赤方偏移に関して、質問が乗っていて、回答を見たのですが URLもなくなっていますというより、開けませんでした。知識がゼロですので、わかりやすく教えてくださればと思います

A 回答 (1件)

離れていく物体が放つ光は、赤の方向に色がずれるというものですね。



これ、救急車のドップラー効果と同じ現象です。

つまり、離れていく途中で放たれた波は、初めはすぐに相手に到着しますが
後からの波は到達までに時間が掛かります。

たとえば、1秒に1度の波があったとして、
これが、初めは到達までに1秒。次は到達までに2秒かかったとすると
本来の波の周期に、この差の1秒が足されて
2秒の波になります。
これは周波数が半分になったのと同じ事です。

これと同様に、光のスペクトラムが赤方向(周波数が低い=波長が長い)に
ずれるのが、赤方変移です。

このずれかた、規則性がありますから、本来のスペクトラム(周波数分布)と
比較することで、星の離れていく速度がわかります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐにかいとうしてくださりありがとうございました。
じぶんは、まったくちしきがありませんがたいへんわかりやすいものでした。
また、きかいがありましたら、おねがいします。

お礼日時:2001/02/14 18:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