「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

ぼくは総合学習の時間で
制服は是か非かというのでデイベートすることになりました。
皆さんの意見が聞きたいと思いますのでどうか回答をお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

中学生か、高校生か。

また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」とか、「制服を着ているメンバーが、その制服の意義を全く理解できず、むしろその制服の着こなしにより、その集団のイメージをダウンさせるような状態になった場合、廃止させるべきである。」でしょう。

例えば、制服をわざとくずして、いきがっているような生徒の多い学校があったとしましょう。それを見て、「あの学校の制服にあこがれるなあ」という印象を持つ人は少ないでしょう。それどころか、「あんなだらしない生徒の通う学校なんて、どうせ、…」と、評判を落とすもとになりやすい。

当の生徒たちが、あまり「公」の意識をもたず、そういうことをしているとすれば、制服は、百害あって一利なし。廃止すべきでしょう。残念ですが。ただしそれは、勝ち取ったことによる制服自由化ではなく、学校の評価が最低である印としての、制服廃止です。生徒はその学校にいるというだけで、公の意識をもたない集団だと評価されます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=399342
    • good
    • 7

*制服があることの長所


親にとって、私服をたくさん用意してやる必要がない。
その学校の生徒であるというしるし。

*制服があることの欠点
洗濯する回数がどうしても少なくなるので、不潔。
クリーニングしなければならなかったりして不経済。
購入するのがけっこう高価。
年齢的に自己主張したい時期なのに、先生が服装にうるさく、
むしろ反発したくなる。

私は中学生と高校生の母親です。
中学生は制服があります。女の子なのですが、
上級生はみんなスカートを短くしてはいているので、
短くしたがります。(黙認してます)

高校生は男子は制服あり、女子は制服なし。
もともと男子校ということで、女子に制服の規定がなかったようです。
いっそ制服を撤廃せよ!と私は考えています。

ということで、私は制服はいらないと考えています。
小学校のときは制服、なかったもん。
それでも、何も困ること、なかったですよ。
    • good
    • 10

中学生のものです☆



私は反対です!!!
私のとこはセーラーなんですけど、セーラーってすごく冷えるのですよ。
ブレザーだってセーラーだって着込みすぎたらものすごく変でダサダサになるんですぅ(>_<)
それに、「寒い!!」とか「暑い」と思っても、制服だと着替えにくいんです。
上着だって・・・。12月までだめなんです。(私の学校は)

それに制服はごわごわして、非常に活動的でないのです。
特にセーラーは手を上げたときでも中にきている服が見えてしまいます。
(ブレザーの方は分からない辛さですが)

さらに付け加えると3年間着るわけなので、やはり3年になると小さくなって袖が少し短くて・・。買うわけにはいかないですよねぇ。

制服は不便だから反対です。
私服だとそんなことはほとんどないです。

個人的に言わせていただくと、
制服は先生をカッカさせるものなのでは??
・・・と思います。制服は変に着たりボタン1つ2つで文句言われますが、
私服はケチのつけ様がないですからねぇ。

こんなのでいいでしょうか?
中3の女の意見でした。
    • good
    • 7

もう一つ。

ちなみに「スクールユニフォーム政策」というそうです。

参考URL:http://www.nikke.co.jp/uniform/uniform09-1.html
    • good
    • 1

アメリカではカリフォルニア州を中心に制服導入の動きが高まっています。


その辺の理由を調べてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.wht.mmtr.or.jp/~javelin/seifk/matome. …
    • good
    • 0

高校生と中学生を持つ親です。


今年、中学生が修学旅行に行きましたが、今年初めての試みで、3ヶ間終日私服でした。団体行動なら、制服があったほうが教師も生徒も探しやすいでしょうが、
班行動だったので、制服も学校指定のジャージも要りませんでした。

 上の子は、今ではなくなりましたが、中学の時には何度も制服に穴を開けて来たり、ズボンの横が裾から太ももまで裂けていたり、成長して小さくなったりと
何度か買い換えました。そのたびに不経済だと 嘆きましたね。

 警察官や消防士、警備員などの特定な職務に着いている人は、一般人と区別する
ために制服にする必要があると思いますが、学生には必要ないのでは?と思います。
(家の近辺では、中学や高校で私服と言う学校もあります。) 
    • good
    • 3

