マンガでよめる痔のこと・薬のこと

結婚20年目。高校生の子供が二人います。
主人とは学生時代からの付き合いで、7年余りの交際の末結婚しました。結婚当初は仲が良く、ラブラブというよりは、息の合ったいいコンビといった関係でした。子どもができてからも、夫も私も子どもはとてもかわいくて、子どもを中心としながらずっと夫婦仲良くやっていけるものだと思っていました。
ところが、この5年ほど、家の中がギクシャクしたままです。夫は、原因は私にあると言います。私が子どもたちを叱る言葉や態度などが良くないと言われるようになったことから始まりました。子どもが小学校の高学年になったころから、日常のしつけのつもりで叱ってもなかなか素直に言うことを聞かなくなって、ついつい私も語調を荒げたり、大きな声を出したりということがありました。でも、それはどこの家庭でもあることだと思うのですが、夫は、自分はそういう家庭では育っていないから、怒鳴ったりするのは考えられないと言います。そのうち、片付けない・やらない子どもを叱っていても、その子どもを叱ってくれるのではなく、私の口調や態度について子ども達の前で私を叱るようになり、子どもも夫と同じように私に批判的になってしまいました。
相変わらず、子ども達は片付けない・やらないまま。でも、私が何か言うといつも逆に叱られたり、キレられたりということもあって、だんだんと発言そのものに気を使ってしまって、夫に対しては、当たり前の会話ができなくなっています。それは、私が勝手に気を使っているだけではなく、別に私が声を荒げたりとかではない日常の会話をしようとしても、夫には無視されるか、キツイ言葉を返されたりして、必要なことですら、話しにくくなっているからです。
子どもと私だけの関係は特に大きな問題はありません。時にはうるさいと思われていることもあるようですが、仲良くやってます。
ただ、つらいとついつい子どもに夫のグチを言ってしまって、子どもに負担をかけてしまっている様で、申し訳なく思うのですが、自分ひとりの胸に納めるには辛過ぎる時がよくあります。
私はフルタイムで働いており、人並み以上の収入もあるので、子どもからは、いっそのこと離婚した方がいいのでは?とまで言われてしまいました。半分は私のことを心配して言ってくれているのですが、もう半分は、こんな家庭の雰囲気に嫌気が差しているようです。
我慢しつつ結婚生活を続けるのか、前向きに別居や離婚を考えるべきなのか・・・
ちなみに、気を使うのはしんどいけど、夫のことは多分まだ好きな気持ちがあります。子ども達にも両親揃った家庭で育って欲しいと願っています。できれば別居はしないで、良好な関係に戻れる方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

No.9です。

お礼読みました。
親子関係や、叱り方のアドバイスより
旦那さんとの関係を修復したいようなので再投稿です。

こちらのカテゴでも私がよく薦めている本に
『ベストパートナーになるために』著:ジョングレイ博士
というのがあります。
一度読まれてください。
参考になることがたくさん書かれていると思います。

私も早くこの本を読んでいれば、
夫婦喧嘩は激減していたと思いますし、
今、良好な関係が築けるのも、これのおかげだと思います。

こちらの本の最後の方に、
長年の積み重ねによる不満で、奥さんが心を閉ざすのですが
旦那さんが、自分の犯した誤まりに気付き、
そこから心を改め、色々変わっていく努力をすることが載っていました。
もちろん、長年の不満ですから、
すぐには奥さんも許すことができません。
不満が積み重なった年月分ほど、
その心を取り戻すには時間が必要だともありました。
でも、諦めずに努力し続ければ
必ずであった頃の愛情は取り戻せると書いていました。

男女差の違いなど分かりやすく書かれています。
今からでも遅くない。
是非読んでみてください。世界中でベストセラーになりました。
(これを読んで離婚を回避した夫婦もいたそうです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お勧めの本、早速探してみます。

夫が私に不満があるのはもちろんですが、考えてみたら、私も昔から夫に不満がありました。
別の環境に育った別々の人格なのですから違いがあるのは当然ですが、
共働きなのに、夫の仕事以外の時間は自分の時間、
私の事後と以外の時間は家庭のための時間。それがずっと当たり前でした。
事務所を出た後、スーパーに寄る程度で急いで夕食の支度のために急いで家に帰る私と、事務所を出た後、仕事と言っては飲みに行く夫。
一人でゆっくりと飲むくらいの時間は、男には必要、と、一人で飲みに言って午前様。
休日はゴルフ。

子どもについガミガミ言ってしまうのも、そういう鬱憤を、立場の弱い子どもに八つ当たりしていたのかもしれません。

この人と今後の人生を過ごそうと努力するのは本当に自分にとっていいことなのかは分かりませんが、
少なくとも、離婚や別居をすることの、子ども達への影響なども含め、マイナス部分を考えると、
前のように仲良く成れなくても、一緒に居る意義があるのでしょう。

私も、諦めずにやってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 22:13

こんにちは。



まず、何よりも子供に対する口調や態度について、意見の違いがある場合、2人でコンセンサスを合わせなかったのは間違いでした。
何故なら、子供に対する責任は2人にあるからです。

次に、会社でも家庭でも、部下もしくは子供の前で上のものを叱るのは間違いです。秩序が無くなるからです。
フルタイムで働いているご夫婦は職場に置き換えれば、この意味がお分かりではないかと思います。

結婚を前向きに捉えたいなら、一番最初の問題を2人で話し合ってクリアするのが先決です。
質問者様は語調を荒げる理由とメリット・デメリットを述べる議論になるかと思います。
旦那様は静かに話すことのメリット・デメリットを述べるでしょう。
まず、その部分の互いの違いと考え方を聞き出し、お互いの考えを尊重した上でどのように子供へ接していくかの折り合いを付けることが大事です。
ただし、一番のポイントは子供の有効的説得方法です。
それこそ夫婦揃って模索することではありませんか?

その次に、旦那様が犯したミスを正すことになります。
これは、旦那様のフラストレーションが溜まることによる、奥様への甘えも混じった上での判断ミスですね。
本来してはいけないことだと冷静に話して理解してもらい、
どうすれば子供とのギクシャクを正常な形に戻すのかを模索した上で、
旦那様からお子様へ働きかけるのがよろしいかと思います。


子供は親を良く見ています。
家庭の基盤である夫婦としての尊重・尊敬の気持ちを取り戻し、お互いへの日々の応対を見れば、納得するでしょう。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は、話し合いなんて、とても無理ですね。
私がただの日常的な話「ご飯は食べるの?」とか「土曜日も仕事?」レベルの質問をしても、噛み付くようなしゃべり方で、質問には答えてくれない様な状態です。

元々、意見の食い違いがあれば、互いに歩み寄るのではなく、夫の言うことが100%正しく、私の方が100%間違っている、という扱いしかされていませんでした。
子育ても含めて、昔からいろいろ話し合ってきたと思うのですが、冷静に考えてみると、話し合っていたのではなくて、夫の考えに合わせるように、私を気長に説得していただけなのかもしれません。
夫に尊敬されていると感じたことは無いように思います。
(そういう態度を表に出していなかっただけかもしれませんが)

子どもとの関係は今は良好です。
問題は、夫との関係の方です。
解決の糸口を探し出すまで、今は、そっと、逆らわないように暮らしています。
いつかまた、昔のように仲のいい夫婦に戻れたらと願います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/05/27 23:22

私は結婚28年になる夫の立場のものです。

家内もフルタイムで働いておりますので、離婚しても経済的に困ることはありません。私たち夫婦は、今関係は非常に良好ですが、数年前はそうではありませんでした。私は全くあなたのご主人と同じようなことを言っておりました。夫婦喧嘩の原因は殆どが子供のことでした。何度も離婚をしようとと考えたこともあります。しかし、その子供たちも成人した今は喧嘩のネタが無くなったことや、定年を意識し、その後の生活を考えて、やはり妻との関係修復が必要であると強く認識して、努力してきました。結局は、何と言っても最後には二人っきりでになるのですからね。今はほんとうに仲良くしております。よく二人で旅行にも行きます。この前は海外旅行にも行きました。今までにいろいろありましたが、やはり長年連れ添った重みが家内にはあります。私には最も気楽に付き合える相手です。関係がよくなかったときは、やはり素直な話し合いができませんでした。何か相手を説き伏せようというか、上に立とうというか、そういう意識が邪魔をしていました。

質問者さんも20年も頑張ってきたんじゃありませんか。人生まだまだ長いですよ。もう少し頑張ると我々夫婦のようになれますよ。そのためには、夫婦としての時間、会話を日々欠かさないようにすることお勧めします。休みに二人で散歩するのも、関係改善のよいきっかけになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夫と同じ立場の方からのご意見、興味深く拝見しています。

回答者様は、子育てがひと段落されて、奥様との関係修復の必要性をお感じになり、努力されて現在の仲のいいご夫婦に戻られたとのこと。
私達夫婦もそうなることができれば本当に嬉しいです。

主人は元々独立した人格を持つ人で、私はなんだかんだと言っても、夫の居ない生活は考えられません。
つまり、私には夫は必要ですが、夫にとって私は必要な存在であるか不安に思っています。
今は、子どもという共通の関心事があるからこそ二人が結び付いているのではないかと考えると、回答者様とは逆で、子育てが落ち着けば、父親と母親という役割が薄まり、お互いの必要性も少なくなってしまうのではないかという懸念があります。

今のようにギクシャクするまでは、お互いに、仲のいい(ラブラブ)夫婦というよりは、息の合ったコンビ的な存在でした。
今は、ほぼ毎日午前様でしか帰ってきてくれず、日々の会話もままならない、たまに同じ空間に居ても、それはそれで息の詰まる思いで生活していますが、いつかは、そんな時期もあったね、と言えるようになりたいと願います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/27 23:07

我が家も 私が しつけと叱る役目です。

子供が産まれてからずっと。

やはり旦那は 両親からうるさく言われたことがないそうです。
私は こまごま うるさかったですね~。
この生まれ育った環境は かなりの影響があるのは確かですよね。

でも
本来は父親が叱る、母親が優しく包む
という役割なんだそうです。
父親が怒り、叱り、躾してこそ 父親の威厳が保たれるのだと
本で読みました。
だから 子供は 一目置いて尊敬すると。
母親がヒステリーな場合は 父親が叱る役目をしていない、放棄しているのがほとんどだとも書いてありました。

なので
旦那には、私一人でしつけるのはしんどい。
二人の子供なのだから 一緒にしつけたり怒ってほしい
私も子供にやさしくしたいと思っていると あくまでも冷静に伝えました。
あくまでも冷静が大事です。
感情的に伝えると逆効果なんですよね、男の場合は。

そして子供には
叱りたくて叱るわけではない、
怒ってばかりで自分だって嫌だとおもっている。
家族みんなが気持ちよく過ごせるよう、かたずけなど協力してくれないかと
いいました。子供は小学生ですけど・・・

それから
少しですが
それぞれが意識してくれるようになりました。

あと ガーっと強く言われると人ってやる気なくしたりしちゃいますよね。
叱る場合もちょっと柔らかめにいったり、ちゃんとやった時には
大袈裟に褒めたり おどけたり。
しつけてくれて助かったわあとか
子供には
ナイス クリーニングゥ~♪ とか(汗)
楽しい雰囲気にもっていったりね。
高校生じゃ 通じないかな・・・

大丈夫ですよ
ご家族皆さん お互いにお互いのこと気にしているってことから 起きた問題ですもの。
ほんとにダメなら お互い 関心ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
そういえば、子ども達が小さい頃から、あまり夫は子どもを叱らなかったですね。
とにかく、子どもがかわいくて、甘やかしているように私には見えました。
家の中の片付けとかだけではなく、外でも、子どもと一緒にふざけて、私が夫と子どもの両方を叱って・・・みたいなこともよくありました。
私は、周囲への迷惑を考えて、度を越してふざけているのを諫めるのが親なのに、どうして子に人は一緒にふざけるのだろうと、思ってました。
でも、当時は、子煩悩で、大らかな人、と私には映ってました。
私一人がイライラしていたようです。

子どもと私の関係は、概ね良好です。
今では、私もあまり叱らなくなったことと、子ども自身が大人になってきたからだと思います。
ただ、夫と私の関係は冷え切ってしまいました。
上手くやりたいと望んでますが、日常的な会話のときでも、少し私が話しかけると、怒鳴って返してきたりして、一緒に居ると気を使って疲れます。

何とか修復したいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/24 22:27

私も結構感情的に叱ってしまう事あります。


もちろん、そうなったら大声になるのですが・・・

でも、うちの場合は旦那が結構短気なので、
夫婦でいると私よりも先に、
旦那の方が怒り出すことが多々なんです。

怒り方を少しコントロールしたらどうでしょうか。
幼児向けかもしれないですけど
私の場合は、もう何回注意したわよ。というのを
付け加えるようにしています。
例えば、
『部屋に持って行きなさい』持って行かないので、
『部屋に持って行きなさい、もう2回目よ』持っていかない
『部屋に持って行きなさい、3回目だけど、5回目は言わさないでね』
と冷静に聞こえるようにいうと、
意外とすぐに動き出します。

旦那が一緒だと、もう、この辺りで我慢できず、
『お母さんが何回も言ってるだろ!』と怒りますので
私が怒りまくっている所はあまり見せていないと思います。

夫婦って、意外とどちらが怒るかって見抜いているんですよ。
だから、旦那さんもあなたが怒り出すのをわかっているから、
怒らずに済んでいるのだと思います。
これは、どこの夫婦でもよく聞きます。

あと、夫婦で話をされた方がいいですよね。
会話レスであれば、二人の時間を積極的に作りたいと言ってみて、
日常の子供達の会話などをした方が良い思います。
おそらく、このような夫婦関係のストレスも
少なからず影響していると思います。

片付けない、やらない、
高校生くらいではよくありませんか?
私もそうでしたけど。
先手うって、あれこれいってあげないほうがよいと思います。

うちは、リビングのプリント類は
捨てちゃうからね。の一言で動きますよ。
実際に小さい時から片付けないおもちゃなどを捨ててきたのを
実践してるからです。
こういうのもおどしかどうか、子供は見抜いています。

あまり旦那さんには期待せず、
まずは、自分が変わる努力は続ける。
叱り方なら、それを工夫する。
努力している姿をしばらくだんなさんも目にする事があれば、
必ず変わってくると思いますよ。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子どもに対しては、小・中学生の頃と比べて、格段に叱ることが減りました。
それは、言うことを聞くようになったからではないけれど、私自身、以前ほど腹が立たなくなってきたからということもあります。
もちろん、夫に逆に私が怒られるので、萎縮していることも要因のひつつです。
夫の居ないところで子どもを叱っても、後で夫に言いつけているようで、夫の不機嫌を助長させりことになり、叱ることにも疲れました。

ここ半年くらいは子どもに怒鳴ったりはしていないと思いますが、夫が私に冷たくあたることには変わりありません。
いくら私が態度を改めても、夫が仲の良かった頃に戻ってくれないのではないかと不安で、
いつまでこの、気を使った家庭生活をしないといけないのか、と考えずにいられません。
いつかは、以前の夫に戻ってくれるのでしょうか。
それまで自分が保てるのか・・・期待はしないで待ってみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/05/24 22:15

