『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今高校生です。将来アニメ制作会社に就職して監督か編集か制作進行かプロデューサーになりたいと思っているのですが、やはり行けるなら偏差値の高い大学に行って卒業した方が専門学校を出たよりも就職のときに有利なのでしょうか?また、大学に行くなら何系のどのような学科・学部に行った方がいいのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めまして。


自分の妹はアニメ制作会社に在籍していました。いまは独立してフリーでアニメの仕事をしています。
あなたはこれを見てどう思いますか?上記は事実ですが内容はこうです。
アニメ制作会社に就職します。2年ほど仕事させてくれます。が、人件費がもったいないのでひととおり仕事をやらせて会社から追い出されます。仕事が有るときだけ仕事をくれます。基本的に出来高制です。会社にいるときも月給10万円そこそこ、フリーになっても10万円そこそこです。しかもフリーになれば経費は自腹です。
会社は結構有名な会社です。携わった仕事も皆さんがTVなどで良く目にする番組やCMです。映画やPVなんかも携わっていた事が有りました。動画のチェックなんかもしてました。それでこれです。これじゃ食えません。実際妹は実家から出て暮らすことさえ出来ません。アニメ映画で制作費うん十億円なんてよく言ってますがその9割以上が広告代理店や制作会社等が持っていきます。その残りをアニメーター達に分配です。エンディングテロップに名前の乗らない人なんかいっぱいいるのです。
制作費が10億円だとして1億円を分けるのです。1000人で分けてみて下さい。1人10万円ですよ。何ヶ月もかかって。妹はエンディングテロップに名前が入っていますが。そんなものです。
さらに人件費を削ろうと日本人を使うのを止めて、人件費の安い国の人を使う用になってきています。
それでもあなたはやりますか?妹はそれでも好きだからやってます。
好きでやるなら止めませんが、違うイメージが有るならアニメに携わるにしても違うアプローチをお勧めします。
    • good
    • 2

phantom1さんの言うとおり、簡単に進める道ではありません。


大学に行くのでしたら造形大学・美術大学・芸術大学になりますね。
メディア科・アニメーションコースなど様々ですので大学情報サイトで確認と資料請求してみるといいです。
それで大学に行き技術を学んでからハッキリと何になりたいか道筋を立てるのもいいんではないでしょうか?
実際やってみないと何が「楽しい、やれる、できる」と思えるかわからないですから。

大学から専門学校に行く絶対の必要性はないでしょう。
大学を卒業する前にどうしても自分の技術が未熟すぎて足りないと思うのであれば専門学校に行けばいいと思います。

参考URL:http://shingakunet.com/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはりアニメ業界というのは実力主義なんですね。頑張ります。

お礼日時:2008/06/12 15:08

業界の末席を汚す者として、僭越ながらアドバイスさせて頂きますと、まず「アニメ業界で何をやりたいのか」をはっきり決めた方が良いですね。

監督・プロデュサーは方向が同じですが、編集はかなり方向が違います。自分で企画を立ち上げたいのか、映像制作の現場技術者になりたいのか、これを決めた方が短期目標も決めやすいでしょう。
監督を目指すのでしたら、様々なアイデアの引き出しとして知識・教養を持っている方が得ですので、大学進学も一考の価値があるでしょうが、この業界はスキル至上主義で、偏差値の高い学校を出る事自体は有利には働きません。士官学校から少尉任官、のようなエリートコースは無く、全員二等兵から叩き上げるような物と考えて下さい。スキル至上主義ですので、何の役に立つか分からない学歴よりも寧ろ、学生時代に何か作品を作っている方が人事担当者には評価されるでしょう。「○○大学を卒業しました」よりも、「学生時代にこんな映像を作ってましたので、ぜひ見てください」の方が断然有利です。絵を描くのは自信が無い、と言うのであれば、サークル等に参加して作品の企画や制作進行を担当するのも実績作りにはなるでしょう。少なくとも、漠然と「○○大学××学部卒」よりは余程ハッタリになります。
制作(進行)分野に進むのでしたら、車での外回りは必須業務ですので、進行からのし上がる気でいるのでしたら免許取得は忘れずに。進行をやっていると、様々な制作会社へ出入りする事が多いので、早く業界内で顔を広げたいのならば進行から始めるのが有利です。そこから新たな展望が見える事もありますので、きつい仕事ですが、本気で業界に骨を埋める積もりならばお勧めします。ついでに練馬区・杉並区・武蔵野市・三鷹市辺りの地理に強くなっておくと重宝でしょう。
希望職に編集も加えておられるようですが、こちらは技術職ですので趣きがかなり異なります。先ず、最近の編集作業はデジタル化したノンリニア編集ですので、パソコンが使えないと話になりません。同様の職種として、編集の一つ手前のパートとしての撮影(コンポジット)もありますが、両者の仕事内容は近年境界がかなり曖昧になってきておりますので、映像合成の最終段階に関与したいと言うのであれば、撮影の仕事も悪くないのではないかと思います。実際テレビに映る映像を最終的に作成しているのは撮影さんですし、撮影の仕事をやるとタイムシートの読み方やカメラワークの技法等、アニメ映像の「構造」を完璧にマスター出来ますので、これもなかなかやり甲斐のある仕事ですよ。

さて、どの職種に進むにしても楽な仕事はありません。世間並みの給与や余暇を期待してはいけない事だけは確実ですので、そのつもりで覚悟を決めてください。健闘を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

ちなみにプロデューサーになるにはどうしたらいいか分かりますか?
それと、高校時代にどのようなアニメ関係の勉強をすればいいでしょうか??