制服があれば、仕事場でも学校でも「明日は何を着ていこうかな」と悩むことがなくてすむからあった方がいいと思います、なにせファッションにはとんと疎い性格なもので。


まあ制服を着ていた頃はいやだったんですけど。(^^ゞ
    • good
    • 1

 僕は肯定派です。

だって制服があると学校に行くのにそれさえ着ていけばいいので、朝、何を来ていこうか悩まなくっていいし、洗濯やクリーニング代もかなり浮かすことが出来ます。あと関係者以外が侵入したときすぐわかるので防犯上よいし、町に出てもすぐどこの生徒かわかるから非行にも走りにくいでしょ?制服反対派はすぐ没個性だとか何とか言うけど・・・僕に言わせれば親の金で学校通ってる半人前が片腹痛いわ!!って感じ?ていうか・・・・そんなに個性を出せるほど君らに人とは違う何かってあるの?と思うわけだ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます
防犯上に良いっていうのは納得させられました
参考にさせていただきます
ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/16 00:14

ディベートなのですから、どちらが正解なんてありません。

だから、あなたの意見を言えばいいと思います。
ちなみにあなたはどう思うのですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます
ぼくは賛成派でディスカッションするんですが・・・・・・・
賛成の方の意見を立論などの際に役立てようと思ったんです。

お礼日時:2002/11/16 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女子高生

最近の女子高生は「品」がない。短いスカートの下にジャージをはいて平気でその辺を歩いたり,ローファーのかかとを踏んでいたり,美的感覚がずれているように思うのですが,どうしてなんでしょうか?私は教員のはしくれなんですが,なんとかそれを直したいと思うのです。どうすれば,みっともない女子高生をなおすことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

 「身の危険」という観点からの提言だったんですね。

 そういえば、数年前にこんなことがありました。夕方、弁当屋に寄っていた時のことです。たまたま、そこに中学校の卒業生の女子(したがって高校生)がいたんですが、その女の子が唐突に「先生、Hせん?」と言って来たのです。

 その時は、「何を馬鹿なことを言ってるんだ!」と言って、その場を流しました。そのことは、中高生徒指導連絡協議会の場で報告しましたが、高校の生徒指導の先生方は、絶句しておられました。

 また、次のようなこともありました。夏休みの職員旅行の帰りがけのことです。その日は日曜日で、市の中心部で夏祭りがあってました。夜10時ぐらいだったでしょうか。私は同僚の車に乗せてもらっていたんですが、二人の高校生らしき女子が近づいてきて、「~まで乗せてください」というのです。その時は、「~方面には行かないよ」と言って断りましたが、同僚も驚いていました。

 二人の高校生らしき女子の格好は浴衣姿でしたから、無防備と言えば無防備です。あれだけ、事件が報道されているのに、何も考えていないんでしょうか。

 悲しいですね。だからこそ、おとながしっかりしないといけませんね。

 「身の危険」という観点からの提言だったんですね。

 そういえば、数年前にこんなことがありました。夕方、弁当屋に寄っていた時のことです。たまたま、そこに中学校の卒業生の女子(したがって高校生)がいたんですが、その女の子が唐突に「先生、Hせん?」と言って来たのです。

 その時は、「何を馬鹿なことを言ってるんだ!」と言って、その場を流しました。そのことは、中高生徒指導連絡協議会の場で報告しましたが、高校の生徒指導の先生方は、絶句しておられました。

 また、次のようなこと...続きを読む

Q制服の長所と短所について 制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきませ

制服の長所と短所について

制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきません。なにかいいポイントがあれば教えてください

Aベストアンサー

長所
服装について平等になる(これは人の生まれ持った格差を意識する機会が減るということで短所にもなりえますが)
服装を考える手間が省ける(TPOをわきまえた服を選ぶセンスが磨かれないという短所になりえますが。プライベートで頑張るしかなくなります)

短所
洗濯の機会が減るから汚い。
気温変化に対応しきれない。(冷夏や残暑といった具合に、衣替えでは対応しきれないこといくらでもあります)
体感温度は人それぞれなのに対応しきれない。(私は極端な暑がりでした)
得てして暗色系なので、夜間の視認性がすこぶる悪し。(交通安全について考えるならまずあの制服を何とかしてくれ)

