株式会社は、会社法により、事業報告を作成することを義務付けられていると思いますが、この事業報告は、いかなる規模の株式会社であっても作成しなければならないのでしょうか。

【知りたいこと】
・小規模会社や、設立間もない企業等に対する免除規定の存在。
・作成しなかった場合の罰則

ご教示のほど、よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

事業報告は、解散などにより清算段階に入った清算株式会社を除き、すべての株式会社に作成義務が課せられています(会社法435条、509条1項2号)。

規模や設立年数による免除規定はありません。

これを怠った場合、当該会社の取締役等は、100万円以下の過料に処せられます(976条7号)。また、任務懈怠による損害賠償責任を負い得ます(423条、429条)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

非上場企業で、株主も取締役のみといった規模の会社の場合であっても、このような罰則規定があるのはとても厳しいですね。

しかし、作成義務はあっても、提出義務があるわけではないですよね。そうなると、事実上作っていない会社は沢山ありそうですが、実態はどうなんでしょうか?

お礼日時:2008/06/15 13:03

No.1の者です。



「提出義務があるわけではないですよね」とおっしゃるのは、行政機関に対する提出を指していらっしゃいますでしょうか。そうであれば、原則として、そのとおりです(例外あり)。

実態については、事業報告作成状況の統計資料を見たことがないため、分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

行政機関に対する提出義務の有無を確認したかったので、回答者様の回答で十分でございます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/23 17:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q報告書の書き方

会社の社内研修で、「報告書の書き方」という課題がありました。
私は、中途で入社したのですが、今までの仕事の中で報告書を書いた経験が一度も無いため、
書き方が分かりません。
今回の課題の内容は、誤配事故発生に対する得意先への報告書ということなのですが、
よろしければ参考になるサイトなどを知っていたら、教えていただけますか?

Aベストアンサー

こちらなど。右側に例文一覧があります。
http://hkk.jugem.jp/

雛型は
http://www.proportal.jp/report/report3.htm

検索すれば、沢山ありますよ。

Q会社法による事業報告書

会社法による事業報告書について教えて下さい。
弊社は株式譲渡制限会社で、小会社です。
社外役員も、会計監査人も、株式会社の支配に関する基本方針も、会計参与もないため、特則は1項目も当てはまりません。

すべての株式会社が記載しなければならない事項として、
(1)株式会社の状況に関する重要な事項(計算書類及びその附属明細書並びに連結計算書類の内容となる事項を除く。)

(2)業務の適正を確保するための体制(内部統制システム)の整備に関する決議があった場合の当該決議の内容の概要

の2項目がありますが、これは一体何をかけばよいのでしょうか?

(2)に該当するようなことはないので、
(1)として、営業の概況のようなものを書けばよいでしょうか?
例えば、当期の○○業界は・・・。しかし当社は○○が好調で売上高△円となりました・・・・
のような感じでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は以前、店頭登録(今のジャスダック市場)のソフトウェア会社にいたとき、決算書に添付する営業報告書を書いた経験がありますので、記憶をたどりながら項目のみ書きます。(海外取引のない会社でした)

(1)事業の環境
   国内経済の動向
   業界の動向
(2)社内の事業態勢
   組織再編
   支店等の設置
   社員の入退職の状況
   技術革新、社員教育の状況
(3)会社全体の当期の業績
   売上高と経常利益の額、
   それぞれの対前期比伸び率
   それぞれの対計画値達成率(中期経営計画との対比)
(4)セグメント情報
   事業セグメントごとの当期の業績
   地域セグメントごとの当期の業績
(5)受注及びソフト開発の状況
(6)経営課題
(7)中期経営計画の見直し

以上、ご参考になれば幸いです。

Q収支報告書の書き方

会社の有志の会の収支報告書の書き方について質問です。
一旦会を解散するため、今の通帳の残額を別通帳に移しました。
そのため今の通帳は0円になりました。
その収支報告書の書き方ですが、添付の写真のように作成しました。
書き方でおかしいところがあれば教えてください。
この報告書で言いたい事(報告したい事)は「別通帳に移したため残高0円
ですよ!」ということです。

写真で黄色い部分に「残高」としていますが、決まった文言とかあるのでしょうか?

どなたか教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

資産は預金だけのようですね。だから単式簿記ですよね。

通常は”次期繰越”ではないのかな?
今回は、”預金残高”でいいのでは?

Q株式を公開していない株式会社の財務諸表公開義務

一般人は公開していない株式会社の財務諸表を見ることができますか。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建前としては、全ての株式会社に財務諸表の公開が義務付けられています。(ただし、会社規模等によって、義務付けられている諸表の範囲は異なります)
公開会社は、全国紙に掲載するところが多いようですが、それ以外は官報もしくはネット上への掲載が一般的です。

ただし、中小の非公開企業の中には、これに違反して財務諸表を公開していないところが沢山ありますが、殆ど黙認されていますから、その会社が公開していない限りは一般の人は見ることができないのが現実のようです。

財務諸表の公開については下記サイトを参照してください。

参考URL:http://j-net21.smrj.go.jp/info/disclosure/

Q『出張報告書の書き方』について

『出張報告書の書き方』について参考になりそうなサイトがあれば教えて下さい

Aベストアンサー

書き方の参考例
下記のURL
http://www.jspsusa-sf.org/pdfs/Washington_report.pdf
を参考に
大変いい出来栄えです。
一応参考まで

Q有価証券報告書の「事業別セグメント情報」の記載事項について詳しく書かれた本をご紹介ください。

有価証券報告書の「事業別セグメント情報」の記載事項(事業別の仕分け方法、準拠すべき法規など)について詳しく書かれた会計基準に関する本をご紹介ください。

Aベストアンサー

各セグメントに配賦できない経費とはおっしゃるとおり、本社部門の経費などがそれにあたるでしょう。

実務指針等にどのように記載されているかは不明です。申し訳ありません。しかし、どういう経費が配賦できるかというよりは、各事業にかかった経費を求めるのがまず第一ではないでしょうか。
それにはあらゆる費用を計上する際に必ずセグメントを紐付けするのが前提だと思います。本社は本社のセグメントで費用計上するのが普通かと思います。当社も本社だけのセグメントをシステム上持っておりますし、本社部門でかかった費用は本社部門で集計されるようになっております。もちろん、他の事業でかかった費用は各セグメントに集計されるようになっております。cat38さんの悩んでらっしゃることは会計システムで解決されるのではないでしょうか?
また、経費の内容や性質は企業によって異なるので法で配賦可能な経費を規定するのは困難かと思われます。

Q報告書の書き方

今年4月に入社した新入社員です。先週、研修に参加しました。その研修の最後に報告書にして提出するように言われました。しかし、報告書を今までに書いたことがないので書き方がイマイチ分かりません。どのように書けばいいのかテンプレートのような形で教えていただければ嬉しいです。

あと、報告書の内容に先輩の名前を書く場合、名前の最後に何をつければいいのですか?(「様」、「殿」、「氏」など)

Aベストアンサー

 
研修名
期間
研修内容
所感

1週間の研修ならこの程度をA41枚にまとめるのが普通じゃと思うけども

人名は○○さんが適切
役職があれば○○取締役、○○課長、○○リーダ、など

 

Q去年5月31日で会社を解散しました。個人事業から引継ぎで株式会社にした

去年5月31日で会社を解散しました。個人事業から引継ぎで株式会社にした会社です。
株式会社からまた、個人事業に戻すので解散しました。
その後1年かかり、今月で会社の清算けつりょうを終了しましたが、
会社の贈与財産といいますか、利益ですが、約250万ありました。
私1名の会社ですので、私が引き継ぐ形になりましたが、その際に、税金がかかるといわれました。

なんでなのか?先月の5/31日に会社の解散申告でも、利益の税金がかかり。
また今回、私の税金がかかる???

会社の立ち上げ費用も私が出しましたし、結局は出した金額が戻ってきた状況ですが、なんでそこに税金かな??

解散申告での税金で終了かと思っていましたが、やはりこの税金はかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ質問に一度回答をアップしています。
この回答ではどこが疑問なのか追加してください。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5889828.html

質問者さんが最初に500万円出していて、今回750万円戻ってくるというのなら
750万円-500万円=250万円は、解散する会社からの配当なので250万円の20%の源泉税を税務署に納める義務があります(所得税法25条,所得税法181条)。
この源泉税は個人の配当所得にかかるものですから、他に大きな収入がなければ個人の確定申告で配当控除と合わせて75万円の税額控除となり、還付される場合もあります。

Q軽微変更報告書の書き方について。

軽微変更報告書の書き方について、お伺いします。
今回、確認申請書の施工会社の住所を間違えて申請を出しました。すでに、申請は下りています。
その、施工会社の住所を変更したいのですが、変更理由の欄と変更の概要はどのような書き方がスムーズで分かりやすいでしょうか?
ご経験のあるかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

住所の誤記訂正は基本的には軽微変更にも相当しません。なので番号は書きません。
ただ、他にも軽微変更があるときは一緒に記載してとはよく言われます。
もし、それしか変更事項がないなら「誤記訂正届」で良いと思いますが、審査機関や役所によってはその書類様式をもっていなくて「軽微変更で出してください」ということはあるかと思います。
審査機関に書き方は教わるのが一番ですよ。
構造はもともとの設計の内容を書けばよいはずですがその部分に変更がない時は記載しないで下さいと言われることもありますのでよく提出先と相談してください。

Q貿易外支払等報告書の報告義務とは

経理の仕事をしていて物品が伴わない送金が3000万円を超えると国際収支項目の番号を銀行に伝えないといけないといわれました。上司には日銀の方に何かを報告する義務があり、銀行を通して行うといわれました。これはどういった義務でどういった意図があるのでしょうか。もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

外為法55条により報告義務があります。
BOJのサイトに報告書に関するFAQ、Q&Aがあります。
そもそもの外為法の規制については国際金融・貿易などで資本取引を勉強されると良いのでは?

参考URL:http://www.boj.or.jp/about/tame/tameindex.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報