一時期村上春樹がノーベル文学賞を取るという話を噂で聞いたことが
ある気がします。

彼がノーベル賞を取る可能性はありますでしょうか。


しかし、
        出身地 出身大学                受賞時
湯川秀樹  東京都 京大  1949年物理学賞    コロンビア大学教授
朝永信一郎 東京都 京大  1965年物理学賞 東京教育大学(筑波大学)教授
川端康成  大阪府 東大  1968年文学賞         ―
江崎玲於奈 大阪府 東大  1973年物理学賞     IBM研究員
佐藤栄作  山口県 東大  1974年平和賞      総理大臣
福井謙一  奈良県 京大  1981年化学賞      京都大学教授
利根川進  愛知県 京大  1987年医学・生理学賞  MIT教授
大江健三郎 愛媛県 東大  1994年文学賞         ―
白川英樹  岐阜県 東工大 2000年化学賞     筑波大学名誉教授
野依良治  兵庫県 京大  2001年化学賞     名古屋大学教授
小柴昌俊  愛知県  東大   2002年物理学賞    東京大名誉教授
田中耕一  富山県 東北大  2002年化学賞    島津製作所


という、受賞歴を見てみたところ、私立大学出身者にはノーベル賞は回ってこないようで…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

村上春樹がノーベル文学賞を取るかどうかはわかりませんが、文学賞を受賞する条件として、存命であり、英訳されていなければならないことを考えると、日本文学の中で選ぶとしたら、彼が受賞する可能性は他の作家よりは高いでしょう。


日本文学で現存する作家のうち、英訳で読まれているのは、大江健三郎、村上春樹、吉本ばなな、村上龍などが代表的で、その他の作家は、たとえ優れた作品を書いていても、訳されていない限りは世界の目に触れることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確か、今日本国は国を挙げて日本文学者の文学を英訳しようとしているのではありませんでしたっけ?
僕も詳しくは分かりません。

村上春樹の文学は英訳されていたのですね。
欧州のどこかのテレビ番組で村上春樹の「国境の~」という小説がとりあげられ、ぼろくそに扱われた。問いうはなしを聞いたことがあります。

(脱線)フィリピンに行ったときは、フィリピン人(のホモ)の間では、三島由紀夫がはやってました。
(僕はホモではありません。ホモに話し掛けられただけです。)


回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/15 19:24

こんばんは、私は、村上春樹さんの大ファンです。



彼がノーベル賞を取る可能性については、まったくわかりませんが、
私としては、ノーベル文学賞とったら、うれしいですが、
(どんな賞でも、一ファンとしては、うれしいです)

でも、春樹さんは、HPで、こんな風に、言ってます。
参考までに

海辺のカフカ公式ホームページ

メールボックス
mail no.853 ノーベル賞報道

参考URL:http://www.kafkaontheshore.com/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ページ見させていただきました。

あまり、名誉欲はないようですね。
なんだかわかるような気がしました。

お礼日時:2002/11/17 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q村上春樹さんの読みやすい作品を教えて!

始めて読んだ村上春樹さんの作品がねじまき鳥クロニクルだったのですが、正直面白いと思えませんでした。

しかし、一つの作品だけを読んで批判したくないし、他の作品も気になるのですが、次は失敗したくないので、村上春樹入門本を教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ねじまき鳥クロニクルが面白く感じないとすると、村上春樹の、最も村上春樹らしい作品群はあなたには合わないということになると思います。

ねじまき鳥クロニクルが面白く感じる人ならば、世界の終わりとハードボイルドワンダーランドや羊をめぐる冒険等の作品は当然面白く感じると思いますが、そうでないとすると、風の歌を聴けとか、1973年のピンボールとかが読みやすいと思います。

ノルウェイの森を読んでみて面白く感じるとすれば、その他の村上作品は大抵面白く感じないだろうと思います。
ただ、ノルウェイの森が読みやすいかというと、人それぞれかなぁ・・・

Q芥川賞や群像新人文学賞などの文学賞を取られた方

芥川賞や群像新人文学賞などの文学賞を取られた小説家の方にお聞きします。

男女の出会いや、挫折のパターンや、小説のクロージングの方法など、自分で事前に恋愛のパターンをいろいろ調べたり、ありうるパターンをいろいろ考えてデータベース化しておけば、恋愛小説は効率的に作成できると思うのですが、(もちろん、人に読ませる文章力があるのが大前提ですが)間違っているでしょうか。

それとも、作家の方は既にそのようなデータベースを作っておられるのでしょうか。

Aベストアンサー

受賞者ではありませんが、ハーレクイン・ロマンス・シリーズは似たような考えで量産されているとかなり以前読んだことがあります。指摘のパターンのほかに、主役の男女の職業のバリエーションも加味しているそうです。

Q村上春樹の作品で教科書に載っているのはどれですか?

こんにちは。
タイトルの通りなのですが、村上春樹の作品で教科書に載っているのはどの作品かご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。できればどの部分が掲載されているのか教えていただけたら助かります。
また、多数ある村上春樹作品のなかでその作品が教科書に選ばれたことについて、なにかご意見があったら(ほかにこの作品がいい。など)聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。

村上春樹の作品が教科書に載っていることを質問者さまのこの質問で知りまして、びっくりして(すみません…)気になってネットで調べてみました。
わたしが調べることができたのは以下の三作品でした。

・蛍(高校)
・鏡(高校)
・風の歌を聴け(中学)

残念ながらどの部分が掲載されてたのかまでは、わからなかったのですが・・・・私も知りたいです。

風の歌を聴けが中学の教科書に載っているのは、しぶいなあと思いました。とても見てみたいです。
蛍にしても鏡にしても、同じく高校の教科書、というか教科書に載せることじたい、しぶいなあと思いました。いったい先生はこれらの作品を教材にどうやって教えているのか気になります。

ほかにこの作品がいい、というか載ってそうと思ったのでは、ノルウェイの森です。個人的には世界の終わりとハートボイルドワンダーランド、羊をめぐる冒険
が載ってると、わくわくするなあというかんじです。海辺のカフカも主人公が中高生の年齢に近いし良いかもしれないですね。

Q心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。 イギリス文学 心理学 イギリス文学を用いて心理学

心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。

イギリス文学 心理学

イギリス文学を用いて心理学の論文を書こうと思っています。
特にサスペンスやミステリーが好きなので、犯罪心理学の路線で行こうかなと考えていますが、未定です。
集団心理、思い込み(幻想、幻聴など)、多重人格でも何でも、何か心理学的なヒントが見つかりそうなイギリス文学作品があれば教えて頂きたいです。時代は問いません。
和訳されていない作品でも大丈夫です。英語で論文を書くので、むしろそっちがやりやすいかもしれないです。

どんどん挙げてくれたら嬉しいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズはコカイン中毒だったとのことですから、病理心理学はダメですか?
ルイス・キャロルは幼児性愛者だったそうですが、これも病理心理学として使える?

Q村上春樹さんの作品

私は最近、村上春樹さんの作品を読みたいなと思っているのですが、作品数が多くて、どの作品から読めばいいのか迷っています。
そこで、村上春樹さんの作品でオススメのものがありましたら、ぜひ教えてください。
ちなみに私は現在、高校三年生で性別は男で、就職が決まっています。
読書は全くといってよいほどしたことがなく、ロックばかり聴いていました。
こんな私に合う作品を御存知の方、ぜひお願いいたします。

Aベストアンサー

代表作といわれているのは、
「羊をめぐる冒険」「ノルウェイの森」
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
「ねじまき鳥クロニクル」
あたりでしょうか。

「羊をめぐる冒険」と「世界の終わりと・・・」は
ちょっとしたサスペンス仕立てになっているので、
これらのなかでも特に読みやすいと思います。

「ノルウェイの森」は恋愛小説で、これも読みやすいですね。
おそらく村上春樹の作品のなかで一番売れているのではないでしょうか。
主人公が質問者さんと同年代なので、感情移入しやすいかもしれません。

「ねじまき鳥クロニクル」は、量も内容もなかなかヘビーな作品です。
あるていど村上春樹作品の世界に慣れていないと、とっつきにくいかもしれません。

とりあえず、前3者を読んでみてはいかがでしょう?

Qノーベル賞の文学賞

川端康成や大江健三郎など、日本人にもノーベル文学賞を受賞している人がいますが、
文学賞はどのように受賞者が決められるのか疑問です。

論文なんかは、一般的に英語で書かれますし、英語で書く利点がたくさんあると思うのですが、
普通、作家は母国語で作品を書きますよねぇ。
母国語で書かれた作品を英語とかに翻訳して選考するのでしょうか。翻訳してしまったらそれはモトのものとは別物だと思うし。。

どなたかご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

こちらのサイトの記載が参考になるかもしれません。

 ◎ノーベル文学賞はこう決められる
  http://www5b.biglobe.ne.jp/~aiida/gaikoku2.html

 ◎文学賞選考の仕組みと問題点
  http://contest2002.thinkquest.jp/tqj2002/50218/buproblem.htm

 ◎翻訳者とは橋をかける者
  http://www.ul.hirosaki-u.ac.jp/pub/housen/19/02.html

翻訳された作品が対象になるようです。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~aiida/gaikoku2.html, http://contest2002.thinkquest.jp/tqj2002/50218/buproblem.htm

Q村上春樹の作品ですきな小説

題名のとおりです。

村上春樹の作品を皆様で共有したいです

ちなみに僕の好きな作品は「ノルウェィの森」です

Aベストアンサー

今年こそノーベル賞取れるといいですね!
ノルウェイの森もいいですね。あの文体がいいんですよねー。男性は、永沢さんに憧れるみたいですね。頭脳明晰で、声かけた女の子皆頂いちゃうという(^_^;) なんとなく、ここの常連さんの某氏に似ているような。。
私は、スプートニクの恋人がバイブルです。アウトローな登場人物が自分とかぶるし、家族関係の悩みも自分とかぶるし、恋心の描写も秀逸で、そうなのよー!と膝を叩きたくなる文章が多々あって、たくさん線を入れました。どんなにこの本に救われ癒されたかわかりません。
ちなみに、村上春樹さんとは、ネット上で交信した事があるのが自慢であり宝物ですw

Qノーベル文学賞受賞の為には何語に翻訳されねばならないですか

ノーベル文学賞受賞の為には何語に翻訳されねばならないですか

日本人などの作家がノーベル文学賞を受賞するためには、
作品が何語に翻訳されていなければならないでしょうか。」

Aベストアンサー

少し偏った見方かもしれませんが、現在の世界の趨勢を見る限りでは、英語であるという答えになるのではないでしょうか。
川端康成、三島由紀夫、安部公房、大江健三郎などの顔ぶれを見ると、いずれもおそらくはまず英訳が読まれた可能性が高いような印象を受けます。

Q村上春樹の作品で…

恋愛や官能要素が少ない、又は無い作品を教えて頂きたいです!

最近、村上春樹の作品を読みはじめて(レキシントンの幽霊など)、その世界観に魅了された私なんですが…
次に読んだ「ノルウェイの森」で、この世界観はなんか違うっ、と途中で放棄してしまいました…;;

サッパリしてて単調な感じが合ってるのかなー、と思います。

こんな私にオススメの村上春樹を教えてください★

Aベストアンサー

ノルウェイの森以前の作品はすべて、官能要素はゼロと言っていいでしょう。
多少の恋愛要素、官能要素はありますが、どれも乾いたものなので、
あなたが嫌うような恋愛要素ではないと思います。

比較的単調なものであれば、デビュー作「風の歌を聴け」とか、
「1973年のピンボール」などでしょうか。
(劇的な展開がない、というような意味です)

「羊をめぐる冒険」以後は、ストーリーテリングが非常に上手になったので、
それなりに展開する作品が多いです。
しかし、洗練されたドライなトーンは残っているので、
ノルウェイの森以前であれば、どれもがオススメできます。

初期の作品で具体的にいえば、
長編では、
「風の歌を聴け」
「1973年のピンボール」
「羊をめぐる冒険」
(これらは三部作といわれています。上から順番に読んでください)
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
短編では、
「中国行きのスロウボート」
などがオススメできます。

Qノーベル文学賞選考方法

ノーベル文学賞は誰が、どのようにして受賞作を決めているのでしょうか?

Aベストアンサー

http://contest2002.thinkquest.jp/tqj2002/50218/buproblem.htm
こちらをご覧ください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報