ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

 こんにちは。 PC暦6~7年ほどですがあまり詳しくない者です。
 普段バックアップを取るときにDVD-RAMを使用していて手動でファイルをコピーしているのですが、バックアップ作業の途中又は作業が一段落した時等に少しpcから離れなければならない時があります。
 そういった場合にはDVD-RAMディスク(のドライブ?)の作動音が止まった後にスタート⇒終了オプション⇒スタンバイといった感じでノートパソコンを閉じてから離れてまた戻ってきてから、スタンバイ復帰⇒バックアップ作業再開しているのですが、あるとき友人から「ディスクを入れたままでスタンバイとかって大丈夫なのか? いれっぱなしって良くないって聞いた事あるけど・・・」と言われ、そのときは今まで使ってて大丈夫だったから大丈夫だと思う・・みたいな返答をしたのですが、後になってからじわりじわりと不安になってきました。
 バックアップしたファイル数が多いため一つ一つ確認するわけにはいかないし、とりあえずディスクが読み込めないor記録容量が激変みたいなことはないのですが・・・ずっと使って書き換えしていると読み込みにくくなったり書き込みにくくなったりするのでそういった場合は新しいディスクに変えています。 こういうのは普通の範囲内だと思うのですが・・・大丈夫でしょうか?

 書き忘れましたが使用状況といいますか機体は、2年ほど前のNECのノートパソコンで内臓のDVDスーパーマルチドライブを使用しての事です。 OSはWindows XP Professional sp2です。 上記で入れっぱなしというのはディスクを入れたままスタンバイの事で常時入れっぱなしではありません。 バックアップ作業終了後にDVD-RAMディスクはケースに戻しています。

 では宜しく御願いします。

A 回答 (1件)

>大丈夫でしょうか?


大丈夫じゃないかな・・・
業務用サーバーのバックアップ媒体でDVD-RAMを使ったことがありますが、基本的にはDVD-RAMを入れっぱなしで長期間(数ヶ月)運用したけど特にどうのこうの何てなかったです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 数ヶ月入れっぱなしですか・・・そういう使い方もあるんですね。

 入れたままスタンバイくらいなら大丈夫な気がしてきました。

 回答有難うございます。

お礼日時:2008/05/25 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング