今日、ブリキの太鼓をあらためて見ました。
主人公オスカルの母親と男性二人(マツェラートとヤン)の関係が不思議だったのですが、男性二人はお互いが同じ女性を愛しているのを認め合っていて、三人で恋人という状態が公認だったのでしょうか?ヤンとオスカルの母親は、かくれてホテルで会ってたけど、あきらかに他の人にもばれるような、いちゃつきをマツェラートやほかの人の前でしているし、しょっちゅう抱きしめたりピアノの前でもべったりくっついて見つめあって歌ったり。
 ヤンはいとこで、だから結婚できないのかお国柄で様々なのかはわからないのですが、母親はヤンさんを最初から好きなのに、なんでマツェラート(お料理上手なドイツ人男性)と一緒に暮らしているのか等、
ちょっとそれてるかもしれませんが気になっています。
 それともマツェラート(お料理上手なドイツ人男性)は知っていて気づいていて気付かないふりをしていたのでしょうか?
暗い日曜日 という映画でも女性1人と男性2人のカップルではなくトリオで愛し合っていましたが、その映画では認め合っていました。
なので当時のヨーロッパでは三人で愛し合うのも、割とあったことなのか?等とすごく気になっています。本を読めばわかるのでしょうが、
読み切る自信もなく、すごく気になっているので見解を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「ブリキの太鼓」は10年以上前に


みた限りですので、細かいストーリーは
忘れてしまいましたが、 

 「ブリキの太鼓」やヨーロッパ云々ではなく
古今東西 どこの国でも、ありうる出来事ですね。
日本の青春ドラマでも よくみかけると思いますが。

 一般論として
「 女性は男性に比して 本音と建前の使い分けがうまい 」
それだけだと思いますよ。年齢を重ねれば重ねるほど。
本音としてはA君 だけどB君と付き合うとメリットも
あるから、同時に付き合っちゃえと。
「 女性は男性に比して 経済的、精神的不安定さをおそれる 」
→「 終局的には 一人になることを おそれる」
傾向もあり、建前として キープ君 を残して置きたい
願望もあるわけです。
 極端なケースでは、メリットの多いキープB君と結婚しつつも
本音はA君の事がまだ好きで、B君との夜の生活に集中
できない 等々。

 そのあたりの女性の感情の動きが知りたい場合は
あれこれ考えずに、下記の作品をどうぞ。
【激動ヨーロッパ戦線 ~ファシズム、ムッソリーニの野望~
(2002)】前編&後編
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
 
表向きは 女性1人と男性2人 でも、女性の本音は
ほぼ内的に一人の男の方に確立されているんですね。
気づかないのは鈍感な男だけです。あるいは気づいたとしても
(哀しみを感じつつも)その女を愛するがゆえに、その女を
あきらめる事がなかなかできんわけです。

ただ、「ブリキの太鼓」のケースでは若干ニュアンスが
違うと思いますね。
本音がヤンにあるのか、マツェラートにあるのか、
本人にも分からなく(→分からないというか
単なる肉欲のためだけかも)、ある意味「娼婦的感覚」で
二人に接しているのでしょう。ですから、お国柄という
レベルではなく、単に、オスカルの母親が貞節性が
ないだけで娼婦的要素が強いだけだと思います。
更に突っ込んで言えば、女Aが男Bといちゃついている
ところを男Cに見せ付ける事で男Cの嫉妬心を故意にあおり、
更には、同様に女Aが男Cといちゃついているところを
男Bに見せ付ける事で男Bの嫉妬心を故意にあおり、
その嫉妬心を故意に燃え上がらせて、夜の肉欲の
自己の性的オルガシズムに役立たせているわけです。
固く考えるほどの事でもないとおもいますか^^;
ただ、ヨーロッパ(特にイタリア、フランス)の方が日本よりも
精神的&性的 開放的民族性がありますので、トライアル状態
をオープンにしやすいでしょう。でも文明国は
基本的に一夫一婦制的思考で、
ヨーロッパ(特にイタリア、フランス)といえども、
貞節な女性が多数を占めると思いますよ。

ただ、細かいストーリーは忘れてしまったので
断言はできませんが^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなり失礼しました。
本屋へ行きました。
今、たらたらと本を読んでいる最中です。
見解をありがとうございました。
私の言葉足らずから誤解を招いてしまったかもしれませんが
ヨーロッパの方が不貞節な方が多い?という意味ではなく
そういう3人での恋のあり方が認められていたのかな?と
思ったのです。
ご見解、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/07 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサスペンスホラー洋画のタイトル教えて。だいぶ前に見たホラーサスペンス映

サスペンスホラー洋画のタイトル教えて。だいぶ前に見たホラーサスペンス映画です。若い主人公が病院だったと思いますけど、夜勤のアルバイトをする事になって、そこで死体置き場から死体がなくなったり、。。。実は犯人が信用してた刑事だったのですけど、これでタイトルわかりますでしょうか。洋画です。すいません。手がかりが薄くて。教えて下さい

Aベストアンサー

先に答えてらっしゃるように『モルグ』と『ナイトウォッチ』で間違いないと思います。
同じ方が監督しているので、物語はともかく、劇中に同じアイテムが登場するなど、面白い趣向がなされています。

ただ、質問にネタバレは止してほしかった。
未見の方もおられるわけだし、そのあたりは考慮願いたいものです・・・。

Q「ブリキの太鼓」を観た方に質問です(トランプカードの意味)

浮気相手のヤンが銃殺される直前に、ハートのD(クイーン)のカードを見せて笑った理由がわかりません。
見せたのは、側で撮影していたカメラに向けてなのか、オスカルに見せていたのかも謎です。

カードでタワーを作り上げた後、爆風で崩れたタワーの中から1枚拾ってニヤリと笑っていたように思えます。
その直後、建物から連れ出される時の大笑いは死期を悟ったからだと思うのですが…。

現時点で、自分の中では、
・ゲーム中に友人?が亡くなり「アグネス!アグネス!」叫んでいた時点で、既に彼の精神の限界が来ていた。
・クイーン=女王なので、彼の中の女性=アグネス(主人公オスカルの母)に見立てて拾った。
・見せたのは誰にでもなく、「アグネスは離さない」という彼の自己満足。
というなんだか腑に落ちない解釈をしています。

もっと、ストレートな解釈があるのでしょうか。
どなたか、個人的な意見でも、回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大昔、封切時に映画館で見ました。
全てが象徴的なシーンの連続で、ずいぶんと難解な、且つ衝撃的な映画だったと記憶します・・。

ヤンの最後ははっきりと覚えています。
カメラ目線でニヤリと笑いながらクィーンのカードをこちらに見せる。
脳裏に焼きついてますね。
当時私が思った解釈は、candystoreさんとほぼ同じでした。
ヤンは狂ったように母親を愛している。
肉体的に、まるで虜になっているように。
銃殺シーンのカードは、誰に・・と言うより見ているこちら側に見せ付けていたように思いました。
クィーンはもちろん愛する女の象徴で、どんな状況でも彼の心にあるのはアグネスであり、愛の狂気の表現なのかな、と思いました。
今、死が迫っているのに、彼にとっては亡きアグネスの元へ行く幸福でしかない、と言う狂気をカードと笑みで表現した。
また、クィーンである事で、彼が下僕のような、つまり虜になっていた事の強調。
大人を憎むオスカルですが、様々な大人の醜さ愚かさが描かれています。
ヤンと言う人間の、男の一つの愚かさの表現なのかな、とも思いました。

果たしてどうだったっけ・・・、と思い当時購入したパンフレットを見てみました。
難しい映画なので、全体的な解釈は評論家によって書かれているのですが、
このシーンの解釈は書かれていませんでした。残念です。
ですので、全くの個人的な解釈しか書けませんでした。
あまりお役に立てなくて、すみません。
懐かしい映画なので、思わず投稿してしまいました。

大昔、封切時に映画館で見ました。
全てが象徴的なシーンの連続で、ずいぶんと難解な、且つ衝撃的な映画だったと記憶します・・。

ヤンの最後ははっきりと覚えています。
カメラ目線でニヤリと笑いながらクィーンのカードをこちらに見せる。
脳裏に焼きついてますね。
当時私が思った解釈は、candystoreさんとほぼ同じでした。
ヤンは狂ったように母親を愛している。
肉体的に、まるで虜になっているように。
銃殺シーンのカードは、誰に・・と言うより見ているこちら側に見せ付けていたように思いまし...続きを読む

Q最強のホラー・サスペンス映画(洋画)を探しています。 できれば昔のではなく近年に公開されたのがいいで

最強のホラー・サスペンス映画(洋画)を探しています。
できれば昔のではなく近年に公開されたのがいいです。

Aベストアンサー

最近見たもので、ホラーとは言えないけど、サスペンス恐怖映画なら、デッド・サイレンスが面白かったです。
後、呪いの人形をベースにした、アナベル 死霊館の人形。
それくらいですかね。

ちなみに、ホラーサスペンス。ホラーにサスペンス要素を盛り込んだ映画ってどんなのありますかね。

最近は、ホラーとも言えないホラー映画のことを何というのでしょうか。
難しいですね。ジャンル分けが…

Qブリキの太鼓にこんなシーンありましたっけ?

「ブリキの太鼓」はずーっと前にビデオで見たことがあるのですが、キンキキッズが出ているチョコレートのCMの一個前のパターンのを見る度にこんなシーンがあったような記憶がするけど、気のせい?と思ってました。
女性一人に男性二人という組み合わせで、一人の男性がその恋人らしき女性と隣に座って幸せそうな顔をしているのですが、その様子を後ろから映すと、男性の隣のもう一人の男性が女性と背中側で手をつないでいるというシーンです。
絶対以前に見た欧州系の暗め(?)で戦争が背景にあるような映画だったと思うのですが、ご存知の方は教えて下さい。
ブリキの太鼓にこんなシーンは無いとか、別のタイトルの映画であったとか情報が欲しいです。
よくあるパターンかもしれませんが…。

Aベストアンサー

ありました。
キンキキッズのCMは知らないんですが。

主人公の成長をやめた少年の生母に恋人が二人いました。一人が太ったパン屋(生母と結婚する婚約していたかも?)。で、もう一人がハンサムな新聞記者(主人公を守るためか?で死ぬ)でした。

この3人が連れ立って出かけるシーン(まだこのとき主人公は生まれていない)で母親はパン屋とべったり抱き合って歩きながら、パン屋の背中を超えて新聞記者と手をつないでいました。

男女の並び方は自信がないですが、このシーンはよく憶えています。

Q洋画大好き人間です。特にテロ、アクション、サスペンスが大好きです。

洋画大好き人間です。特にテロ、アクション、サスペンスが大好きです。
洋画好きの方で、あまりメジャーではないけど、面白かった物があったら是非教えて下さいませんか?
私が今まで鑑賞した中でおすすめは、スタンド・バイ・ミーです。

Aベストアンサー

メジャーな映画ですが、最近観た映画で面白かったものです。
「第9地区」
前半はつまらなくて退屈でしたが、主人公がエイリアンのDNAに感染?してから俄然面白くなっていきます。予告編をどうぞ。
http://d-9.gaga.ne.jp/

「アーマード」
現金輸送車の運転手たち数人が、現金を盗まれた事にして自分たちで分けようと計画しますが、少しづつ計画が狂いだしていきます。予告編をどうぞ。
http://bd-dvd.sonypictures.jp/buso/

「パーフェクト・ゲッタウェイ」
殺人事件が起こり犯人は男女のカップルだと分かります。知り合った3組のカップルそれぞれが、疑心暗鬼に陥ってしまいます。予告編をどうぞ。
http://www.perfect-getaway.jp/pc/

「96時間」
ヨーロッパ旅行中に誘拐されてしまった娘を助け出そうとするのですが、時間の猶予は96時間しかありませんでした。アクション映画としては傑作に入るほど面白いです。予告編をどうぞ。
http://movies.foxjapan.com/96hours/

「狼の死刑宣告」
長男を殺された父親が復讐で犯人を殺しますが、この殺した犯人はマフィアのボスの弟だったため、今度は自分が復讐されるようになってしまいます。
http://www.theater-n.com/movie_sikeisenkoku.html

「ノーカントリー」
2年前の映画になりますが、ここ数年で最高に面白い映画でした。マフィアの大金を持ち逃げした男が、殺し屋と警察から追われていく映画です。息をするのも忘れるくらいのスゴイ映画でした。
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7620

絶対に面白い映画だけを、新作中心に挙げて観ました。ぜひご覧ください。

メジャーな映画ですが、最近観た映画で面白かったものです。
「第9地区」
前半はつまらなくて退屈でしたが、主人公がエイリアンのDNAに感染?してから俄然面白くなっていきます。予告編をどうぞ。
http://d-9.gaga.ne.jp/

「アーマード」
現金輸送車の運転手たち数人が、現金を盗まれた事にして自分たちで分けようと計画しますが、少しづつ計画が狂いだしていきます。予告編をどうぞ。
http://bd-dvd.sonypictures.jp/buso/

「パーフェクト・ゲッタウェイ」
殺人事件が起こり犯人は男女のカップルだと分かり...続きを読む

Qラストシーンで主人公の男性が雪の動物園でラクダを見る

 ずっとレンタルビデオ店で探していますが見つかりません。この映画の題名をご存じの方、教えてください。
・確か30年ぐらい前、映画館で上映された。
・ラストシーンは、主人公の男性が自分の元を去って中年男性を選んだ 恋人を想いながら、雪の動物園でラクダに会いに行くシーン。
・題名は「初恋」か「ファーストラブ」だったような気がする。
あまりヒットはしなかった映画ですが、もう一度見たいです。ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

1977年の「ファースト・ラブ」で間違いないと思います。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7681/story.html
ラストシーンに関してはこちら(英語)の最後の方に書かれています。
http://www.thecrimson.com/article.aspx?ref=93579

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7681/story.html

Qお勧めのサスペンス洋画ありますか?

最近、サスペンス洋画にはまってます。
私が面白いと思った映画は、デヴィッド・フィンチャー監督作品の、
セブン、ゲーム、ジョディ・フォスター主演のパニックルーム、フライトプラン
他にはスクリームやラストサマーなどがあります。今、夏休みなので思いっきり映画鑑賞を満喫したいと思います。
そこで、タイトルのとおりなのですが、あなたがお勧めするサスペンスは何かありますか?

Aベストアンサー

「シックスセンス」「ユージュアルサスペクツ」
定番ですね。

「ファイトクラブ」
僕はデヴィッド・フィンチャー監督作品では、これが一番好きです。

「SAW」
かなりオススメです。グロイですが。ちなみに公開時の売り文句は「セブンを超えた」です。

「推定無罪」「真実の行方」「交渉人」「 L.A.コンフィデンシャル 」
王道のサスペンス。といってもありきたりな展開ではなく、非常に新鮮。

あとは・・・
「ハイドアンドシーク暗闇のかくれんぼ」「アザーズ」「アイデンティティー」「キューブ」
「隣人は静かに笑う」「シークレットウィンドウ」「セルラー」
といったとこでしょうか。ちなみに、このサイトで「オススメ」「サスペンス」
で検索すると腐るほど出てくるので、良かったらしてみてくださいね。

あと、僕の紹介した作品のストーリー等は、下記サイトで検索して調べてください。

http://movies.yahoo.co.jp/index.html

http://www.allcinema.net/prog/index2.php

「シックスセンス」「ユージュアルサスペクツ」
定番ですね。

「ファイトクラブ」
僕はデヴィッド・フィンチャー監督作品では、これが一番好きです。

「SAW」
かなりオススメです。グロイですが。ちなみに公開時の売り文句は「セブンを超えた」です。

「推定無罪」「真実の行方」「交渉人」「 L.A.コンフィデンシャル 」
王道のサスペンス。といってもありきたりな展開ではなく、非常に新鮮。

あとは・・・
「ハイドアンドシーク暗闇のかくれんぼ」「アザーズ」「アイデンティティー」「キュ...続きを読む

Q映画のタイトル★最近の洋画☆主人公二人の名前がタイトル

1ヶ月ほど前にAIR CANADAを利用したときに機内で放送されていた映画がどうしてもまた見たくて質問を出させていただきました。その映画はイギリスとアイルランドを舞台にしていてアイルランドの王の娘(仮にA)とイギリスの王の息子ではないのですが息子のよな存在(仮にB)の二人がBが死んでアイルランドに流されたのをAが看病して助けて出会い、恋に落ちるという話です。すごく素敵なお話でした。そのタイトルは主人公二人の名前でした。ぜひ、わかる方や見た方、ぜひお願いします!!

Aベストアンサー

今晩は
「Tristan & Isolde」でしょうか?↓

http://movies.foxjapan.com/tristanandisolde/

http://www.tristanandisoldemovie.com/

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325030

Qおすすめの洋画ホラーサスペンス映画

バイオハザードのようなハラハラするホラー+サスペンス
といった洋画が好きです。
あなたが面白い!と思った映画を教えてください。

Aベストアンサー

『ミラーズ』『エンゼル・ハート』『遊星からの物体X』ですが、そんなに畳み掛けるスピード感はないです

Qダヴィンチ・コードを観られた方へ。観る前にどんな本で予習したらいいですか?

おはようございます。
映画ダヴィンチ・コードを観たいのですが、難解だとか、理解不能とか、いろいろな話を聞きます。
原作を読んでから行くのも手かとは思いますが、出来るだけ、映画の内容には触れたくない(ネタバレになる)のです。
そこで、今、キリストの生涯とか、聖書の本を読んでいるのですが・・・。
そこで質問・・・
1.キリスト、聖書の本を読めば、大体理解出来そうでしょうか?
2.その他、ダヴィンチの本などを読んだ方がイイでしょうか?
3.コレを読む(観る)といい!!って本、資料などがあれば教えて下さい。
以上、お忙しいとは思いますが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

おはようございます。

ダヴィンチ・コードを観た私ですがそんなに難解だとは思いませんでした。
よく観察していれば「あれ?」と思うところが
後で「あーこういう意味だったんだ!」という部分が多く
原作を読まずに映画を観た私でもラストが読めました。

・とにかく観察

が重要だと思います。
人間は嘘をつく生き物なのでとりあえず全ての登場人物(主人公も含め)の発言は疑って○。

ダヴィンチコードはキリスト教の宗教史や象形学…というのでしょうか
が複雑に絡み合っています。
とりあえずダヴィンチの画集などを読んで、そこについている解説を読むと
「ここに描かれている○○は何々を意味していて~」
という解説が載っているはずですのでそういった画集をおすすめします。
しかしそういった画集は非常に高いので、美術館に行ったほうがガイドもついて説明してもらえますので
美術館に行ったほうがてっとりばやいかもしれません。
美術館でしたら、いつまでだったか忘れましたがダヴィンチ展が東京で催されていると聞きました。
もし終了していたら申し訳ありません…。

おはようございます。

ダヴィンチ・コードを観た私ですがそんなに難解だとは思いませんでした。
よく観察していれば「あれ?」と思うところが
後で「あーこういう意味だったんだ!」という部分が多く
原作を読まずに映画を観た私でもラストが読めました。

・とにかく観察

が重要だと思います。
人間は嘘をつく生き物なのでとりあえず全ての登場人物(主人公も含め)の発言は疑って○。

ダヴィンチコードはキリスト教の宗教史や象形学…というのでしょうか
が複雑に絡み合っています。
とりあえず...続きを読む


人気Q&Aランキング