人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在高校2年の女です。ご覧頂き有難う御座います。
タイトル通り、美大進学について質問させて下さい。

私の家はある事情により、一般家庭より収入が少ないです。
普通に生活は出来ているものの、大学に入るお金なんて全くと言って良いほど無いに等しいです。
美大なんて尚更、高額な学費を要する大学ですし、どうするべきか悩んでいます。
担任には美大に進みたいと相談してみましたが、よく分からないとのこと(英語担当なので)。
ホームページなどに載っている学費だけですまないのはわかっているのですが実際はどの位かかるのでしょうか?

今はバイトをして自分でお金を貯めている状態です。
この調子で3年の最後まできちんと働ければ100万以上は稼げますが、それでは生活費や画材代の足しにはなりませんよね?
一応片親などではないので、奨学金も受けるものが狭まってしまうのではないかと不安です。
何より、画塾や予備校に通えないのが一番痛いです。
1年浪人してもっとお金を貯めて予備校などに通ったほうが良いのでしょうか?

絵が好きで、描くことも見ることも大好きです。
偏差値は60近くあると思います、そして普通の大学にも興味はあります。
美大に行くことに固執することはないのでしょうか?
美大出身の方、美大のことを良くご存知の方、知恵を貸していただければと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

現役の美大生です。

一浪で私大デザイン。
画塾に通われていないと言う事ですが、専攻はなんでしょう。
私はファイン系については詳しくないですが、まあ一般論的な事を。


一般的に五美大と呼ばれる大学では学科は大きな武器となります。
然しこれはセンター8割を超えることが条件です。
多摩グラはボーダーが78%、ダクトでも77%程度だったと思います。学科だけできてもどうにもなりません。
物好きですが、東大蹴って多摩美、ムサビもいるようです。
芸大の芸文科は東大妥協組も比較的多いという噂を聞いたことがあります。


ちなみに受験絵画についてですが、所詮は大学のこのみとテクニックなので本気で行きたいと思うのであればコネクションの大きな東京三大予備校(オチャ美・新美・どばた)の一日体験や講習会にそれぞれ参加するだけでも大分教えてもらえると思います。それを自分で極めれば、予備校費用を浮かせることが出来ますね(笑)

浪人すると、大体年間で150万近くかかります。画材費、授業料、講習会費用……
浪人しながらバイトしてる子もいましたが、殆ど予備校には来ていませんでした。
予備校とバイトはとても両立できるものではないです。かなり大変ですし、尊敬します。

参考までに、私立の初年度はおよそ200万円です
卒業までに使う画材など考慮すると専攻次第では000万円を超える可能性も出てきますね。
特に油画や日本画など画材が高い専攻やパソコンを駆使するデザイン系(や、映像系)はお金がかかります。

国立に関しては4年間でも授業料だけであれば300万程度でしょうか。
しかし入試の事を考えると、私大卒とそこまで大きな差はないかもしれませんね。

奨学金についてですが、事情があるのであれば、教務課と相談してみてはどうでしょうか。
また、高校の成績がよければ無利子で貸してくれる物もあります。
お金についてはあって損はないですから、借りられるものは借りて、なんとか通うことはできると思います。

私も、家庭的に決して貧乏ではないと言われながら育ってきましたが、美大にいるのはそもそも金持ちの子供が多いですが、それでも制作のためのお金をけケチらないと生活できない学生ももちろんいます。

私は、制作のためにお金をケチるのが嫌で嫌で、バイトしています。
美大と言っても苦学生からボンボンまで様々です。


しかし、敢えて言うのであれば美大にどうしても行きたいのであれば美大に対する幻想を抱き続けた方がいいでしょう。
「絵が好き」だけじゃどうにもできないのが美術です。他にやることがあるならば、あえて美術を選ばなくて良いと思います。
予備校を卒業した後に、お世話になった先生に「なんでお前らわざわざ大変な方に行くの?もっと楽しちゃえよ~」と言われた意味が入学して半年でよくわかります(笑)

明確な将来のビジョンがないと、大学の4年間と頑張ってためたお金も、意味をなさないです。
でも、夢を持ってお金を貯めて、そのお金で学ぼうという決意があるのであれば、私はあなたの美大生活を願います。
オーキャンなどで奨学金についても聞くことが出来ると思います。どうぞ一度足を運んでから決めてください。

キャンパスで会いましょう。応援してます!
    • good
    • 4

こんにちは。

美大受験予定の高3です。
まだ見ていらっしゃるようでしたら、参考にして頂けたら幸いです。

私の家も母子家庭で一般家庭より収入が少ないです。
小さいころから美大で勉強するのが1つの夢だったので無理をいって母の協力を得て現在美術予備校に通っています。
美大はだいたい4年間で600万ぐらい、生活費や制作費も含めるとかなりの数字になると聞いています。

画塾・予備校は、(うちのところでは)年間約40万、長期休暇の講習が別にいるのでもっと多いです。
予備校によって違うと思うので調べてみてください。
ちなみに私は高2の春から通い始めた夜間生です。

質問者さんはまだ高校2年生で偏差値も私なんかより全然いいです笑
バイトをしつつその偏差値であれば推薦入試も可能だと思います。
ムサタマなどで推薦は難しいと思いますが、地方の美大であれば成績と実技の両方でみてくれるはずなので
(想像です。実際はわかりません)、学科にかけてみるのもいいかもしれません。
それと、もし可能ならば教育大で美術を選択するのもアリかなぁと思います。
教育大はよく分からないのですが、実技はそこそこでも成績で取ってくれると聞いたことがあります。
はっきりしたことは分からないので進路の先生などに相談してみてください。

>美大に行くことに固執することはないのでしょうか?
友人がデザイン専門学校に行っていますが、周りのやる気というか姿勢というか、やはり美大には劣ると話していました。
先生や施設も大事ですが、周囲の雰囲気も重要だと思います。
実際予備校は美術好きが集まっているのでいい刺激になっています。

先述しましたが、とにかく親の協力がないと不可能です。
毎日予備校に通いながら感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私もついこないだまで美大進学を悩んでいました。
金銭面や自分の才能も含めて。
大学の先生にアドバイスを頂いて今は前向きになれていますが。笑
母親が美大に入れてよかったと思ってくれるよう、また明日からがんばるつもりでいます。
大学で学ぶことだけが大切なことではないとは思いますが、
やっぱり絵が好きな人間からすると大学で勉強するというのは、自分にとってとても大きな意味合いがありますよね。

似たような遭遇だったので長く語ってしまいました。ごめんなさい。
お互いがんばりましょう。
    • good
    • 1

美大在学者です。


育英会の奨学金私大で自宅外なら月6万ちかく借りられます(返還しなければいけませんが)
また、武蔵野美術大学には返還不要の奨学金制度(他の奨学金と併用可能)もあるので調べてみられては?各大学にも似たような制度はあるはずです。成績だけじゃなく、家庭状況も審査の対象になります。
それに、美大に進学したいというのが決まっているならば、卒業後すぐに大学に行くのではなく、2、3年働いてお金を貯めてから目指す。というのも全然ありです!年なんて大学に入ればまったく関係ありません。むしろ、年齢を重ねている人の方が自分を見つめることができている人が多い(人によりけりですが)。すべての経験が作品に現れるので、無駄なことなどありません。苦労した経験なんて、特に制作の糧になります。美術の道を志すのならば、そのくらいの意気込みがないと、厳しいのが現実です。
バイトをしながら大学に通うことも不可能ではありませんが、大学では課題があります。バイトが忙しくてできない…なんて言い訳にもなりません。本末転倒にならないように。

私も受験時、普通大に行こうかどうしようか迷いましたが、美術予備校に通いだして、そんな考えは吹き飛びました!こりゃ、一本にしぼって一生懸命やらないと乗り越えられないわ、ってね。
画塾や予備校に通えないのが痛い、とありましたが、うーん、私は通うことをお勧めします。受験する時にはどうしても最低限の技術が必要ですから。それに、同じ道を志す仲間がいます。
予備校は学科の勉強も含めると私は1年間に90万近くかかりました。(昼間部で)
夜間部はだともっと安くなりますが。

また、受験についてですが、ムサビはどこの科でも学科か実技どちらかで、9割以上だともう一方が20点以下でない限り受かります。これは受験要項にも書いてあります。すぐに、とにかく合格したいのであれば、学科で狙っていっても良いかもしれません。
…ただ、絵は勉強しておくべきだと言っておきます

なんだか、ムサビについての記述が多くなってしまいました(汗)私がムサビ生なので、知っていることを伝えようと思ったらこんな文章に…ついでにいっておくと、ムサビには通信教育もあります。3年次に本学生に編入も可能です。そうして編入して来た人を何人か知っていますが、みんな制作意欲がつよくて刺激をうけます。道は一つではありません。自分がどうしたいのかが大切かと。

私もお金のことで、ずいぶん苦労したので、力になれればと思い書き込ませてもらいました。
現在は奨学金にたよっています。
誰の人生でもなくあなたの人生です!自分で道を切り開いていきましょう!いつかどこかであえると良いですね。お互いがんばりましょう。
    • good
    • 1

もうだいぶ前の話で恐縮ですが、


北東北から武蔵野美術大学短期大学部へ入りました。(現在ムサ短は廃止になりました)
2年の短期でしたが、国立大学4年分と同額程度のお金がかかったと思います。
その金額のほかに、材料費、生活費、交通費などはもちろん別途自費です。

かかるお金は学科によってだいぶ違うと思います。
私は比較的お金のかからない学科でしたが、それでも課題の材料費が工面できず、
コンセプトの提出のみで済ませた(済ませざるをえなかった)ものもあります。
電話料金が払えず、授業をサボって日雇いのバイトをしたこともあります。
(本末転倒ですね。今考えるともったいない…)

両親健在、父親外勤・母親専業主婦の家庭で
山盛りの書類を提出し、ようやく2年間で総額100万円の奨学金を受けました。
卒業後、31歳までかかって全額返金しました。
両親は仕送りのため、本当に米と味噌オンリーの生活をしたようです。

私は地方でしたから、受験料のほか、
受験当日の交通費、宿泊費、2年間の家賃など、恐ろしい額を消費したことと思います。
質問者様は関東圏ということですので、
地方の受験者と比べれば初期費用はだいぶ抑えられるでしょうが、
県外に出るということは、ものすごくお金がかかることであると覚悟なさって下さい。
ご実家から通うのでなければ、私立も国立も
授業以外のところでどんどんお金がなくなっていきます。
これは哀しいことです。

美大は普通の学校とはまるで違います。
まず、入学してすぐに、9割方の学生が自信を失います(苦笑)。
その喪失感・絶望感といかに向き合って4年間を闘い抜くか、
それが美大の醍醐味であり、卒業後の大いなる活躍へ結びつくのです。
(羽海野チカさんのコミック「ハチミツとクローバー」に
その喪失感・絶望感はありありと描かれています。美大生の真実です。)

厳しいことを書きましたが、
私の美大生活2年間は本当に充実した楽しいものでした。
各分野の一流の方々が特別講師として教えてくれました。
一生付き合える友人もできました。
かけがえのないすばらしい経験をしたと思っています。

これまでの回答をじっくり読み返して、たくさんたくさん考えて、
それでもやっぱり美大を経験したいのであれば、
当面は野宿で生きていく!ぐらいの気合をもって受験なさって下さい。
入学後数日間は公園でホームレス、
その後、速攻で友達を作ってアパートをシェア、というのもアリだと思います。
それぐらいの根性がないと、正直なところ、美大はキツいですよ。
(お金の面でも、精神的な面でも。)

「ないものは創る」それが美大生の基本です。
応援しています。頑張って下さい!

※余談ですが、当時のムサ美は偏差値がそこそこでも
 デッサン力があれば入れました。
 現在はどうかわかりませんが…
    • good
    • 1

少し厳しいこと言いますが、重要なのは何をして食べていくのかだと思います。


美大に行くのはあくまで手段であって目的ではありません。

私は三流美大出ですが、中高とちょっと絵が描くのが得意だから何となく入学してきたという人が周りに多くいました。
美大では周りがある程度描けることが普通なので、そういう子たちは自分に自信がなくなり一切絵を描かなくなったり
(課題は適当で。絵なんて点数つけられないし授業出れば単位でるし・・・)、何を仕事にしたいのか定まらず結局普通の事務職についたりしていました。
まぁそれはそれで良い面もあると思いますが、やはりお金を出してまで通って身につけた技術で仕事をしたいですよね??

有名大学を狙うなら画塾に通った方がオススメです。スキルアップはもちろん、それを目指している人が集まっているので緊張感がり刺激になります。
三流を狙うならその学力で入れちゃいます(実技試験の代わりに学科試験ではいれたり実技がない入試であったり)。ただ三流だからといって侮ってはいけません。どんな環境であろうともやる奴はします。

まずは目標を立てましょう。そこから金額のことや(美大ってとにかくお金がいります)、目標に有利な大学か調べて選んだ方が良いと思います。

またデザイン系ですが
http://www.fujiseal.co.jp/social_contribution/so …
みたいな返済しなくてもよい奨学金もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
御礼が遅くなってしまい申し訳ございません・・・

はい、恥ずかしながらここで質問してみて、そして真剣に向き合ってみてそれが初めてわかりました。
きっと自分は絵が好きな人の中では並、もしくはそれ以下だと思います(技術や情熱すべて)
どんな環境であれ、絵は描けますし要は自分次第ってことでしょうか。

アドバイス、有難う御座いました。参考にさせて頂きます!

お礼日時:2008/06/25 19:42

多摩美の油画科を卒業したものです。


bbcats1218さんのお考えは、美大受験生としては一般的で、
志望や動機、将来のことを考えるよりも、
金銭的な条件から進学できる学校を絞り込んで、
その中で一番興味を持てる学校に進むのがよいかと思います。
大まかに

1.国公立の教育系や教養系に学生支援機構などを利用して進学する
2.学生支援機構、各都道府県奨学金などを利用して、
  私学の美術・芸術コース(家政科の中などにもありますね)へ進む。
3.学生支援機構、各都道府県奨学金の他、
  新聞配達などの奨学金もフル活用して、私立美大に進む。
4.長い浪人を覚悟して芸大を目指す

という選択肢が考えられますね。
この中で、1か2に該当し、ご実家から通える範囲の学校を選択して、
受験対策をはじめるのが適当かと思います。
その上で、成績が良いようでしたら、4の選択肢も自然と視野に入ってくるものと思います。
3は、同じ選択した友人が数名おりますが、かなり厳しい生活を強いられますのでお勧めできません。

まず、1か2を選択したとして、ご家庭の金銭的な状況を見守りつつ、
美大の大学院進学や美大の3年次編入なども視野に入れておくという選択も良いかと思います。
※大学院の学費は学部より安く設定してあり、学内の奨学金も受けやすくなっています。
※女子美などは短期大学を併設しているため、3年次編入に比較的大きな枠があります。

もちろん、進学先でよい教官とめぐり合えれば、
美大など考える必要もなくなるかもしれません。

私自身は大学卒業後、美術関係の仕事を長く続けましたが、
今は制作に時間が取れる職種に鞍替えして、
展覧会したり、地道に美術を続けています。
作家仲間にも、仕事仲間にも、色々な学校の出身者がいました。
まずは美術に関わる、美術業界に足を踏み入れることが肝心で、
そこから色々な可能性が広がってくると思います。
是非、がんばってみてください。

ご実家がどの辺りにあるのか(最寄の駅や沿線など)が分かれば、もう少し具体的な学校名も挙げられると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
御礼が遅くなってしまい申し訳ございません・・・

色々考えてみても、やはり金銭的なことが絡んでくることですので難しいですよね。
教師もとても魅力的なのですが、私自身あまり子供が好きではないので少し迷っています。
この間地元の教育系の大学の美術専攻の方が講義をしてくださる機会があって・・・揺れています。
長く美術を続けられているとのこと、うらやましく思います。
私にも出来るだけ最善の選択が出来るようにもっと知識を増やしていきたいです。

ちなみに、実家は群馬で祖母が東京にいます。
大学進学は他県を目標にしています(美大でなくても)

アドバイス、有難う御座いました。参考にさせて頂きます!

お礼日時:2008/06/25 19:37

>「周りが全員絵が好き」ということに、自分自身刺激を受けたかったんだと思います。


お気持ちわかります。それは大きいです。
私自身、美大時代に先生から学んだことより
周囲から得たものの方が大きかった気がします(先生ごめんなさい)。
何になりたいという見込みより
とにかく美術を勉強したいという気持ちで美大に行きました。
結果的に美術関係?な仕事に就きましたが…

二部から四年制に編入もできるようです。
二部という選択肢も、あるいはいいかもしれませんね。
専門学校より、二部をお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。
御礼が遅くなってしまい申し訳ございません・・・

実際に体験した人に話を伺えるとやはり気が引き締まります。
そうですね、編入も視野に入れていきたいです。

アドバイス、有難う御座いました。参考にさせて頂きます!

お礼日時:2008/06/25 19:30

通信や夜間でも教職(中学・高校)や学芸員ぐらいの資格なら取れると思いますよ。



で、保険料(社会保険庁のHP)みて、学生免除(控除?)にして、昼間バイトか派遣か(社員はスクーリングや学科試験受けるために仕事を休まないといけないので、厳しいと思うの)で、学費と副教材費と生活費を稼いでみては?

あとは学校説明会に参加、もしくは資料請求、直接大学にTELするとかして大学の雰囲気や学びたい教科を見つける。 

大きな本屋でいろいろな分野の絵画やデザインや衣・食・住・環境・公共機関などでいろいろどんなものがあるか、興味が持てるか、将来性があるか調べる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
御礼が遅くなってしまい申し訳ございません・・・

学芸員、素敵ですよね。間近で作品に携わっていけますし。
具体的に回答して下さり、助かりました。

アドバイス、有難う御座いました。参考にさせて頂きます!

お礼日時:2008/06/25 19:27

あなたの場合、家庭に複雑な事情があるようですから


「お気楽に漠然と美大に進学」ではなく
他の人よりは、明確なビジョンを持たなければなりません。
それは、まず「将来何の仕事に就くか?」を決める事です。

イラストレーター、画家、作家?
デザイナーならその分野は?
美術系の教師か?
絵画なのか、工芸なのか、インテリアやプロダクトなのか、広告や
誌面編集なのか・・・・?

とにかく、早急に決める事です。
その方向を絞り込めば、美大受験の有無やもしかしたら
公立系大学や専門学校・・・という具合に形が見えてきますから。

もちろん、高2ぐらいの情報量で決めるのは難しいでしょう。
でも、少しぐらいの軌道修正は途中でできますし
美大等、学校卒業後でも大幅な軌道修正も十分可能ですから、
方向性を早急に決めてください。

関係ないけど、宗教の勧誘には気をつけてください。
いわゆる「宗教にはまってる人」は、クリエイティブな能力を
失ってしまいがちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
御礼が遅くなってしまい申し訳ございません・・・

そうですよね、まずは就職のことなんですよね。
じっくり皆様の意見を参考に考えてみたら、美大に拘る必要はないのでは、とも思えてきました。

宗教ですか・・・親も私自身もそれはないので、多分大丈夫だと思うのですが。
先入観は出来るだけなくそうと心がけているのですが、簡単にはいきませんよね。

アドバイス、有難う御座いました。参考にさせて頂きます!

お礼日時:2008/06/25 19:22

ANo.8です。


>学芸大学、筑波大学、千葉大学、都立大学など
と書いてしまいましたが、今は都立大学は首都大学東京という名前でしたね。失礼致しました。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美大の学費などの対策について教えてください

私立の女学生です
いま私は美大のデザイン科を目指しているのですが いわゆる武蔵美・多摩美などの私立は学費が高すぎて
金銭的に厳しい状況です
だからといって芸大はとても競争率が高いので 合格率は低いです・・・ 浪人はできません

美術の塾に通うにもかなりお金がかかります
ですので
・美大を目指している、あるいは美大生の方はどんなふうに受験勉強したのでしょうか?
・そして、学費をどうやって対処したのでしょうか?(奨学金などでいいもの等)
・わりと人気な大学で学費が比較的低い大学はありますか?

文系の大学にしなければいけない危機に陥っています!たすけてください!

Aベストアンサー

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

 学校の奨学金は、運悪く芸大に落ちたというレベルの方がもらいます。そのレベルじゃないとまず無理。大体大学の奨学金はおもに3年生以上がもらえるものが多いので・・(数少ない内)

 慶應とか早稲田のように企業の奨学金がいっぱいあって成績いかんで何らかの援助を受けられる・・というのには程遠い状態です。

 一般的なのが育英会の奨学金(有利子で12万円まで借りることができる)、地方自治体の奨学金。親御さんが公務員や一流企業だと会社の共済会の奨学ローンがあれば安めに借りられる。しかし、すべて借金です。親元を出て借りる場合、卒業後も一人暮らしでしょうから、返済は大変だと思いますので、あまり多い額借りれないと思います。卒業後親元に入れる状態なら多少無理して借りることができるでしょう。

 ムサビの場合、1/3位の方が何らかの奨学金を利用しているらしいです。(12万利用している人はあまりいないと思う)

 しかし、すべて就職のいい大学の就職のいい科に入学することが前提。それにはどうしても美術受験予備校へ行かないとよほどの天才じゃないと合格しません。そのお金も無理?安めの予備校もありますが高3だと月4万は必要。・・ここにも奨学金がありますが、芸大受かるレベルじゃないともらえません。

 美大にかかるお金は半端じゃなく、合格も半端なく大変なので(ちょっと自己流に頑張ったくらいじゃ受かりません・大変の地方の方は浪人後上京して予備校へ通っています)、お金ないとまず第一歩が進めないのです。
 
 まず、手近の美術予備校へ体験授業を受けに行ってみてください。あなたの今の画力がわかります。その上で どの程度有名美大デザイン科合格までかかるか自分でわかるはずです。普通の人だと、学校の先生にちょっと見てもらう程度では到底受かりません。ムサタマの看板学部デザイン科も半分以上が浪人生です。

 お金のこと、画力の事、合格までの道のり・・甘いものではないので 学校の美術の先生・美術予備校の先生にまず色々お話を聞いてみてください。奨学金のことは高校の先生に聞いてください。(時々奨学金の仕組みが変わるので現役の高校の先生にお聞きするのが一番です)
 

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む


人気Q&Aランキング