ってなとこですかね。
教育問題と絡めたり、長所と短所は表裏一体という観点で見てはどうでしょう。

Q中学校の制服について・・・。

今、学校で「制服が必要か必要ではないか」というのを作文にまとめるというのを行っています。
自分なりの意見を考えていくうちに、すごく興味深くなって、皆さんはどのような考えを持っているのか知りたくなってきました。
皆さんは制服が必要だと思いますか?思いませんか?
出来れば理由もお願いします・・・。
回答待ってます。

Aベストアンサー

私は制服は必要ないと思っています
なぜなら、先生が制服指導、生活指導のため余計な手間をとられて
本来の「勉強」に影響が出ると思うからです
勉強するのに服装って関係あるでしょうか?
小学校では制服がないところがほとんどですし、大学もそうです
なぜ、中学校・高校の多くが制服を採用しているのか不思議です

その一方で
どういった服装が”勉強をしにいくのにふさわしい服装”(TPO)をわきまえない人が一定は存在してしまいそうな気がします
社会常識の一歩としての服装指導も必要ではあると思います
ユニホームを着ることで一体感もありますし、外から見ても、どこの生徒かわかりやすいため、来ている本人も個人よりは学校の一員として役割を果たしやすいという側面もあると思います

Q「大学生に制服」は賛成?それとも反対?

中学生や高校生は制服を着ていますが、大半の大学生は制服を着ていません。
質問ですが、大学生も制服を着たほうがいいと思いますか?皆さんの意見をお待ちしています。
僕は、別にどちらでもいいと思っています。

Aベストアンサー

NNRさん、こんばんは。
私が考える制服の意味というのは(あくまで私個人の意見です)、
1)その学校の生徒であることの自覚を持つという意味で着る
2)学生の本分は勉強なので、勉強をする場におしゃれは必要がない
3)毎日着るものにお金をかけるのは学生という観点からあまり良くない
4)生徒同士で、格好に関しての物議をかもしだすのはあまり良くない(あの子はいい服を着てて、この子はいつも同じ物を着ている・・・etc)

でも、こういったことは、せいぜい高校生くらいまでだと思います。
大学生になれば自覚も出てきますし、バイトができたりしてお金にも余裕が出てくると思いますし、けなすなどの悪い意味で「誰の格好がどうだ」とか言う人もあまりいなくなると思うので。

なので、私個人の意見としては、大学生に制服はあまり必要ないと思います。
以上、私見でした。

Q学校制服は何故生まれたか?

全世界で学校制服は一般的なようです。
何故、どういう発想で、生徒学生全員を同じ服装にしたいと思ったのか、発想については、ウィキペディアで学校制服の歴史をを読んでも書いていません。

軍隊なら分かります。全員が1つの全く同じ目的に向かって、滅私して目的を完遂する。反抗や異見があっては成り立たないし、多様性とは無縁の世界です。同じ服装に統一する必然性を感じます。

しかし、各人各様の潜在的な能力を引き出す、教育の場で、制服というのは「何故だ?」となります。

元々、学校制服が発生したのはどこの国で、どういう考えの下に生まれたのでしょうか?
また、それが何故これほどまでに全世界に広がったのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

きちんと調べたわけではないので、読み流して頂いて結構です。

学校のルーツを辿ると、究極的には宗教施設に行き当たりますね。世界中どこでもお寺や教会が原初の学校になります。お経を読むために文字を習い、寺院を建てるために数学土木を学び、真理を極めるために哲学を学びます。古代エジプトでも、日本でも、ヨーロッパでも、知識階級というのは宗教施設にいました。
宗教に所属する人たちは制服になりますよね。ひとつの目的(その宗教の教え)に向かって結束しなければならないし(どの宗教も他の宗派から激しい攻撃を受けます)、お坊さんが派手な格好をしちゃいけないので内部規定もできてきますし、一目でお坊さんと分かるようにする権威づけの意味合いもあると思います。

ヨーロッパの場合は歴史ある大学のほとんどが教会から生まれていますので、その時点で「この宗教に帰依する者として決められた服装で生活すべき」というのがあったのではないでしょうか。つまり、教育から制服が生まれたのではなく、元々制服がある施設(お寺、教会)から学校が生まれた、と。

それに教育が各々の能力を引き出すというのは割と近代的な考え方です。学校というのは「教わる場」ですよね。じゃあ何を学ぶのかというと、前述したように元が宗教施設ですから、「神(仏)の教え」となるわけです。各々の能力の引き出しとなると、私塾であるケースが多いですよね。
実際、現代日本の教育システムも、義務教育レベルは知識の付与にあるわけです。最近は小学校でも「考える授業」なんかをやっていますが、まずは文字が読み書きできるようになり、計算ができるように教えるわけで、そのレベルでは各々の能力の引き出しというのはありません。そのレベルとなると、基本的には大学以上ですよね。奇しくも大学では日本でもあまり制服というのはありません。ヨーロッパでも服装が決まっているような大学は、キリスト教系か貴族階級向けだったりしますよね。貴族階級向けの場合は完全にある種の特権意識ですよね。俺たちは特別な階級の人間だから、そう分かるような服装をするべきだというわけです。アメリカでさえアイヴィーリーグなんかはそうだと聞きます。

そう考えると、やっぱり日本でさえ制服が厳しい学校というのはあまり生徒の個性を伸ばそうということには無関心で、むしろ「我が校の歴史と伝統に相応しい人材に云々」とカタにはめるところがあり、自由や個性を尊重する校風の学校は制服がないところが多いですよね。

ここまで書いて、「だーかーら、現代の話しじゃないの」と質問者さんが言い出しそうなのに気づいてしまいました・笑。つまり結論としては、「元々学校の歴史は宗教施設と切っても切れない関係にあるので、元々学校には制服があったのではないか。だって宗教施設ではみな同じ服装をしているでしょ」ということです。
ついでにいうと、近代以降の教育システム(例えば明治以降の日本の教育)の場合は「優秀な兵士を育成するため」という側面もあります。だから、中世以前の学校(主に宗教施設)と、中世以降の徐々に宗教関係者以外にも施されるようになった学校と、近代以降の国家の中での教育システムとしての学校というのは別々に考えないといけないのかもしれませんね。近代以降の学校の制服は軍隊の制服的な意味が強いと思います。

きちんと調べたわけではないので、読み流して頂いて結構です。

学校のルーツを辿ると、究極的には宗教施設に行き当たりますね。世界中どこでもお寺や教会が原初の学校になります。お経を読むために文字を習い、寺院を建てるために数学土木を学び、真理を極めるために哲学を学びます。古代エジプトでも、日本でも、ヨーロッパでも、知識階級というのは宗教施設にいました。
宗教に所属する人たちは制服になりますよね。ひとつの目的(その宗教の教え)に向かって結束しなければならないし(どの宗教も他の宗派から...続きを読む

Q制服是非についてのディベート

こんばんは

私は県のディベート大会に参加をしたいと思っていて、
校内選考を近々控えています。

議題は「制服を廃止するべきか否か」です。

肯定側の理由の一つに
「制服のせいで学校が特定され、そこの生徒というだけで判断される」
(ので制服は廃止するべきだ)
というものを使いたいと思っています。

一言で言うと「制服のせいで判断される」
ということです。

「個人で見られず学校でひとくくりに判断されてしまう」
と言ったほうが分かりやすいかもしれません。

そこで根拠を探しているのですが
全く良いものがありません。

実際こういった感覚は有りますが
このまま根拠が見つからないと理由として使えません。

相手から「証拠がない」と言われたら
この理由は負けてしまいますよね:(

また「個人情報の保護」の観点から制服廃止を言いたいのですが、
こちらも良い根拠が見つかりません。

そこで何か実例、統計、専門家の意見等ございましたら
教えていただきたいです。

あと「この理由は良くない」など意見ございましたら
ぜひ教えていただきたいです!

こんばんは

私は県のディベート大会に参加をしたいと思っていて、
校内選考を近々控えています。

議題は「制服を廃止するべきか否か」です。

肯定側の理由の一つに
「制服のせいで学校が特定され、そこの生徒というだけで判断される」
(ので制服は廃止するべきだ)
というものを使いたいと思っています。

一言で言うと「制服のせいで判断される」
ということです。

「個人で見られず学校でひとくくりに判断されてしまう」
と言ったほうが分かりやすいかもしれません。

そこで根拠を探し...続きを読む

Aベストアンサー

アイデンティティというものを強調してみてはどうですか?
つまり、制服を着ていると、その人個人とはみてもらえず、○○生だ、というふうに見られてしまうのではないでしょうか。
どこへいっても、そのレッテルを貼られている感覚がつきまとうことになると思います。
知られたくもないのに、わたしはどこの学校に通っているのかが一目でわかってしまいます。
それってわずらわしくて重くて自由を束縛される感じがすると思います。
あと、個性やセンスを無視する、殺すことにもなる気がします。
制服があるから、それ以外はいつもスウェットです、なんて人が増えてしまうのではないでしょうか。
自分を表現できることは、服装においても大事なことだと思います。
服でどんな人か想像したり、かっこいいな、気があいそうだなって思うことは誰にでもあることだとおもいます。
それに好きなふくを着ていると気分が良いです。

まとまりが、ありませんが、ま、こんな根拠?があるとおもいました。
私も制服は嫌いなので。

Q学校での宿題のディベートについて(制服は廃止すべきか?)

学校での宿題のディベートについて(制服は廃止すべきか?)
タイトルの通り、学校の宿題でディベートの宿題が出ました。
その宿題は3つ議題があるのですが、そのうちの内で一番難しく悩んでいるのが、制服は廃止にすべきかです。
その、「制服を廃止すべきか」ということの賛成反対の回答がほしいのですが、その中でも根拠を重視しています。
その根拠は、新聞や本など信憑性が高い物に限定されています。
その根拠探しが難しく、ココへ質問させていただきました。
もし何かおすすめの根拠になりそうな事が載っていそうな本や新聞記事がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC

ミシェル フーコー
監獄の誕生
「さらに近代が生み出した軍隊、監獄、学校、工場、病院は、規則を内面化した従順な身体を造り出す装置として同一の原理に基づいていることを指摘した。」
その学校で順々な身体を作り出す装置が制服である。


文化的多様性は、国策
http://www.mext.go.jp/unesco/002/004/1291784.htm
学校における多様性とはまずその服装に現れてしかるべきである

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab200701/002/003.htm

Q高校生の制服に関して

講義で教育についてやっていて、小論の試験があるのですが、それで高校生の制服について書こうと思っています。
1960年後半から70・80年代は、制服の自由を求める声が圧倒的でした。しかし、今は、制服で行く高校を決めたり、制服をどうすればかっこよくみせれるか(腰パンにしたり、ルーズソックスにしたりなど)ということが増えています。
このような事に関して、意見がありましたらお願いします。また、このような事に関しての資料や意見が載っているページがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

ダイレクトな答えではありませんが・・・。
きっと予想される問題は主として、「あなたは制服に賛成ですか反対ですか」タイプ、またはそれに結び付けられる問題なのかなあと思います。教育とジェンダーの問題が絡んできますね。書き方としては、賛成意見、反対意見、そして、その両者を踏まえた上での自分の意見と結論、つまり、あなたは賛成なのか、反対なのか。問題をしっかり読んで問題に答える。書いているといろいろなことが浮かんだりして、あちらこちらに議論がいってしまいます。きっちり、常に問題はなになのか、それに答えようとする姿勢が大事です。
1イントロダクション
現代社会では~~~と制服に関する一般的な事柄を述べる。で、徐々に、焦点を絞っていって、「この小論文では~~~について論じる」って書く。その際、定義したい言葉があれば自分なりに定義してください。イントロの書き方はだいたいこんな感じに決まっています。
本論は、たとえば。。。
2制服賛成論
・誰がどこの学生かわかる。社会の目もあり、だれがどこで何をしたか(犯罪、喫煙など)を管理しやすい。
・ファッション感覚。生徒のアイデンティティ表現の一形態。
・規律がとれる。連帯意識をもたせられる、もてる。
3制服反対論
・常に社会の目に曝されたり、制服によって学校を判断する他者の目は差別・偏見につながりかねない。
・学校はファッションのために行くのではない。勉強をしに行け。また、軍隊の残余物である制服をファッションとするのは戦争の反省をしていないのではないか。
・連帯意識にしばられ、日本教育にいまだ問題の「個人主義」が育たない。
4考察
以上3点から、自分は~~~~考える。なぜなら~~~だからだ。だから制服に賛成/反対だ。
5結論
まず、この小論文で何を書いてきたのかを再び述べる。イントロダクションの後半に対応するかたち。この小論文では、まず~~、次に~~~、そして~~~、最後に~~~を論じてきた。そして~~~だから、結論として、制服に賛成/反対である。と、問題に答えたことをその理由とともに強調する。で、最後のシメとして、今後予想される、このトピックの問題としてどのようなことが考えられるか、読者に考えさせる、何か一言を添えて終える。

自分が書くとしたら、このような感じかと思います。制服に関するものは手元にあるジェンダーの本に載っていたと思ったのですが、ちょっとすぐには見つかりません。すみません。教育の講義ですから、その手の本には、教育とジェンダー、ジェンダーフリーな教育などの項目があって、載っていると思われます。

また、男性女性に関して分けて述べる場合は、やはり不便な点(寒さや熱さ対策としての機能の不充分性、教育服であるはずなのに性の対象として見られがちであること、女性はスカートしか選択肢はないのか、など)や便利な点(毎日着ていく服を選ばなくても良い、特に女性、など)をしっかり見て行ってください。

すみません、これくらいしか回答できませんでした。

ダイレクトな答えではありませんが・・・。
きっと予想される問題は主として、「あなたは制服に賛成ですか反対ですか」タイプ、またはそれに結び付けられる問題なのかなあと思います。教育とジェンダーの問題が絡んできますね。書き方としては、賛成意見、反対意見、そして、その両者を踏まえた上での自分の意見と結論、つまり、あなたは賛成なのか、反対なのか。問題をしっかり読んで問題に答える。書いているといろいろなことが浮かんだりして、あちらこちらに議論がいってしまいます。きっちり、常に問題はな...続きを読む

Q私服の高校ってどんな雰囲気ですか?

地方出身の「制服当たり前」「進学校=校則が厳しい」が常識で育った者です。
私服高校について興味がわき、調べると想像を超えて自由みたいで驚きました。
そこで、実際の校風、具体的な例・エピソードなど、ネタ集めにご協力くださる方いらっしゃったらなんでもいいので教えてください。(主に全日制の進学校について)

例えば、私服なんでもOKだと、どれくらい派手な生徒がいましたか?
調べると、モヒカン等すごいヘアスタイル、ゴスロリやコスプレもいた、というのを見つけましたが実際どうでしょう?
特にコスプレレベルが本当にいるか知りたいです。笑 もしいたなら具体的にどのような服装…そしてそれは日常からか、イベント時のみかなど。
先生はそのレベルだとさすがに抑えるように言わないのかとかも興味あります。校則ゆるかったらどういう言い方で指摘するのかなぁとか想像つかなくて。
また、大半の生徒はこういう服装だった、というのも。(標準服?なんちゃ制服?個性的私服?)

また、これは↓ネットで見つけた情報ですが
「校則はなく何でもアリ」「授業や行事の最中でも自分の都合で堂々と正門から出入りできる」「夏場の短パンサンダルや浴衣は当り前。頭髪アクセ刺青等、何も言われない」
私の高校生活では想像もつかないのですが、実際こんな感じなのですか??(ハイレベルな進学校はこうらしい)
他に「どういった自由さ、何でもありさ」があるのかとても知りたいです。とはいえ、自由な側からすると何が他より自由なのか分からないかもしれませんね…私が何が自由なのか質問が浮かばないように(^^;
なんだか羨ましい限りです… 先生が怒るとすれば、どのような時に怒るのでしょう?

思い当たる部分があれば、とりあえずなんでもいいですので羅列してもらえるととても嬉しいです。よろしくお願いします!

地方出身の「制服当たり前」「進学校=校則が厳しい」が常識で育った者です。
私服高校について興味がわき、調べると想像を超えて自由みたいで驚きました。
そこで、実際の校風、具体的な例・エピソードなど、ネタ集めにご協力くださる方いらっしゃったらなんでもいいので教えてください。(主に全日制の進学校について)

例えば、私服なんでもOKだと、どれくらい派手な生徒がいましたか?
調べると、モヒカン等すごいヘアスタイル、ゴスロリやコスプレもいた、というのを見つけましたが実際どうでしょう?
特に...続きを読む

Aベストアンサー

東京の場合、私立も都立もトップレベルの方が「服装自由」の学校が多いです。
例外は開成高校ぐらいでしょうか。
さすがに女子校はちょっと事情が違いますが、女子学院や立教女学院など、
服装自由かつ名門の女子校も少数ながら存在します。

私が卒業した所は服装自由の男子校でした。
約30年前でしたが、当時から茶髪・パーマの生徒は何人かいましたよ。
また、そういう派手な服装の生徒の中から、
毎年のように東大に現役で合格するのがいたのも事実です。

まあ、でも大部分は大人しい、年齢相応の服装でしたよ。
私自身はTシャツに短パンという時もあれば、
紺ブレにネクタイというアイビースタイルの時もありました。

> 先生が怒るとすれば、どのような時に怒るのでしょう?
当時最古参のおじいちゃん先生が、何故か、
トレーナーを脱いで背中から羽織り、袖を胸の前で結ぶ…
という格好をしている生徒だけは怒っていました。
「着るなら着る、脱ぐなら脱ぐ、はっきりせい!」と仰っていたような記憶があります。

他には服装で問題となる生徒はいませんでしたよ。
服装以外でも、校長の目の前でタバコを吸った奴はさすがに停学になりましたが、
基本的に生徒のことを「自分で考えて自分で後始末のできる大人」として
扱ってもらえたような気がします。

東京の場合、私立も都立もトップレベルの方が「服装自由」の学校が多いです。
例外は開成高校ぐらいでしょうか。
さすがに女子校はちょっと事情が違いますが、女子学院や立教女学院など、
服装自由かつ名門の女子校も少数ながら存在します。

私が卒業した所は服装自由の男子校でした。
約30年前でしたが、当時から茶髪・パーマの生徒は何人かいましたよ。
また、そういう派手な服装の生徒の中から、
毎年のように東大に現役で合格するのがいたのも事実です。

まあ、でも大部分は大人しい、年齢相応の服装でした...続きを読む

Q意見文 <至急お願いします!!>

中学1年生です!宿題の意見文で困っています
初めて書くので、書くときのコツなどいろいろ教えてくだい!
どうかよろしくお願いします.....

Aベストアンサー

一応一般的なことを書いてみますね。

まず、中学生にとって求められる「意見文とは?」から考えてみます。

子供なら、「これ美味しい!」「おしっこ行きたい!」「僕これ嫌い!」で大丈夫です。

でも、中学生になったら、「なぜ自分はこれがおいしいと思うのか」「なぜ自分はおしっこに行きたいのか」「なぜこれが嫌いなのか」ということまできちんと言えなければなりません。「だっておいしいんだもん」では許されません。

まず自分がどう考えるか、そして次にその理由を書く必要が有ります。

【例文】

私は、自転車通学時のヘルメットは廃止すべきだと思います。(意見を先に書きます)
なぜなら、みっともないからです。(大きな理由を次に書きます)
自転車通学のヘルメットがみっともないかどうか、30人にアンケートをとったところ、20人がみっともない、5人がみっともなくない、5人がよくわからない、という結果でした。(調査)
このアンケート結果によると、67%の人がヘルメットはみっともないと考えていることが分かります。(調査のまとめ)
中学生は、ひと目を気にする年頃です。彼らが毎日みっともないヘルメットを被っているというのは、精神的苦痛を与えかねません。成長期の中学生にとって、虐待とも言える規則です。ましてや日本は民主主義国家、多数決の原理に反します。然るに事此処に至っては先生方に於かれましてはヘルメットの廃止を強く望むものであります。(あいまいな考察)

このような感じで書いてみてください。難しく考えることはありませんが、何かを言う時は必ずなんでそう思うんだろうと自問(自分に問いかけること)すること、そして、他の人はどう考えているんだろう、ということを覚えておくと、しっかりした文章が書けるようになると思います。

一応一般的なことを書いてみますね。

まず、中学生にとって求められる「意見文とは?」から考えてみます。

子供なら、「これ美味しい!」「おしっこ行きたい!」「僕これ嫌い!」で大丈夫です。

でも、中学生になったら、「なぜ自分はこれがおいしいと思うのか」「なぜ自分はおしっこに行きたいのか」「なぜこれが嫌いなのか」ということまできちんと言えなければなりません。「だっておいしいんだもん」では許されません。

まず自分がどう考えるか、そして次にその理由を書く必要が有ります。

【例文】

私...続きを読む


人気Q&Aランキング