旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

ヨーロッパの大陸は結構回ってますが、イギリスの島へは渡った事がありません。

飛行機で行くと、入国の際質問ぜめとか、荷物のチェックがメチャ厳しかったり、中でも1番嫌なのが靴まで脱がされる事なんです。

そこで質問ですが、パリの北駅orCDG駅からユーロスターでイギリスへ行く場合のチェックはどんな感じでしょうか?

靴って脱がされますか?
他のチェックはどんな感じでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ユーロスターは飛行機に乗る時とほぼ同様のセキュリティチェックがあります。

以前は大したこともなかったのですが、度重なるテロの影響で、現在はかなり厳しいチェックが行われているようです。

靴まで脱がされるのは、金属探知機に引っかかった時じゃないですか?
空港のチェックで引っかかるのなら、おそらくユーロスターでも引っかかるのではないかと思います。

当然、出国審査、入国審査も空港と同様にあります。
質問攻めにされるかどうかはケースバイケースですね。

覚えておいていただきたいのは、ユーロスターへの乗車にはチェックインが必要で、それは20分前に締め切られます。
他の列車のように、出発間際に駆け込むことなど不可能ですので、ご利用の場合は時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tonmentan様
大変詳しい情報を教えて頂きまして、ありがとうございました。

TGVやタリスは乗った事がありますが、乗車前はもちろんのこと、国境をいつ超えたかさえも分かりませんでした(^^ゞ

ユーロスターに乗るには、飛行機並みセキュリティーチェックがあるという事ですね。

締め切り時間まであるとは驚きです。
大変助かりました。
靴は空港では脱がされた事はありません。
ただ鳴った方やブーツの方は日本でも脱がされてますね。

飛行機でエゲレス入りするとアメリカ同様全員靴を脱がされるそうなんですが、電車だと鳴った人だけのようですね。少し安心しました。

いろいろ教えて頂きまして感謝申し上げます。

お礼日時:2008/05/24 22:46

こんにちは。



>飛行機で行くと、入国の際質問ぜめとか、荷物のチェックがメチャ厳しかったり、中でも1番嫌なのが靴まで脱がされる事なんです。

そうですね、
ヒースローもロワシーも靴まで当然のごとく脱がされます。
あれってなんだか屈辱的ですよね(笑)。

むしろ免税手続きの職員がロワシーは超楽。
紙切れ渡すだけでお土産確認したことなんて一度も経験ありません。

逆にヒースローの免税手続きはシビア。
夫が以前Cartierの時計を機内持ち込みで無く、
あえて頑丈なスーツケースに入れて預け入れてしまったために
頑として免税手続きを受けることが出来なかったことがあります。

ユーロスターはランチ付きに乗ってみたいのですが、
今高すぎじゃないですか?!
週末など日時によってかなり乗車代金が異なりますよね。
セキュリティ・チェックやチェックイン時間も
確か乗車券のランクによって異なったと思いますが。

格安航空券でオルリー~ロンドン・シティあたりに出てしまうほうが安いと言えば安いかもしれません・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mashumaro2様、こんばんは。

いろいろ教えて頂きましてありがとうございました。

ロワシーはよく利用しますが、幸い(笑)、エゲレス以外なので靴は脱がされた事はありません(^^ゞ
確かに靴辱的ですね(笑)

やっぱり飛行機は諦めて電車にします。
でも確かにお高いですね^^;

てかロンドンの地下鉄とか信じられない価格ですね^^;
ギリシャは、1時間乗った空港バスで3ユーロちょっとでしたし、地下鉄は1ユーロしなかった?ような気がします。

お礼日時:2008/05/27 20:30

私の記憶では、ワーテルロー(ウォータール)であったような気が致しますが?



Waterloo駅のユーロスター駅は廃止され、今はKingsCross駅にユーロスターの駅が移動しました。
まだ完璧に駅は完成していませんが昨年から始業。

スピードも速くなったので電車の利用者が増えたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ron_ul様
たびたびすいません(^^ゞ

WaterlooからST-PANCRASに変わったとも聞きましたが、またKings Crossに変わったと言う事でしょうか?

いろいろ教えて頂き、ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2008/05/25 21:49

最近イギリスに行ったことはありませんが、


空港で靴を脱がされるのはロンドンに限ったことでなく、どこでもありうることですよ。
米国方面でもありますし。
まあ英米はうるさいのか。

シャルル・ド・ゴールはどうでしたっけ。
靴を脱いだような気もするが他の空港と記憶違いかしら。

上着を脱いだり腰に巻いたカーディガンやパーカーを外したり、靴を脱いで検査台を通す程度は、どこの国際空港でもあり得る通常のレベルだと思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gallina様
ありがとうございました。

CDGは何回も利用しておりますが、そのほかの空港同様、靴を脱いだ事は一度もありませんでした。

特にCDGは、最初に行った時、パスポートの中を開かずぬすぐ返してくれたのに驚きました。
その後は、毎回、一応写真をチラッと見て、「こんにちは、さよななら~」と言われて1分以内で終了です(笑)
税関検査の女性はいつもおしゃべりに夢中で、皆さん勝手にどんどん外へ出て行かれます(笑)

米英だけ厳しいみたいですね。

お礼日時:2008/05/24 22:54

Airでパリーロンドン間は時間ばかり掛かって・・・


ユーロスターが一番早い移動だと思います。

入国審査は双方相手方で行うはず。
つまり、英国に着いてから入国審査をせず、パリで英国の入国審査をします。
英国の入国審査に通らないと電車に乗れないシステムにしているのですね。

EUの乗客が多いのであちらは混んでいますが
Non-EUは少ないのでササッと済みます。
よほどでない限り意地悪な態度が見られないのはAirportと違うところでしょうか?

セキュリティ・チェックは前の方がおっしゃっていますね。

今はキングスクロス駅です。

この回答への補足

ron_ul様

入国審査についての詳細な情報を教えて頂きまして、誠にありがとうございました。

質問ですが、駅はまた変わったのでしょうか?
私の記憶では、ワーテルロー(ウォータール)であったような気が致しますが?

補足日時:2008/05/24 22:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング