[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

母が更年期障害でほてり・めまい等がひどく困っています。
そこで、雑誌に載っていた「プラセンタ」療法を検討しています。

雑誌に載っていたのはプラセンタ注射なのですが、
近くの病院にはプラセンタ注射を行っているところがないため、
サプリメントを探すことにしました。

プラセンタのサプリメントを調べたら
ダーマドロームというものを見つけたのですが、
これは更年期障害に本当に効くものなのでしょうか?

また、同様の症状の方で、ダーマドローム以外に良かったサプリ等
ありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは、肝炎でプラセンタ療法を受けている者です。



お母さまが更年期障害で悩まれていらっしゃるとのこと、
サプリメントは高価なわりに気休め程度で、効果を実感できるものはなかなかないようです。
注射薬メルスモンはよく効き、保険適用されますのでいいのではないでしょうか。
「メルスモン」で検索してみてください。

以前は日本胎盤療法研究会のHPがあって、実施している施設の名簿も公開されていて便利だったのですが、
厚労省とモメてからHPを閉じてしまいました。
以下に問い合わせをなさって、メルスモンの注射をしている病院、診療所をお聞きになればいかがでしょうか。
美容関連のクリニックでも実施しています。
サプリメントよりはかなりよい筈です。

どうかよくなられますように。

http://www.melsmon.co.jp/

http://jplaa.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

教えていただいた日本胎盤療法研究会のHPより
第一人者の吉田先生のHPを見つけ、医薬品であれば効果が期待できるとあったので、医薬品の錠剤を飲んでみることにしました。
飲んで2週間ほどなので、まだ内面的によくなった感じはないそうなのですが、心なしか肌の調子がよくなったり、手がぽかぽかしてきたと言っています。

とりあえず数か月飲み続けてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/12 15:49

プラセンタ注射 病院 地域名で検索しましたか?



飲むサプリでは恐らく何ら期待できないですね.無駄金になるだけです.サプリは添加物てんこ盛ですし,結構健康被害多いんです.

  http://hfnet.nih.go.jp/
  http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/seikatueisei …

  http://kenkou-minami.jugem.jp/?eid=25
  http://www.min-iren-c-y.jp/kininaru/sapuri.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
検索はしたのですが、地方のためなのか病院が見つかりませんでした。
サプリ・注射以外にプラセンタ療法ができる方法はないのでしょうか?

お礼日時:2008/05/25 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラセンタ注射の危険性について

プラセンタ注射を受ける予定の者です。実は女性ホルモンのエストロゲンは子宮ガン発生のリスクを上昇させるそうですが、プラセンタはホルモン剤では無くても、エストロゲンの分泌を促進する効果があるので、結果的にはプラセンタ注射を打ち続けたらばエストロゲンが増えて子宮癌発生のリスク上昇という点で、女性ホルモンを摂取したのと同じなのでは無いのかと思うのですが、説明にはそういう心配はありませんとしか書いて無い為、そこのところをくわしく教えて頂けたらと思います。何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

厚生労働省のHPにプラセンタによる薬害報告がでています。肝機能障害で新聞にもでたはずです。人由来の胎盤ホルモンの場合その記録は20年間保存しておくことが義務付けられています。どういうことだかお分かりですね。人類がいまだ知らないウイルスなどがあるとすると、、、、
まして、動物の胎盤エキスなんて、、、人間に効果があるものかどうか、、、
原価は一本200円くらいであったと思いますが、いくらで注射なされるのでしょうか?
健康と美しさのためならなんでもありか、、、、

Qプラセンタの入っているサプリメントでおすすめを教えてください。

プラセンタの入っているサプリメントでおすすめを教えてください。
プラセンタの入っているサプリメントを探しています。
エイジスト?ってサプリが幹細胞美容液と馬プラセンタが入っているみたいなのですが、
どうなんでしょうか?
他にもいいものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

生理前後のしんどさがいつもより楽だったように感じたこと、
踵のガサガサやササクレが軽減されてるように思うこと、
なにより、続けた後の、これを飲んでない日がなんとなく違和感あるように感じられることから、
何かしらの恩恵を受けてたんだなぁと。

化粧品と違って体の内側から全身に効くから、
例えばお肌だと、私の場合は顔よりも踵の方が重症でそっちに重点的に補給されたのかしら...などと勝手に推測しています。

1包4粒で個包装されています。
それぞれに消費期限が明記されているので、ずぼらーな私も管理が楽。ほんのり原料臭ありますが、私は気になりません。
小粒で、錠剤苦手な私でも楽に4粒飲めました。
http://4cw6.com/4ovdtwjx

Qコエンザイムとプラセンタ 美肌にはどちらが効果的?

41歳になるものです。
今、コエンザイムの錠剤を毎日飲んでいます。
後、コエンザイムが含まれる化粧水を毎日洗顔後に使っています。
確かに顔は、少し少し明るく(きれいに)なったように思いますが思いこみの範疇のような気がしないでもありません。
それで最近、プラセンタが効果があるというのを雑誌の
記事をみてプラセンタに変えてみようかなと思っています。

ネットで調べたところ同様にプラセンタの錠剤があり、化粧水もありました。(DHC製)
(プラセンタの注射は高いので考えていません。)

プラセンタの方が効果が高ければ、コエンザイムは
やめて、プラセンタに乗り換えようと思っています。

どなたか両方試した方見えますか?
ご意見をお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

OKO

Aベストアンサー

プラセンタとコエンザイムは全然違うんですよ。

コエンザイムは生まれ持った肌の中にある成分で、細胞の中の核に栄養を届けているミトコンドリアの働きを良くしている抗老化の働きのアミノ酸です。

プラセンタは昔は牛、豚、今はバイオテクノロジーで作ってるのでしょうか?
元は胎盤抽出エキスで美白の効果です。

なので
ご自身が美白したいならプラセンタ。
アンチエイジング(抗老化)してい来たいならコエンザイムです。
コエンザイムを錠剤で取ると、体の悪い所に効いてしまい
肌に効果が現れにくいと聞きます。なので錠剤と化粧品を併用してるのは良いと思いますよ。

Q【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか? 「プラセンタは古代中国で漢方薬とし

【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか?

「プラセンタは古代中国で漢方薬として使われていた」

とか

「プラセンタは古代エジプトのクレオパトラも使っていた」

とか初めて聞いたわって話が次々登場してきて、

「日本では50年前から保険適用だった」

とか、、

おいおい、プラセンタの保険適用が50年前からあったって本当かよと。

クレオパトラがプラセンタ使ってたってどこ情報だよって。

古代中国の漢方薬にプラセンタがあったってもうクレオパトラがプラセンタを使ってった本当ですか?

Aベストアンサー

プラセンタの効用は医学的に立証されています。

古代中国やクレオパトラが使っていたかどうかはおそらく文献がないので証明のしようがないですが、使っていた可能性は低くないと思います。

そもそもプラセンタと言うのは女性が出産したときに出る「胎盤」のことです。

昔はヒト胎盤エキスと言われていましたが、現在ではほとんどが牛の胎盤を原料としています(補足になりますが、狂牛病が流行した頃にDHCが販売していた牛の胎盤を原料としたプラセンタは一時的に販売中止になりました)。

胎盤のエキスというのは非常に効果があり、昔は出産後の女性が体力回復のため自分の胎盤を自分で飲んでいた時代がありました。
今でも産婦人科で出産後に自分の胎盤を飲みたいと申し出れば渡してくれるはずです。

中国の漢方では鹿の角や熊の手など、何でも試していた位ですし、漢方薬として使われていた可能性は高いでしょう。

クレオパトラも牛乳のお風呂に入っていたと言われているくらいですし、なんとなく辻褄が合いそうなお話ですね。

サプリメント会社としても、ただの中国ではなく「古代中国」と言うと説得力が出ますし、クレオパトラは美容に非常にうるさかったこともあるので、確かな証拠がなくても宣伝文句としての効果は高いでしょうね。

結論から言えばプラセンタと言うものは化学合成されたものではなく、おそろしく高いものは人の胎盤、普通にサプリメントとして売っているのは牛の胎盤であり、美容に対してどのくらいの効果があるかはわかりませんが、弱った体力を回復すると言う意味では絶大な効果があるのは間違いありません。

プラセンタの効用は医学的に立証されています。

古代中国やクレオパトラが使っていたかどうかはおそらく文献がないので証明のしようがないですが、使っていた可能性は低くないと思います。

そもそもプラセンタと言うのは女性が出産したときに出る「胎盤」のことです。

昔はヒト胎盤エキスと言われていましたが、現在ではほとんどが牛の胎盤を原料としています(補足になりますが、狂牛病が流行した頃にDHCが販売していた牛の胎盤を原料としたプラセンタは一時的に販売中止になりました)。

胎盤のエキスという...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報