痔になりやすい生活習慣とは?

ワンコ選びで悩んでいます。
希望を色々挙げてみました。条件を満たせるワンコはいませんでしょうか?犬種はMIXでも問いません。

・中型犬よりは小型犬が希望で、室内で育てますが暑さ寒さに強く丈夫な方であり、
・毛が抜けにくくカットが不必要。
・回りに家が無い一軒屋なので無駄吠えは気にしませんし、逆に番犬的な気質があるワンコ。
・共働きでも日中留守でも大丈夫で、小さい子供にも比較的安全。
・散歩は一日2回は行けますが一回30分以内、週末等は広い場所で遊べますが、
庭で放しても何かを追いかけ夢中になりどっかに行ってしまわない。

随分都合の良い事ばかりですが、これから長い付き合いをするので育て方はもちろん、犬種選びにも慎重になっています。アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

同じ犬種でも、性格に個体差がありますので、断定的なことを言うのは不可能です。

ある程度の傾向については語れますが、絶対にこれで間違いなしという選択をしたいなら、ペットショップで買うよりも、一般家庭で子犬が産まれたので、引き取り手を捜しています!というケースを見つけ出し、何匹もいる子供の行動を観察して、希望にあいそうな性格の子犬をもらうという手もあります。

で、犬種ですが、小形犬で寒さに強いというのはありえません。完全に室内犬として扱わないと、外の犬小屋では冬を過ごせません。ネコの通り口(ドアに穴を開け、プラスチックのふたをつけて、鼻で押すだけで出入りが可能になる)をドアにつけている家庭はかなりありますが、この方法は小形犬にも有効です。眠る時は、子供のうちからしっかりしつけ、部屋の中にサークルというかごをおいて、かごの中で寝るようにしておけば良いかと思います。

一般論として、頑丈な小形犬は、ミニチュア・ダックスフントとパグだと思います。

ダックスフントの場合、世間で人気のロングヘアードではなく、毛の短いスムースヘアードのほうが希望に合うでしょう。ロングヘアードはかなり甘えん坊で、育て方が悪かったり、性格に外れがあったりすると、しつけが入らず、分離不安気味になったりします。家族全員で外出し、帰ってくると、部屋のなかにふてションをしていたりする犬もいます。スムースヘアードだとここまでは甘えん坊ではありませんし、毛の手入れは楽だし、良い選択肢だと思います。ただし、胴長短足の宿命として背骨に負担がかかっているので、肥満するとかなりの確度で椎間板ヘルニアになります。また、フローリングの床は犬にとって歩きにくい環境で、犬がよく通る所にはカーペットかござをしいておかないと、ヘルニアのリスクが高くなります。

パグは鼻ぺちゃ犬の宿命で、いびきがうるさいです。しつけに失敗し、サークルの中では眠らず、人間の寝床に入り込んでくるようになると、うるさくて人間のほうが眠れなくなってしまいます。パグはスムースヘアードしかいないと思いますが、もし、ダックスフント同様にロングヘアードがいたら、避けたほうが良いと思います。毛が抜けるという問題もありますが、ロングヘアードを作るにあたって、スパニエルと交配をすると甘えん坊になり、ポメラニアンと交配すると神経質になります。だから、ロングヘアードの犬は、原種がスムースヘアードであった場合、毛並みごとに性格が変わってくるのです。

元気な犬が、放し飼い環境で脱走しないというのは、ありえないことです。以前、三河犬という、ちょっと珍しい日本犬のメスを母の実家で飼っていたのですが、これは見た目は柴犬の額に、黒い四角形マークをつけたような感じです。こいつが、気がつくと、クルミの木にのぼり割って食べていたり、金網をよじ登って脱走して子供を作って帰ってきたりと、次々と想定外の行動をとるので、かなり振り回されました。逆に、用水路のふたを外して下側から脱走したこともありましたね。池に飛び込むは、高さ5メートルくらいの急勾配の崖を平然と下って脱走するは、もうお手上げ状態でした。庭で遊ばせるのであれば、容易には脱走できないように、金網か壁かでさえぎらないと無駄です。さすがに、金網をよじ登って脱走できる犬は、あまりいませんので……三河犬というのは、本当に驚くべき犬です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家はほとんどフローリングですが、ワンコには不向きなんですね。

放し飼い、と言うよりは広い外で遊ぶ時に自由にしてあげて、見ていない隙に脱走しないか心配です。田舎で庭が広く回りが林や田んぼなので、、

ヘルニアになりにくいダックス以外で考えてみます。
因みに今気になるのがパピヨンのシングルヘアーとヨーキーです。

お礼日時:2008/05/26 09:14

ミニチュア・ピンシャーはご存知でしょうか?


うちは3ピンと暮らしているのですが、ミニピンは小型犬でカットも必要ないですし、ケアといえば硬く絞った濡れタオルで拭いてあげればブラッシングも特に必要ありません。
もともと好奇心旺盛で家族や飼い主にはよく懐き、従順で元気な犬種ですので番犬にはもってこい、もちろん子供も大好きです。
この犬種はとても運動神経がよく、運動量も多いのですが1日2回行ければ充分だと思います。
ただ小型犬で毛も非常に短いので寒さには弱いのですが、うちは留守のあいだハロゲンストーブや毛布を置いておくことで寒さ対策しています。
器用に毛布に潜り込む仕草など、ミニピンは本当に見ていて飽きません!!笑

素敵な家族との出会いがありますことを祈っています☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミニピン とっても可愛く、飼い易そうですね!
リサーチしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/29 13:17

なんだかパピヨンについて気になっているようなので…パピヨンのことだけお答えしてみました。



>以前何かで、パピヨンかヨーキーが一番骨折で病院に来る率が多いと聞いたので、もしそうならちょっと心配ですね。

小型犬なので、身体の割には骨が細く、また活発なため骨が折れやすいとか。
また、パテラになりやすいとか。
でも、それは飼い主の不注意ですよ。普通に注意して生活していれば起きませんよ。
(でもパテラは遺伝要素もあるらしいので、一概に不注意と言ったら失礼ですね…)
フローリングには絨毯敷いて、ピョンピョン飛び跳ねないようにさせるとか。
ウチのパピヨンは折れたことありませんよ。

あと、パピヨンの抜け毛は少ないと言っても、「ダブルコートより」はってことですよ。
換毛期にはたくさん抜けますよ。全く抜けないと勘違いする人が多いのです。。。
生きていりゃあ毛は抜けますよ。人間も同じ。
換毛期じゃなくても、掃除した後に遊びまわられると、
あそこに毛。ここにも毛…なんてことしょっちゅうです(笑)

「毛が伸びるのが早い」というものの意味が分かりませんが、
パピヨンは一定の長さまで伸びたらそれ以上伸びません。
(足裏は伸びますのでカットが必要ですが…)
だからトリミング不要なのです。
ヨーキーやプードルは毛が抜けませんが、その代わり際限なく伸びます。
抜けないのを重視するならば、トリミングは必要になってきますね…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に買ってる方からのアドバイスを頂けて パピヨンについて、
イメージがつかめて来ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/29 13:09

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/ykura/index.html
この犬種はいかがでしょうか。
申し訳ないのですが、私はこの犬種に関してあまりよく知りません。
でもお子さんがいらっしゃるなら、アレルギーなどの心配もされた方が良いのではないかと
思い貼り付けさせて頂きました。

素敵なワンコと巡り会えますように。

参考URL:http://www.aa.alpha-net.ne.jp/ykura/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アレルギーについて全く考えていませんでした。
ご指摘されるように、まず最初に検査すべきですね。
早速採血、検査してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/29 13:07

パピヨンについて補足。

(^^)

一般にはシングルコートと言われていますが
(ショーなどにでるパピヨンは必須)
昔好まれてたパピヨンはダブルコートで
現在もダブルコートのパピヨンが多いです。

トリマーをしてますが
その抜け毛の量といたら…
小型犬一位かもしれません(^^ゞ

もしパピヨンを希望であれば
(シングルコート)を探してくださいね。


はじめの2つ以外は「躾」の問題ですねぇ。


私もお試し期間のある「保護団体」より受け入れるのが
条件にぴったりあったワンコが見つかるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パピヨンのシングルなら抜け毛が少ないんでしょうか?
と言うことは毛が伸びるのは早いんですか?

以前何かで、パピヨンかヨーキーが一番骨折で病院に来る率が多いと聞いたので、もしそうならちょっと心配ですね。

お礼日時:2008/05/26 09:22

はじめまして。


犬を飼ったことのない方が考える理想的なワンちゃん像ですね。

でも最初の2つ以外はほとんど犬種に関係なく、飼い主さんがその子の性格に合った訓練をして理想の子になるように育てていくんですよ。

共働きなので最初から訓練ができない環境かと思われますがどうでしょう?
子犬は1日3回・4回に分けた食事や頻繁にする糞尿の処理などがあるので無理のような気がします。

成犬で考えられてはどうでしょう?
しつけの入っている子で里親募集しているワンコが沢山いますよ。
希望の条件を満たしているワンコもいるかもしれません。
大きい団体ならお試し期間もありますしアドバイスもしてもらえます。

それから、今のワンコは医学が発達しているので寿命が15年ほどあります。
ワンコは7歳頃からシニアと呼ばれるようになり人間と同じように加齢に伴い悪い所が出てきて介護も必要になりますので最後まで看取る覚悟も必要ですよ。

お留守番をさせるなら暑さ対策は充分に気をつけてあげてくださいね。
エアコンで一定温度に保っておかないと熱中症で命を落とすこともあります。
動物と暮らすには大変なこともありますが、それが苦にならないほどの癒しを私達に与えてくれる存在でもあります。

素敵なワンコと出会えるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1日に3回の食事を与えるとなると、確かに子犬は無理かもしれません。
里親で、お試し期間があるのはとっても良いですね。成犬でもう少し調べてみます。
とっても勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/25 21:14

パピヨン。


・小型犬の中でも「なりやすい病気」が少ないです。
・カット不要(足周りはどの犬種でも必要。ただし耳の毛が長いので、ブラッシングは必要)
・シングルコートなので、抜け毛ははるかに少ないです。
(ダブルコートの犬種と比べて)
・無駄吠えなどはしつけですので、お好きなように・・・。
・脱走などもしつけですので、なんとも言えません。
(名前を呼んだらちゃんと来る・マテが出来るなど)
・小さい子供にも安全というのは「噛まない」ことでしょうか?
これもしつけですね。

ただ・・・お留守番が苦手☆
甘えん坊です。
とても利口な犬で、愛玩犬の中ではIQはTOPらしいです。
しつけはしやすいと思います。
茶色や黒など色が選べるので、それもまた楽しいかと思います。
(子供の頃から大人になると黒毛が茶毛になったりするので、親を見せてもらうことをお勧めします)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初はビーグルを考えてましたが、今はパピヨンに興味がでてきました。もう少しパピヨンを調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/25 21:10

毛についてですが、


大抵は毛の長い犬が抜けにくいです。
でもカットが必要になっちゃうんです(´`)
でも探せばいるかもです!!

よく吠えるのはミニチュアダックスとか★、
番犬になるかは微妙ですが
とにかくよく吠える犬が多いです!

私が知っているのではこのくらいです(´Д`)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか全てを満たすワンコは難しいですね。

お礼日時:2008/05/25 20:25

番犬気質で、柴犬


留守で子供にも安全でカット不要で、フレンチブルドッグかボストンテリア
全般的なご要望を入れますとビーグルにも行きつくのですが、さてさて私の推薦はここまでです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々調べているとどうやら柴さんは抜け毛が多いそうで迷ってます。
確かにビーグルは全て満たしている感じがします。

お礼日時:2008/05/25 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング