岐阜県にすんでいます先日暴力団員5人に拉致され暴行脅迫お受けました助骨を5本骨折し200万円払うように脅され相手の要求をのんだ振りをしてお金を作る振りをして家まで付いてこさせ相手が1人のときに110番通報して何とか逃げ出しましたがその場で1人は逮捕され私は助骨を5.6.7.8.9番の5本が骨折していると言う診断書まで提出し相手も殴ったことを認め犯行現場だけが特定できず殴った相手は罪を認めていても処分保留で釈放されました。納得がいきません残りの4人については、組事務所をガサ入れすることなく終わってしまいました。家族はいまも恐怖でおびえて暮らしています。検察審査会と言うものがあると聞きましたが何処にあるのか、どうすれば良いのか全くわかりません。どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どうして釈放されるのか不思議です。

あなたもそれが理解できなかったでしょう。しかし釈放=無罪ではありません。在宅起訴という方法もありますし、これから検察庁で処分が決定される、今は前のことだと思います。警察が無罪放免したわけではないと思います。(対処が甘いとは思いますが・・・。)

前の方が正式に告訴手続きをと言ってますが、刑事事件の暴行傷害の場合は告訴するとかではなく、被害届を出した時点で自動的に刑事事件として扱われる(つまり検察庁に送られ起訴するかどうか判断される)ので、あなたが被害届や調書を書かされたならそれでOKです。もし書かされていないのならば、警察に確認して事件にしたいので被害届を提出する旨を伝えましょう。

告訴というのは刑事事件のほかに民事的に治療費や精神的苦痛を受けたことに対する損害賠償請求をおこす時に裁判所に訴訟を起こすものですので、基本的に刑事事件とは別です。暴力団ということなので訴訟を起こしても払ってくれなければ、強制執行とかそういうのもありますが、もしそうするなら弁護士をたてて正式に争ったほうがいいです。ただしそこまでやって再度あなたの身に危険が降りかからないとも言えません。

しかしどうしたら暴力団5人に拉致されて暴行を受けるのでしょうか?あなたがいわれのない暴力を突然受けたというのなら警察の対応に疑問が残ります。暴力団同士のいざこざと見られた場合このような対応が多いようですが、そうではないんですね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じつは、私の知り合いが暴力団員になってしまい私が商売をやっていることからお金を持っていると思ったらしく計画したらしいです。

お礼日時:2001/02/15 15:27

まず、検察の処分待ちのようですね。


 検察審査会は検察官による公訴権の実行に関し民意を反映せしめてその適正を図るために設置された機関で、検察官が行った公訴を提起しない処分の当否を審査することをおもな任務でありますが、そのほか検察事務一般の改善に関する建議または勧告を行う権限も持っています。
  検察審査会は,政令で定める地方裁判所および地方裁判所支部の所在地に置かれ総数は200以上、かつ各地方裁判所の管轄区域内に1以上置かなければならないとなっていますので、ほとんどの地裁支部にも置かれています。
    • good
    • 0

検察審査会は,各地の裁判所の中にあります。



ただ,検察審査会の役割は,検察官が不起訴処分をした時に,その判断が正しいかどうかを,被害者,告訴告発人の申立により審査するということです。

あなたの場合,まだ,起訴不起訴の決定もされていないように思いますから,検察審査会に申し立てしてもダメです。

捜査に不服があるなら,まずは正式に告訴手続きを取られてはどうかと思います。

この回答への補足

告訴の手続きは、どうすれば良いのですか、また費用は、かかるのですか。

補足日時:2001/02/15 01:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。様子を見てみます。何らかの進展があり判らないことがあればまた質問させてもらいます。また教えてくださいね。

お礼日時:2001/02/14 21:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尖閣諸島中国船衝突事故は検察審査会できないの?

尖閣諸島中国船衝突事故は検察審査会できないの?

映像が流出して国民の知るところとなりましたが、検察は船長を起訴せず釈放しましたが、検察審査会は開かれないのですか?できないのですか?

Aベストアンサー

まだ不起訴決定してない、処分保留の段階なので、
(福岡高検・最高検察庁の指示、または法務大臣の指揮権で
「起訴いたしましたので、切符お送りしますので、来日して裁判所へ来てください」
ということもありえる)
検察審査会は、必要ありません。
万一、不起訴処分されたら、
検察審査会へ申し立てしてください\(^^;)...



※□審査はどういうときに行われるのか
 犯罪の被害にあった人や犯罪を告訴・告発した人から申立てがあったときに審査を始めます。
 申立てがなくても,新聞記事などをきっかけに審査を始めることもあります。

□申立ての費用は
 審査の申立てや相談には,費用はかかりません。

□審査の方法は
 検察庁から取り寄せた事件の記録などを調べ,国民の視点で審査します。
 法律上の問題点などについて,弁護士(審査補助員)の助言を求めることもできます。
 会議は非公開で行われますので,自由な意見を活発に出し合うことができます。

□審査の結果は
 審査をした結果,更に詳しく捜査すべきである(不起訴不当)とか,起訴をすべきである(起訴相当)という議決があった場合には,検察官は,事件を再検討します。
 起訴相当の議決に対して検察官が起訴しない場合には,改めて検察審査会議で審査し,その結果,起訴をすべきであるという議決(起訴議決)があった場合には起訴の手続がとられます。

□これまでに審査した事件は
 これまでに全国の検察審査会が審査した事件数は15万件に上り,その中には,交通事故や窃盗など身近で起こる事件だけでなく,水俣病事件,日航ジャンボジェット機墜落事件,薬害エイズ事件,明石花火大会事件といった社会の注目を集めた事件もあります。
 また,検察審査会が審査した結論に基づいて,検察官が再検討した結果,起訴した事件は1,400件を超え,その中には,懲役10年といった重い刑に処せられたものもあります。

http://www.courts.go.jp/kensin/seido/sinsakai.html

まだ不起訴決定してない、処分保留の段階なので、
(福岡高検・最高検察庁の指示、または法務大臣の指揮権で
「起訴いたしましたので、切符お送りしますので、来日して裁判所へ来てください」
ということもありえる)
検察審査会は、必要ありません。
万一、不起訴処分されたら、
検察審査会へ申し立てしてください\(^^;)...



※□審査はどういうときに行われるのか
 犯罪の被害にあった人や犯罪を告訴・告発した人から申立てがあったときに審査を始めます。
 申立てがなくても,新聞記事などをきっかけに審査...続きを読む

Q相手を殴り相手の親から殴られお互いに傷害のときは

私ががAさんを殴って全治2~3週間の怪我を負い、それを聞いたAさんの親が私を殴って全治3~5日の怪我を負いました。そこで相手は傷害事件にしようとしています。このときはお互いに傷害を与えているのでどうなるのでしょうか?さきに訴えた方がいいのでしょうか?それともこちらから訴えたほうがいいのでしょうか?私が殴った怪我の方がひどいので私から警察に訴えることはしませんが、先に訴えられたら逮捕されてしまうのでしょうか?そして逮捕後にこっちも訴えると檻の中でいえるのでしょうか?

Aベストアンサー

ここはNO1さんと同意見!!
まず、診断書 (自分の)を取って警察に出頭して  こうなった経緯を説明し、今後 相手から、何時訴えが出てもいい様に準備?します。

後は警察がどう判断するかですが・・本当に中に入ってしまうと代理人との連携が上手く出来るか分からない事も出てきそうな予感。

変な話 早いもん勝ち!!的な判断で行動された方が宜しいかと?
狙いどころは 喧嘩両成敗で刑事処罰なし で双方の治療費を負担し合うって所に落ち着けば有り難い話。。

Q検察審査会は憲法違反である民主党森ゆう子予算委

 民主党 森ゆう子予算委員会筆頭理事はテレビ番組で『検察審査会は憲法違反である』と発言されています。国会議員でしかも予算委員会での役職をもっている議員の ”憲法違反” という言葉は非常に重みがあります。

 すでに検察審査会は結論をだしている案件があります。このような経過があるにもかかわらず、与党議員から 『検察審査会は憲法違反である』 というのは何故でしょうか。 また、本当に検察審査会は憲法違反の組織でしょうか。

発言youtubeのURL http://www.youtube.com/watch?v=IVLofj2cjaw&feature=&p=01FA9251AE799FC6&index=0&playnext=1

最後にあります。

Aベストアンサー

>与党議員から 『検察審査会は憲法違反である』 というのは何故でしょうか。 
 身内のボスを応援するためになりふり構わず発言しているだけです。本人は必死のようですが周りからみると滑稽なだけです。当然、高額なお手当てが目当てでしょう。森議員は気づいていないようですが「憲法違反である」の発言は軽々しく言えるものではありません。

>本当に検察審査会は憲法違反の組織でしょうか。
 法律に基づいたものです。憲法違反ではありません。今頃になって憲法違反だなんて泥縄(どろなわ)です。

Qもし自分をぼこぼこに殴った相手を、相手が殴り終わって立ち去ろうとすると

もし自分をぼこぼこに殴った相手を、相手が殴り終わって立ち去ろうとするとき、つまりもう殴る意志のないときにナイフで刺して殺してしまったら過失相殺は起きますか?

Aベストアンサー

気持ちはわかりますが、殺人者になるだけ。ぐっとその場をこらえ、入院し慰謝料をたっぷり取る事を模索した方の勝ちになります。ナイフを持って居る事自体違法な事ですしね。

Q公訴時効と検察審査会

公訴時効が3年の犯罪の場合、犯罪行為から2年6か月の時点で検察官が不起訴処分にして、その後、検察審査会に申し立てをしたが、検察審査会で審査中に3年の公訴時効が来た場合は、どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

公訴しなければ、公訴時効の進行は停止しないので(刑事訴訟法254条)その場合は、時効が成立すると思います。
検察審査会で審査中の場合は、時効の進行を停止する、と言う条文は見当たらないです。

Q将来あるし、殴り返さないんだけど、2度も殴られたらほんとくやしい、殴り返していいのはどんなとき?

将来あるし、殴り返さないんだけど、2度も殴られたらほんとくやしい、殴り返していいのはどんなとき?
前ここで質問したら、救急車をよべといわれました、だけどそれは恥ずかしいことに気がつきました。
自分は180cm98キロのマークハントと同じ体型なのです。それなのに自分より小さいやつに殴られて、イタイイタイと地元で救急車に乗ると、町でうわさのまとになります。
それに自分の顔はお坊ちゃんタイプで相手はやり返さないと思われてるのでは?と人に言われました。
やるときはやるぞというふうに示さないと殴り返さないと、このまままた殴られてしまうとおもうのです。
正当防衛は、どんなときに適応されますか?

Aベストアンサー

 正当防衛が認められるのは、自分の身が危険にさらされ、自分の身を守るために反撃する以外の方法がない場合です。反撃する以外の方法がある、反撃する必要がないのに反撃した場合は、過剰防衛になります。また、「くやしいから」殴り返すというのは、すでに正当防衛でも何でもなく、単なる暴力です。

 現行法は被害者や遺体を復讐を禁止していますので…(法制史的には刑法による処罰は復讐の国家による代行とも考えられ、復讐を国家が管理しているともいえます)…「くやしい」のであれば、警察に通報し、傷害罪で告訴すればいいと思います。

Q検察庁と検察審査会は、正義の味方ですか?

検察庁と検察審査会は、正義の味方ですか?

Aベストアンサー

本当の正義の味方がいないので

警察、海保、検察庁、裁判所

それでも危ないので

検察審査会、国会(裁判官を弾劾します。)

があります。

多分ほかにもあります。

Q相手に支払う治療費なのですが相手が支払いは一括じゃないと認めないとしても、こちらに一括返済能力が無け

相手に支払う治療費なのですが相手が支払いは一括じゃないと認めないとしても、こちらに一括返済能力が無ければ分割にする事も出来るのでしょうか?
相手は全治1ヶ月です。
診断書には全治1ヶ月となっておりますが、1ヶ月過ぎて通った治療費も支払わないといけないのでしょうか?
知人、身内、金融機関、いずれからも借金が出来ない状態です。

どなたか適切なアドバイスお願い致します

Aベストアンサー

金が無ければ払う必要はないです
が、金を払わなければ示談が成立せず、刑事事件が不利になります

Q検察審査会について「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が

検察審査会について「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が
適正に行使されたかを第三者が法的に監視する仕組みもなく、・・・」
(法務・検察幹部)(2010年5月22日の日経新聞39面)、と書かれてましたが、

小沢さんの件も、恣意的審査になっている恐れはぬぐえないのでしょうか。

もしそうなら、検察審査会自体も、次回の参院選挙の道具に使う権力者も
いるかもしれないという恐れもぬぐえないのでしょうか。

長い目でみると、検察審査会とは、今のところ法律的にバランスを欠いた
行政側の恐ろしい強大な強制執行道具という恐れもぬぐえないのでしょうか。

想像していると、不安になってくるので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接的にはA No.4 ”wwbc”さんが適切な回答をされていると思いますので、私は少し補足的な見解を出してみたいと思います。
(1) >「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が・・・」   
という意見を言って居るのは誰でしょう? 他ならぬ検察幹部ですよね。つまり、自分達自身「強大な権力」を持っている組織の幹部が、自分たちの出した結論を外部の素人達から堂々とひっくり返されるかも知れないこの仕組みが我慢できないと言っているのです。過去は「誰それ」を起訴する権限は一手に自分たちの手中にあった、つまり自分たち自身がかなり「恣意的に」結論を専決していたものが、完全に封じられてしまった、と言うことを白状していることだと解釈すべきでしょう。検察庁と言えども行政機関の一部です。つまり時の政権の権力から影響力を行使されない補償はなく、極端な場合は指揮権発動などという強制力で大物政治家の操作を打ち切らされたことは過去何度かありました。この度の小沢問題にしても指揮権発動されて捜査を打ち切られる恐れは大きかったようですが、さすがの「千葉景子 無法大臣」もそこまでは出来なかったようです。

 (2) >長い目でみると、検察審査会とは、今のところ法律的にバランスを欠いた行政側の恐ろしい強大な強制執行道具という恐れもぬぐえないのでしょうか。

 あなたの政治機構に対するご理解は私には不可解に感じます。「法律的にバランスを欠いた行政側の恐ろしい強大な強制執行道具」とは正に検察機構の事であって、過去に検察の(恣意的?)判断で市民感覚から見て納得できない、バランスを欠いた判断が(特に重大政治事件で)為された為にこれではいかん!と、市民側の主権を行使出来るように検察審査会の権能を強化した訳です。つまり、検察審査会は「行政側の恐ろしい強大な検察権」を暴走させないように市民がチェック出来る仕組みとした訳です。

直接的にはA No.4 ”wwbc”さんが適切な回答をされていると思いますので、私は少し補足的な見解を出してみたいと思います。
(1) >「恣意的審査になる恐れはぬぐえない。強大な権力が・・・」   
という意見を言って居るのは誰でしょう? 他ならぬ検察幹部ですよね。つまり、自分達自身「強大な権力」を持っている組織の幹部が、自分たちの出した結論を外部の素人達から堂々とひっくり返されるかも知れないこの仕組みが我慢できないと言っているのです。過去は「誰それ」を起訴する権限は一手に自分たちの手...続きを読む

Q金属バットで殴られ骨折。なのに被疑者?

中三の息子が金属バットを持った同級生に殴りかかられ、もみ合いになった結果結局左腰部を金属バットで殴られて骨折しました。
警察に行くともみ合い中に相手を押しつけたりしているので、息子も暴行だと言われました

息子が昼休み中体育館で友達数人とバスケをしている時に、金属バットを持った同級生がいきなり体育館に乱入してきて、息子めがけて突進し、何かをわめきながら殴りかかってきました。

息子は最初の一撃をかわして、とっさに相手の金属バットを取り上げ床に投げました。

すると相手(Aと呼びます)は今度は素手でつかみかかってきて、息子を投げようとしました。

しかしAは投げきれず、逆に息子から転ばされました。するとAは立ち上がりさらに素手で殴りかかってきたので、息子はAの腹にパンチを入れると、Aはまた倒れ込みました。そのすきに息子はその場から逃げようとしたら、Aは落ちていた金属バットを拾い、今度は息子の頭めがけて全力で振り下ろしてきたのを何とかかわすと今度はAが丁度野球のバッティングのように思い切り横に振りかぶり息子を打ちました。

周りがやっとAを制止してその場は止まりました。

すぐに先生数人がやってきて、息子は病院に直行し、左腸骨骨折と診断されました。

夜に学校の先生がやってきて、事情を説明し、学校側として以下の見解であると述べました。
1)息子は勉強やスポーツで目立つ存在で、明るくて友人も多くクラスのリーダー的存在ということ(すいません。親が言うと息子自慢のようですが、あくまで学校の見解です)
2)Aは一年生の頃から色々問題があり、素行の悪い後輩といつもつるんでいたとのこと。
3)息子とAは三年間一度も同じクラスになったことがなく、接点も何のトラブルもないこと。
4)Aが使った金属バットは、Aが朝自宅から持ち出したとのこと。
5)Aは目立つ息子が気に入らず、LINEで息子のことを誹謗中傷していたとのこと(息子は携帯を持たないので知りませんでした)

翌日早朝Aの親がAをつれて謝りに来ましたが、警察に行くことにしました。

警察の事情聴取でAは態度を一変して、息子に腹を殴られたことを強調し出しました。すると警察は面倒くさそうに、息子は傷害の被害者でもあるが相手を突き倒しているのと腹にパンチを入れているので暴行の被疑者でもあると説明されました。被疑者として指紋も採ると言われました。

今、取り調べの最中です。とても納得できません。長くなりましたが、この質問の要点は、
1)息子の行為は正当防衛ではないのか?
2)正当防衛であることを主張する相手は警察?裁判所?
3)弁護士に相談した方がいいのか?しかしその費用は?
4)今後の流れ
5)治療費等の請求は?

中三の息子が金属バットを持った同級生に殴りかかられ、もみ合いになった結果結局左腰部を金属バットで殴られて骨折しました。
警察に行くともみ合い中に相手を押しつけたりしているので、息子も暴行だと言われました

息子が昼休み中体育館で友達数人とバスケをしている時に、金属バットを持った同級生がいきなり体育館に乱入してきて、息子めがけて突進し、何かをわめきながら殴りかかってきました。

息子は最初の一撃をかわして、とっさに相手の金属バットを取り上げ床に投げました。

すると相手(Aと呼び...続きを読む

Aベストアンサー

>4)Aが使った金属バットは、Aが朝自宅から持ち出したとのこと。

計画的犯行ですね。


>今度は息子の頭めがけて全力で振り下ろしてきたのを何とかかわすと今度はAが丁度野球のバッティングのように思い切り横に振りかぶり息子を打ちました。

>息子は病院に直行し、左腸骨骨折と診断されました。

そしてこれは殺人未遂ですよ。学校や警察に言いように言いくるめられていますが。

要は骨盤骨折ですよね?殺意がなければ骨折などしません。
傷害云々、学校、警察ではなく立派な殺人事件未遂です。

厳しいことを書きますが親御さんが傷害、正当防衛~の意識では駄目ですよ。
結果的に骨折で済んでいますが死亡する確率は十分にあります。

子供同士の喧嘩ではなく、悪質な計画的殺人未遂との認識を持って対処してください。
子供が手にしてようが、ヤクザが手にしてても同じ凶器です。
子供の単なる喧嘩と思わないで対応してください。

また、息子さんはその際に生命の危機を感じていたでしょう。
それを警察に力説してください。それだけで正当防衛の必要性の強調となります。

一歩間違えれば殺されてた案件ですので速やかに弁護士に相談してください。

>4)Aが使った金属バットは、Aが朝自宅から持ち出したとのこと。

計画的犯行ですね。


>今度は息子の頭めがけて全力で振り下ろしてきたのを何とかかわすと今度はAが丁度野球のバッティングのように思い切り横に振りかぶり息子を打ちました。

>息子は病院に直行し、左腸骨骨折と診断されました。

そしてこれは殺人未遂ですよ。学校や警察に言いように言いくるめられていますが。

要は骨盤骨折ですよね?殺意がなければ骨折などしません。
傷害云々、学校、警察ではなく立派な殺人事件未遂です。

厳し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報