お礼日時:2008/06/12 15:07

偏差値どうこうよりも実技経験や資格が大事になると思います。


アニメというのは頭がいいだけでは作れません。
技術や発想力がなければ編集などの作業は難しいと思います。
だからこそ専門学校に行く方が多いのでしょうね。

でも会社によっては未経験者OKのところもありますので、
まずは色々な会社の採用情報を調べてみるのはどうでしょうか?
試しにいくつかの制作会社を見てみましたが、割りと詳しく書いていましたよ。
とりあえず手っ取り早く調べられそうな検索サイトのURL貼っておきます。

あと車の運転免許があるといいです。
これはどの会社に就職したとしても共通で必用な資格になると思いますので。
(自社、出版社、スタジオ・・・他いろいろと移動が多い仕事ですから)

参考URL:http://www.entame-career.com/?l=ov

この回答への補足

ありがとうございます!!
ただ、やはり企業の中には大卒しかとらない企業もあるのでやはり大学には行こうと思ってます。大学に行きながら専門学校に行ったり、大学を卒業したあとに専門学校に行くのでも大丈夫でしょうか?

補足日時:2008/06/07 02:39
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメーション制作会社に就職めざしてます

アニメーション制作会社に就職を目指しているのですが、なにをしっかりと学べばいいかわかりません。私は制作進行をやりたいです。今は中3なので今からやっておくといいことを教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2です度々すみません。

質問者様が高校に行くいう仮定が抜けていました。
もし、高校進学するのなら高校に入学したら
3年間、クラス委員長・文化祭・体育祭実行委員を必ずやって下さい。
文化祭・体育祭実行委員は1年から委員長が出来るのであれば
1年から委員長を両方共に3年間委員長をやって下さい。
2年から委員長は出来ると思うので2年・3年と両方の委員長を同じくやって下さい。
部活にも入って部長になって下さい。
文化祭・体育祭実行委員、部活と生徒会が兼任できるのであれば生徒会もやって下さい。

これらは人を纏める・人を上手く使う・スケジュール通り物事を動かす
トラブル対応等の実践が出来るので制作進行になる為には大きく役に立ちます。

アニメは30分で海外発注も含めて約300~500人程度の人数で作ってます。
高校行事位は仕切れないとクセのある人が揃ってるアニメ業界ではとてもやっていけません。

もちろん学業も疎かにしてはいけません。
また、礼儀もきちんと身につけて下さい。

まさかとは思うのですが中卒からアニメ専門学校へと考えているなら
最悪なので辞めた方がいいです。
中卒だとほぼ100%書類審査で落ちます。
最低限高卒でないと無理です。

上記と被りますが
質問者様は高校卒業後アニメ専門学校への進学は考えていますか?
考えているなら今すぐその考えを辞めて
大学進学へ切り替えて下さい。

アニメ専門学校は行くだけお金と時間の無駄です。
親御さんが泣きます。
習った事は業界に入ったら全く役に立ちません。

今は大小問わず殆どのスタジオが大卒も募集してますので
気にせず大学へ進学して
勉強したり遊んだりして色々学んで下さい。
進行はやはり辞めていきやすいので部署なので
高卒よりは大卒の方が再就職の時有利です。

スタジオによっては募集時には専門学校と書いてあっても
実際には大卒しか採らないスタジオも多いです。

最後に回答をくれた方へのお礼がきちんと出来ないようなら
進行は辞めておいた方がいいです。
一言や三行お礼は論外です。
出来なければハッキリ言ってむいてません。
これも礼儀の一つだと思って下さい。

何度も書き忘れて申し訳ありません。
以上参考になれば幸いです。

No.2です度々すみません。

質問者様が高校に行くいう仮定が抜けていました。
もし、高校進学するのなら高校に入学したら
3年間、クラス委員長・文化祭・体育祭実行委員を必ずやって下さい。
文化祭・体育祭実行委員は1年から委員長が出来るのであれば
1年から委員長を両方共に3年間委員長をやって下さい。
2年から委員長は出来ると思うので2年・3年と両方の委員長を同じくやって下さい。
部活にも入って部長になって下さい。
文化祭・体育祭実行委員、部活と生徒会が兼任できるのであれば生徒会もやって下さい。
...続きを読む

Qアニメやゲームの仕事に携わりたいのですが・・・

今私は高校3年なんですが、大学はメディア情報学科またはそれに関連する学科に進もうと思っています。
それでその大学を卒業したらそういう関連の仕事に就くことはできるのでしょうか?
もちろん大学で相応の能力を身につけなければならいのはわかっているつもりです。そこで私が聞きたいのは大学を卒業した後、院に進学してさらに詳しく学ぶか、専門学校にはいって学ぶか・・・
何かアドバイスをいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私は専門学校のゲーム学部を卒業しました。

まず質問文ですが…
抽象的かつ漠然とし過ぎていて、具体性に欠けています。
これでは、この質問文を読んだ人にあなたの心意が伝わってきません。

「具体的に書く」という事は大事な事です。
今後、あなたの就職活動の際、絶対に必要になってくる箇所です。
履歴書や自己PR文を書いた際、具体的に書かないと人事部にあなたの意気込みや人間性が伝わってきませんので。
履歴書や自己PR文って、誰もが悩む所ですけどね。


さて、本題ですが…
アニメ業界・ゲーム業界って言っても様々です。

・なぜメディア関係の大学に進みたいのか
・大学で何を勉強するのか
・大学で学んだ知識をどうやって業界に活かしていきたいのか
・アニメやゲーム業界のどの分野の仕事がしたいのか

この辺りが書かれていませんので、憶測で進めていきたいと思います。


大学でメディア関係の学部を専攻したなら、学歴が勿体無いです。
本来なら大学院に進み、TV局やラジオ局に就職した方がいいと思います。
そちらの方が給料が良いし、将来安泰です。

こういった企業もあります。
アニメやゲームの雑誌を作っている会社です。
アスキーメディアワークスが有名所です。
角川もアニメやゲーム関係の書籍を取り扱っています。
こういった企業を視野に入れてみては如何でしょうか?


もしかしたら、開発・制作かもしれませんので…

それだったらメディア関係の知識が無駄になり兼ねません。
専門学校で、その分野の知識を修得する事が出来ます。

・アニメ業界
私の友人にアニメーターがいます。
時折メールのやり取りをするんですが、現場は大変みたいです。
長時間労働・低収入…
とにかく「まともな生活が出来ない」と思ってください。
私個人的な意見ですが、リスクが高い為、アニメ業界・声優業界はお勧めしません。

・ゲーム業界
会社にもよるんですが、長時間労働・休日出勤はザラ。
イラスト制作のスピードとクオリティは要求されます。
まぁ、楽な仕事ではないですね。
「今日、太陽を見なかった…」という話は聞いた事があります。

スキルもPhotoshop・Illustratorは必須ですね。
MAYAや3DsMAXなどの3DCGが出来れば就職に強くなります。

Premiere ProやAfter Effectsなどの動画編集。
Dream WeaverなどのWeb関係。

とにかくゲーム業界はマルチな人間が強いです。
イラストだけではなく音楽など…
特に低予算で作っているPCゲーム関係は、1人が何でもこなせるマルチプレイヤーを望むみたいです。

両業界と共に好きなだけではやっていけません。
才能うんぬんより健康管理が大事です。
才能があっても、体が弱ければ続けていけません。
体調を崩したり、最悪、過労死という話も聞きますので。
それと日々の努力・勉強・精進する気持ちが必要です。


グッズ関連を制作している会社もあります。
ブシロードやブロッコリーなど、ショップなどに並んでいる商品を開発している会社です。
こちらもPhotoshopとIllrustratorは必須となります。


専門学校は「無料で体験入学」を定期的にやっています。
そちらに参加をしてみるといいと思います。
今は夏休みですので、結構やっていると思います。
関連の専門学校のHPを確認してみては如何でしょうか?


今の時点から希望進路を見出せているのは良い事だと思います。
どうしたら希望の仕事に就けるのか…
大学に行って、そこから「院」に行くか、「専門学校」か、それとも「一般就職」か…
それはあなたにしか判断できません。

慎重に判断してください。

私は専門学校のゲーム学部を卒業しました。

まず質問文ですが…
抽象的かつ漠然とし過ぎていて、具体性に欠けています。
これでは、この質問文を読んだ人にあなたの心意が伝わってきません。

「具体的に書く」という事は大事な事です。
今後、あなたの就職活動の際、絶対に必要になってくる箇所です。
履歴書や自己PR文を書いた際、具体的に書かないと人事部にあなたの意気込みや人間性が伝わってきませんので。
履歴書や自己PR文って、誰もが悩む所ですけどね。


さて、本題ですが…
アニメ業界・ゲーム業界って...続きを読む

QCGを学べる大学、就職ができる大学。

こんにちわ。高校三年生でこの時期に来てもまだ進路を決めかねている者です。
興味のある分野は決まっているのですが、学校に対する知識が乏しいので
皆さんにアドバイスをいただきたいと思っています。

自分はものつくり、美術、コンピュータが好きなので初めは専門学校でCGを学ぼうかと思っていたのですが、
レベルの低さや実際の就職率の悪さがわかってきたので大学でそれに相当する学部はないかと思いました。
最近の美大(武蔵野や多摩…日大もかな?)には油彩画、日本画などの他にCGを扱う学部等はあるものなのでしょうか?
それとも、やはりCGは理系の大学の学部になるのでしょうか?その場合には例えばどの大学になるのでしょうか?
ほとんど完全な文系なので今から理転しても間に合わないかもしれませんが教えていただきたいです。

このような美術系(デザインやCG)職種の場合、職業寿命が短く、生活も安定しないという話をよく耳にします。
「芸術家になりたいが安定した職にも就きたくて、美術の教師になった」という人の話を聞いたことがあります。
自分としてはきちんと就職したいという気持ちがあるのですが、この職種で安定を求めるのは無理な話なのでしょうか?
「妥協している」非常に失礼な質問だとは思いますが、もしそのような職があるなら教えていただきたいです。

こんにちわ。高校三年生でこの時期に来てもまだ進路を決めかねている者です。
興味のある分野は決まっているのですが、学校に対する知識が乏しいので
皆さんにアドバイスをいただきたいと思っています。

自分はものつくり、美術、コンピュータが好きなので初めは専門学校でCGを学ぼうかと思っていたのですが、
レベルの低さや実際の就職率の悪さがわかってきたので大学でそれに相当する学部はないかと思いました。
最近の美大(武蔵野や多摩…日大もかな?)には油彩画、日本画などの他にCGを扱う学部等はあ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>専門学校は就職活動を除けばたった一年ですものね。そんな深い技術がつくようには思えないですね。
それはそうなのですが、先にも述べましたが「技術的には」専門学校も大学(芸術系と限定しますが)も提供するレベルにそんなに差はないと思います。
基本的に学校がきちんと教えるのは、ほとんど「基礎」部分のみであり
それ以上はどちらも、各自が作品を創りながら探求するしかない形だと思いますよ。
もちろん、その場合の技術補助はあるでしょうし、大学であればその追求する時間が多くあるように思いますが、
それらはコンセプトワークに費やすことが多かったり、
またその時間を自覚を持って有効に使えている学生は少ないと思います。
それと、はっきり言って、学校で教えている先生といっても、
ソフトに関しては、それほど高い知識を持っている人が多いとも思えません。(こんなことを書くと、抗議が来そうですが・・・)
考えてもみてください。先生はソフトや考え方を教えるのが仕事であって、
実務としてソフトを使っている人は少ないのですから、当たり前と言えば、当たり前ですし
いくら実務経験や知識があっても基礎以上のことは多種多様すぎて
授業という枠組みで教えること自体、どだい限界のあることだとも思います。
ですので、学校が技術面で提供するのは
「基礎+きっかけや刺激+考え方+制作環境・時間」ぐらいと捉えたほうが健全かと思いますし
(それでも、とても貴重な場だと思いますよ)
そう割り切って、いかに(学校を利用しながら)自分自信で能力を高めていくかがカギのような気がします。
(もちろん技術面以外のことを学ぶのも大事かと思いますので、専門でも大学でも各メリットは色々あると思いますよ。)

実は私は大学(芸術系)を出ていますし、
何度か非常勤講師として芸術系の大学に教えに行ったことがありますので、上記の事は実感としてあります。
(↑これを書く事は迷いましたが・・・)
もちろん、学校によって状況は違うと思いますがこの意識はどこに行っても持つべきだと強く感じています。

なぜ、ここまで書こうと思ったかと言いますと、実はそういう割り切りができずに、
自分のスキルが上がらないのは学校のせいだと思ったり、
学校が提供することが全てだと勘違いし、それ以上伸び悩んでしまう学生が多くいたからなんです。
もちろん、高い学費を払っているわけですから、要求したい気持ちもわかりますし、学校側の問題もあるのですが、
学校にも限界はありますし、学校ばかりを頼っている姿勢では自分に足かせをはめている様なもので
とても損をしていると見えたからです。
決して質問者さんがそのタイプだと言っているわけではありませんが、
どういう形であれ進学後に、こういう事態に陥ってほしくないと思いましたので・・・。
余計なことでしたら、読み流してください。

>3DCGだったら自分で新しいソフトの勉強やデッサンなどをやれる人が生き残るという感じでしょうか?
そういう言い切りはできませんし、それだけでは不十分だと思います。
要は、いかにクライアントが要求するもの(またはそれ以上の)、
「質の高い」ものを「常に」時間内に提示できるかでしょうから。

それを実現させる為には、もちろん常に技術を修得していくことも必要でしょうし、
デッサン力などモノを捉える力、光の観察力があればプラスになるでしょう。
(実際にデッサンがうまいという認識でCGを創っている人は少ないとは思いますが)
しかし、それ以上にマニュアルには載っていないような創意工夫ができる想像力、忍耐力がないと希望するモノは創れませんし、
表現する事柄に対しての観察力、時に学術的なところまで調べられる探求心や行動力がないと、
説得力のあるもの、納得させられるものは生まれにくいと思います。
そして何より「良いものを創るこだわり」を持ててこそ、上記の行動が生まれ、質の高いものが生まれるはずですから、それをどこまで捨てずに維持できるかがカギではないでしょうか?

これらが全てとも思いませんが、こういう意識と行動力があれば仕事の質も上がり幅も広がります。
そして、クライアントや同業者からの「信頼」も獲得しやすい=仕事が来る だと思います。
(もちろんセンスを伴ってこそですが)

改めて考えると、これはCG業界に限ったことではないですね(笑)

そして、これは
>いったいどのような作品をつくれたなら就職できるのでしょうか?
の答えでもあると思います。

やはり、アニメーションでもモデリングでも世界観でも、
自分のこだわりを追求している作品は魅力的ですし、企業側の印象にも残ります。
たとえ結果的に技術は稚拙であっても、なんとか努力や工夫をした跡が見受けられるものは将来性を感じます。
(もちろん技術的にも有能であってほしいですし、それを第一に望む企業もあるのですが)
何度か学生さんの作品を見ましたが、
・適当なアニメーション、適当なモデリング(観察力がないのか?)
・○○というプラグインを使っているだけ
・効果的な工夫が見られない(疾走感を出したいはずなのに、ただ速く移動させているだけとか)
・世界観が全く統一されていない・・・
などという印象を受けてしまうものが中にはあり、残念に思ったことがあります。
現場の者から見れば、学生さんたちというのは、作品を創る上で、とても多くの時間(しかも自由な)が与えられているはずです。
なのに、こだわりを追求せず、ほとんど創意工夫をした跡が見受けられないものを見ると、とても悲しいですし、魅力も感じません。
そして、そういう意識がない、それで良しとしてしまう感覚の人に仕事をまかせる気にもなれないのです。

>具体的な職業寿命や、給料や、生活のサイクルなど。
あまり具体的にはかけませんが・・・・かつていた会社の場合では、

職業寿命:
単純にモデラーやCGアニメーターという肩書きだけでは30をすぎたあたりで頭打ちになる感じでした。
(これらはセンスも必要ですが、いわば力仕事。若い人の領域ですので)
なので、そこでは徐々に管理する側やディレクター、プランナーまたは営業などに回されていくことが多かったです。(これらは、フリーでも同じ)

給料:
その会社(中堅どころでしたが)は悲しいほど低かったです。
そこは経営に失敗していたこともありますが、
この業界、CGそのものの値段が下がってきているので
採算があわなくなって来ている会社も多いのではないでしょうか?
(大手や有名所は別として)

生活のサイクル:
無茶苦茶でした。残業はほぼ毎日。徹夜も当たり前。(一応、仕事の数は多かったので)
しかも、残業手当が付かないので(付けると膨大な額になってしまう)
労働時間と給料を照らし合わせると・・・トホホです。
まあ、残業手当がきちんと付かない所は多いと思いますよ。
そういう意味でも「専門職だから、一般のサラリーマンよりは高い」というのは、ちょっと疑問を感じますね。
(他の方の意見を聞いてみたいです)

といった感じでした。
今は違う形態で仕事をしていますが。

なんだか、夢を壊してしまいそうで怖いのですが・・・。
もちろん、好きなのでやりがいはありますし、
自分の能力で昇り詰められる可能性が高い職業でもあると思います。
そういう意味で面白い業種だと思います。

あまり悲観せずに、今は夢をもって頑張ってほしいです。

また、長々と書いてしまいました。スミマセン。

#3です。

>専門学校は就職活動を除けばたった一年ですものね。そんな深い技術がつくようには思えないですね。
それはそうなのですが、先にも述べましたが「技術的には」専門学校も大学(芸術系と限定しますが)も提供するレベルにそんなに差はないと思います。
基本的に学校がきちんと教えるのは、ほとんど「基礎」部分のみであり
それ以上はどちらも、各自が作品を創りながら探求するしかない形だと思いますよ。
もちろん、その場合の技術補助はあるでしょうし、大学であればその追求する時間が多くある...続きを読む

Q出版社に就職するにはどうすればいいですか

出版社に就職するにはどうすればいいですか

Aベストアンサー

元、中堅の出版社の編集者です。

講談社・小学館・集英社などの大手の出版社は、就職活動生にとって人気ですよね。
が、それだけ人気があるため、多数の学生が応募してきます。就職倍率は高く100倍? 以上はザラです。←100倍と適当に書いてみて、その数字に不安になったので軽く調べたところ、

【2010年度の出版社別の内定率予想】
小学館:約8000名? が応募。うち13名が内定
講談社:約8000名?、21名内定
集英社:約7000名?、17名内定

上記の平均合格確率は0.22%程度。つまり500名にひとり内定が出る確率です。

よって出版社は優秀な学生を選び放題選べるわけです。(学歴フィルターもあるとこはある)

上記の大手3社の場合、内定者のほとんど(おそらく8割程度)は東大・京大・早稲田・慶応……etcなどの学力レベルの高い大学の卒業生で占められてます。


なかには文学や漫画が好きで、驚くことにすでに賞を取っている就職活動生もいます。(賞といってもいろいろありますが、小さな文学賞や俳句の入選者やら、読書感想文の入選者やら大学で文学研究しているひとやらが大勢いる)

あなたが上記に挙げたような大学の卒業生で、かつ他者からの評価をすでに得ているならば、内定が出る可能性は高まります。もしそうならば、普通に試験対策を十分行って、まずは一次試験を通過してください。一次通過がとりあえず勝負です。


それ以外の水準の大学ならば、履歴書・面接にてあなたの個性を前面に出し、覚悟をもって奇抜に振舞ってください。(奇抜に振舞えといっても、礼儀は欠いてはいけない)また、面接官に情熱の大きさを伝えてください。


※私は低ランクの国立大卒ですが、出版社に受かりました。


【出版社の現実】
出版社の現実は非常に厳しいです。
斜陽産業で、大手のいく社かも赤字を計上しています。
2ヶ月休みなし、毎日平均15時間労働をあなたができる! という覚悟があれば、出版社に就職してください。
実際に出版社就職前にバイトをそのくらいの時間、休みなしでやってみてください。バイトできないなら、毎日4時間以内睡眠を2ヶ月は続けてみてください。それで体を崩さない、精神が崩壊しないのであれば、あなたには素質がありましょう。

就職したら本当に奴隷のように、または奴隷以上にきっっっつい労働環境があなたを待ってますから。
私のいた部署は、全編集部員6名のうち2名がうつ病に。1名が過労で倒れて点滴しながら編集。私もうつ病寸前になって辞めました。就職前までは、毎日徹夜してでも仕事はできる! と思っていたにもかかわらずです。

また編集者の代用はいくらでも存在することもあって、大手以外はとんでもなく薄給です。私は時給換算すると350円程度でした。

よって、ホンネをいえば、出版社に就職なんて絶対におすすめはできません。文芸が好きなら、本屋に就職とか、他の仕事をしながら出版社の賞に応募するとか、雑誌カメラマンになるとか、文学サロン・文学愛好会に入会するとかしたほうが、絶対にいいですよ。

これらを踏まえて、あなたがどうしてもやりたいならば、さらに具体的な案を追記します。

どうです、それでも出版社に行きたいですか? (辞めといたほうがいいよ。本当に)

元、中堅の出版社の編集者です。

講談社・小学館・集英社などの大手の出版社は、就職活動生にとって人気ですよね。
が、それだけ人気があるため、多数の学生が応募してきます。就職倍率は高く100倍? 以上はザラです。←100倍と適当に書いてみて、その数字に不安になったので軽く調べたところ、

【2010年度の出版社別の内定率予想】
小学館:約8000名? が応募。うち13名が内定
講談社:約8000名?、21名内定
集英社:約7000名?、17名内定

上記の平均合格確率は0.22%程度。つまり500名にひとり内定が出る確...続きを読む

Qアフレコスタジオに就きたい

初めましてアフレコスタジオに就きたいと思っているものです。MAスタジオと間違えて投稿してしまったので新しく投稿させていただきます。

声優さんに関わる仕事がしたく、自分自身がなれるとも思えずに調べに調べた結果MAスタジオに就きたいという結論に至りました。
とても不純な動機なのですが、やるからには本気で目指し、真面目に働きたいと思っております。
どうかご回答お願い致します。

・アフレコスタジオに就くためには専門学校に入るのか、それとも音楽を学べる4年制の学校に入るべきなのでしょうか
・アフレコスタジオに就いてからの仕事内容などもし知っている方がいましたら教えてください。
・専門学校や大学はどんなことを学べばよいのでしょうか

あと今のうちにこんなことしてたらいいよ、ほかのこっちの職業なんかの方いいんじゃない等ありましたら是非教えてください。

日本語がおかしい部分・説明が足りない等あると思いますがご了承ください。

Aベストアンサー

アフレコスタジオは専門学校卒を採用する事が多いです。
専門学校で学ぶべき事は座学で業界の知識や常識、ミキシングコンソール(ミキサー卓)の扱い方、アフレコの収録の仕方、レコーディングオーディオ編集ソフトProtoolsの扱い等、主に実習です。
尚アフレコスタジオとMAスタジオは似て非なるものものです。MAスタジオは映像作品を作り上げますが、アフレコスタジオは映像作品の仕事はせず、ゲームやドラマCDなどの音声作品のみを制作しているスタジオがあります。
MAスタジオはアフレコスタジオでもあるので音声作品の制作もする場合があります。

入社してからは録音ミキサーのアシスタントになり、基本作業の一日の流れはアフレコのセッティング、Protoolsなどを使用したレコーディングオペレート、ダビングと呼ばれる音響効果さんが持ち込んできた効果音と編集したセリフ、音楽をMIXする作業のセッティング、ミックスダウンオペレート。完成品テープやデータの作成。
そして別日にアシスタントはアフレコで収録した台詞をProtoolsで映像の口パクやドラマCDの台詞間の位置を合わせたり、ノイズを除去する台詞合わせという作業をやります。ゲームだと映像が無いのでノイズカットのみになります。
その揃えた台詞をミキサーに渡して、それをミキサーがProtoolsで台詞の音量を上げ下げしレベルを調整し、エコー等を始めとする台詞の加工をしてダビング出来るように調整します。
そしてまた別日に次の話数のアフレコ&ダビングという形になります

基本音響業界は現場主義なので、アフレコスタジオに限らず音響系の現場のアルバイトをしていると就職に有利です。

後はJPPA映像音響処理技術者やProtools技術認定試験などの資格を取得していると就職に有利です。

アフレコスタジオは専門学校卒を採用する事が多いです。
専門学校で学ぶべき事は座学で業界の知識や常識、ミキシングコンソール(ミキサー卓)の扱い方、アフレコの収録の仕方、レコーディングオーディオ編集ソフトProtoolsの扱い等、主に実習です。
尚アフレコスタジオとMAスタジオは似て非なるものものです。MAスタジオは映像作品を作り上げますが、アフレコスタジオは映像作品の仕事はせず、ゲームやドラマCDなどの音声作品のみを制作しているスタジオがあります。
MAスタジオはアフレコスタジオでもあるので音声...続きを読む

Q音響制作会社などに就職したいのですが

どうも初めまして、私は今度大学4年になる学生です。
今回は就職についてどうしたら良いのかわからず、この場を借りて
相談することにしました。
タイトル道理なのですが、音響製作会社に就職したいのです。
ですが、音響系の企業を見ても、リクルートページやHP自体が
無かったりして、どのように動いたら良いのかわからず困ってます。
音響制作会社に就職した方はどのように、企業にアポをとりましたか?
やはり、電話でアポをとり会社見学してから改めて電話で就職申し込みを
するのが普通なのでしょうか?

実際に音響制作会社で働いている方はどういった方法で就職したのか
など細かいことでも良いので教えて下さい。

Aベストアンサー

「音響」といえばこの会社。
コンサートの音響や、プロモなど 大手です。
たまに・・求人誌に出ているようですけど・・。


私の知り合いは「専門学校の音響芸術科か放送芸術科」卒業が多いようです。この人たちは、現場で仕事をしています。大卒だと学部や希望がどの程度反映されるのか判りませんが・・

こういう会社のことですか?

参考URL:http://www.hibino.co.jp/

Q「制作進行」の生活

アニメ業界での下積みの一つとして、制作進行という職があります。

制作進行の仕事は大変厳しく、帰りが夜中になる日も多々あると聞いています。
また、生活するのに十分な給料はもらえない、といううわさも耳にします。
休みも少なく、バイトなどをするのも困難と思います。

そんな状況の中、制作進行の方々はどのように生活をしているのでしょうか?
親から離れて暮らす場合を想定しての回答をお願いします。

Aベストアンサー

私の高校時代の友人が「制作進行」なのかは
判りませんが、なにやら、「ポケモン」「ベルセルク」
の台本に関わって仕事して、初めて
エンドロールに名前が出た!と喜んでいましたが・・・

彼女の生活は週の3日は徹夜か?泊まり、
その他も帰宅とは言っても風呂と着替えに帰宅って
感じだったようです。
日程がキツイアニメだと間に合うのかコレ?
みたいなスケジュールにジリジリ押され、
知らぬ間に緊張しているらしく、食欲も減退ぎみ。

まぁ、個人の性格と賭ける情熱の度合い等で
受ける影響も違うとは思いますが・・
結局、彼女は「普通の人間の生活がしたい」と辞職。
今は花屋さんで働いてます。

忙しい合間の休暇に遊びに言った時
昔話に花が咲き、皆でわいわい楽しんでいて
彼女が友人が持って来た菓子をボリボリ食べながら
「ああ、こんなに食べたの久しぶり・・・」と
言った言葉を聞いて
日々、彼女がどんなにストレスにさらされてたのか、
と垣間見た思いでした。
(歓談で緊張がほぐれたコトで食欲が戻ったのでしょうね)

おそらく、
通常の生活、という概念は持たない方がいいです。
「アニメに対する情熱」のみがあなたの指針に
なるかと思います。

もし就職なさるなら、ぜひとも面白い作品を手がけ
私たちを楽しませてほしいです。
頑張ってください(^O^)

私の高校時代の友人が「制作進行」なのかは
判りませんが、なにやら、「ポケモン」「ベルセルク」
の台本に関わって仕事して、初めて
エンドロールに名前が出た!と喜んでいましたが・・・

彼女の生活は週の3日は徹夜か?泊まり、
その他も帰宅とは言っても風呂と着替えに帰宅って
感じだったようです。
日程がキツイアニメだと間に合うのかコレ?
みたいなスケジュールにジリジリ押され、
知らぬ間に緊張しているらしく、食欲も減退ぎみ。

まぁ、個人の性格と賭ける情熱の度合い等で
受ける影響...続きを読む

Qアルバイトの辞退の電話

バイト先をなかなか決められずにいたのですが
求人雑誌を友達と見ていて、自宅から近い場所での求人が載っていたので
友達に「ここに電話しちゃいなよ」と促されるまま、よく考えずに電話をして面接を受けたのですが
後になって、もう少しよく考えて仕事を選べば良かった・・・・と後悔しています。
それで、今回はこのアルバイトを辞退しようと思い
辞退の電話をしたいのですが、この場合はなんと電話で言えば良いのかわからなくて困っています。
(面接で「何時頃に入れるか、週に何日ぐらい入れるか」など具体的な勤務日を希望したにも関わらず、辞退の電話を入れるのはとても気が引けるのですが・・・)
明日の夜に採用するか否かの電話がかかってくるのですが
もし「採用」の場合に「辞退させて下さい」と言うよりは
早いうちに辞退の電話をしておいた方がいいですよね・・・?
なんと言えば良いのか言葉が見つからずに困っています。
よく考えなかった自分が一番悪いのですが、何かアドバイスをいただけたら・・・と思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も昨日、辞退の電話をしたばかりです。
かけるまでが非常に気が重すぎますよね(笑)

面接での空気に流されるまま、勤務日などの話をしたところも一緒です!
私は面接当日に電話を入れましたが、やはり早めにこちらから、がよいと思います。

以下ロープレだと思って読んでみてください。

「ありがとうございます、○○ストアでございます」
「もしもし、わたくし、先日アルバイトの面接をしていただきました○○と申しますが、担当の方(名前を知っていれば名前を出して)はいらっしゃいますでしょうか」
「少々お待ちください」
「お電話かわりました、○○です」
「お忙しいところすみません、わたくし、先日アルバイトの面接をしていただきました○○と申します」
「あー、こんにちわー」
「先日はお忙しい中お時間を割いてくださいましてありがとうございました。
面接をしていただいた後に、○○という点をよく考えた結果、今回は応募を辞退したいと考えました。
せっかく機会を与えてくださったのに本当に申し訳ありません」
「…そうですか、ではまた何かあれば…」
「はい、こちらこそよろしくおねがいいたします。どうもありがとうございました」
「はい。それじゃ失礼します」
「お忙しいところすみませんでした。失礼いたします」

ポイントは、
・仕事中に時間をとって面接してくれたことへの感謝をアピール
・どうして辞退したいのかを明確に、しかし当たり障りなく伝える。
 もとからわかっていたことでなく、面接で話したことであればよりよい。
 私の場合、求人誌に載っていた情報と違う条件が提示されたことが辞退の理由となったので、それを述べました。
・いつかお世話になるときが来るから、という気持ちで。

上記のロープレのようにすんなりとはいかないかもしれませんが、
「申し訳なさ」と「感謝」を常に持ち続け、かつ「○○という理由で辞退したい」ということをしっかり伝えれば、
引きとめもされなければ悪態もつかれないはずです。

私もすごくそういう電話とか苦手なので、長文になってしまいました。
そんな私でもできたのですから、
がんばって明日いちばんに電話してみてください!!
応援していますよ。

私も昨日、辞退の電話をしたばかりです。
かけるまでが非常に気が重すぎますよね(笑)

面接での空気に流されるまま、勤務日などの話をしたところも一緒です!
私は面接当日に電話を入れましたが、やはり早めにこちらから、がよいと思います。

以下ロープレだと思って読んでみてください。

「ありがとうございます、○○ストアでございます」
「もしもし、わたくし、先日アルバイトの面接をしていただきました○○と申しますが、担当の方(名前を知っていれば名前を出して)はいらっしゃいますでしょうか...続きを読む

Q制作進行職ってどんな仕事をする役職でしょうか。(アニメ系プロダクション)

アニメ系プロダクションの制作進行職ってどんな仕事をする役職でしょうか。撮影や管理職とは別モノなのでしょうか。

動画職というのは、絵を描く人、ですよね?ちがったらすみません。

よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

動画経験者ですが、制作進行は傍目に見ても大変なお仕事のように見えました。

私の知っている限りでは、各アニメスタジオに仕事の割り当てを配って、出来上がったものをスケジュールに間に合うように回収することなどをしてらっしゃったようです。近年では台湾や韓国などのスタジオも多いようですから、以前にましてお忙しい仕事だと思います。

動画は「動きのキーポイントだけ描かれた原画」の間をつないでスムーズに動くようにする仕事です。

テレビアニメの場合は各話脚本→絵コンテ→
レイアウト→原画→動画→彩色→フィルム
  ↓             ↑
  →  背景        →
になると思います。最近では彩色や撮影はデジタル化されてるようですね。図の矢印の部分を担当するのが制作進行さんです。

Q将来声優になりたい大学生ですが…

初めまして、初投稿なので不備があったらすいません。
私は今年の4月に大学一年生になった女です。
中学の頃から声優になりたいと思っています。
しかし大学は法学部で、本当は高校卒業と同時に声優養成所に入りたいと思っていましたが、私自身もっと勉強した方が良いのかと思ったのと、親があまり声優に賛成ではないため踏み切れず、という理由で大学に入りました。
実際、私は演劇経験がありません。
声優の全てが演劇ではなく、他のさまざまな知識が生かされてくるものだと考えていますが、演技力が必要となってくるのは明らかです。
私はこの4年間親の安心のためだけに大学に行くのは嫌なんです。
現在は放送研究会に所属していますがサークルですので皆趣味程度…。
東京アナウンスアカデミーに通おうかと思い資料請求しましたが一年間受講したらプロに向けてオーディションがあるようで、今からはじめてしまうとうまくいった場合、大学在学中に仕事を始めることになってしまい、どちらも中途半端になってしまうと思っています。
声優が簡単な世界だと思っていません。
ですから尚更この時間を無駄にしたくなくて迷っています。
演劇を学びたいのですが、大学に通いながらだと難しいでしょうか?
大学をやめようかとも思いましたが、社会勉強の意味もあり、在学すべきだと思っています。
どうしたらいいのかとても不安です。
宜しければどなたかアドバイスを下さい。
長々と失礼しました。
よろしくお願いします。

初めまして、初投稿なので不備があったらすいません。
私は今年の4月に大学一年生になった女です。
中学の頃から声優になりたいと思っています。
しかし大学は法学部で、本当は高校卒業と同時に声優養成所に入りたいと思っていましたが、私自身もっと勉強した方が良いのかと思ったのと、親があまり声優に賛成ではないため踏み切れず、という理由で大学に入りました。
実際、私は演劇経験がありません。
声優の全てが演劇ではなく、他のさまざまな知識が生かされてくるものだと考えていますが、演技力が必要...続きを読む

Aベストアンサー

「全くの素人でいきなり養成所に入っても大丈夫なものでしょうか?」
養成所へ入るときの試験ですが、実際に日ナレの試験を受けた友人から聞いたところ、それ程厳しい条件はないそうです。(青二は厳しいそうですが)
ハッキリとした声でしゃべれるか、言葉に強い訛りはないか、与えられた質問に対して柔軟な応対ができるか、というものを見るみたいです。
あとは一般常識。質問や回答の文章を見るあたりきちんとした日本語を話される方のように思えますので、この辺は心配ないと思います。

変に演技癖がついているよりは全くの素人が良いという養成所もあります。
(演技経験がある方は講師の意見を素直に聞きいれる事ができない人が多いのに対し、演技を全く知らない人は一から演技の基本を聞き入れてくれるから、という理由で。)

入試は楽なようですが、その後の進級試験の方が難しいそうです。
これは養成所に入ってからの努力次第ですので、その期間しっかり演技の勉強をすれば、今素人であっても問題はない筈です。
ちなみに最初1ヶ月間は標準語のマスターと発声練習から始まるそうなので、演技力は全く関係ないそうですよ。

大きな役を受けるときは確かにオーディション形式がほとんどですが、まずはガヤ(歓声等のその他大勢の役)や通行人Aといった役名のないものを演じる事になると思います。
養成所等からの要請で出演できる人が出演する、という事になりますので無理な場合は断る事ができます。
またオーディションですが、基本的に事務所(マネージャー)を通じて仕事が入ってきますので、それ程ムチャなスケジュールを組まされる事もないかと思います。
ただ一部の方を除いて、2・3年で勉学に影響するような量の仕事が入って来る事はまずありえないですので、大学在学期間中は演技の勉強で終わってしまう筈です。(早い人で4・5年かかってやっと役名のある仕事をもらえる、との事です。)

「大学に行きながら養成所~という基準で選んでもいいのか」
もちろんです。大学ではなく、社会人として働いている人はそれこそ夜間・休日しか選べません。
演技一本に集中できれば一番いいのですが、社会にすでに出ている人は生活面がまず第一になりますので、養成所側もその辺は理解しています。
毎日余裕を持って練習している人よりも、限られた短い時間で死に物狂いで練習している人の方が養成所の人に好感持たれますよ。

日ナレの後の所属事務所について。
おっしゃる通りの事務所になってしまいます。
ただ、日ナレを卒業した後そのまま専属の事務所に入った方が仕事が入りやすいという理由だけですので、日ナレを途中でやめて別の事務所に、という事はもちろん可能です。
(卒業できなかった方が別の養成所に入って、その事務所に就く、という話も聞いた事があります)

実際に養成所に入っていた友人からの情報なのですが、参考になりましたら幸いです。

あと、声優を目指している方であれば絶対知っている声優さんだと思うのですが、この方のエッセイ(「明日があるさ」)はご存知でしょうか?
この方も専門学校に通いながら養成所に入っていたので、そのお話が載っている本を参考URLに書いておきます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4044445028/ref=pd_bxgy_img_2/250-3981531-0985821

「全くの素人でいきなり養成所に入っても大丈夫なものでしょうか?」
養成所へ入るときの試験ですが、実際に日ナレの試験を受けた友人から聞いたところ、それ程厳しい条件はないそうです。(青二は厳しいそうですが)
ハッキリとした声でしゃべれるか、言葉に強い訛りはないか、与えられた質問に対して柔軟な応対ができるか、というものを見るみたいです。
あとは一般常識。質問や回答の文章を見るあたりきちんとした日本語を話される方のように思えますので、この辺は心配ないと思います。

変に演技癖がつ...続きを読む


人気Q&Aランキング