私の夫もすぐ怒鳴りました。

怒鳴らなくても、靴の脱ぎかたはなんだ、自転車がきちんと片付けられていない、と玄関に入ってくるなり文句の羅列でした。寝るまで夫のグチグチいうのを聞いていたら、心臓がパクパクして寝れず嫌いになりましたね。激しい言葉や大声は人の気持ちを乱しますね。私もご主人のようで、片付けが下手ですが怒鳴り声の無い笑い声の多い家庭で育ちました。普通に食事をしたり、テレビをみて笑ったり、学校等の話をしている時に大声で文句を言われると平穏が崩れ暗~くなりますね。貴女は主人とは違い、お子さんに怒る頻度も少ないのですが、怒鳴ることは改善より、反抗や嫌悪を招きますね。
私も子供に注意したり喧嘩したりしましたが、子供の勉強を見たり相談に乗ったりで、一緒に考えていたので上から目線ではなかったですね。
それでも、男の子からクソババーと言われたりしましたが、他の家でも同様と聞き、そんなもんかと聞き流していました。
高校生ともなれば、部活や受験のことやらで忙しいし思春期の悩みや反抗もあります。部屋がグチャグチャだろうが目を閉じて、ほっときましょう。非行にはしった訳でもなく、掃除をしないとかの日常の注意なら、紙に書いて部屋に貼り付けておけばよいですよ。怒鳴ったりのエネルギーが勿体無いですよ。
親子の関係は問題はないと思いますが、夫婦の関係は難しいですね。
私は主人が厭になって、何れ離婚しようと思いました。
子供が皆、大学に入ったら離婚の準備をしようと本も買ってきました。
毎日を平穏に笑って暮らしたいからです。
必要以外話さないようにして、主人の文句にも一切反論なしです。
が、娘以外の子供が自立した今も一緒に暮らしています。
1度、言いたいことを思い切り言った後、家庭内別居状態になり、主人の大声が消えました。
お互いの両親のことや、子供が結婚したり、孫が出来たりで夫婦で共にせねばならないことが続いたからです。
貴女は仕事も立派にされていて、家事やお子さんのことで心配でしょうが、中々難しいかもしれないけど、感情のまま怒らないことです。
ご主人にご機嫌をとることも必要有りません。
10年もしないうちに、子供は自立していなくなり、夫婦二人になりますね。お子さんも貴女に注意されたことが身に残り、きちんとする生活をされますよ。離婚しても何も良いことは有りません。
只、貴女が子供や夫に向けていた視線を他に向ければ良いのです。
他に楽しむ場を持ち、ストレスを発散することです。
私は仕事をして家事もして大変なのに、片付けの一つも出来ないの、との怒りを家族ではなく、お友達にぶちまけましょう。
今まで我慢してきたのは、ご主人ですね。
ガミガミ言っているお母さんから、素敵な女性に戻って下さい。
しつけとは、身のまわりをきちんとしたり食事のマナーだけではありません。物を言う前に相手の気持ちを量るとか、辛抱とか多くありますね。
貴女はしつけはきちんとされたかもしれないけど、家族っていいねーとの、単純な喜びをご存知ないのかな、と思いました。
今だから言えるのですが、子供を育てて良かったなーと思います。
すんでみれば、子育ては本当に楽しかったと思います。
今は大人同士として相談したりで、良き親友です。
別居や離婚でなく、鬱陶しいと思われているなら、貴女の楽しみを見つけ没頭してくれると家族はホッとしますよ。
真面目で几帳面で素晴らしいのですが、そうではないものにとって、振り回されるのは厭ですね。
お子さん。夫は置いといて、自分磨きですね。
仕事をして高給を取っていても、他に何が有りますか。
偉そうなことを言いましたが、どこの夫婦も似たり寄ったりです。
無理にご主人に話し掛けないで、エステでも旅行でも好きな事をされると、余裕がでて悲観的な考えは無くなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃっていること、かなりあたっています。
しかも、ちょうど、我が家の夫と私の関係の逆パターンのようで、夫や子どもサイドの気持ちが書かれてあり、参考になりました。

 >怒鳴ることは改善より、反抗や嫌悪を招きますね。
その通りです。いくらしつけのつもりで正しいことを言っても、伝え方が良くなかったと反省しています。
しつけは、何もその場で怒ったり、片付けるまでガミガミ言うのではなく、この次にちゃんとできるようにしてあげることですよね。
しかも、すぐに出来る訳ではないなら気長に繰り返すこと。
子どもが小さい時は、自分自身の時間も心にも余裕がなく、また、この子を立派な人間にしなくては、との思いからでしたが、やり方をもっと工夫できたら良かったのに、と後悔しています。

>別居や離婚でなく、鬱陶しいと思われているなら、貴女の楽しみを見つけ没頭してくれると家族はホッとしますよ。
真面目で几帳面で素晴らしいのですが、そうではないものにとって、振り回されるのは厭ですね。
はい。多分、夫は別に離婚などを望んでいるのではないと思います。
「鬱陶しい」ですか・・・厳しい言葉ですが、まさにその通りでしょうか。だったら、夫の趣味の世界のゴルフに無理やり付いていっても、いい関係を築けるのではなく、せっかくの夫の聖域に踏み込むことになりかねないですね。私は、家族から、独立した人間として別の自分なりの世界を見つけるべきなのかもしれません。

>仕事をして高給を取っていても、他に何が有りますか。
はい。お金でも地位でもなく、まだ、子ども達がこの家に居てくれる間に、家族っていいな、と思える家庭を作ることが今の私の一番の望みです。でも、今更、仕事を辞めたとしても、それが手に入るとは思えないし、別に、仕事をしているからダメな訳でもないと思います。
もちろん、仕事をしていることで自分に余裕がないのは事実ですが、
その余裕の無さを、家族にぶつけていることそのものが問題ですよね。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/05/24 12:52

#4お礼読みました。



そうそう。その通り。
「あなたが親になったら 私の気持ちがわかるわよ。その時こう答えるわっ。

うふふ。・・・・・

とね。」ゴルフ頑張って下さい。旦那様きっと喜びますよ。

おやすみなさい。
    • good
    • 0

#4です。



書くのを忘れていました。ゴメンナサイ。
「高校生にしつけ」はもう「遅い」です。
質問者様は もう やることはすべてやりました。あとはその「高校生の子供さん」が自分で行動するだけです。

その「行動が起きる前に」あなたが「がみがみプラス片付けてしまう」これがそもそもマチガイ。

汚い部屋は 汚した本人が片付けるまで完全に無視。あなたとご主人のいるところだけは別世界に。

頼りにされているのではなく「あなたが子供たちの自覚のさまたげになっているかもしれない」ことも忘れてはなりません。何事も子供のため。自己満足のためにやっている行為では 子供たちは自立できない大人になってしまいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。

子ども部屋は触らないのですが、リビングとかに学校のプリントとかを放置していると、
持ち主別に整理して、各自のスペースに移動させるように”強要”しています。

脱ぎ捨てた靴下とかは、何とか夫が見つけて、子どもを叱ってくれないかと様子を見ているのですが、
夫はそういうことに頓着しないというか、夫自身が脱ぎ捨てて放置する側なので、
こちらの作戦は上手くはいきません。

子ども達は、しょっちゅう、「○○の問題集がない」「××のプリントがない」とか言ってます。
本当に切羽詰まっている時は一緒に探したりもしますが、そうでなければ、なるべく放って置いて、
自分が困ったりとか、学校で先生に叱られたりとかで気付いてくれればと思っています。

最近、私があまり怒らなくなったのも、夫にきつい態度をとられるのが辛いのもあるのですが、
昔ほど、子どもに腹が立たなくなったのも事実です。

一人前の理屈も言うし、半分は大人ですから、私の中での子どもの位置付けが変わってきているようです。

小さい頃からあんなにいろいろと言って育てたはずなのに、上手くはいかないものですね。
でも、いつかその子が親になった時に活きてくるものと思い、気長に成長を待つ、という気持ちです。

#4さんのようにラブラブとまではいかないかもしれませんが、
ほのぼの家族を目指してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/24 03:33

はじめまして。


フルタイムでのお仕事をしながらの今のご家庭の環境はおつらいですね。
私は質問者さんより年齢が若く、子供がいない共働き夫婦(妻)です。
そんな立場の人間の回答ですが、よかったらご覧ください。
ちなみに私の両親は私が高校生のときに離婚し、私と弟は母と同居しました。

お話によれば、ご主人は奥様のイライラしたときの雰囲気が嫌で、お子さん達は、ご両親の言い争い等の様子にうんざりされているようですね。
そして奥様は「ご自分の状況や気持ちを理解してもらえないご家族に不満をお持ち」のように伺えますがいかがでしょうか。

この悪循環を改善できれば「良好な関係」に近づけるのでは、と思うのですが。
もしそうならば、一つの方法として奥様の状況や気持ちを、今の時点ではご家族に「直接そのままぶつけて」理解してもらおうとするのを控えられたらいかがでしょうか。

仕事の方が順調なようでしたら、そちらにしばらく力を注がれたら
いかがでしょうか。
あとは仲の良いお友達と遊ばれたり、趣味にうちこむとか。
「家庭」「仕事」以外に何かひとつ奥様の心を解放できるものをお持ちになられると、ご家族に対してもいい意味で「ゆるく」なれると思います。

離婚した親の子の本音からすれば、それはやっぱり両親は仲がいいに越したことはありません。
口では離婚を理解したつもりでいても、親の本当の気持ちをわかるには自分自身が結婚してみないとだめだったし、結婚すること自体に必要以上に慎重になりすぎることもあったりと、気苦労はありますよ。
でも、学べることも多かったですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ご主人は奥様のイライラしたときの雰囲気が嫌で、お子さん達は、ご両親の言い争い等の様子にうんざりされているようですね。
そして奥様は「ご自分の状況や気持ちを理解してもらえないご家族に不満をお持ち」のように伺えますがいかがでしょうか。

まさしくその通りです。

結婚前からの仕事をずっと続けていて、子どもが小さい時から、仕事で遅くなったり、
土曜日や日曜日に出勤したりもありました。

仕事で疲れて遅くに帰ってきたら、家の中がめちゃくちゃに散らかっていて、ついつい怒鳴ってしまう、ということもありました。

そういう時期を越えて、今はそれなりの社会的立場と収入を手にしたのですが、
子ども達に対しては、忙しくしていて十分なことをしてやれなかったのではないかという後ろめたさと、
家に居る少ない時間で、たくさんふれあって、しっかりしつけもして、と焦っていたのかもしれません。

