ちょっと変わったマニアな作品が集結

建設会社で住宅ローンの手続きを進めていっています。
ローンの仮審査の結果の回答が返ってきたのですが、
全期間金利優遇1.45%(変動、固定共に)ということなのですが、
これは世間一般では普通の金利優遇なのでしょうか?

普通がどの程度かがよくわからないので、良し悪しが判断できなくて悩んでいます。
どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>全期間金利優遇1.45%(変動、固定共に)ということなのですが、



おそらく、借り入れ期間中は、ずっと、店頭基準金利より1.45%マイナスしますよ、
という意味ではないですか?

たとえば、その銀行の店頭基準金利が、
3年固定金利2.9パーセントならマイナス1.45で、1.45パーセント、
(3年後に金利が上がって、基準金利が4パーセントになっていれば、2.55パーセント)
変動金利が現在3.1パーセントならマイナス1.45で、1.65パーセント。
(この場合も、変動金利が変われば、それによってまた変わります)

別に、優遇金利幅としては、それくらいはあると思います。
ためしに、近くの金融機関をいくつかまわって、パンフレットを集めてみれば納得できると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
優遇幅としては一般的なようですね。
それ以上とうのもあまりないのかもしれないです。
一個、全期間1.5%優遇という銀行があったのですが、
変動の場合だけで、固定に変えると1%になるらしいです。

将来的に固定に変えることもあるかもしれないので、
少し優遇は少なくても どの商品でも1.45%優遇の
銀行の方がいいのかな??と考えています。

お礼日時:2008/06/01 23:59

期間が解りませんので不明の部分があります。


固定ではかなり安いと思います。
普通は変動の方が低く、固定の方が高い

この回答への補足

期間は35年です。
その間は変動でも固定に変えても店頭金利から
1.45%引いてもらえます。

補足日時:2008/06/01 23:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング