プロが教えるわが家の防犯対策術!

高3です。読解力アップと多読量を確保したいため、慶應の英文レベルに対応できる英字新聞を読みたいです(余裕で)。「The Japan Times Weekly」か「週間ST」を考えているのですが、以下の内容を踏まえて回答お願いします。
・英語力は高くない。(センター模試140/200程度、英検準2級)
・最初は普通のレベルで最終的には早慶(以上)レベルの新聞を読みたい。
・週間STとThe Japan Times Weeklyはどれくらいのレベルか?

良い回答待っています☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

みなさん、言っていることが逆だと思うよ



単語が足りないから英字新聞は読めないじゃなくて、
単語が足りないから英字新聞とかで多読するんだよ。
それなら、いつまでたっても単語が増えないよ。

それと、興味がある分野を見つけること
日本のスポーツとか文化でもいいでしょう。将棋を解説した英語の本でもいい。対訳形式の平易な本でもいい。
  
別に政治である必要はない
英語を勉強する人が全員、アメリカ政治や経済に興味持つ必要はない
英語を勉強する人が陥るのは、アメリカの政治やスキャンダルに異常に詳しい人ばかりだということ これはある意味異常。読んでいる本に原因がある(たぶんTimeとか読んでいるんでしょう)

日本で流通している英語教材の悪いところは、アメリカの政治やスキャンダルばかり取り上げていること。そうじゃない図解式の本とか、小学生向けの学校の教科書とか、そんな本を読んでみるといいよ。
大きな書店にはそうゆうイラストが多い教科書も洋書コーナーに売っている。
    • good
    • 0

少し回答とはずれてしまいますが、関連したアドバイスとしてです。

(質問内容はまったく踏まえてないので無視してもらっても構いません笑)
慶応経済の問題しかわからないのですが、問題文を読むこと自体は難しくなく、それでいて長いので、多読を試みる姿勢はいいと思います。ですが、僕が今年受験した率直な感想を言うと、予備知識の差が大きかったと思います。1番の問題なんかは(フェアトレード)今の経済ではメジャーな話で読み始めた瞬間に次に何が来るかわかるような問題でした。
何が言いたいかというと、多読は重要であっても、ただがむしゃらに読みまくればいいわけではありません。英字新聞の1つの話がどれくらい長いのかはわかりませんが、読み応えのあるものなら最初は二日か三日に一つで十分だと思います。その代り、内容をしっかり理解して(構文把握なんかはできて当たり前だと思ってください。)、可能であれば要約をしたりして学校の先生にでも見てもらってください。ある程度自分の読解に対して「解答」がなければたぶん何も得られないで終わると思います。せっかく読むんだから少しでも身に付いた方がいいじゃないですか。
参考になれば幸いです、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

先ずは、Student Times(朝日の出している週間紙で英/日併記)を読んで見ると、英語の力が分かると思います。

英検準2級程度ならまずまず読めるかも。その辺で苦労するようでしたら、教科書(色々な程度がありますね。自分の使っている紋ではない物をやってみては。東京でしたら、駿台下の三省堂で略全種類手に入ります)からはじる。STで物足りないのなら、Japan Timesとか朝日とへラルド トリビューンga共同で出しているものがよいかも(旧Asahi Evening News) (Japan Timesはどちらかと言えば日本人向け?、旧Asahi Eveningnewsは英語を母国語とする程度のものととの話)。
しかし、新聞英語はいわゆる受験向けではないと感じています。準2級手度では歯が立たないのでは?先ずは、高校の程度でアナが無いようにすることが一番でしょう。
    • good
    • 0

 仕事で日常的に英語を使っています。

慶應も大昔に受けました。
正直言って、大学受験レベルの英語力では、英字新聞はまともに
読めません。絶対的な単語力の不足に加え、新聞の文章は教科書
的には決して美しいとは言えないからです( もっともそれこそが
本物の英文なわけですが )。あと、欧米文化の基礎知識がないと
理解できない部分もたくさんあります。

 個人的には Japan Times の英語は、日本人向けの英語だなあと
感じることが多いのですが、逆に言えば受験向きかもしれませんね。
できれば USA TODAY や他の有力英字紙を読んでもらいたいのですが、
入手しやすさなら Japan Times で十分でしょう。

 都内なら USA TODAY も入手しやすいので( 帝国ホテルあたりに
行けば売ってます )、基本は Japan Times を読みつつ、たまに
USA TODAY を読んでみてもいいかもしれませんね。
    • good
    • 0

Japan Timesは逆に難易度が高くない?


わりと格調高い新聞だと思うけど。

Daily Yomiuriが平易でいいと思うよ。
でも、英字新聞読むなら、週間じゃなくて、
毎日読まなきゃ。主食のコメやパンと同じ。
ほとんどの受験生は、英語を読む量が少なすぎる。
読まない新聞が机の上にうずたかく積もるぐらい
読まないと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受験の英語の長文対策のために英新聞を毎日読み続けようと思うのですが

受験の英語の長文対策のために英新聞を毎日読み続けようと思うのですが
これは効果的な勉強方法でしょうか?

Aベストアンサー

英語講師をしています。向学心あふれる受験生のためになればと老婆心ながら。
大学受験に関して言えば英字新聞を読むことは不要です。他の回答者様が答えているように大学受験には不必要な語彙が多数現れます。時事的政治問題、犯罪、横領、芸能関係。受験には縁遠い記事が多数あります。あなたが英検準1級を受けられる程度の力があれば息抜きとしては構いませんが、残念ながら大学受験には直結しません。なお向学心から読みたいということであれば週刊STをお勧めします。
大学受験の問題集は巷にあふれています。それらに取り組む方が効果的ですよ(^-^)

参考までに大学受験に必要な語彙レベルを。
早慶上智程度なら5000語程度
MARCH・関関同立程度なら4000語~5000語
日東駒専・産近甲龍程度なら3000語~3500語
大東亜帝国程度なら3000語~3500語程度

中学校レベルの必須語彙で1000語レベルになります。これに市販の高校受験生用の単語帳(見出し語数おおよそ1800~2000程度)を加えるとほぼ3000語レベル。ただしこれらは派生語がありますので見出し語を習得すると派生語が芋づる式に(ある程度)身に付きますからそれらが1000語程度。すると市販の単語帳を仕上げると4000語レベル程度にはなります。あとは問題集を解いていて知らなかった単語を覚えると大体500語程度の増にはなりますから、基本的に単語帳一冊仕上げるだけでMARCH・関関同立には到達します。早慶上智を狙うならさらにプラスが必要ですが、前後からの類推でも十分対応できます(上智外国語・東京外大・SFCは別)。
報告者は大学受験生の時(浪人)、某有名単語帳を仕上げて、あとは長文を読むたびに覚えていきました。高校生の頃、私は英語がズバ抜けて得意というわけではなく現役時代は偏差値50前半でしたが、浪人期にそれだけすることで早稲田の英語は満点をとれました。
質問されている方が京大および上智外国語・東京外大・SFCを目指されているのであれば話は若干変わってきますが、それ以外の大学では上記のとおりです。ちなみに京大以外の旧帝大英語はレベルとしてはそう難しくありません(東大を含め、京大以外の旧帝大英語は、個人的には簡単すぎると思う程です)。

英語講師をしています。向学心あふれる受験生のためになればと老婆心ながら。
大学受験に関して言えば英字新聞を読むことは不要です。他の回答者様が答えているように大学受験には不必要な語彙が多数現れます。時事的政治問題、犯罪、横領、芸能関係。受験には縁遠い記事が多数あります。あなたが英検準1級を受けられる程度の力があれば息抜きとしては構いませんが、残念ながら大学受験には直結しません。なお向学心から読みたいということであれば週刊STをお勧めします。
大学受験の問題集は巷にあふれていま...続きを読む

Q読売、毎日、産経・・どの新聞が一番いいですか

こんにちわ。
私は来年大学受験を控えている高校二年生です。

センター試験の現代社会にはよく朝日新聞社の記事が使われると聞き、親に京都新聞から朝日新聞に変えてもらったのですが・・・

ネットではよく朝日新聞は反日だという意見を見かけます。
私自身、日本と韓国・中国との領土問題の記事などを読んでいて、「あれ?」とひっかかる表現がいくつかありました。
たとえば、竹島は日本領土であることは前提のはずなのに、まるで韓国と日本が平等に所有を主張しているみたいに書かれています。細かいことですが、一方的に日本領土を韓国領だと主張されて不当に占拠されている現状を、あたかも対等な立場で取り合っているというように表現するのは間違っていると思うのです。

しかし、天声人語や社説などは読み応えがあるので購読は続けたいです。
そこで、他社の新聞と併読しようと考えているのですが、読売、毎日、産経このなかでどの新聞社のものがより事実を正しく伝えている新聞だと思いますか?

私はまだまだ政治や経済や世界情勢に関する知識が少なく、よくわかっていないこともたくさんあります。ですが、ここ最近の韓国大統領の暴走っぷりや、オリンピックで浮き彫りになった世界のいろんな問題を見ているうちに、もっとしっかり勉強しないとだめだなと思うようになりました。

どうか中立的な立場で意見をお願いします。

こんにちわ。
私は来年大学受験を控えている高校二年生です。

センター試験の現代社会にはよく朝日新聞社の記事が使われると聞き、親に京都新聞から朝日新聞に変えてもらったのですが・・・

ネットではよく朝日新聞は反日だという意見を見かけます。
私自身、日本と韓国・中国との領土問題の記事などを読んでいて、「あれ?」とひっかかる表現がいくつかありました。
たとえば、竹島は日本領土であることは前提のはずなのに、まるで韓国と日本が平等に所有を主張しているみたいに書かれています。細かいことです...続きを読む

Aベストアンサー

 永年にわたって、受験生の小論文を採点してきました。 

 信頼できる新聞というのは、意見が分かれる問題について、それぞれの立場を正確に伝える新聞のことだと思います。自分が気に入らない記事が載っているからと言ってあそこは右だ左だといっている人もいますが、読者に媚びる新聞は中立だとは言えません。

 オリンピックの記事でもそうですね。日本の監督や選手の談話だけでなく、相手チームの監督や選手の談話をきちんと取材している記事が安心して読めます。相手の感想を正確に報道しただけで、左寄りとか偏っていると非難するのは視野狭窄症でしょう。それでは大学には無理かな。

 もちろん、社説や署名記事は別で、ある程度の予備知識がないと、なぜこの記事が掲載されたのか、編集者の意図が理解できないかもしれません。しかし、読みなれてくると、全体像を把握することができるようになります。

 勉強のため社説やコラムを読みたいなら、各新聞社のURLで検索できます。ただし、表面的な意見の違いに目を奪われず、論理の展開や歴史の教訓の生かし方など、書き手の苦心を読み取る努力が受験にも役立ちます。

 永年にわたって、受験生の小論文を採点してきました。 

 信頼できる新聞というのは、意見が分かれる問題について、それぞれの立場を正確に伝える新聞のことだと思います。自分が気に入らない記事が載っているからと言ってあそこは右だ左だといっている人もいますが、読者に媚びる新聞は中立だとは言えません。

 オリンピックの記事でもそうですね。日本の監督や選手の談話だけでなく、相手チームの監督や選手の談話をきちんと取材している記事が安心して読めます。相手の感想を正確に報道しただけで、左寄...続きを読む


人気Q&Aランキング