柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

スポーツジムでヒップホップを何回かやり、スクールでもっと本格的に習いたいと思い、先日近くのダンススクールへ体験レッスンを受けてきました。しかし、あまりにも想像と違いました。

小さなスクールで生徒も10人いないぐらい(初心者クラスらしい)だったんですが、みんなバレエシューズをはいていました。動きやすいかららしいんですが、普通スニーカーですよね・・・?

で、教え方なんですが既に半分ぐらいまで振り付けが行われており、みんな踊れる箇所がばらばらでした。初めの方の振り付けはもう教えてませんでした。新しい部分の少し手前の振り付けは生徒に教えさせられました。新しい部分も詳しくは教えなく見よう見真似。なので、結局60分でほんの少ししか覚えられませんでした。

ジムでは毎回初めから振り付けを振り返ってくれ、新しい部分も手足別々に教えてつなげる感じなんですごくわかりやすく、50分のプログラムでかなりの振り付けを覚えられました。
でも、ジムだし、毎回新しい人が入ることもあるので振り付け自体がかんたんなのかもしれません。

普通、ダンススクールはどうやって教えているんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

教え方についてですが、イントラ(先生の事です)によると言うべきかな



当方もイントラやってますが、イントラによって教え方は違います
自分は基本的に毎週違うネタをやります
また敢えて前の週にやったネタを続ける場合もありますが、初めての人の為にあまり続けません
(続けてもそんなに振りを増やしません。これは自分のクラスが入門だからです。初中級以上のクラスであれば、ガンガン振りを増やして構わないと思います)
つまりクラスの状況とイントラの方針によります
クラスによっては、月に四回受ける事で、一つのPVのネタを覚えるという内容もあります(つまり、ネタをガンガン進めていく)


また、ご質問者様が受けられたクラスのような方針であれば、その日に振付られたところをやれればいいのです


正直なところ、普通と言われても先述の通りクラスの面子やイントラ次第です(他の回答者様が仰るように、残念ですが敢えて教えないイントラもいます)
自分もクラスによって方針を変えてます

敢えて言えば、フィットネス系に比べてダンススクールの場合は、「動く楽しさ」よりも「踊る楽しさやスキルの上達」を重視します(そうでない人もいる事はご理解下さい)
これは生徒の目的意識の違いに対するイントラの対応と考えて下さい(少なくとも自分はそうしているつもりです)
かといって、ダンススクールでも動く楽しさを重視するクラスも当然あります

以上、教え方についてはそんな感じです
ちょっと酒入ってるので、くどい回答ですがその点はお許しを・・・
また#1さんの仰る事に同意で、かなりずさんな方針だと思います


シューズについては、ダンススクールではスニーカーが普通です
しかし、ジャズクラスだとその内容(バレエ寄りかどうか)によってはジャズシューズが基本でもおかしくないです
実際動き易い条件をジャズシューズは満たしてます
プロの世界でもストリートであればスニーカーが普通です
というか、逆にジャズシューズは使いません
またストリートであればブーツでも普通なケースすらあります(ジャンルによる)
しかし、バレエの世界であれば全く違います
トゥシューズという非常に踊り難いシューズを基本としたりもします
(あのシューズは使い方を知って、尚且つその為の体がないと踊れません)
つまりプロでもジャンルによってシューズの基本は全く違います

ご質問者様はプロとかとは関係ない世界にいらっしゃいますから、スニーカーでも問題ないし、ジャズシューズをお持ちであれば全然使っていいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
イントラによって教え方は全然違うんですね。やはり体験や見学を通して見てから選んだほうがいいですよね。
毎週違ったり、短いスパンでというのが私は良い気がします。先日行ったところのは一年で一つの振り付けを覚えるそうです(発表会用の)。
私もダンスのスキル伸ばしたいです。
ヒップホップなんでスニーカーですよね。

お礼日時:2008/05/25 22:02

>イントラによって教え方は全然違うんですね。

やはり体験や見学を通して見てから選ん
>だほうがいいですよね。

「継続は力なり」
本当にその通りです
ですからご質問者様がやっていけるクラスを探して、練習して欲しいと思います
その方が上達しますし、楽しいですよ

また60分クラスは上達を求めるなら避けた方がいいかな
クラスとしてやはり90分は欲しい
これは自分が教わる側としても教える側としてもあります
ストレッチはやっぱりちゃんとやりたいし、基礎練もみっちりやりたい
尚且つ振りも踊ってもらいたいと思うと60分ではちょっと厳しい(イントラとして当然それでもちゃんと成り立たせますけどね)


>先日行ったところのは一年で一つの振り付けを覚えるそうです(発表会用の)。

そういうクラスは確かにありますね
自分は一年も同じネタや同じ曲をやると完璧に飽きるので、そのやり方はやれません

尚、発表会に出ると確かに上手くなります
これは「同じ事を繰り返した方が上達が速いから」です
普段のクラスで基礎等をしっかり学んで、発表会には是非出て下さい
色んな経験ができるし、成長できるし、思い出にもなります


>ヒップホップなんでスニーカーですよね。

見落としてました、すみません
HIPHOPなら当然スニーカーです
あとクッション性が多少なりとあるシューズを選んで下さい
ヒザへのダメージ(負担)が変わります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
検討した結果、やはりジムのHiphopで当分やっていこうと思います。教え方も合うし、楽しめるんで。なので時間的にはどうしても短いものしかないんですが、もう一つ上のクラスにも参加してがんばってみます!

お礼日時:2008/06/07 01:04

踊れる箇所がバラバラなのは前の週休んだとかも関係あると思います。



教え方は先生が理解したと思ってるのではないでしょうか?

10人いないぐらいでも60分ではストレッチや筋トレなどで全員にはかまってられないとも思います。

ただどこどこがわからないといったら教えてくれると思いますよ。

私のところは少しずつ進めて本人が間違っているのに気づいていなかったら先生が教えてくれたり 8×2ほどやったら一回確認してくださったりします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに聞けば教えてくれると思います。他も見てみようと思います。

お礼日時:2008/05/25 22:04

こんにちは



私はプロに教わっていましたが
バレエシューズでした

何でかと言うと普通の靴だと
足の裏の感覚がつかみにくいこと
ケガ防止のため
振り付けは1ヶ月通して覚える感じで前回の振りを覚えておくことは
基本中の基本
それから自分の感覚を伸ばしていくという感じでしたので

見て覚えろ。と言う世界ですね
頭で振りを覚えるのではなくで体で覚える感じです
プロがやっているようなところだとみんなそんな感じです

私から言わせていただくと
スニーカーで踊るのはアマチュアの世界ですね
足首のためにもバレエシューズかダンスシューズでないとダメです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにバレエシューズは動きやすいかもしれないですね。見よう見まねだと間違って覚えそうで・・・。やはりスクールによってやり方はちがうんですね。

お礼日時:2008/05/25 21:57

かなりズサンな教え方ですね。


スクールって、ほとんどのところが教え方悪いですよ。

どんな芸術でも形だけではだめだということは当たり前ですが、ダンスにおいては未だに、形だけできてる人が一人前のように思われています。そんな人がインストラクターをやっている。

ダンスのレベルは高くても、教え方が悪い場合がほとんどです。

身内びいきをすることも多いです。
スクールの生徒でうまい人って、インストラクターの身内だったりします。一般の生徒よりもたくさん教えてもらい、うまくなる。そして発表会でいい役をとるのも身内ばかり。

生徒がうまくなりすぎるとスクールをやめてしまうため、教え方を改善しないという話も聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、そのような場合もやっぱりあるんですね。スクール選びは重要ですね。

お礼日時:2008/05/25 21:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング