利用規約の変更について

詳しい内容は来週分かるそうなんですが、友人のお母さん(58歳・パート)が以前から体調があまり良くなく、診断の結果(脳萎縮症)と診断され障害者になるそうで、仕事が出来なくなりました。お父さんが主夫をしていて、収入がない状態になります。
友人は治療費の為に、昼も夜も働くと言っていますが、そんな無理をすると友人まで体調を崩してしまうと心配しています。
保健福祉など色々分らないことが多いので、出来れば、何からしたらいいのか、どういった福祉などを受けれるのかということを教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No3です。


補足ありがとうございます。

お父様が主夫業を選択されている理由がお母様の病気とは無関係らしい、との事。

世間で比較的多いパターンの、お父様が働いていてお母様が専業主婦をされている家庭でも、収入を得ている人に病気などの問題が起これば家事を担っていた人が金銭収入の為に働きに出ます。

子供の立場にあたる御友人だけが必死に働こうとしている状況が不思議に感じます。

利用出来る福祉制度については福祉事務所で教えて貰えますし、
一定額以上の医療費は高額医療費の制度が利用出来ると思います。


ですが、お母様が倒れられたのに今までの生活(お父様が主夫)を保つのは無理があるように思います。
質問者様のご指摘の通り、御友人が倒れてしまいます。

まずは福祉制度以前にご家族内での話し合いを勧めてあげた方が良いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切なご意見ありがとうございます。
実際、私もそう思うのですが、なかなか家族の中の事まで意見できないので、現状で何ができるのか悩んでいます。
ただ、家族が我武者羅に頑張るのではなく福祉制度をどの程度受けれるか理解した上で、話し合ってもらえれば個々の負担も楽になるんではないかと思っています。

お礼日時:2008/05/26 12:08

>お父さんが主夫をしていて



↑の部分なのですが、
お母様の介護の為なのでしょうか?

だとすれば、お父様は働きに出られてホームヘルパーさんに家事援助を依頼されてはいかがでしょうか。

福祉事務所で相談にのって頂けると思います。

この回答への補足

主夫をしているのは4年ぐらい前からで、今回の病気の事とは関係ないみたいです。

補足日時:2008/05/25 17:45
    • good
    • 0

「脳萎縮症」は特定疾患ではありませんね。


身体障害者の認定をうければ、市町村で医療費助成があるはずです。
また、所得税では障害者を扶養すれば「障害者控除」が受けられます。
自動車税の減免など他のサービスもあります。

身体障害者の認定がされるかどうかについては、主治医に聞けばわかると思います。
認定までの手続きの仕方や、医療費助成制度の内容、受けられるサービスについては、お住まいの市町村の障害担当の課に聞けば教えてもらえます。
    • good
    • 0

この脳萎縮症が特定疾患なら、医療費の補助を受けられます。


管轄の保健所で相談してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング