dポイントがお得になるネット回線は?

今週から右手の小指が痺れます。

痛みもなく、どこかにぶつけたということもありません。
力も入るし、指を曲げるのも問題ないのですが、触った時の感覚が、直に皮膚に触れたものじゃなく、部分麻酔がかかってるときに触られた感じに似ています。部分麻酔ほど感覚がなくなってはいませんが。正座のあとの痺れに似ています。

最初は一時的に出てたりしたのですが、一昨日くらいから常にその状態になりました。小指以外に薬指、小指から手首にかけてのラインまでも若干同じ状態になります。

手の痺れにはいろいろ原因が考えられるそうなのですが、肘部管症候群か糖尿病ではないかと不安になります。

先日健康診断で、X線、エコー検査、血液検査、尿検査、心電図をやりました。結果はもうすぐ出るので、糖尿病か違うかはそこで判断できると思うのですが。

現在中国にいるため、気軽に病院には行けません。
ただ、肘部管症候群なら早期に病院で治療を受けた方がいいし、不安です。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

診断はできませんが一般的なことということで回答させたください


肘部管症候群など、勉強もされたようですね
ですので、ここでは末梢神経の問題であろうということでお話します
曲げにくさなどあれば、関節やスジ(腱)の問題も考えられるのでが、違うようですからね

さて、しびれの場所が小指側、つまりは尺側ということのようです
ですので尺骨神経損傷のひとつ(肘部管症候群)が考えられるわけです
でも、野球などスポーツや仕事で肘をよく使いますか?
医師の診断はそういった事も大切にします、やはり神経はレントゲンでも映りませんからね
他に電気を流してスピードを計るという診断方法もあるんですよ

私が言えることは、基本的に診断は消去法です
小指のしびれからですと、神経の問題との線が強いですが
神経でも頚椎(首)からの問題か、肘からの問題か障害の部位について判断することが重要だと思います
どうぞ、専門医の診断を受けていただく事をおすすめ致します
ただ、すぐには困難なようですね
ひとつ、末梢神経損傷のことで言えることは、進行性であることも考えられます
一般的にはしびれ→運動麻痺ということになります
尺骨神経の運動麻痺は人差し指・中指より小指・薬指の曲げる力が弱くなったり、手をパーして指と指を広げた時に小指が薬指に向けて押すと弱くクニャっとくっ付いてしまうような感じになります(左右の手で比較するのがいいでしょう)
これら進行が見られてくると問題でしょう

スポーツ選手でなければ、その経過を少しみてはいかがでしょうか
病院であれば2週から1か月くらいの間隔で経過をみるのではないでしょうか
運動麻痺が明らかで半年以上経過してしまうと、神経の問題を解決しても筋力の回復がおもわしくないと言われますが…
まずは診断を受けられるまで、経過をみてみることが出来ることではないでしょうか
しびれの範囲や時間(いつもなのか時間によってなのか)それらの結果を記録し、診察をしていただけるようになったら報告することがいいと思います

実際しびれ始めでは首と肘のレントゲンを撮って明らかな変形があれば診断はつきますが、しびれが出始めたくらいでしたら…まず経過を…でしょうかね

御心配のようですので、早く解決されるといいですね
あくまで一般論でしたので、参考程度としてお受け止めくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それでは今は経過をみてみることにします。
もし進行しているようなら、すぐにでも病院に行きます。
ありがとうございました。気持ち的に少し余裕ができました。

お礼日時:2008/05/25 22:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報