親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

駐車場を煉瓦敷きにしようと思っています。
アンティーク煉瓦で大きさ、色、形がそれぞれ違うものを目地を広めにとって
ランダムに並べて行き、目地には西洋芝かダイコンドラを植える予定です。
予算の都合と、大きめにとった目地に入れる西洋芝などのことを考えて、煉瓦の
下にはコンクリートを入れません。
やはり煉瓦がかなりデコボコになるでしょうか?
それ以外にデメリットはありますか?
ただ、どうしてもナチュラル感を出したいので、多少のデコボコは逆に味が
あっていいのかとも思いますが、実際にこのように施工された方いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 その施工方法だと駐車場としては全く役に立ちません。

デコボコどころか、割れて人も歩けないような状態になります。又、へこんだところに雨水が溜まってしまいます。
 そのような仕上がりを希望するなら、車道用のインターロッキング(厚さが8cmのもの)でレンガ調のデザインのものを使用することをお薦めします。
 それでも経年で不陸は避けられません。

この回答への補足

下地にコンクリートを使用すれば、デコボコは避けられますよね。
ただ、割れるというのは下地の問題なのか、目地が広すぎるのが問題なのか、どうなんでしょうか?

補足日時:2008/06/01 21:43
    • good
    • 0

 #2です。



>割れるというのは下地の問題なのか、目地が広すぎるのが問題なのか、どうなんでしょうか?

 下地です。インターロッキングで規定の目地間隔を確保して施工しても、下地にコンクリートが打設していなかったり、路床や路盤が十分に締め固められていないと、やはり不陸が発生します。そうなると歩行にも支障が出て危険です。
 そういった事もあって、最近は車両通行部にインターロッキングを使う事例は少なくなっています。以前施工したところもアスファルト舗装に切り換えられているところが多いです。
    • good
    • 0

そのまま施工して車を止めたらタイヤの部分だけが沈みます。


レンガはそんなに強度が無いので簡単に割れます。

タイヤの乗る部分はきちんと基礎をつくって、また歩く部分はレンガ敷きにして縁を切っては。
目地の芝ですが、車の下になると日が当たらないのも考慮必要です。
    • good
    • 0

 デコボコどころか煉瓦もいずれ取れて駐車場にはなりません。


西洋芝もいずれ雑草と化します。
 あまり体裁にこだわらず普通にインターロッキングにするかコンクリート舗装がよろしい。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング