人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在、夫と私(妻)でそれぞれJALカードの本会員になっておりますが
ふと私は家族会員でイイのではないか?と思うようになりました。

そこで夫と妻がそれぞれJALカードの本会員の場合と
妻が夫の家族会員の場合との違いを
どなたか分かりやすくご教示いただけませんでしょうか?
妻が家族会員でも「家族プログラム」は適用になりますよね?

ちなみに我が家には子供(5歳)もおりますが
「家族プログラム」をより効率よく貯めるには
子供もJALカードに入会させるべきなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

JALカードSuicaは家族会員がありません。


奥さんが家族会員になると二人合わせての限度額になりますが、限度額は希望を言うと審査してもらえるので大丈夫かと思います。

nobumamaさん仰る通り500円でお子さんも会員になれます。
    • good
    • 0

 本会員同士でも家族会員でも、家族プログラムは適用できます。

子供はJALカードではなく、子供用(18歳以下)の家族プログラム用のカード(500円)に入れば合算できます。

 年間費は家族会員の方が安いですが、本会員カード同士なら別々の利用限度額でのカード使用ですが、家族会員カードは、本会員の利用可能額を共有するので、今までの使用額を見て判断した方が良いと思います。
    • good
    • 1

妻を家族カードとしたほうが、マイルを双方が使えてロスが無くなります。

また、会費も安いはずですよ。
子供さんも可能なはずです。
JALに直接聞いて見てください。

私も先日、双方のマイルが中途半端だったので家族会員になり合算しました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻が本会員カード 夫が家族カード ってあり?

現在、私(夫)が使っているクレジットカードの年会費が増額することを機に、
クレジットカードの他社への乗換えをを検討しています。
妻(専業主婦)は、楽天での買い物が多いため、楽天カードへの申し込みを考えているのですが、
通常考えた場合、私が本会員カードを作り、妻が家族カードを作るのが一般的な考えだと思います。
しかし、ポイントの管理を考えた場合、妻が本会員カード、私が家族カードを保有すれば合理的ではないかと妻に言われているところです。
妻名義の本会員カードでも私の銀行口座からの引き落としが可能なわけですから、
これも不可能なことではないと思いますが、
専業主婦の妻が本会員カードを保有し、
私が家族カードを保有することへのある種のプライドの面から
すんなり受け入れられません。
こんなちっぽけなプライドはどうでもいいような気もしますが、
このように「妻が本会員カード 夫が家族カード」にしている人はいますか?

妻が本会員カード 夫が家族カードでの不都合な点や
参考意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

特に問題は無いと思いますよ。
僕は地域にある家電量販店でカード(クレジット機能付き)を作ってい
ますが、名義人は僕になっています。家族会員制度はありませんから、
僕以外の家族が買い物をする時は、僕のカードを使用しています。
家族の者なら誰が使用しても構わないと言われているので、家族は誰で
も僕のカードで買い物をしています。
通常であれば何の問題も無いのですが、例えば修理や交換などの時には
カードの名義人が直筆で署名をしなければいけません。そんな時には僕
も付き添わなければいけないので、その時だけは都合が悪くなります。

今回の場合ですが、その店で一番良く利用する人がメインになり、余り
使用しない人は家族会員の方が都合が良い事もあります。

プライドを気にされていますが、たった1枚のカードの事で世帯主の座
が奪われる訳でもありませんから、深く考え過ぎない方がいいと思いま
すよ。

Q妻(専業主婦)にJALカードを持たせたいのですが・・・

現在、メインのカードとして以下の2枚を持っています。
・JAL Suica
・ビック Suica

妻(専業主婦)にカードを持たせようと考えています。
生活費の支払でマイレージを貯めるのが目的です。

私が持っている「JAL Suica」には家族カードというのが
存在しません。妻は専業主婦のため、JALカードを作るのは
難しいのかなと思っているので、私がJALカードをもう1枚
作って、その家族カードを作るのがいいのかな、なんて
考えています。

そこで質問です。

1.専業主婦がJALカードを作るのは(審査という意味で)難しいでしょうか?

2.私がもう1枚作る場合、JMB番号(というのでしょうか)は新しいものになるのでしょうか?
その場合、今の貯まっているマイルとの合算は可能ですか?

3.年会費を考えると無駄が多い気がします。JAL Suicaを解約した方がいいでしょうか?(Suicaは月2,3万円使っています)

以上、ご教授ください。

Aベストアンサー

1. JALカードに限らず、専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば、本会員としてクレジットカードを持つことは可能です。
 JALカード view Suicaですが、オンライン入会の入口ページ[1]から手続きを進めていくと、職業欄に「無職(配偶者に収入あり)の方」の選択肢がちゃんと用意されています。もちろん与信審査の結果によって発行されない可能性も残りますが、門前払いにはならないということです。案ずるよりまずは申し込んでみてはいかがでしょうか。

2. JALマイレージバンク(JMB)では、追加や新規でクレジットカードを作ってもJMB会員番号(お得意様番号)は同じものが割り当てられます。よって「貯まっているマイルを引き継げるだろうか」という心配は無用です。
 JALカードの申込書にはお得意様番号を記入する欄があります。既にJMBに入会しているのならそこに現有の番号を書いておけば、新しいJALカードも同じお得意様番号で発行されます。私はJMBに入会して以来、クレジット機能なしの会員カード(JMBカード)→JAL JCBカード→JALカードview Suica(普通カード)→JALカードview Suica(CLUB-Aカード)と切替えてきましたが、お得意様番号は変わっていません。貯めたマイルももちろん引き継がれています。

3. 種類の異なるJALカードを2枚以上持つことにはメリットが感じられません。年会費やショッピングマイル・プレミアム参加費がかさむだけだからです。もし新たに別のJALカードを作られるなら、現在お持ちのJALカード view Suicaは解約した方がよいでしょう。
 JALカード view Suica解約によって生じるデメリットは、申し上げるまでもなく「Suica利用分をマイルとして貯められなくなる」です。この問題に対する解決策としては(1) ビックカメラSuicaカードを利用し、マイルでなくポイントで還元を受ける (2) PASMO提携のJALカードを作り、Suicaに代えてPASMOを使いマイルを貯める の2つが考えられます。
 JALカードのうち、JALカードTOP & ClubQ[2]またはJALカードOPクレジット[3]であれば、PASMOオートチャージのチャージ元のクレジットカードとして指定できます。もちろんどちらのカードも家族カードを作れます。ただしPASMOはSuicaに比べて以下の点が不利なので、質問者さんの利用形態で不自由がないかを十分検討ください。
・SuicaはJR東日本の駅の一部の券売機やATMの"view ALTTE"などで、クレジットカードからでも好きなときにチャージできますが、PASMOをは改札通過時のオートチャージ[4]でないと、クレジットカードからのチャージはできません。鉄道に乗らずにもっぱら買い物などでSuica/PASMOを使うと、すぐ残高が尽きてしまい不便です。
・SuicaはICOCA, TOICA, KitacaなどのJR他社のIC乗車券エリアでも利用できますが、PASMOはJR東日本でしか使えません。出張などで他社エリアでの利用も多かったり、あるいはそもそもJR東日本以外の地域にお住まいだったりすると、PASMOは使いづらくなります。
・JALカード view SuicaはクレジットカードとSuicaが一体ですが、JALカードTOP & ClubQやJALカードOPクレジットでは別に記名PASMOを用意した上で、オートチャージの申込みをする必要があります。この手続きはクレジットカードの更新時にも再び行わなくてはなりません。

【得失比較】
(A) JALカードview Suicaで本会員カードを2枚持った場合
○Suica利用分もこれまで通りマイルとして貯めることができる
×年会費が二人分で4,200円かかる
×ショッピングマイル・プレミアム参加費はそれぞれ支払わなくてはならないので、4,200円かかる[5]

(B) それ以外のJALカードを持った場合
○年会費は本会員+家族会員で 3,150円
○ショッピングマイル・プレミアム参加費は本会員分だけ払えば良いので 2,100円 [5]
×これまでのSuica利用分は、PASMOに乗り換えて貯めるか、ビックカメラSuicaカードでポイントとして貯めるかになる

 私でしたらですが、JALカードTOP & ClubQを作りJALカードview Suicaは退会します。それまでSuicaを利用していた分はPASMOに乗り換えてカバーします。クレジットカードからのチャージが改札通過時にしかできないのが難点ですが、オートチャージの条件を最大限の「残高が1万円を切ったら1万円チャージ」に設定し、残高をなるべく多く保つようにします。

参考ページ
[1] http://www.jalcard.co.jp/about/on_join/index.html
[2] http://www.jal.co.jp/jalcard/card/top.html
[3] http://www.jal.co.jp/jalcard/card/op.html
[4] http://www.pasmo.co.jp/procedure/auto_charge.html
[5] http://www.jal.co.jp/jalcard/function/jpp.html

参考URL:http://www.jal.co.jp/jalcard/card/top.html

1. JALカードに限らず、専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば、本会員としてクレジットカードを持つことは可能です。
 JALカード view Suicaですが、オンライン入会の入口ページ[1]から手続きを進めていくと、職業欄に「無職(配偶者に収入あり)の方」の選択肢がちゃんと用意されています。もちろん与信審査の結果によって発行されない可能性も残りますが、門前払いにはならないということです。案ずるよりまずは申し込んでみてはいかがでしょうか。

2. JALマイレージバンク(JMB)では、追加や新規でク...続きを読む

Q夫婦で協力してクレジットカードでJALマイルを効率的に貯めたい

 この度、結婚をする事になりまして、これを機会にクレジットカードを作ろうとしています。
 そこでJALマイルを効率的に貯めて行きたいと考え、私と嫁で下記4つのパターンでカードを作ることを考えていますが、どの組合せにするか決めかねています。
 年に一回ぐらい沖縄旅行にいけるだけのマイルが貯められればうれしいなぁとなんとなくイメージしています。また私と嫁で年間150万円ほど使うことを想定しています。
 そこでどなたか有識者からのアドバイスを頂ければと思います。よろしくお願いします。

(1)1つ目(加入カード、年間使用金額、取得マイレージ)
私-JALカード 、1,000千円/年、10,000マイル
嫁-JAL家族カード、5,000千円/年、5,000マイル

(2)2つ目(加入カード、年間使用金額、取得マイレージ)
私-JALカード 、1,000千円/年、10,000マイル
嫁-freeBo、5,000千円/年、10,000マイル

(3)3つ目(加入カード、年間使用金額、取得マイレージ)
私-ポーラスタ(プラス)、1,000千円/年、6,000マイル
嫁-freeBo、5,000千円/年、10,000マイル

(4)4つ目(加入カード、年間使用金額、取得マイレージ)
私-ポーラスタ(プラス)、1,000千円/年、6,000マイル
嫁-ポーラスタ(プラス)家族カード、5,000千円/年、3,000マイル

年会費や移行費も含めて、費用対効果で上記4つは大差ないように思えるので、どれでもいいと思っていますが、他に見落としているような重要なポイント等あれば、教えていただきく存じます。
よろしくお願いします。

 この度、結婚をする事になりまして、これを機会にクレジットカードを作ろうとしています。
 そこでJALマイルを効率的に貯めて行きたいと考え、私と嫁で下記4つのパターンでカードを作ることを考えていますが、どの組合せにするか決めかねています。
 年に一回ぐらい沖縄旅行にいけるだけのマイルが貯められればうれしいなぁとなんとなくイメージしています。また私と嫁で年間150万円ほど使うことを想定しています。
 そこでどなたか有識者からのアドバイスを頂ければと思います。よろしくお願いします...続きを読む

Aベストアンサー

 まずは、ご婚約おめでとうございます。
 ご自身で十分研究なさっている方とお見受けしましたので付け加えることも多くないのですが、私が気付いたことをいくつか記します。

1. 各カードの得失
 既にご承知の事項と重なるかと思いますが、各カードの得失をざっと記します。
■JALカード
○毎年のJALグループ便初回搭乗時(*1)にボーナスマイル1,000マイルが加算される。
○奥様もJALカード会員であれば、「JALカード家族プログラム」を利用してマイルを合算できる。
×利用額に対するマイルの付与率は、UC FreeBO!に及ばない。(利用額100円あたり1マイル)

 ご夫婦で協力してマイルを貯める場合、JALカード家族プログラム[1]は強力な武器になり得ます。例えば質問者さんが9千マイル・奥様が6千マイルの半端なマイルしか持っていない場合でも、JALカード家族プログラムを利用すれば合算して1万5千マイルで特典航空券に交換できます(*2)。
 JALカード家族プログラムの利用には、質問者さん・奥様のお二方ともJALカードを所持することが必要です(お一方は家族会員カードでも可)。詳細な条件は[1]でご覧ください。

■UC FreeBO! [2]
○利用額に対するマイル付与率が高い(100円あたり2マイル)。
△リボルビング払い用のカードであり、利息支払いを確実に回避しないとかえって損をする。
×移行できるマイル数の制約が厳しい(年間1万マイルまで)。

 JALマイレージバンク(以下JMB)で、利用額に対するマイル付与率が最も高いクレジットカードは目まぐるしく入れ替わっていますが、現時点ではFreeBO!の「100円あたり2マイル」がトップでしょう。ただしリボルビング払いが基本のカードなので、毎月の支払額を上限いっぱい(6万円)に設定する、利用額が6万円を超えそうなら一括支払いの手続きを行うなどで利息を回避することが肝要です。
 もう一つの問題は1年間に移行できるマイル数に制限(1万マイルまで)があることでしょう[3,4]。その制限がある割に移行の際の手数料(参加登録費)が6,300円と高いのも嬉しくありません[3,4]。

■ポーラスターカード<プラス>
○1%のキャッシュバックを受けた上で、さらにポイントが貯まる。
×年間で移行できるマイル数は1万5千マイルまで。

 利用額の1%が自動的に割り引かれる上にポイントも貯まるため人気があります。ポイントはおっしゃるようにJMBのマイルに移行できますし、プリペイドカードなどへの交換も可能です。ただしマイル移行では年間で移行できるマイル数に制限があります[5]。
 参考までにマイルに移行せずプリペイドカードに交換した場合、利用額100円に対し全体で1.666....円が戻ってくる計算です(1%割引で1円、プリペイドカードで0.666...円)[6]。

2. 各ケースの検討
ケース(1) JALカード本会員+JALカード家族会員
 貯まるマイル数はケース(2)(3)に劣りますが、JALカード家族プログラムでマイルを合算できるのが強みです。年間費用も比較的安上がりです。
年間費用: JALカード本会員年会費2,100円 家族会員年会費1,050円 ショッピングマイル・プレミアム参加費2,100円(本会員分のみで足りる[7]) 合計5,250円

ケース(2) JALカード+UC FreeBO!
 貯まるマイル数は4ケースのうち最大です。「年50万円」はFreeBO!の利点が最大に活かされる利用額でもあります。ケース(1)と比較すると質問者さんと奥様とでのマイル合算ができないのと、年間の費用が少し高いのが難点です。
年間費用: JALカード本会員年会費2,100円 ショッピングマイル・プレミアム参加費2,100円 FreeBO!年会費無料 FreeBO!マイル移行参加登録費6,300円 合計10,500円

ケース(3) ポーラスターカード<プラス>+UC FreeBO!
 貯まるマイル数は少し減りますが、ポーラスターカードの1%割引で年会費の大部分を回収できます。奥様のFreeBO!は悪くない選択です。JALカード家族プログラムによるマイル合算ができないのはケース(2)と同じです。
年間費用: ポーラスターカード<プラス>年会費3,150円 ポーラスターカードマイル移行参加費(セレクトコース)3,150円 FreeBO!年会費無料 FreeBO!マイル移行参加登録費6,300円 合計12,600円 (ポーラスターカードの1%割引分10,000円を差引けば実質2,600円)

ケース(4) ポーラスターカード<プラス>本会員+家族会員
 奥様のマイルが問題です。貯まるのが年3千マイルなので、JMBのマイル有効期限(3年)内に9千マイルしか貯まりません。9千マイルでは沖縄どころか近距離の特典航空券にも届きません[8]。JALカードを別途持たない限りはJALカード家族プログラムによる合算も不可です。よってこの案は候補から外します。

 整理するとケース(1)は年間費用5,250円で1万5千マイル、ケース(2)は10,500円で2万マイル、ケース(3)は2,600円(実質)で1万6千マイルです。(2)(3)のいずれが有利かですが、国内線航空券に引き換えたときの1マイルの価値は2~3円ですので(2)(3)の間に極端な優劣はありません。マイルを少しでも多く稼ぎたければ(2)、費用を抑えたければ(3)を好みで選べばよいでしょう。一方、マイルの合算が必須なら選択は(1)に絞られます。

3. マイルを使う際のこと
 既にご存じのことと重複がありましたら申し訳ありません。
 私はマイルを貯め始めて十年ちょっとになります。搭乗で貯めるほかにクレジットカードももちろん活用しています。マイルの面白さは、上手に使えば1マイルを5円分の価値にも10円分の価値にも使えること、割引運賃が用意されていない複雑な旅程(特に国際線)も組めることなどにあります。
 その代わり特典航空券は座席配分数が限られています。有償航空券なら十分に空席のある便でも、特典航空券では予約が入らないことはしばしば経験します。目的地や日程を希望通りに予約できる方が稀とお考え下さい。ゴールデンウィークやお盆など超繁忙期にしか旅行できないならば、マイルを貯めることは率直なところお勧めしません。また超繁忙期でなくとも沖縄などの観光路線は、土曜午前の往路便・日曜午後の復路便は予約が入りにくくなります。休暇を取って「土曜午後出発、月曜午後帰着」とずらすなどの工夫も必要です。
 また沖縄への旅行では、往復の航空券と現地の宿泊をセットにした「ツアー商品」もよく利用されます。もちろん夏はそれなりの値段がしますが、閑散期なら例えば東京発で「沖縄一泊二日・2人1室」で一人3万円くらいからあります。こうなると無理にマイルを貯めるより、ポーラースターカードを使って「1%割引+プリペイドカード」で還元を受け、その分を旅行代金に回した方が有利になることもあります(*3)。
 いずれにしてもマイルは貯めるときだけでなく、使うときのことまで含めて作戦を考える必要があるということです。

4. まとめ
(1) ご検討の4案のうち、コストパフォーマンスではケース(2)(3)が優れます。一方、質問者さんと奥様のマイル合算が必須ならケース(1)が唯一解です。ケース(4)は奥様の分が特典航空券に届かないため候補から外します。
(2) マイルは貯めるときのことだけでなく、特典航空券として使うときのことも考慮する必要があります。有償航空券に空席があっても特典航空券では予約が入ると限りません。また、有償航空券やツアーが安い値段で手に入る区間・時期であれば、特典航空券の価値は相対的に下がります。

参考ページ
[1] http://www.jal.co.jp/jalcard/function/jfp.html
[2] http://www2.uccard.co.jp/join/freebo.html
[3] http://www.jal.co.jp/jmb/earn/life/partner/credit/uc.html
[4] http://www.eikyufumetsu.jp/item_detail.php?id=U798
[5] http://www.pocketcard.co.jp/service/point_mile.html
[6] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5727490.html
[7] http://www.jal.co.jp/jalcard/function/shoppingmile.html
[8] http://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/dom/miles.html

*1 年間の初回搭乗時ボーナスは、マイルが加算される有償航空券での搭乗が対象です。(特典航空券での搭乗は対象外)
*2 質問者さんが特典交換に足るだけのマイル(例えば1万5千マイル)を単独で持っている場合に、そのマイルを奥様名義の特典航空券に交換することはJALカード家族プログラムを利用しなくても可能です。逆に奥様が1万5千マイルを単独でお持ちの場合も同じです。
*3 東京/名古屋/大阪/福岡から沖縄への往復特典航空券に必要なマイル数は1万5千ですので[8]、参考ページ[6]の試算結果(1マイルあたり1.666...円が分岐点)を借りれば、往復の航空券代(あるいはツアー代金からホテル代相当額を差引いた金額)が2万5千円を割り込むようならば、ポーラスターカードで「1%割引+商品券」で還元した方が有利と結論されます。(時期によっては1万5千マイルより少ないマイル数での交換も可能です)

 まずは、ご婚約おめでとうございます。
 ご自身で十分研究なさっている方とお見受けしましたので付け加えることも多くないのですが、私が気付いたことをいくつか記します。

1. 各カードの得失
 既にご承知の事項と重なるかと思いますが、各カードの得失をざっと記します。
■JALカード
○毎年のJALグループ便初回搭乗時(*1)にボーナスマイル1,000マイルが加算される。
○奥様もJALカード会員であれば、「JALカード家族プログラム」を利用してマイルを合算できる。
×利用額に対するマイルの付与率は、UC ...続きを読む


人気Q&Aランキング