い込んでしまうとどんどん自分の
心理状態がマイナスの方向に向かってしまいます。
すると、気づかないうちに目線が泳いでしまうなどして、本当に自信がなさそうな印象を与えてしまったりします。
短い面接時間内でも、様々な駆け引きが行なわれているわけです。
それを、「楽しんでやる!」ぐらい腹を決めてのぞんでみてはいかがでしょう?
カウンセラーとして働くのでしたら、いずれは他人のキャリアのお世話を
していくことになるわけですから、ご自身の強みや自信を持てることを
的確に把握し表現できるということはプラス評価になると思いますよ。

その上で、ご自分でもお書きになっていた希望、
「絶対にこの仕事がしたい、ゼロからのスタートだけれども必ずやり遂げたい、チャンスを与えていただければ必ず貢献させていただける」
というひたむきさを、端的に、直球で伝えることです。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0

どのような業種・職種に応募されているのですか?



専門職であれば、その分野の知識が問われます。
一般的な適性試験やポテンシャルを見るための試験であれば、事前に準備する必要はあまりないかと思います。
専門職以外では、筆記よりも面接が重視される傾向が強いです。
ペーパーテストが原因で通らない人よりも、面接で不採用になる人のほうが圧倒的に多いことがほとんどです。
どうしても気になるようでしたら、SPIの対策本は書店で購入できるので、解いてウォーミングアップしておけば十分です。

上記は一般論ですので、もしよろしければどういった業種をお考えなのかもう少し詳しくお教え願えますか?
より具体的にお答えできるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

転職する際に人と関わる仕事、カウンセラーの仕事を今さがしています
今まで技術畑だったや、年齢が30代半ばということもあり、
まぁ、自信がない訳です

面接重視というのはよく聞きます
ただ、先日せっかく一次面接に呼ばれたのに、「応募者多数の為」
といった内容の文章でのお断りがありまして・・・
特に嘘をついたわけでも、しどろもどろになった訳でもないし
面接中に
「いつからの勤務になりますか}
と聞いたら
「逆にいつから勤務できますか」
なんて聞いてもらったくらいなのに、、、なんかダメダメですよね

で、他の面接を希望しているところも同じ結果だったらどうしようっ
と思う訳ですよ

でも、確かに一般常識うんぬんや、SPIうんぬんは
ウォーミングアップの思いで取組み、サブ的な要因と思ったほうが
よさそうですよね

ちなみに、面接で気をつけるところは何でしょう;;;

結局未経験ですから”出来る人”みたいには見られませんし
この人できるのかしら~なんて疑いの目で見られる訳ですし
その空気を払拭しないと面接は快く進まないだろうし
この仕事、したいですし
(※4年前に取得したキャリアカウンセラーの資格を活かしたいのです)

今って、私にとってあとに引けない時
何か打開策があればもう少し勇気も持てるのですが

いかがなものでしょうか

お礼日時:2008/05/24 19:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング