利用規約の変更について

お世話になります。
【質問】
福井丸乗組員の作戦終了後の集合写真(戦死者の柩など含む)があります。(以下のURL ページ下の方)
http://sakanouenokumo.hp.infoseek.co.jp/heisoku2 …

1.この写真はいつ頃、どこで撮影されたものでしょうか?
2.大分の広瀬神社以外でこの写真を常設展示している施設がありましたらご教示下さい。
3.写真向かって右側の柩に納められている方のお名前をご教示下さい。
以上、できれば情報のソースも付けて頂けると有り難いです。

【質問の経緯】
文春文庫 児島襄著 「日露戦争 第2巻」を読んで福井丸乗組員の戦死・行方不明者4名中、広瀬武男中佐、杉野孫七兵曹長、小池幸三郎一等機関兵(いづれも戦死後進級したときの階級)の3名については戦死時の様子が書かれていたのですが他一名については何の記載もなく疑問に思っておりました。
後日、上記URLにて作戦後の乗組員(のものと思われる)写真を見る事が出来たのですが、やはりお名前を確認する事が出来ませんでした。

Web上の写真を見る限り、読みとれるのは
頭の8文字「海軍一等信号兵曹」および末尾2文字「之柩」
姓名は、合わせて4文字で構成されているようです。
1文字目「菅」もしくは「管」
2文字目「波」と推定
3文字目左半分は「区」「區」と推定するが自信無し
4文字目「次」と思われるが全く自信無し

以上、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

図書館に行ったついでにちょっと調べてみました。


日露戦争関係の本や写真集をいくつか見たところお尋ねの写真はかなり有名なもののようで、多くの本に引用されていました。しかしいずれにも撮影日時や場所の説明はありません。
「日露戦争陸戦写真史」新人物往来社 1997年 には菅波信号兵曹の氏名を「菅波政治二等信号兵曹」(73ページ)としています。「治」は「次」の誤記と思います。
この本にもお尋ねの写真があり、非常に鮮明で柩の文字も読み取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。

「日露戦争陸戦写真史」について、こちらでも近くにないか探してみます。

上記質問1、2については残念ですが今回は諦めようかと思います。他に回答が付かないようであればあと24時間でこの質問を締め切ろうと思います。  

いつかまた当方の愚問をご覧になった際、お付合い頂ければ幸いです
                     2008/5/31 12:00記

お礼日時:2008/05/31 12:16

3だけですが、


林えいだい著「杉野はいずこ」96ページに福井丸での死者として「菅波信号兵曹」とあり、「すがなみ」とルビがあります。しかし苗字だけで名前は見受けられません。出身地などの記載もありません。
ご質問の写真を見ると「政次」と読めるように思います。
以上、ごくわずかですが、ご参考まで。

この回答への補足

本欄をお借り致します。

質問3.につきましては国立公文書館 アジア歴史資料センタのデータ
「明治37年3月27日旅順口第2回閉塞の際閉塞船福井丸使用者氏名表」から
「菅波政次」一等信号兵曹であることが確認できました。

お手を煩わせてしまい大変申し訳ありませんでした。

補足日時:2008/05/25 17:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

質問の3.につきまして
広瀬、杉野の両名については最期の様子が語り継がれており、小池一等機関兵についても(頻度の差はあれ)目にすることがあったのですが、残りお一方について「戦死者他1名」とだけ記憶するのが申し訳ないような気がしてお尋ねした次第です。

深夜にもかかわらず質問にお目を通していただいたこと感謝申し上げます。

お礼日時:2008/05/25 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング