有限会社の確定申告ですが、自力で出来ますか?この間インターネットで見ていたら、有限会社の場合は税理士に頼むよう書いてありました。確定申告業務だけを頼むことは出来ますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

書店で「法人税の申告の手引き」というような本を読んでみて理解できそうなら可能かもしれません。

確定申告業務だけでも請け負いますが、その場合、期中の会計処理が間違っていても事務所の方で分からないことがあります。この場合は、貸借対照表や損益計算書を作成の上、元帳をお預かりして申告書を作成することになるからです。会社の業種や伝票などの量により、会計業務の報酬もまちまちです。立ち上げ中の企業の場合、出世払い価格のような感じで請け負うこともありますから尋ねてみられてもいいでしょう。
    • good
    • 0

税務申告書も勉強すれば書けるようになります。


ただ、毎年税法の改正などがあり、勉強が欠かせません。
事業をしながら、そちらにまでエネルギーを使うのも得策ではありません。
かといって、日常の経理処理まで税理士任せというのも、自社の状況を把握できなくて心配です。
最良の方法は、会計ソフトを使って、日常の処理と決算までは自社で処理をして、税務申告を税理士に依頼するという方法だと思います。
最近の会計ソフトは価格も安く、使いやすくなっています。少し勉強すれば、決算までは出来るようになります。
お勧めのソフトは「弥生会計」です。
税理士によっては、指定のソフトを使って、月次決算まで
しているところも有ります。
それなら、日常の記帳だけにして、あとは税理士に依頼という方法もあります。
税理士の費用との兼ね合いで、何処まで依頼するか決めたら宜しいでしょう。
確定申告の時期が来て、税理士も忙しいですから、4月になってから税理士に料金などを聞きながら相談されたら宜しいと思います。

ちなみに、有限会社の場合は一律に12月決算ではありませんが、何月決算ですか。
今までは、どうされていたのでしょうか。
    • good
    • 0

 多少簿記の知識があればたぶん出来るでしょう。

但しその処理方法が正規の方法であるかどうかは疑問が残ります。市販の会計ソフトを使えば決算書まではできますが、法人税の申告書などは少し勉強しないと無理かも・・・。
 お近くもしくはお知り合いのかたに紹介していただいて会計事務所へ行くのが無難です。料金については一応報酬規定がありますが個別の相談で決まることが多いようです。事前に支払える金額を申し出て引き受けて貰う方がいいかもしれません。 今頃の時期はどこの会計事務所もいそがしいので規定通りの請求をするところもありますので
紹介でいくほうがいいいでしょうね。
    • good
    • 0

うちは 個人の零細工場で 私が自力で申告しています。


有限会社で自力・・・は、わからないのですが、確定申告業務だけを頼むのは可能ですよ。
私が 嫁入りするまでは 義母が振替伝票だけをつけて、会計士さんに 後の申告作業をやっていただいてました。

あと、1ヶ月ですね・・・がんばらねば!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野草酵素について

酵素には、デトックス効果があると、よく、うたわれていますが、
あくまでも、宣伝チラシ等などで、見ているだけで、実際に、効果を感じられた方などの、
体験談などを、聞いたことがないので、知りたいです。

購入を検討しているのですが、お値段もそれなりで、迷っています。

また、野草酵素とは、普通の酵素とは、違うのでしょうか?

酵素は、タンパク質のため、体に吸収すると、アミノ酸になるから、普通に、たんぱく質を摂取するのと同じ効果しか得られないとネットの書き込みで拝見したりもしたんですが、、、。

体験談や、また分かる方、教えてください!

ちなみに、購入を検討しているのは、通販で、(有)野草酵素 って会社の、野草酵素って商品です。

Aベストアンサー

日本人が長生きなのを御存知だと思いますが、それは自然に酵素をとっているから問うのは意外と知られていません。

では何からとっているのかというと味噌です。

それがまさしくミソですね。

Q有限会社の設立の仕方

 有限会社を設立するには、具体的にどのような条件があるのでしょうか?またどのような、過程で設立に至るのでしょうか?
 どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

最低資本金の額※ 300万円
出資者の数 1~50人
取締役の数 1人以上
設立費用 15万円~
と、ありました。以前税理士事務所へ勤務していたときに手続きをしたことがありますが、そんなに難しくなかったように思いますよ。登記などで多少日数がかかりました。資本金を銀行に預けて、一定期間置いたら運用資金に使っていい、と先生が言われていました。
経験したことしかお伝えできずごめんなさい。

Q今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようにな

今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようになりましたが、昔に有限会社で設立した有限会社は昔の有限会社の法律が適応されるのでしょうか?

有限会社ということは責任が有限だったはずです。今も有限会社と名乗って看板を出している会社はどちらの会社法?が適用されるのでしょう?

Aベストアンサー

 有限会社の経営者です。
いまでも有限会社の独自の法律が施行されていますよ。

 特例有限会社で検索してみてくださいね。

Q有限会社の事業内容を変更したいのですが

有限会社の事業内容を変更したいのですがそれは可能でしょうか。
現在休眠中(平成13年設立後病気のため休眠)の私が一人株主のイベント及び出版などが事業内容である有限会社を介護ヘルプの事業に事業内容を変更して登記しなおすことは可能でしょうか。現在の会社の定款の事業内容だけを変更いたしたいのですが。税の申告は白色になっております。

Aベストアンサー

こんにちは。

可能です。
「定款」の「目的」を介護事業だけに変更するか、介護事業を追加してください。今後またイベントや出版の事業をされる可能性が少しでもあるならば、余計な手間や費用がかからないように追加の形を採ったほうが良いですね。

手続きや必要書類については参考URL(法務局の情報サイト)の
「商業登記」→「2.登記」→「有限会社について」→「有限会社の目的に変更があった場合の申請書の書き方」→順次「次へ」に載っていますので参考にしてください。

説明がやや不充分かもしれませんので、その際は「有限会社 定款 変更 目的」などでサイト検索してみてください。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/hideki-yokoo/mokutekihenko.html

など、いろいろとヒットします。

私は父の休眠会社の目的を変更し、今までとは全く別の事業をしております。

参考URL:http://info.moj.go.jp/

Q有限会社の取締役の競業避止による損害賠償

有限会社○○社の取締役をしていたAが、以下の様な行為をしました。

・取締役在任中に、密かに、有限会社○○社と競業する会社を設立する事を企てた。
・取締役在任中に、勝手に有限会社○○社の複数の取引先に、有限会社○○社の電話番号が変わったとして、自分が新しく設立する競業会社の電話番号を知らせた。
・取締役在任中に、競業会社である有限会社××社を設立した。
・有限会社○○社の取引先が多数、有限会社××に移動した。
・Aは、有限会社××社を設立後、1週間後に有限会社○○社の取締役を辞任した。
・有限会社××社は、他に取締役は存在せず、Aがただ一人取締役の会社である。

上記の様な場合、訴訟にて、どんな請求が出来るでしょうか?
例えば、競業避止を理由に、有限会社××社の営業の差し止めなどを請求出来るでしょうか?
有限会社の場合、取締役にどんな競業避止義務があるのかも、良く分かりません。

Aベストアンサー

酷い人がいたものですね。

有限会社における取締役の競業避止義務は、有限会社法29条、同30条2に規定されています。
基本的に株式会社における競業避止と同等の責任です。

社員総会決議を受けず競業行為を行い、その結果元の会社に損害を与えたようなケースの場合、
その損害の立証が困難なため、競業行為によりその取締役が獲得した利益を損害額とみなすこと
が出来る、という規定です。

在任中のAの競業行為(営業活動・従業員の引き抜き)について、証拠を集めて、弁護士と相談しましょう。

Q確定申告での節税について教えてください。

今年5月から働きはじめました。派遣と言われながら、個人事業主扱いです。
所得税は多めに1割給与取得時ひかれ、派遣元が言うには
確定申告にて多めに払った税金が戻るとのことです。

確定申告で節税できるということを聞いたことがあります。
以前知人が「これは経費にまわしちゃおう・・・」などと言っていましたが
どういう意味なのでしょうか?

少し調べたところ、「経費」は税金を払う対象外だとか・・・。
それを証明するのに領収書が必要だとか・・・。
どんな支払いにも、とにかく領収書はもらっておけとか・・・。

私のような場合、どんな節税が可能ですか?

何も提出、申告しなければ、税金を多く払わなければなりません。

「確定申告」を学ぶのにどこか良いサイトなど教えてください。
今時期でないので、近所の本屋では
「確定申告」の本がとても少なかったのですが
本を出るのを待っていて対策は遅くないのでしょうか?
何か準備しておかなければならないことがあるように思います。
違いますでしょうか・・。

確定申告の時期になると、雑誌や本で多く紹介されますが
毎年、確定申告の報告方法など変わるのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

今年5月から働きはじめました。派遣と言われながら、個人事業主扱いです。
所得税は多めに1割給与取得時ひかれ、派遣元が言うには
確定申告にて多めに払った税金が戻るとのことです。

確定申告で節税できるということを聞いたことがあります。
以前知人が「これは経費にまわしちゃおう・・・」などと言っていましたが
どういう意味なのでしょうか?

少し調べたところ、「経費」は税金を払う対象外だとか・・・。
それを証明するのに領収書が必要だとか・・・。
どんな支払いにも、とにかく領収書はも...続きを読む

Aベストアンサー

>所得税は多めに1割給与取得時ひかれ…

個人事業主扱いなら、源泉徴収されるのは弁護士報酬などのごく一部の職種だけです。
一方、「給与所得」として源泉徴収と年末調整があるなら、個人事業主にはなりません。
いま一度会社に確認してみてください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2792.htm

>確定申告にて多めに払った税金が戻るとの…

必ずしも戻るわけではありません。所得が多く源泉徴収分が少なければ、逆に追納を求められます。

>知人が「これは経費にまわしちゃおう・・・」などと言って…

事業に使うものであれば、経費に回してけっこうです。事業と関係ないものはいけません。

>「経費」は税金を払う対象外だとか…

はい。そのとおりです。

>それを証明するのに領収書が必要だとか…

領収証といっても、日付や金額、あて名が入っているだけではだめですよ。何を買ったか分かるように明細を書いてもらうとか、納品書や請求書などと一緒に保管しておくことが必要です。

>どんな支払いにも、とにかく領収書はもらっておけとか…

とりあえずなんでも領収証をもらっておいて悪くはないですが、経費として認められるのは、本当に事業に使うものだけです。
どのような職種か存じませんが、たとえば事務職なら、ボールペンやノートからパソコンにいたるまですべて経費になります。
仕事場への交通費も経費になります。電車・バスは領収証などもらえませんが、現金出納帳を毎日つけておけば、支払いの証拠になります。
マイカー通勤なら、ガソリン代から自動車税、車検修理費用まですべて経費になります。ただし、マイカーを私用でも乗っているなら、走行距離などで按分しただけが経費となります。

>何も提出、申告しなければ、税金を多く払わなければなりません…

申告しなければ、源泉徴収されておしまいです。

>「確定申告」を学ぶのにどこか良いサイトなど…

やはり国税庁の「タックスアンサー」ですね。
http://www.taxanser.nta.go.jp/index2.htm
http://www.taxanser.nta.go.jp/shoto316.htm

>何か準備しておかなければならないことがあるように…

まず、税務署に「開業届」と「青色申告承認申請」などの手続き書類を出しておきます。これは国税庁のサイトから用紙を印刷し、郵送してもかまいません。
http://www.nta.go.jp/homonsha/kojin.htm
次に、財布を二つ用意し、仕事用と家事用を完全に分けます。仕事用の財布に入出金があったときは、必ず「現金出納帳」に記帳します。
家事用財布にお金が足りなくなったときは、事業用財布から補てんします。これを「事業主貸」といいます。逆は「事業主借」です。
集計は年が改まってからでけっこうですが、記帳は毎日必ずしてください。

>毎年、確定申告の報告方法など変わるのでしょうか…

日本の法律は毎年少しずつ変わります。税法も例外ではなく、税率が変わったり、控除額が変わったりすることが多々あります。やはり年末から年明けにかけて、本屋のチェックは欠かせませんね。

>所得税は多めに1割給与取得時ひかれ…

個人事業主扱いなら、源泉徴収されるのは弁護士報酬などのごく一部の職種だけです。
一方、「給与所得」として源泉徴収と年末調整があるなら、個人事業主にはなりません。
いま一度会社に確認してみてください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2792.htm

>確定申告にて多めに払った税金が戻るとの…

必ずしも戻るわけではありません。所得が多く源泉徴収分が少なければ、逆に追納を求められます。

>知人が「これは経費にまわしちゃおう・・・」などと言って...続きを読む

Q特例有限会社の商号変更

新会社法が施行されましたが、当社は有限会社のままで、存続するつもりです。そこで質問ですが、有限会社のままで、商号変更は可能でしょうか。例「山田有限会社」→「田中有限会社」
株式会社に移行しないとできないのでしょうか。
お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなた様の会社は、いわゆる特例有限会社ですね。会社法上は、有限会社は存在しない事になり、株式会社となっていますが、商号中に「株式会社」を使用する変更をしない限り、今までの有限会社のような特典(例えば、決算公告不要、取締役の任期なし等)を受け、今までとほぼ同様な規律を受けます。「有限会社」を使用する限り、その他の部分を変更するのはOKです。「株式会社」を使用する変更をすると、今までの特典は受けれず、また元の有限会社に戻れなくなります。

Q無免許が税理士の介入

無免許の税理士が会社の給与体系まで関わりあっているようで、このままでは
会社の行く末が心配です。悪知恵を与えられて倒産なって言う事になれば社員として大変な事になります。何か撃退法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

結構いますね無免許会計士、、、
申告の際明記する名前を借りているっていう人の話は聞いたことあります。
調査が入った時だけ明記された税理士がやってくるとかね
(この場合、名前貸したりしている税理士の方が大きな問題ですけどね)
ただ、悪いことするかしないかは免許を持っている人もやりますのでなんともいえません。
非課税かどうかは近くの税務署に電話して聞いてみればいかがでしょうか?
教えてくれると思いますよ。(非課税なわけないと思うけど会社名いう必要も無いしね)
あと基本給を押さえるのは他の意味がよくあり、ボーナスの基本となる
給料を下げる意味合いもあるのでは?と思います。
よくボーナスは基本給の何倍とかいいますよね
求人誌などで嘘ではないが支給実績は多いように見せられます。
いろいろ意味はあるでしょうが税務署に聞けば確実な回答もらえますよ

Q有限会社のメリットは?

現在、父親が有限会社を経営(何年も休眠中)しています。
そこで質問なんですが、来年から有限会社を設立できなくなりますよね。しかし、現在経営中の有限会社はそのまま継続できると聞きました。
又、ある人からも「有限会社は続けたほうが良いよ」と言われました。
簡単に株式会社が設立できる様なのに、何故 有限会社を続けたほうが良いのでしょうか?メリットはあるのですか?

Aベストアンサー

皆さんが書いている通りですね。


【設立】
新しく会社を設立するのに、費用がかかります。
(ご自身で登記されても、印鑑代などを含め約30万円ぐらい)

ただ、有限会社を継続したとしても、役員登記として、ご自身が行っても、1万円かかります。
この場合では、出資者は、父親になります。有限会社の社員(株式会社の株主に相当します)

yo3ro1さんが、出資者になるには、出資金を買い取る必要があります。
毎年、少しずつ贈与してもらうなども考えられます。

【維持】
No.2の方がおっしゃる通り、有限会社は、役員が変更した場合のみ、登記すればよいので、長く続ける場合には、若干のメリットがあります。
(30年で3万円ほど)

【資本金】
私は、株式でも有限でもあまり変わらないと思います。
大手と取引する場合は、過去3年間の売上、利益など提出したりします。資本金だけでなく、業績の方が大切です。

【有限を継続する一番のメリット】
それは、創業年数だと考えます。
会社を経営すれば、登記費用等は、大した事ありません(設ければ、十分吸収できる/お金で買えるという意味です)
しかし、継続年数は、お金で買うことができません。
リースなどを組む場合、創業年数以上のリースを組めません(大手の子会社は別です。個人で創業した場合です)
創業2年では、3年以上の与信をもらえません(でした)

【公告】
新会社法では、ホームページで公告が可能です。
費用面では、新聞に出さなきてもかまわないので、それほどデメリットには、ならないと考えます。

【最後に】
会社を経営して、株式の方がよければ、今年の4月以降、いつでも株式にできます。
4月以降、有限から株式にする場合、費用面でもメリットがあります。
私も、会社を経営しておりますが、有限、株式にこだわるより、いかに経営していくが大切です。今までは、持っている資金、運営形態などから、どちらが有利か?などありましたが、形はあまり関係ないと考えます。

有限だから儲かる、株式だから儲かるという事はありません。しかし、創業当時は、資金繰りに苦しむと思います。そのような時に、無駄な経費は使いたくないので、有限を継続するメリットは、高いと考えます。

yo3ro1さんの、事業計画で、組織形態を決めればよいのではないでしょうか?

皆さんが書いている通りですね。


【設立】
新しく会社を設立するのに、費用がかかります。
(ご自身で登記されても、印鑑代などを含め約30万円ぐらい)

ただ、有限会社を継続したとしても、役員登記として、ご自身が行っても、1万円かかります。
この場合では、出資者は、父親になります。有限会社の社員(株式会社の株主に相当します)

yo3ro1さんが、出資者になるには、出資金を買い取る必要があります。
毎年、少しずつ贈与してもらうなども考えられます。

【維持】
No.2の方がおっしゃる通...続きを読む

Qベンダーに相見積りを頼むときは・・・

最近、システム部門の機器などについてベンダーに相見積りを取ることが多いのですが、たいていは各社とも性能、コスト、サービスで大差は無く値下げ競争になってしまいます。導入する側としては安いことにこしたことは無いのですが、どこまで競わせて良いものか考えてしまいます。各社の営業の方とは良い関係を保っていきたいのですが、皆さんの場合はどういう基準でベンダーさんを最終的に決めているのでしょうか?ご参考までにお教え願えればと思います。

Aベストアンサー

ビジネスだと認識し、相見積を取るからには性能、コスト、サービスで一番条件の良いところを単純に選んでいます。あと、やっぱり仕事は楽しく、やりやすいに越したことがないので人としての相性、話しやすさも重要なポイントにしています。もちろんその会社の信頼性も大事ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報