仕事に時間を取られる分、そういえば、趣味もなければ、
友達とお茶をしたり、食事をしたり、旅行にいったりといったことは全くといってしていないです。

職場と、家庭(特に子ども)の往復だけの毎日です。

時間の余裕は今もありませんが、子育てにかける時間は、以前よりは減らしても大丈夫なので、
自分自身のための何か、を探してみます。

子ども達が小さいころからすっと、私が、罪の意識を感じながら職場と家庭を往復している時も、
主人は、付き合い、と言ってはしょっちゅう飲み会に行ったり、ゴルフに行ったりと、自分の時間を使っています。
家事は・・・95%は私です。
夫がしてくれることは、窓ガラスを外から洗ったり、電球を替えてくれたりといった程度なので。

きっと、そういう夫に対する不満も、私の中にあるように思います。
「家のこともほとんどしてくれない。
仕事といいながら、ホントは遊びじゃないの?
そのくせ、どうして私にばかりきつくあたるの?」と。

でも、マイナスの目で家の中も見ていても仕方がありませんよね。
私も、少しずつ、自分の時間を作っていきます。
お稽古とかもしてみたいとずっと思ってましたから。
お互いに、家の外の世界を持つことで、家庭で優しくなれるのかも。
実家の母と美味しい物でも食べに行ってみます。
いろいろやってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/24 03:49

こんばんは。



あと3年 頑張ってみてください。っていうかあと3年経つと生活、がらりと変わります。子供さんが「親から自立」して

「おかあさん。おとうさん。」から「夫婦」に戻ります。

「パパ。ママ。」なんて呼んではいけません。名前か独身時代お付き合いしていた頃の「呼び名」で呼び合ってみましょう。3年間が勝負!!

期間限定です。

そしてその間は「お母さん業 手抜き」を徐々に始めましょう。3年後には「お母さん業卒業」を目指してください。

いいおかあさんしていても 旦那様にとっては妻です。それを自覚なさってください。オトコはいつも「自分イチバン!」です。そしてあなたが口うるさくしていることこそが「子供さんたちを 自分で自分の事ができない子供」に仕向けているのです。

そろそろ「や~めた!!もうおかあさんはお父さんとの2人の生活に向けて準備段階に入るから あなたたちは自分の事は自分でお願いね。」
そしていままで子供たちに送り続けていた「愛情」を「旦那様」に向けましょうよ。

そうすればすべて丸く収まります。
私がそうでした。
今子供たちは 「パパはママにラブラブだよね。」こう言います。離婚の「リ」の字もありません。子供たちは私がうるさく言わないからこそ「自立」しています。

いつも思うんですよ。
うまくいかない・・・ってことは「うまくいく様な方向を向いていないから」だって。
180度違う方向向けば 時には見えてくるのですよ。

夫婦二人、すてきな熟年になれますように。さぁ明日から準備です。頑張ってやってみてくださいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を読んでいると、何だか、いつかは上手くやっていけるようになる気がしてきました。

あと3年の限定ですか。

実は、上の子どもが高校3年生なので、もし、大学に通うために家をでて、そのまま就職もして、ということになったら、と考えると、
その子が家にいるあと1年は、少しでも、いい家庭だという印象を持って欲しいと考えています。

このままだと、「親を見ていたから、自分は結婚したくない」と言われそうでとても怖いです。
結婚は、家庭はいいものだと思って欲しいです。

子ども達が自立する頃には、いい夫婦に戻れるでしょうか?
夫と私の共通の宝物は唯一子どもなので、逆に「親」という立場が薄まれば、
私達の結び付きも薄くなるのではないかと恐れています。

逆の発想ですよね。
今まで、私の関心は、子どもにばかり向いていたのかもしれません。

仕事もかなり忙しいので、外で時間を費やす分、家庭に帰ってからは、
妻ではなく、母親でばかり居たような気がします。

最初はうっとおしがられるかもしれませんが、夫の趣味のゴルフに、打ちっぱなしからでも付いていくとか、
話しかけたらすぐに怒鳴られるので、ついつい接触を避けていましたが、
こちらから少しずつ近づいて行くようにしてみます。

何だか、明るい未来が待っているような気がしてきました。
本当にありがとうございました。
実践してみます。

お礼日時:2008/05/24 03:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング